おすすめの英会話アプリ10選!初心者でも気軽に使えるものを厳選。

にゃんまる

英語って正直、何から勉強すれば良いのか分からないよ。

エリカ

にゃんまるは英語で何をしたいのかな?

にゃんまる

やっぱり、英会話だね。世界中の人とお話したいなぁ

英語は語学ですから、勉強しなければいけない範囲が非常に広くて何から手を付けて良いのか迷いますよね。

英語の中でも特に私達日本人が苦手なのが英会話です。

リーディングとライティングを主とした受験英語により、文法や単語力、読解力に関しては英語を第二言語としている他国よりも勝っているのに、英語での会話が全く出来ない人が多いと言われています。

エリカ

確かにウチの夫も全然英語を話せないわね。

オット

留学してたのに、ほんとに全然話せないから恥ずかしい。

英語学習もアプリを上手く使うことで飛躍的に効率化させることが出来ます。

そこで今回は英会話の上達に役立つアプリを集めました。ランキング形式にしていますが、どれも役に立つものばかりなのでぜひ試してみてください。

おすすめ英会話アプリ1位:スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース 英会話セットプラン

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース 英会話セットプラン

リクルートマーケティングパートナーズが運営するインターネット英語塾です。CMでもおなじみですね。

『スタディサプリ』の姉妹アプリで英会話学習を中心に行えるのが『スタディサプリENGLISH』です。

手頃な料金で、いつでもどこでも気軽に英語学習/英会話学習が行えるので、学生~社会人まで広い世代の方に向いています。

おすすめの理由

・アプリで予習・オンライン英会話で実践なので初心者でも安心して始められる
・24時間365日いつでもどこでも受け放題なので忙しい人にぴったり
・1回最短3分から予習ができる
・ドラマ式レッスンでストーリーがあって飽きずに学べる
・NHK英会話タイムトライアル講師による短い授業ですぐ理解できる
・ディクテーションやシャドーイングがアプリで出来る
・発音チェックをAIがしてくれる
・効率的な学習サイクルを予習と英会話で作るので着実に英会話力が身につく

料金
月額6028円(税込)

7日間の無料体験が受けられるので、まずは使ってみてください!

おすすめ英会話アプリ2位:iKnow!


iKnow!はDMM英会話の英単語アプリです。

脳科学に基づく学習プログラムで英単語をしっかりと覚えられるのでボキャブラリーのインプットが苦になりません。

おすすめの理由

・シーンに合わせて勉強できるので取り組みやすい
・TOEIC、ビジネス、専門用語、留学などのコンテンツが200以上学び放題
・一般的な英会話の95%をカバーする4000単語・800フレーズから覚えるべき単語をピックアップしてくれる
・コース診断で英語力を診断してくれる
・達成レベルが目に見えるのでモチベーションを保てる
・スマホだけでなく、PCやタブレットからも学習できる

オンライン英会話の有名サービスである

の受講生は、iKnowを無料で利用できるので、

iKnow!をより効果的に使いたい場合は、DMM英会話を一緒に使うとより速く英語スキルが上達します。

料金
1ヶ月プラン1510円/12ヶ月プラン月額794円
DMM英会話の有料会員は月額料金が0円

DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

おすすめ英会話アプリ3位:ネイティブキャンプ英会話


ネイティブキャンプは10分前までの予約でいつでもどこでも英会話レッスンの受講できるオンライン英会話スクールです。

おすすめの理由

・120カ国以上の様々な国籍の講師によるバラエティ豊かなレッスン
・24時間365日いつでも英会話レッスンが可能
・講師を国籍や対応教材で簡単に検索できる
・レッスン回数が無制限
・最速の英語習得法 カランメソッドでのレッスン
・毎月更新される読み放題聴き放題コンテンツ
・日本人スタッフのカウンセリング
・AIによるスピーキングテスト
・英語を習ったことのない子供向けのレッスンから社会人まで学べる

料金
プレミアムプラン月6480円(税込)1レッスン25分
ファミリープランは追加で家族がつき額1980円(税込)

ネイティブキャンプの無料体験レッスンを受ける

おすすめ英会話アプリ4位:レアジョブ英会話公式アプリ

おすすめの理由

・毎日朝6時~深夜1時まで開講しているのでいつでもレッスンを受けられる
・当日5分前まで予約できるので思い立ったら受けられる
・独自レッスン受講システムでアプリかブラウザでレッスンが受けられる
・講師の採用率1%で厳しい審査がある
・4000万回以上のレッスンデータで指導内容をアップデート
・目的とレベルに合ったカテゴリーから教材を選べる
・初心者向けに日本人講師とのレッスン有り
・スマートメソッドでは成果保証あり

レッスン料金
日常英会話 月8回4620円(税込)、毎日25分6380円(税込)
ビジネス英会話 毎日25分10,780円(税込)
中学・高校生コース毎日25分10780円(税込)
短期集中スマートメソッド16週間(4ヶ月)495,000円(税込)+初期費用55,000円(税込)*コーチング
入会金なし

おすすめ英会話アプリ5位:NHK WORLD RADIO JAPAN

NHKのラジオ国際放送【NHKワールド ラジオ日本】によるニュースです。

おすすめの理由

・英語を含む17言語から聴きたいものを登録できる
・日本と世界な主なニュースを聞けるので内容がわかりやすい
・動画では英語字幕でニュースが見られる
・日本の文化や災害などについての動画などもあります
・短いまとめが動画の下にあるので理解しやすい


料金
無料

おすすめ英会話アプリ6位:TED

TEDはTED Talksという価値のあるアイデアを世界に広めることを目的とした講演を見られるアプリです。

おすすめの理由

・スピーチの勉強になる
・様々な人が話しているので実際に使われている英語の訛りなどに慣れることが出来る
・2000以上のTEDトークがあるので、トピックや興味でえらべる
・英語字幕、日本語字幕をつけられる動画がある
・どれも興味深い内容で、聞いていて飽きない
・短いものから長いものまで選べる

料金
無料

おすすめ英会話アプリ7位:Duolingo(デュオリンゴ)

英語学習アプリDuolingoは3億人以上のユーザーを持つ、世界DL数NO.1の大人気英会話アプリです。

おすすめの理由

・様々な訛り、性別の人の発音が聞けるのでリアルな英語を学べる
・繰り返し穴埋め問題をしたり、ミニスピーキング問題をすることでいつの間にか覚えている
・トピックごとに分かれているので、飽きずに学習できる
・辞書機能がついている
・フォーラムで質問をしたり、仲間を見つけられるのでモチベーションを保てる
・ポッドキャストがあるのでリスニング練習ができる
・ストーリーズでは特定のシーンでの会話を通して新しい単語が学べる

無料
広告無しで間違えた問題を見直したい場合はDuolingo Plus 8500円(1年間)

おすすめ英会話アプリ8位:リスニングドリル

リスニングドリルは著名人の講演会やおとぎ話、TED、米国のドラマなどを英語で聞くことができるアプリです。
iOSのみ対応です。

おすすめの理由

・速度を0.5~2倍まで変えられる
・字幕のフォント・サイズ・カラーを変えられる
・字幕から自動的に単語抽出をしてくれる

おすすめ英会話アプリ9位:Real英会話


Real英会話はiOSのみ対応の、実際にネイティブが使う英会話フレーズを集めたアプリです。980円で購入する必要がありますが、非常によくできていて、評価も約9300件あって4.6と高評価です。

おすすめの理由

・3200以上のフレーズと新しいフレーズも瑞芝更新
・全フレーズに例文やコメントがついていて分かりやすい
・発音チェックが出来る
・様々なカテゴリーの英語が学べるので、飽きない
・ゲーム感覚で学べるので楽しく学べる

おすすめ英会話アプリ10位:ABC Talking

ABC Talkingはアプリを入れるだけですぐ話せる無料のアプリです。

おすすめの理由

・予約不要で待機中の相手といつでも会話できる
・24時間使える
・積極的に話すトレーニングの5分かトレーニングの10分を目的別に選べる
・話した分だけお金を払うので無駄がない
・トレーニング終了後にフィードバックを確認できる
・操作が簡単で使いやすい

料金
1回分チケット
フィリピンの方と英会話   5分180円(税込)
オーストラリアの方と英会話 5分280円(税込)

10回分チケット
フィリピン/オーストラリア5分×10回分1620円(税込)

おすすめ英単語アプリ【英会話の基礎学習用】
英会話の練習をする前に、最低限の英単語の知識がないと英語は話せません。英単語のボキャブラリーに自信がない方のために、おすすめ英単語アプリを厳選して解説しました。

おすすめ英単語アプリ:mikan

中高生から社会人までレベルに合わせた英単語学習ができるのが英単語アプリmikanです。

おすすめの理由

・無料で15000語学べる
・30秒で10単語学べるので隙間時間に勉強できる
・学習記録をとって復習学習ができる
・対応教材の種類が豊富制限時間があるので集中して問題が解ける
・累計学習単語が見られるので自分の努力がみえてモチベーションアップできる
・ネイティブスピーカーの発音を聴きながら問題が解ける


料金
基本的には無料で学習ができます。
より様々なテスト形式(リスニング形式)や学習履歴の見える化など豊富な機能がほしい方は、
1000円/月、4800円/6ヶ月、7200円/年で加入ができます。

U18(学割)やU25割などもあるので学生にも親切な値段設定になっています。

AIで英会話の練習ができるおすすめアプリ
いきなり人を相手に英語を話すことに抵抗がある人も多くいます。そういう時は、AI(人工知能)を相手に練習ができるアプリを利用するのがおすすめです。

おすすめAI英会話アプリ:英会話Speakbuddy(スピークバディ)

英語力を高められるAI英会話アプリです。

おすすめの理由

・AIキャラクター相手に話すので対人英会話よりも気軽に話せる
・ゲーム要素が高いので飽きない
・データ分析があり学習が最適化されて効率的に学べる
・自分のレベルや学習記録に応じて学べる
・単語、リスニング、英作文、会話などの学習モードがある

料金
個人プラン月額1950円
6ヶ月コース/1年コースは割引あり

おすすめ関連記事
AI(人工知能)と英会話の練習ができるiPhoneアプリまとめ

おすすめチャット英会話アプリ:Hello talk(ハロートーク)

対応OS:iPhone、Android
価格:無料(有料プラン有り)
アプリ内言語:日本語
Hello talkは、3000万人以上のユーザーをもつ世界中の人々チャットや会話ができるアプリです。

おすすめの理由

・ネイティブスピーカーとつながることが出来る
・チャットやボイスメッセージを通じで交流できる
・音声通話やビデオ通話も可能
・リアルなコミュニケーションで英語力が伸びる
・現地の情報に触れられる
・ネイティブ教師によるポッドキャストがある
・英語のリーディングができる


料金
無料会員の場合は無料
HelloTalk VIP 1ヶ月980円 年間割引あり

チャットで英会話の練習ができるアプリについてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
おすすめ関連記事
チャットで英会話の勉強ができるアプリおすすめ3選

旅行英会話を学べるおすすめアプリ
海外旅行で英語を話す前に練習をしたい時も、旅行英会話アプリを利用しましょう。英語ネイティブにいきなり話す前に、リハーサルをすることでスムーズに英会話ができるようになります。

おすすめ旅行英会話アプリ:旅行英会話

海外に役立つ簡単英会話アプリです。

おすすめの理由

・旅行英会話を650フレーズ音声付きで学べる
・電車・ホテルなどで使う実用的なフレーズが多い
・気になるフレーズを後で確認できる
・知りたいフレーズをリクエストできる

料金
無料

目次

子供向けおすすめ英会話アプリ

子供に英語を早いタイミングで学ばせたい親御さんにも、英会話アプリは強い味方です。スマートフォンがあれば、子供もすぐに英語に触れる環境を用意できます。

子供だと外国人と話すことはハードルが高いでしょうから、まずは子供向け英会話アプリから始めることで将来的に英語を身につけやすくなります。

おすすめ子供向けアプリ:きいて!さわって!ABC 英語が身につく!幼児向け知育アプリ

対応OS:iPhone、Android
価格:無料(有料プラン有り)
アプリ内言語:日本語
子どもたちが楽しく遊びながらアルファベットや英単語の正しい発音と意味を学べるアプリです。

おすすめの理由

・親子で一緒に学べる
・ネイティブの発音を学べる
・絵カードをタッチするとカードに書かれた英語が流れる
・シンプルなゲームで英語に自然と触れられる
・英単語の意味がわかるようになる
・身近な200単語を学べる
・難易度をやさしい・ふつう・むずかしいから選べる

料金
無料

旅行で役立つ英会話の練習ができるアプリについてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。


英会話アプリのおすすめ勉強法

それでは次に上記のアプリを使用した英語学習アプリの勉強方法について解説をしていきます。

英会話アプリおすすめ勉強法1:リスニングアプリで通訳練習法を行う

シャドーイング・リプロダクション・パラフレージングの3つは、プロの通訳なども行っているトレーニング法です。

シャドーイングとは、流れてきた英語の音声を聞きとりながら、その音声をそのまま真似して発声するものです。

リプロダクションは【再生、再現】という意味があり、シャドーイングと違うところは、音を被せずに聞き取った後に音声をストップして、その後何秒かおいた後にスピーキングをする方法です。
シャドーイングと違って、流れてきた文章を記憶しなければならないので難易度が上がります。

パラフレージングは【言い換え】という意味です。聞いたものをそのまま発音するのではなく、内容は一緒で言い方を変えて話します。

にゃんまる

めちゃくちゃ難しそうだけど大丈夫かなぁ

この3つのトレーニングを行うことで、イントネーションや強弱や発音を正しく覚えて、聞いて理解する力を高め、英語の表現力を高められます。

英語の理解力が格段に上がるので、スピーキングやリスニングスキルが高まります。

リスニングが聞き取れない、意味が分からないというのはよくある問題点です。
原因としては
・発音を知らない、自分でも発音できない
・単語自体を知らない
・音声が早すぎる
などとありますが、シャドーイング、リプロダクション、パラフレージングを行うことによって、これらの問題点も解決することが出来ます。

上記で紹介したリスニングアプリの中にあるコンテンツを使ってシャドーイングやリプロダクションを行うことできます。何度も止めて自分ができるようになるまで練習できるのでこの勉強法はかなりおすすめです。

にゃんまる

まぁとりあえずやってみたらいっか!

英会話アプリおすすめ勉強法2:アプリでディクテーションの練習をする

ディクテーションとは、英語音声を聞き取ってノートに書き写したり、タイピングするという勉強法です。
非常に難しいように聞こえますが、短いものから始めてもいいので初心者から上級者までトレーニングができます。

ディクテーションは、音のつながりや聞き取りにくい単語を聞くために集中してトレーニングをしなければならないので、かなりリスニングスキルの向上を自分でも感じ取れると思います。

リエゾンとはフランス語で起こる音のつながりのことで、似たようなものが英語にもあります。リエゾンの例を一つ出すと、【Check it out】発音するとチェケラゥです。チェックとイットとアウトは分かっても繋がると分からないのは、単語同士の音がつながってしまうからなのです。

ディクテーションを続けるとリエゾンした発音と分けられた単語とが一致するようになります。なので実際の英会話の中でも音が繋がっていても意味がしっかりと理解できるようなります。

ちなみに英会話アプリ総合ランキング1位のスタディサプリENGLISHでは、このディクテーショントレーニングだけではなくシャドーイングなどの勉強を行うこともできます。

英会話アプリおすすめ勉強法3:英単語アプリで英単語を大量インプットする

人は聞いたことも見たこともない単語を頭で処理できないものです。
ある程度のボキャブラリーは英語学習の中で全てのスキルアップに繋がるので必要になってきます。

英単語を覚えるときは、コツコツ1日5個や10個でなく、100単語を一気に覚えます。最初に覚えるときは完璧でなくても構いません。とにかく見たことがある単語の数を増やして、そこから1週間同じ100単語を繰り返すことで、記憶が定着して速く覚えることが出来ます。

覚える単語もがむしゃらに覚えるよりも、より日常で使われるもの、TOEICなどの資格試験で頻出している単語などを中心に覚えたほうが効率が良いので、英単語アプリを使えばいいと思います。

なかでも英単語アプリのiKnow!は脳のメカニズムにしたがって暗記をしやすいタイミングでの反復学習などを行ってくれる優秀なアプリです。マジタン、mikanなども様々な便利機能がついていて、重要な単語を中心に覚えられるのでボキャブラリーを増やして最短で英語スキルを伸ばしましょう。

英会話アプリおすすめ勉強法4:オンライン英会話アプリでアウトプットする

英語学習で重要なのはインプットだけでなくアウトプットです。インプットだけをしても英語を話せるようにはなりません。覚えた単語や発音を実際に会話で使うことで日常英会話力がアップします。
しかし海外に住んでいたりしない限り、頻繁に英語を使う機会はないと思います。そこでおすすめなのがオンライン英会話を使ったアウトプットです。

オンライン英会話は通学型の英会話教室より安価で、しかもスマホ1つでいつでもどこでもレッスンを受けることが出来ます。マンツーマンで行われる場合が多いので、アウトプットを出来るだけするように心がけて時間いっぱい英語を話すようにしてください。
覚えたフレーズや単語を使って会話ができたときは本当に楽しいですし、自分の英語力が上がったなと思えてやる気も更に出てきます。
このような経験と一緒に覚えた単語は強く定着して忘れることがありません。なのでより勉強が楽しくなってインプットとアウトプットを気軽に繰り返せるようになります。相乗効果でどんどん英語力が伸びるのを感じられると思います。

アプリからレッスンを受けられるおすすめオンライン英会話
ネイティブキャンプ

総合ランキング1位
おすすめ度★★★★★
コスパNo.1のオンライン英会話
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
講師の国籍 アメリカ・フィリピンなど 無料体験レッスン 7日間
無料体験を受ける 口コミを見る
アプリから英会話レッスンを受けられるオンライン英会話の中でも特におすすめなのが、ネイティブキャンプです。月額料金を払うと、なんと何度でもレッスンが受け放題になります。

アプリからすきま時間を見つけて勉強しやすく、カリキュラムも質が高いのでコストパフォーマンスNo.1です。まずは無料体験レッスンを受けてみると良いでしょう。

英会話アプリを使うメリットとデメリット

最後に英語学習にアプリを使うことのメリットやデメリットについて紹介していきます。

英会話アプリのメリット1:ゲーム感覚で気軽に始められる

英語学習を始める時に、机に向かってノートを開いて参考書を読んで書くというようなことをして楽しい人はあまりいないと思います。アプリで学習するメリットは、コンテンツがゲームのように楽しいものが多いので、遊び感覚で勉強できるところです。ワンタップで問題に答えられる気軽さは、机の上にはないので、まるでいつもやっているゲームを開くような気軽さで学習を始めることが出来ます。

英会話アプリのメリット2:いつでもどこでもスマホ1つで勉強できる

ノートや参考書が必要な場合、広げる場所の確保や勉強する時間も長く取らなければなりません。アプリの場合は、短いものだと2分程度で一つのレッスンが終わったりするので、ちょっとした隙間時間などを使って、いつでもどこでも学習が出来ます。

生活スタイルは人にとって様々なので、クオリティの高いレッスンや講義を早朝や深夜でも受けたり見たりできるのはアプリならではだと思います。

英会話アプリのデメリット1:好きな問題だけ解いてしまう

英単語や英文法問題のアプリでは選択形式の問題がありがちですが、これらのクイズ系アプリは便利なのでそれだけを解いてしまいがちです。すきま時間にできるからと1日に5分選択問題を解くだけではなかなかスコアアップには繋がりません。先生などがいない分指摘してくれる人がいないので自分でしっかりと目標をたててアプリを使いこなす必要があります。

英会話アプリのデメリット2:スマートフォンで遊んでしまう

スマートフォンでの学習はとても便利ですが、いつも使っているSNSを開いてしまったり休憩といって音楽を頻繁に聞いていてしまいがちです。自己管理がしっかり出来ていないと勉強したつもりでせっかくのアプリが無駄になってしまいます。時間をはかったり模擬テストを定期的にやってみたり現在の実力をチェックしながら学習を進めていきましょう。

おわりに:


以上、いかがだったでしょうか。スマホで英語を勉強出来るようになった今は、本当に多種多様な学習用アプリが開発されています。自分の目的に合ったアプリを探して、楽しく効果的に英会話の勉強をしてください。

にゃんまる

いろんなアプリが合って本当に便利な世の中になったもんだなぁ

エリカ

にゃんまるがおじいちゃんみたい・・・

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる