英語リスニング学習におすすめな洋楽20曲!洋楽での英語上達法も解説しちゃいます。

にゃんまる

洋楽歌えるようになったらネコ美もメロメロだ~

エリカ

それは分からないけど、英語力はアップするよ

にゃんまる

まあ、それもモテそうだから頑張る!

洋楽を歌って覚えることでリスニング学習をすると自分の興味のあるもので楽しく英語力をつけることが出来ます。

今回は洋楽で英語学習をする効果とおすすめの洋楽をジャンル別に15曲ピックアップ。

そしてどうやって洋楽を使ってリスニング学習をすれば良いかをお伝えします。

この記事を書いてる人
ロズ
エリカ

ブロガー兼フリーランスの翻訳家。英検1級、TOEIC950点。
高校時代にミネソタへ1年間留学後、アメリカのロングビーチ大学卒。

日本に帰国後は、英語の家庭教師や翻訳の仕事などに携わる。
野良猫を頻繁に拾ってきて家族に怒られる。料理が得意。とにかく英語と猫が好き。

英検とTOEICスコア。顔と名字は隠してます!
にゃんまる

【すしざんまい】の店の前でエリカに保護されてから、ずっと居候中。

英語に興味があるけれど、なかなか本腰入れて頑張れないダメな猫。
好物はチュールとお刺身。

目次

洋楽で英語学習をすることがおすすめの理由

1. 日常言語と口語英語

音楽には便利で使える語彙やフレーズ、英語表現が多く含まれています。

感性が豊かな英語を母国語とするアーティストが作っているので、その時代の流行りにのっとった口語表現が含まれています。

先程紹介した勉強に向いている曲に含まれているフレーズもカジュアルなものが多く、実際に使えるものが多数あるので実用的です。

2. 英語の音に慣れることが出来る

曲を聞くことによって発音、アクセントや英語のリズムに集中できます。

読み方が分かってもイントネーションや正しい発音がわからないと会話はできません。

音楽を通して何度も聞くことで、英語の音自体にしっかりと慣れることが出来ます。

3. 英語脳を作れる

曲に出てくる単語やフレーズは繰り返し繰り返しでてくるので頭の中に残りやすくなります。これは皆さんご存知かもしれません。

音楽はより強く脳に残るという優れた能力を持っています。歌詞は感情と結びついて頭の中に何度も流れるからです。

感情がのることで語彙やフレーズを記憶しやすくしてくれて、何度か歌っているうちに忘れられなくなるのです。

にゃんまる

失恋ソングとか聴くと、号泣しちゃうよね。

エリカ

え?にゃんまるって失恋して泣くの?

にゃんまる

もちろん鳴くよ。ニャース ニャー

4. 音楽は習慣になりやすい

英語学習が難しいと思う理由は、毎日勉強するのが大変だからです。

やっぱり、疲れている日もあるし、気分が落ち込んでいる日もありますから、毎日勉強するってなかなかハードルが高いです。

でも音楽を通して英語を勉強するならば、どうでしょう。

参考書なしで、車を運転しているときや料理中でも場所や時間を選ばず聴くことが出来ます。

長く続けることが英語学習にはとても大事なことなので、退屈しないように自分の好きな曲を聞くようにしてください。

にゃんまる

僕も寝ている時に良く音楽聴くんだ~ これでペラペラだね

エリカ

さすがに寝てる時に聴いただけじゃ無理かな

5.洋楽は英語の文化を教えてくれる

音楽は英語圏の文化や、英語圏の人々がどのように考えて、どのように感じているかを理解する助けになります。

人気の曲を知っていれば会話のネタにもなります。

スラングなども多く含んでいる曲もありますが、それも文化の1つです。

日常的に使われている英語に身近で簡単に触れられる方法として洋楽を聴くことは最適です。

にゃんまる

ヘイ ブロ ワッツアップ コークプリーズ

エリカ

にゃんまる炭酸嫌いじゃん

洋楽を聞くと英語力はあがる?こんな効果あります!

語彙力アップ

多くの単語が出てくる曲を何度も繰り返して聞いたり歌ったりすることで新しい単語やフレーズを速く覚えられます。

普段の授業で何度も聞いているようなフレーズに音楽がついている訳ですから、新しい言葉を自然と学ぶことが可能。

文法力アップ

英文法の参考書を読んでも文法は勉強できるのですが、洋楽を何度も聞くことによって文法パターンを自然と暗記できます。

日常英会話の中で使えるような文法も繰り返し出てくるので無理やり暗記しなくても文法が使えるようになります。

発音やイントネーション

歌に合わせて自分が歌うことで発音が改善されていきますし、自然と会話に覚えた英語を組み込むことが出来ます。

つながって聞こえるフレーズをそのまま真似して歌うことで、会話中の発音もかなり改善されますよ。

リスニング力アップ

歌詞に出てくる英単語の発音を認識して自分でも歌うことによって、言葉が意味をもったものとして認識されていきます。

聞き取れない単語は発音できませんし、知らない単語は聞き取れません。

洋楽を通して語彙力やフレーズ力や発音力を高めることで結果的にリスニング力アップに繋がります。

英語リスニング学習におすすめの洋楽20曲まとめ

選曲のポイント

  • 一般的な英語表現が多く使われていること
  • 英語の発音が比較的はっきりしているもの
  • 歌詞に出てくる単語に放送禁止用語や差別用語がないこと
  • 自分の好きな曲、歌ってみたい曲

ディズニーソング5選

ディズニーの歌の魅力は、発音の聞き取りやすさ、歌いやすさ、語彙力の豊富さにあります。

子供から大人まで楽しめるように作られているので、洋楽で英語を学びたい人にはうってつけです。

1.Let it go

Idina Menzel(イディナ・メンゼル)が歌っている【アナと雪の女王】の主題歌【Let it go】は雪や孤独や自由に関する単語が多く出てきます。

過去形、過去分詞形が使われていたり、使い方がわかりにくいと言われる【let】を使った文章が多くでてきますよ。

2. A Whole New World

Bradley Kane(ブラッド・ケイン)とLea Salonga(リー・サロンガ)が歌う【アラジン】のデュエット曲です。

日本語版よりも語数がかなり多くバラエティに飛んだ語彙を覚えることが出来ます。

形容詞がたくさん出てくるので自然と形容詞と名詞のつながりを覚えることが出来ます。

3. When Will My Life Begin

Mandy Moore(マンディ・ムーア)の歌う【塔の上のラプンツェル】の曲です。

主人公のラプンツェルが塔の中で1日の生活について歌います。

絵を書く、掃除をする、髪をとかす、キャンドル作り、切り絵など授業であまり習わないような単語もでてくるので面白いですよ。

4. Beauty and the Beast

Angela Langbury(アンジェラ・ランズベリー)の歌う【美女と野獣】の曲です。

繰り返しas as を使った同格表現などがでてきます。

ゆっくりとした曲なので歌詞も聞き取りやすく歌いやすいので初心者に向いていると思います。

5. You’ve Got a Friend in Me

Randy Newman(ランディ・ニューマン)の歌う【トイ・ストーリー】の主題歌です。

曲名にもなっているように過去分詞形が繰り返しでてきます。

You’ve got~の部分は単語と単語がつながって聞こえるところで日常英会話でもよくでてくるフレーズなので何度も聞いて歌って見ると良いと思います。

ポップ&ロック10選

6.Top of the world

Carpenters(カーペンターズ)の歌う曲はどれも英語学習に良いのですが、Top of the world はリズムに乗りやすく速さも丁度いいので特に練習に向いていると思います。

単語と単語のつながりを歌う部分が多くリンクワードの発音やリスニングにぴったりです。

7. Waiting For Love

Avicii(アヴィーチー)のこの曲はみなさんどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。クラブ・ミュージックにも使われていますね。

歌うと歌詞や発音もはっきりと分かりやすく、新しい単語を学ぶのに適した歌なんです。

ノリノリで歌うと英語のリズムも覚えやすいのでぜひ踊りながら歌ってみてください。

8. Marry You

Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)のこの曲はプロポーズソングとして一世風靡しました。

単語の最後を伸ばして終わる部分が多く、よく聞くと最後に子音の小さな音が聞こえます。

coolがクーにしか最初は聞こえないというのはよくある話ですが、この曲を聴いて真似すると単語の最後のほうがどんなふうな音になっているか分かるようになりますよ。

9. Call Me Maybe

Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)の曲です。

この曲はHere’s my number, so call me maybe(これが私の電話番号、もしよかったら電話して)と歌詞もカジュアルなポップソングなので日常的に使われている単語やフレーズが多く出てきます。

サビを聞けば、「ああ、あの曲ね。」と思い出すことでしょう。

10. Beautiful

Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)のこの曲は歌詞が細切れにならず、文章の部分が多いです。

簡単な文章を補足する部分があるので日常英会話に使えるところがあり、単語やフレーズも多いのでまるごと覚えることをおすすめします。

11. Stand by Me

Ben E.King(ベン・E・キング)の有名なスタンド・バイ・ミーはシンプルでどの言葉も覚えていて間違いのないものばかりです。

繰り返し歌詞がでてくるので歌うだけで重要基礎フレーズが覚えられます。

12. Hey Jude

The Beatles(ザ・ビートルズ)の曲はどの曲も語彙やフレーズや文法が短い曲が学べるのでおすすめです。

とくにHey Judeはmake it badやmake it betterなどitが頻出しますし、基本の重要動詞が多く出てくるのでとても勉強になります。

13. I just Call to Say I Love You

Stevie Wonderのラブソング。

【なんでもない日にI love youと言うために電話した】という歌詞なのですが、1年を通して使える単語や熟語が山ほど出てきます。

音楽もシンプルで覚えやすいので、すぐに覚えられると思います。

14.Someone like you

この曲はイギリス出身の歌手Adele(アデル)の失恋ソングです。

接続詞や日常英会話でよくでてくるlike~(~のような)が何度もでてきます。

イギリス英語をゆっくりと聞けるのでアメリカ英語の曲と少し違うなーと気づくかもしれません。

リスニングではイギリス英語もアメリカ英語も出てくるので、どちらの発音にもなれておくと便利です。

15. Roar

fireworksなどの曲で日本でも人気になったKaty Perryの曲。

roar(雄叫び)というタイトルの通り、落ち込んだりしても立ち上がろう!という内容を歌っています。

“I got the eye of the tiger, a fighter, dancing through the fire”などサビの部分の歌詞が英語らしい韻を踏んでいるのと、ボキャブラリーも標準的であり、歌詞がわかると元気をもらえる一曲です。

上級者向けの速い洋楽5選

16. Smooth Criminal

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の曲も非常に勉強になります。

歌い方は特徴的でありながらもすごく訛りがあるというわけではなく、強弱がしっかりしているのでアクセントがとてもわかり易いです。

17. Shape of You

Ed Sheeran(エド・シーラン)のこの曲は、ラップのように速い前半部分は歌詞なしでは聞き取ることが難しいかもしれません。

でも何度も歌詞に照らし合わせて聞いていると英語の発音の流れがよく分かると思います。

18. Just The Way You Are

Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)のラブソングです。ing形やwouldが多く出てきます。

最初の部分はテンポが速く、単語のイントネーションを正しく掴まないといけません。

YouTubeでは音楽の速度も変えられるので速いと思ったら遅くしてチェックしてみて下さい。

19. Another Day of Sun

映画La La Land(ラ・ラ・ランド)の劇中歌です。LAの地名などが出てきます。

ミュージカルソングなので軽快でテンポも早く、少し息継ぎが大変な感じですが、英語の文章をどこで切るかが分かれば大丈夫です。

まずは聞いてみてどこで言葉が途切れて、どこがつながっているか確認してみましょう。

20. Canned Heat

Jamiroquai(ジャミロクワイ)の曲は語彙も豊富で適度に速いので流れるようにリスニングが出来ます。

目の前に歌詞があればしっかりと追うことが出来ると思うので、フレーズに注目して聞いてみて下さい。

洋楽でリスニング&スピーキング力をアップさせるには

勉強法1:歌詞を見ながら曲を聞く

特に意味を調べたりする必要はありませんが、歌詞をみながら曲を聞いてください。

つながっている単語や聞き取れない単語など分かってくると思います。

何度か聞いてわからないものや調べたいものがあれば線を入れるなどしてチェックします。

にゃんまる

YOUTUBEだと歌詞も出るやつあるから便利だよね

勉強法2:チェックした部分に集中して聞きながら一緒に歌う

最初に発音などを調べるとそのカタカナよみにこだわってしまうときがあります。

聞こえたまま発音すれば問題ないので、そのままを発音しましょう。

発音を調べた後に違うなと思っても、聞いたまま発音している方が、実はネイティブ相手にはよく伝わります。

何度も聞いたり歌ったりしているうちに発音が板についてきて、しっかりと聞き取れるようになってくるので何度も繰り返し歌いましょう。

にゃんまる

レイビー レイビー

エリカ

let it beかしら

勉強法3:好きなフレーズは丸暗記しよう

何度も歌っていると「おっ。このフレーズいいな」と思うことがあります。

そのまま音もフレーズも丸暗記してしまいましょう。

長文読解やリスニングでもそのフレーズに近いものがでてくると思います。その時にきっと歌詞がぱっと浮かんできますよ。

にゃんまる

歌を何度も歌っていると、そのまま丸暗記出来ちゃうよね。

新しく覚えた単語などは英会話で実際に使うことが大切

英文法や英単語、英語フレーズなど新しく覚えたものがあっても使わなければ忘れます。

繰り返し問題を解いたり、実際の会話で使わなければ意味がないのです。

家にいながら英会話ので覚えたものを実践的に使う方法として、

  • オンライン英会話
  • スマホのアプリ

これらを活用して勉強することをおすすめします。

終わりに:エリカが選ぶ英会話おすすめ教材

また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のロズが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

おすすめ記事①:英会話アプリ比較ランキング

エリカが厳選したおすすめ英会話アプリ比較ランキング【2021年最新版】
英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できるオンライン英会話をおすすめしています。オンライン英会話についてもっと知りたい方は、こちらのオンライン英会話・勉強法ガイドをご覧ください。

おすすめ記事②:オンライン英会話比較

エリカがおすすめするオンライン英会話32サービス比較ランキング【2021年最新版】

おわりに:エリカが選ぶ英語学習おすすめ教材

こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のロズが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

英会話の勉強をしたい方へおすすめの記事

英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できる英語学習アプリとオンライン英会話をおすすめしています。こちらの詳細はこちらの記事からご覧ください。

おすすめ関連記事①

人気の英会話アプリおすすめ比較ランキング
エリカがおすすめするオンライン英会話比較ランキング
英会話教室に通って短期間で英語を上達させたい方は、こちらの記事をご覧ください。

おすすめ関連記事②

エリカが選ぶおすすめの英会話教室・スクール比較ランキング
TOEICの勉強をしたい方へおすすめの記事
効率よくスコアアップするためには、リーディングとリスニングが同時に勉強できるTOEIC対策アプリを利用するのがおすすめです。

おすすめ関連記事③

エリカが選ぶおすすめTOEIC対策アプリ比較ランキング
特に、TOEIC対策を本格的にしたい方にはリスニング・リーディングの講義動画、練習問題2,000問が利用できるスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースをおすすめしています。詳細はこちらからご覧ください。

おすすめ関連記事④

ロズが解説!スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの効果と使い方

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる