人気の英会話アプリおすすめ比較ランキング

  • 英語学習アプリ
  • アプリ

英会話を勉強するのにあたって、どのアプリを使ったらいいのかわからないことってありますよね。多種多様なアプリがどんどんリリースされている中で、自分のニーズに合った英会話アプリを探すことも難しくなってきています。

そんな中で、今回はプロが100以上のアプリの中から厳選した「英会話の勉強ができるおすすめアプリ」をまとめました!

目次

人気の英会話アプリおすすめ比較ランキング

おすすめ英会話アプリ1位:スタディサプリENGLISH 日常英会話コース

スタディサプリENGLISH 日常英会話コース

F8da6f2e 7d88 4daf 83ee 91e2db6da7ee
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
月980円から使い放題の人気No.1英会話アプリ
料金 980円 学習内容 日常・旅行英会話
特徴 ストーリー形式コンテンツで学習 機能 ディクテーション・内容理解クイズ

  • おすすめ度:★★★★★
  • 学習できる量:★★★★★
  • 教材の質:★★★★★
英会話アプリランキング1位は間違いなくスタディサプリENGLISH 日常英会話コースです。

リクルートマーケティングパートナーズが運営する大学受験生向けサービスである『スタディサプリ』の姉妹アプリで英会話の勉強ができるのがこの『スタディサプリENGLISH』です。海外旅行・出張前に、英語に慣れておきたい・感覚を思い出したい、通学・予約の手間をかけず、気軽に自分のペースで英語学習をしたい、今の自分のレベルに合った手頃なレッスンを受けたいなどという方におすすめです。

英会話の内容をクイズ形式で学習できたり、ストーリー形式で英会話を学んだりできる、様々な面白い工夫を取り入れている英会話学習アプリです。レベル別ドラマ式レッスンで、
同じシチュエーションでも日常英会話のさまざまな英語表現を勉強することができます。

全ての機能を使うにはプレミアム会員(月額980円)になる必要がありますが、英会話スクールに通うコストと比べると圧倒的に安く本格的な英会話の勉強ができます。スマホだけでなくPCでも使えるので、時間と場所を選ばずに英語学習をすることができるので、忙しいビジネスパーソンや主婦、学生でも重宝するでしょう。学習量と教材の質、コストの安さを総合して1位にふさわしいアプリです。

無料体験が受けられるので、まずは使ってみてください!

スタディサプリENGLISHのより詳細な情報はこちらにまとまっています。

おすすめ英会話アプリ2位:iKnow! 


  • おすすめ度:★★★★☆
  • 学習できる量:★★★★☆
  • 教材の質:★★★★☆

2位はこちら、DMM英会話の英単語アプリです。このアプリは法人でも英会話教育に使われている今大人気の英会話アプリです。その理由は、脳の記憶メカニズムに沿って、あなたの記憶が定着するベストなタイミングで繰り返し出題してくれるその仕組みにあります。スキマ時間に効率よく反復学習ができるので、仕事や家事で忙しい方でもすぐにスキルアップを実感できるはず。1ヶ月プランで月額1480円と少々お値段かかりますが、効率の良い英会話学習を行いたい方にはおすすめです。

オンライン英会話の有名サービスであるDMM英会話の受講生であれば、iKnowは無料で利用可能なため、iKnow!をより効果的に使いたい方はDMM英会話も一緒に使うとより英会話が上達しやすくおすすめです。無料体験レッスンがあるので、DMM英会話を試してみてからiKnowを使うのが良いでしょう。

DMM英会話についての詳細情報はこちらの記事をご覧ください。


おすすめ英会話アプリ3位:ネイティブキャンプ英会話


  • おすすめ度:★★★★★
  • 学習できる量:★★★★☆
  • 教材の質:★★★★★

3位はこちら、大人気のアプリで予約不要でレッスンが受けられるオンライン英会話です。参考書や単語帳ではたくさん勉強したのに、実際に喋ってみると全然話せない…そんな悩みを持つ方も多くいらっしゃると思います。そんなときは、実際に英会話教師と話してみることが一番効果的です。

ネイティブキャンプ英会話なら待ち時間ゼロで空いた時間に無理なく英会話レッスンを受けられるので、英会話教室に通う時間がない方でも簡単にスピーキングのレクチャーを受けられますよ。また、日本人スタッフによるカウンセリングも何度でも受ける事ができますので、英会話学習に関しての悩みや不安も気軽に解消することができます。

いちいち予約することなく、空き時間に英会話レッスンが受けられるのが最大の特徴です。忙しい人でも早く英会話を上達させたい、初心者から英会話をしたいと思う方はまず無料レッスンを受けてみてください。無料体験レッスンはwebから申し込んで、アプリから受けることができます。

ネイティブキャンプについての詳細情報はこちらの記事をご覧ください。


おすすめ英会話アプリ4位:Real英会話


  • おすすめ度:★★★★★
  • 学習できる量:★★★★☆
  • 教材の質:★★★★☆

4位はこちら、ニュースやビジネスで使いそうな硬い言葉ではなく、日常的に使えそうなカジュアルなフレーズが知りたい方におすすめなのがこのReal英会話です。ネイティブスピーカーによる日常会話を中心とした音源が収録されているので、実践的で使い勝手のいいフレーズをたくさん学ぶことができます。

おすすめ英会話アプリ5位:NHK WORLD RADIO JAPAN


  • おすすめ度:★★★★☆
  • 学習できる量:★★★☆☆
  • 教材の質:★★★★☆

5位はこちら、このアプリを利用すればラジオニュースを見ながら英語を学ぶことができます。ラジオの内容は日本のニュースがもとになっているので内容が頭に入ってきやすいことが特徴となっています。無料で利用できるので、気軽に試してみることができるのも嬉しい点ですね。

英語もあまり難しいものはなく、初心者〜中級者くらいまでの方におすすめです。日本のニュースが多いので、時事ネタなど情報収集しつつ英語リスニングの勉強もできるのが嬉しいポイントです。

おすすめ英会話アプリ6位:TED


  • おすすめ度:★★★☆☆
  • 学習できる量:★★★★☆
  • 教材の質:★★★☆☆

6位はこちら、TEDは価値のあるアイデアを世に広めることを目的とするアメリカの非営利団体で、一流の起業家やビジネスパーソン、学者などさまざまな人がハイクオリティなプレゼン動画を配信しており、すべて無料で観ることができます。海外の学校に通ってみたい、もしくは将来海外でビジネスを展開してみたいという方には特におすすめです。

実際のネイティブスピーカーによる多種多様なテーマについてのプレゼンテーションを視聴することができます。身近な話から難しい概念までいろいろなテーマについて著名人が語るので、好きなテーマを選んで楽しみながら英語に触れる事ができます。英語字幕や日本語字幕にも対応しているので、難しいと感じたら字幕を活用して勉強してください。


おすすめ英会話アプリ7位:Duolingo(デュオリンゴ)


  • おすすめ度:★★★☆☆
  • 学習できる量:★★★☆☆
  • 教材の質:★★★★☆

7位はこちら、英語学習アプリDuolingoは過去に2度“Google Play”の“ベスト オブ ベスト”を受賞した実績を持ち、世界DL数NO.1の大人気英会話アプリです。このアプリの特徴は、科学的根拠に基づいた効率の良い英語学習で、人がどのように英語を学習したら脳に定着しやすいかを徹底的に研究して作られています。アプリ開始時に簡単なテストがあるので、自分のレベルに合った内容について場所を選ばずに学習できるでしょう。

リスニングや英会話、英単語なども含めて総合的な英語学習ができ、1つずつ問題に取り組んで正解していくと次のレッスンが受けられるシステムになっています。1つずつこなしていくことで、挫折しにくく継続しやすい工夫があり、ステージクリアしていく要領でゲーム感覚で英語学習ができます。これから英語を学びたいと思っているような初心者の方には特にオススメです。

おすすめ英会話アプリ8位:リスニングドリル

リスニングドリルは著名人の講演会などを英語で聞くことができるアプリです。このアプリの優れているところは部分指定をすることでその部分だけを何度も聞きなおすことができたり、セリフだけをリピートすることができるということです。

再生中には英語と日本語がセットで字幕表示されるためにしっかりと自分が意味を聞き取れているかどうかについても確認できます。しかも字幕表示は様々な言語に対応しており、日本語訳をオフにすることもできるんですよ。再生スピードも0.5倍速〜2倍速にまで対応。リスニングトレーニングには非常におすすめのアプリです。

おすすめ英会話アプリ9位:ABC Talking

ABC Talkingは1回5分〜10分程度英語ネイティブの講師とスピーキングトレーニングができるアプリです。スピーキングトレーニングの予約が必要なくて、隙間時間などにささっとスピーキングの練習ができてしまうところが非常に魅力的です。また英語ネイティブの講師からレッスン後にフィードバックがもらえるというのもありがたいですね。

オンライン英会話や英会話スクールでは、定額のレッスン料を支払わなければいけませんがABC Talkingの場合には使用した分のチケットコストしか掛かりませんので、自分のペースで必要な時に必要なだけレッスンを受けることができます。

おすすめ英会話アプリ10位:レアジョブ英会話公式アプリ

こちらはレアジョブ英会話のオンライン英会話レッスン時に使用することができるこちらのアプリです。レアジョブ英会話は日本最大規模の受講生数を誇るオンライン英会話で、そのクオリティの高いレッスンをアプリから受けることができるので、スピーキングトレーニングをしっかりと行うことができます。

ホームページをわざわざ開けなくてもこのアプリ上でレッスン予約をしたり、予習などを含めたオンラインテキストの閲覧もできる非常に便利なスピーキング用アプリとなっています。

レアジョブ英会話についての詳細情報はこちらの記事をご覧ください。



おすすめ英単語アプリ【英会話の基礎学習用】

英会話の練習をする前に、最低限の英単語の知識がないと英語は話せません。英単語のボキャブラリーに自信がない方のために、おすすめ英単語アプリを厳選して解説しました。

おすすめ英単語アプリ1:最後の英単語学習!マジタン

英単語アプリのマジタンは、ユーザーのレベルに合わせた英単語問題の出題や収録英単語数が13,000語であることなどが特徴です。他にも暗記後に反復学習で英単語を脳に定着させる仕組みがあったり、習得した単語数をカウントしてくれたりと英単語学習をする上で様々な工夫が為されています。

英単語学習アプリとしては合ってほしいと感じる機能が盛りだくさんに搭載されているので、普段から英単語帳を持ち歩かなくても良くなります。ちなみに料金は600円で、普通に英単語帳を購入するよりもリーズナブルなところもおすすめポイントです。

おすすめ英単語アプリ2:mikan

英単語アプリランキングの3位はこちら、約1万単語が収録されているmikanです。このアプリが優れているのはクイズ形式で英単語テストに答えていき、意味が分かった単語は右スワイプ、意味が分からなかった単語は左にスワイプといった形で後から分からなかった英単語だけを復習することができるというところにあります。

システム自体が非常にシンプルでわかりやすいので扱いも簡単。しかし膨大な量の英単語が収録されているので英単語力を身につけるにはうってつけのアプリとなっています。

AIで英会話の練習ができるおすすめアプリ

いきなり人を相手に英語を話すことに抵抗がある人も多くいます。そういう時は、AI(人工知能)を相手に練習ができるアプリを利用するのがおすすめです。

おすすめAI英会話アプリ:英会話Speakbuddy(スピークバディ)


  • 対応OS: iPhone、Android
  • 価格: 月額1,980円(無料体験30日間)
  • アプリ内言語: 日本語

英会話Speakbuddy(スピークバディ)は日常英会話からビジネス英会話を学習することができます。

学習はカリキュラムに沿って、例文を発音し、それをAIで分析してもらい、スコアが表示されます。また、フリートークでAIと会話することができ、会話練習の幅が広がります。

練習相手を複数のキャラクターから選ぶことができて、それぞれで話す内容が異なります。そうすることによって飽きがこないように工夫がされています。

AIと英会話の練習ができるアプリについてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

チャットで英会話の練習ができるおすすめアプリ

英会話が難しく感じる人におすすめなのが、チャットを利用して英会話の勉強をすることです。チャットであれば長文でなくても英文を作りやすく、文章を作ってみることで文法ミスにも気付きやすくなります。

おすすめチャット英会話アプリ:Hello talk(ハロートーク)


  • 対応OS:iPhone、Android
  • 価格:無料(有料プラン有り)
  • アプリ内言語:日本語

 Hello talk(ハロートーク)は、世界中の人々とアプリ上で友達になれ、チャットができます。ハロートークのユーザーは言語を学習したいという気持ちがあるので、お互いの言語を教え合うことができます。

 それぞれのユーザーを条件で絞って検索することが可能で、その他、チャットだけでなく、音声通話、ビデオ通話をすることもできます。また誰かが投稿した写真にメッセージを送ることもでき、これだけでも英語のコミュニケーションが取れるでしょう。英語だけでなく、日本語を勉強している海外のユーザーもいるので、その際には日本語を教えてあげることで、より深い交流を図ることもできます。一般の英語学習では飽きてしまったという人に、ぜひオススメしたいアプリです。


チャットで英会話の練習ができるアプリについてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。


旅行英会話を学べるおすすめアプリ

海外旅行で英語を話す前に練習をしたい時も、旅行英会話アプリを利用しましょう。英語ネイティブにいきなり話す前に、リハーサルをすることでスムーズに英会話ができるようになります。

おすすめ旅行英会話アプリ:旅行英会話


旅行で必ず必要になる各テーマについて英会話フレーズが掲載されており、英語音声と日本語訳もあるので分かりやすいです。意外と知らないであろう宿泊先のホテルでの会話やレストランでよくある質問などなど、旅先で重宝するフレーズがいっぱいです。

旅行で役立つ英会話の練習ができるアプリについてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。



子供向けおすすめ英会話アプリ

子供に英語を早いタイミングで学ばせたい親御さんにも、英会話アプリは強い味方です。スマートフォンがあれば、子供もすぐに英語に触れる環境を用意できます。

子供だと外国人と話すことはハードルが高いでしょうから、まずは子供向け英会話アプリから始めることで将来的に英語を身につけやすくなります。

おすすめ子供向けアプリ:きいて!さわって!ABC 英語が身につく!幼児向け知育アプリ


  • 対応OS:iPhone、Android
  • 価格:無料(有料プラン有り)
  • アプリ内言語:日本語

このアプリは英語のアルファベットや簡単な英単語を遊びながら学ぶことができます。画面をタッチするだけで、どんどん英語を学べるので3歳児でも楽しめることでしょう。 

アルファベットモードでは、AからZまで26個のアルファベットの音を聞くことができます。その音はイングリッシュネイティブスピーカーが話しているので、本格的な音を聞き取ることができます。またペアモードでは、絵が書かれたカードを似た者同士でペアにするゲームです。さらにリスニングモードでは、聞こえてくる音を聞いて、画面上にある絵を見つけ出す内容になっています。親子で一緒にできますので、お子さんも楽しく英語を習うことができます。

旅行で役立つ英会話の練習ができるアプリについてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

アプリを1つ選ぶならスタディサプリENGLISHが総合的におすすめ

ここまで多くの英会話アプリを紹介しましたが、当然ながら一度に使えるアプリは1つだけです。併用するにしても2〜3つまでが限界でしょう。

迷ったとしたら、1位のスタディサプリENGLISHを迷わず使うことをおすすめします。学習量、教材の質、アプリの使いやすさどれをとっても1位にふさわしいアプリです。

スタディサプリENGLISH 日常英会話コース

F8da6f2e 7d88 4daf 83ee 91e2db6da7ee
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
月980円から使い放題の人気No.1英会話アプリ
料金 980円 学習内容 日常・旅行英会話
特徴 ストーリー形式コンテンツで学習 機能 ディクテーション・内容理解クイズ


プロはこう使う!英会話アプリのおすすめ勉強法


それでは次に上記のアプリを使用した英語学習アプリの勉強方法について解説をしていきます。

英会話アプリおすすめ勉強法1:リスニングアプリを使用してシャドーイング・リプロダクション

シャドーイングとリプロダクションをリスニングアプリを用いて行うことが非常に効果的なトレーニング方法です。

シャドーイングとは、流れてきた英語の音声を聞き取った後に、その英語音声を真似してそのままスピーキングをするという勉強方法です。

またリプロダクションはシャドーイングと似ているのですが、聞こえてきた音声を聞き取った後に一度音声再生をストップして数秒の間隔を開けた後に真似をしてそのままスピーキングをするという勉強方法になります。

リプロダクションの方が英語音声を覚えておかなければならない時間が長いため難易度が高いと言えます。

このシャドーイングやリプロダクションといった勉強方法を行うことで、リスニングスキルとスピーキングスキルを鍛えることができます。

普通に英語音声を聞くのとは違い、聞き取った後に繰り返して発声をしなければならないため聞き取る時の集中力を鍛えることができます。

リスニングテストや日常会話の際に英語が聞き取れないことの原因としては、

  • 単純に聞こえてきた英語の意味を知らなかった
  • リスニング時の集中力が鍛えられておらず、上手く聞き取れなかった

が考えられます。

1点目については単語力を鍛えるしかありませんが、2点目に関してはシャドーイングやリプロダクションをすることによって力が付いていきます。

またシャドーイングやリプロダクションで聞き取る英語ネイティブの音声を何度も実際に声に出して繰り返すことによって英語の発音のコツを掴むこともできます。

日本語と英語では表情筋や舌の動かし方、口の開け方などが全く違います。英語音声を完璧に真似しようとすれば、自然と英語ネイティブが英語を喋る時の口の動かし方を理解することができます。

上記のリスニングアプリランキングで紹介したリスニングドリルを使用してシャドーイングやリプロダクションを行うことで、指定した部分の音声や1つのセリフだけをリピートでき、そして何度も再生と停止を繰り返すことができるので非常に便利です。

リスニングスキルとスピーキングスキルはどちらも英会話の際には大切なスキルなので、これら二つの勉強方法はかなりおすすめです。

英会話アプリおすすめ勉強法2:アプリを使用してディクテーション

ディクテーションとは、英語音声を聞き取ってノートなどに書き写すという勉強法です。

流れてくる英語音声を完璧に英文として書き写すまで何度も何度も繰り返して英語音声を聞かなければならないストイックなトレーニング方法です。

しかしこのディクテーションを続けていくうちにリスニングスキルがかなり向上することが実感できるはずです。

ディクテーションで英語ネイティブの音声を書き取るうちに気づくことは、特定の英語同士が繋がりあったときに思っても見ない発音になるということです。

これをリエゾンというのですが、単語一つ一つを聞き取れても単語同士が繋がったときに前の単語の語尾と後ろの単語の語頭が繋がりあってしまうことで英語が聞き取りづらくなってしまうのです。

ディクテーションを続けるとリエゾンした英単語を頭の中で分けて理解することができるようになるため、いざ英語ネイティブとの英会話の機会があったとしてもしっかりと聞き取ることができるようになりますよ。

ちなみに英会話アプリ総合ランキング1位のスタディサプリENGLISHでは、このディクテーショントレーニングだけではなくシャドーイングなどの勉強を行うこともできますのでかなり便利です!

英会話アプリおすすめ勉強法3:英単語アプリで英単語を大量インプットする

英語をスピーキングするときもリスニングするときも、その土台となっているのは英単語のボキャブラリーです。

どれだけ相手の言っていることが鮮明に聞こえていようが、その英単語の意味を知らなければ意味を理解することができません。また自分の言いたいことを表す英単語を知らなければ英会話をすることはままなりません。

そのため英単語アプリを使用してとにかく英単語をインプットしまくるということは日常英会話を行う上では必須の勉強法です。

英単語を覚えるために最も効率がいいのはひたすら英単語が並んでいる英単語帳なり英単語アプリを眺めることなのですが、それでは長期的に英単語を学習することができない人が多いです。

最近では英単語の収録数がかなり多い上に、英単語を選択クイズなどを覚えることができる英単語アプリが多く、黙々と英単語表を見て覚えるということが苦手な人には、ライトに英単語暗記をすることができる英単語アプリがおすすめです。

なかでも英単語アプリ1位のiKnow!は脳のメカニズムにしたがって暗記をしやすいタイミングでの反復学習などを行ってくれる優秀なアプリ。もしくはマジタン、mikanなども様々な便利機能がついた選択クイズアプリとなっていますのでこれらのアプリを駆使して英単語のボキャブラリーをとにかくどんどん吸収していきましょう!

英会話アプリおすすめ勉強法4:オンライン英会話アプリで英語をアウトプットする

英単語や英会話表現をただインプットすれば喋れるということではなく、日常英会話を行う機会をどれだけ作れるか、つまりアウトプットの場面をどれだけ日常に作ることができるかが日常英会話力向上の鍵となります。

しかし簡単に日常英会話を行うことができる機会はそこまでありません。そこでおすすめなのがアプリから利用できるオンライン英会話を使ったアウトプットです。

オンライン英会話は安価なサービスだと1レッスンが150円程度から利用することができ、それで30分程度の英会話を行う時間を作ることができるんです。

その30分間はとにかく英会話をアウトプットしまくることを意識してください。日頃黙々とインプットしてきた英単語や英会話フレーズを英会話の中に意識的に取り入れていって、その英会話が外国人講師相手に伝わったときにの喜びときたらありません。

このような経験によってインプットした知識が頭に完全に定着しますし、アウトプットをするのが楽しくなり、継続した勉強をすることができるようになります。

アプリからレッスンを受けられるおすすめオンライン英会話

ネイティブキャンプ

9ad81447 b7f0 4fc6 8a6f cf8be20b9d92
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
コスパNo.1のオンライン英会話
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
講師の国籍 アメリカ・フィリピンなど 無料体験レッスン 7日間

アプリから英会話レッスンを受けられるオンライン英会話の中でも特におすすめなのが、ネイティブキャンプです。月額料金を払うと、なんと何度でもレッスンが受け放題になります。

アプリからすきま時間を見つけて勉強しやすく、カリキュラムも質が高いのでコストパフォーマンスNo.1です。まずは無料体験レッスンを受けてみると良いでしょう。

英会話アプリを使うメリットとデメリット


最後に英語学習にアプリを使うことのメリットやデメリットについて紹介していきます。

英会話アプリのメリット1:ゲームのように楽しんで取り組むことができる

英語学習の際にアプリを使うことのメリットとして一番にあげられるのは、ゲーム感覚で取り組むことができるということです。

スマホ画面でサクサクと勉強を進めていけるため英語学習を始める際にもあまり精神的な抵抗感などが起こりにくいです。

またスタディサプリENGLISHにはストーリー仕立てになった英語問題があったり、TEDには内容を聞くだけでも十分楽しめる著名人の講演が聞けたりと、単純に面白いと思わせる要素がたくさんあります。

英会話や英語学習に対して抵抗感がある人や、机上の勉強では三日坊主になってしまう人には英会話アプリでの学習はかなりおすすめです。

英会話アプリのメリット2:いつでもどこでもスマホ1つで勉強できる

勉強と言えば自室の机の上で、というイメージかもしれませんがスマホアプリならばいつでもどこでも勉強ができてしまいます。

日常にある隙間時間を使って少しずつ勉強をしていけるため、生活スタイルを大きく変えなくても英語の学習を進めていくことができます。

忙しい人でも通勤時間や昼休みにでもスマホ一つでできるということは、かなりのメリットです。

英会話アプリのデメリット1:機能が英語4技能と英単語を網羅していないことが多く、バランスよく鍛えられない

英会話アプリの多くは、英語4技能(読む、聞く、話す、書く)か英単語のどれか一つに特化したものとなっています。

そのため一つのアプリではバランスよく英会話力を鍛えることができないというデメリットがあります。1つのアプリだけに集中して勉強していると他の技能がおろそかになってしまうので、英会話力の向上に結び付きづらいのです。

特にスピーキングスキル、リスニングスキル、英単語力をバランスよく鍛えることで英会話力に効果的に結びつけることができます。

もし英会話学習をアプリで行うならばオンライン英会話と併用するなどしてバランスよく英会話力を鍛えられるアプリを選びましょう。

英会話アプリのメリット2:選択クイズ系は本当に理解しているかが不明瞭

英単語アプリなどでは選択クイズ形式の問題がよくありますが、最初から答えが見えている状態の中での解答になるので日常英会話を実際に行うときに実践力が身についているのかどうかが分かりづらいです。

大体の英単語帳アプリの場合は画面上部に英単語、画面下部に選択肢という感じのデザインになっているので、本当に英単語力を身につけるならば画面下部を隠して意味を答えた後に選択肢を選ぶといった使い方がおすすめです。


おわりに:プロが選ぶ英会話おすすめ教材

以上、いかがだったでしょうか。スマートフォンで英語を勉強することが当たり前になってきた今では、多種多様な学習用アプリが開発されています。自分に合ったアプリを探して、楽しく効果的に英会話の勉強をしてください!

また、英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できるオンライン英会話をおすすめしています。オンライン英会話についてもっと知りたい方は、こちらのオンライン英会話・勉強法ガイドをご覧ください。

英会話教室に通って短期間に圧倒的な学習量で一気に勉強したい方はこちらの記事をご覧ください。

プロがおすすめする英語教材
232f8d92 025c 49d2 b17b 0a4ca568f547
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★★
✔TOEIC対策コースあり
✔リスニング問題を集中対策
✔毎日レッスン受講可能
275dc8ca b23b 4299 beb1 d60892ec4ad9
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔サービス満足度No.1
✔最高品質の教材カリキュラム
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー