【2021年版】英検1級の私がおすすめのオンライン英会話を比較。ランキング形式にしてみました。

にゃんまる

英会話教室行ったら、猫は駄目って言われて出禁になっちゃったよぉ。

エリカ

あらら。でも今はオンライン英会話があるから教室通わなくても大丈夫!

にゃんまる

わー。そうなんだ。じゃあ僕もオンライン英会話やる~

最近はオンライン英会話がとても人気です。

スカイプなどを使ってオンラインで安い価格で英会話の練習ができるサービスで、多くの英語学習者に人気があります。

エリカ

好きなときに好きな場所で受けられるのがいいのよね

しかし、「どのオンライン英会話が良いのか分からない」という相談もよく受けます。

そこで今回はオンライン英会話サービスを総まとめして、比較ランキングを作成しました。

サービス提供しているオンライン英会話の中から特に良いものを厳選し、さらに私が実際に使用してみて独自に評価。ランキングにしました。

それぞれの特徴と基本料金を簡潔にまとめてあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事を書いてる人
ロズ
エリカ

ブロガー兼フリーランスの翻訳家。英検1級、TOEIC950点。
高校時代にミネソタへ1年間留学後、アメリカのロングビーチ大学卒。

日本に帰国後は、英語の家庭教師や翻訳の仕事などに携わる。
野良猫を頻繁に拾ってきて家族に怒られる。料理が得意。とにかく英語と猫が好き。

英検とTOEICスコア。顔と名字は隠してます!
にゃんまる

【すしざんまい】の店の前でエリカに保護されてから、ずっと居候中。

英語に興味があるけれど、なかなか本腰入れて頑張れないダメな猫。
好物はチュールとお刺身。

ランキング1位:レアジョブ英会話

レッスン内容
日常英会話、ビジネス英会話、中高生英会話、短期集中スマートメソッド
レッスン料金
日常英会話 月8回4620円(税込)、毎日25分6380円(税込)
ビジネス英会話 毎日25分10,780円(税込)
中学・高校生コース毎日25分10780円(税込)
短期集中スマートメソッド16週間(4ヶ月)495,000円(税込)+初期費用55,000円(税込)*コーチング
入会金なし

無料・割引・キャンペーン
無料体験レッスン・初月半額キャンペーン
講師
日本人講師
フィリピン人講師
おすすめの理由
・毎日朝6時~深夜1時まで開講しているのでいつでもレッスンを受けられる
・当日5分前まで予約できるので思い立ったら受けられる
・独自レッスン受講システムでアプリかブラウザでレッスンが受けられる
・講師の採用率1%で厳しい審査がある
・4000万回以上のレッスンデータで指導内容をアップデート
・目的とレベルに合ったカテゴリーから教材を選べる
・初心者向けに日本人講師とのレッスン有り
・スマートメソッドでは成果保証あり
デメリット
・TOEICや英検の専門のコースがない
・ネイティブスピーカーの講師は在籍していない
退会/休会
休会とアカウント削除という表現を使用。
休会は期限制限無しで支払いを停止する手続きで、レッスン履歴などは残る。
アカウント削除はレッスン履歴などすべてが削除される。

ランキング2位:ネイティブキャンプ

レッスン内容
日常英会話、TOEIC対策、カランメソッドなど

レッスン料金
プレミアムプラン月6480円(税込)1レッスン25分
ファミリープランは追加で家族がつき額1980円(税込)
入会金なし・教材購入あり

無料・割引・キャンペーン
7日間無料トライアル
不具合報告でコインゲット、人気講師予約無料キャンペーンなど
講師
120カ国以上のネイティブ講師やノンネイティブ講師
日本人講師
ネイティブキャンプ
おすすめの理由
・120カ国以上の様々な国籍の講師によるバラエティ豊かなレッスン
・24時間365日いつでも英会話レッスンが可能
・講師を国籍や対応教材で簡単に検索できる
・レッスン回数が無制限
・最速の英語習得法 カランメソッドでのレッスン
・毎月更新される読み放題聴き放題コンテンツ
・日本人スタッフのカウンセリング
・AIによるスピーキングテスト
・英語を習ったことのない子供向けのレッスンから社会人まで学べる
・教材診断でおすすめのコースが簡単にわかる

デメリット
・教材を購入する必要があるので月額料金にプラスになってしまう
・予約をする際は月額料金と別でコインを購入する必要がある
退会/休会
退会はユーザー設定ページでいつでもできる
休会という名前ではないが、退会後再入会すると前のアカウント情報でレッスンを再開できる。

ランキング3位:Bizmates(ビズメイツ)

レッスン内容
ビジネス特化型オンライン英会話
レッスン料金
毎日25分×1レッスンで月額13,200円(税込)
毎日25分×2レッスン月額19,800円(税込)
入会金、教材費なし
無料・割引・キャンペーン
初月50%オフ
アンケートでキャッシュバックなど
講師
採用率1%以下、全トレーナーがビジネスのプロ
おすすめの理由
・レベル6の30ステップに分かれていて自分のレベルを細かくチェックできる
・初心者向けに2タイプのレッスンを用意している
・業務や職位にあった教材でレッスンできる
・プレゼン予行演習など自由なカリキュラムを組める
・高レベルのディスカッションを経験できる
・レッスンを録画で復習できる
・5:00~25:00まで受講可能

デメリット
・ビジネス専門なので、ほかのコースがない
退会/休会
休会の手続きはMy Bizmatesからできるが休会するとレッスンチケットの権利が失効する。
再開後は過去の情報を引き継いで再開できる。
退会は、休会手続き後運営事務局へ連絡をする。

ランキング4位:Cambly

レッスン内容
基礎英会話、ビジネス英語、自己表現、IELTS&TOEFLスピーキング対策など
レッスン料金
1日30分週1回3504円~(割引付き)
無料・割引・キャンペーン
30分の体験レッスン
講師
ネイティブ講師
おすすめの理由
・自己表現のレッスンでは、オリンピックや子育てなど珍しいトピックについての英会話を練習できる
・IELTSやTOEFLのスピーキング対策を重点的に出来る
・レッスン録画で復習できる
・翻訳機能付きチャットがあるのでわからなくなっても安心
・書込み可能な教材でレッスンを進められる
・現地教員資格をもったネイティブ講師とレッスンが受けられる
・北米、英国、オーストラリア、その他のアクセントで講師を選べる
デメリット
・基本的に英語だけなので初心者に不向き
・カウンセラーなどからのサポートはない
退会/休会
サブスクリプションはいつでも変更、休止、解約できます。

ランキング5位:DMM英会話

レッスン内容
ビジネス英語、IELTS、TOEFL、TOEIC、英検対策、その他豊富な教材からレッスンが選べる
レッスン料金
スタンダードプラン月6,480(税込)~(毎日1日25分)
プラスネイティブプラン月15,800(税込)~(毎日1日25分)
入会金なし
無料・割引・キャンペーン
2回までの無料体験レッスンが可
会員登録後3日以内の入会で初月50%OFFなど*スタンダードプラン
講師
124カ国のノンネイティブ講師
ネイティブ講師
日本人講師
おすすめの理由
・24時間いつでもレッスンできる
・初心者向けに日本人講師のレッスンがある
・10611以上の教材が費用なしで使える
・資格対策、実践ビジネス英語、ディスカッションなど様々な教材
・レベルが10に分かれている
・アプリダウンロードなしでレッスン可能
・毎日レッスンを受けられる

デメリット
・ネイティブ講師とのレッスンは高くなる
退会/休会
サイトから期限なしの休会可能で休会前の情報は引き継いだまま再入会可、レッスンチケットは30日が有効期限
退会などなし

ランキング6位:EF イングリッシュライブ

レッスン内容
英会話、リスニング、リーディング、ライティング
レッスン料金
月8910円(税込)
*マンツーマンレッスン20分x8回とグループレッスン45分x30回を合わせた1,510分から、25分あたりの金額を算出しています。
入会金・教材費はなし
無料・割引・キャンペーン
無料体験レッスン
講師
ネイティブ講師
おすすめの理由
・世界各国から生徒がレッスンに参加するので海外留学体験ができる
・オンライン教材はいつでも利用OK
・ハリウッド制作の動画で楽しみながらレッスンが受けられる
・初心者でも始めやすい16段階のレベル設定がある
・オンライン教材で基礎を学んだあとにネイティブ講師から生きた英語を学べる
デメリット
・満18才以下はレッスンを利用できない
・無料体験を受けるまで細かいレッスンのことがサイトでわからない
退会/休会
いつでも退会可能

ランキング7位:QQ English


レッスン内容
キッズ、英会話初級者~ビジネス上級者の目的別レッスン
レッスン料金
キッズコース月4回2178円(税込)、月8コース4053円、月16回コース7348円、月30回コース10684円
無料・割引・キャンペーン
25分のレッスンが2回無料で受けられる
講師
TESOLのスキルをもったフィリピン人講師
おすすめの理由
・人気のカランメソッドや独自の【QQE Basic】を使用した豊富なプランが有る
・24時間レッスンを提供している
・子供が1人で受講できる
・世界中どこからでも受講できる

デメリット
・ポイントのシステムが少しわかりにくい
退会/休会
有料プランを休会することは可能(休会)。ただしポイントは失効する。
アカウントや受講記録は保持されます。ユーザー資格を抹消する場合は会員画面から休会が出来る。

ランキング8位:Weblio英会話

レッスン内容
TOEIC、留学、子供向け、観光、ビジネスなど
レッスン料金
毎日25分レッスン5478円(税込)
お手軽プラン3278円(税込)
毎日50分(1日2レッスン)8778円(税込)
毎日75分(1日3レッスン)10978円(税込)
毎日100分(1日4レッスン)13178円(税込)
教材費なし

無料・割引・キャンペーン
初回限定無料体験レッスン
講師
ネイティブ講師
日本語教師
おすすめの理由
・24時間いつでもレッスンが受けられる
・レッスンの30分前まで予約ができる
・テキストは無料で使い放題
・辞書と連携している
・レベルを自由に変えられて、同じレッスンを繰り返し受けられる
・キッズ向けのレッスンがある
デメリット
・自分にあったコースをサイトでは見つけにくい
退会/休会
レッスンプランの休会手続きを行うとプランの更新が停止され休会できます。
退会はWeblioのアカウント削除なので、ログインができなくなります。

ランキング9位:産経オンライン英会話

レッスン内容
日常英会話、ビジネス英会話、職業別英会話、ディスカッション
短期集中プランなど
レッスン料金
プラン200 1ヶ月10回レッスン4620円(税込)~プラン1240 1ヶ月62回レッスン12100円(税込)
無料・割引・キャンペーン
1日25分のレッスン4回+レッスンレポート4回分+英語やりなおしBookが無料
講師
ネイティブ講師
日本人講師
フィリピン人講師
おすすめの理由
・プランに加入するとコインが付与され家族でシェアできる
・予約・レッスン回数を設定できるので4週間先まで予約ができる
・1日最大12レッスン受けることが出来る
・5時から25時までレッスン可能
・追加費用無しで様々なテキストを見れる
・レッスンレポートが24時間以内に届く
・オプションプランでは資格対策やキャビンアテンダント英語面接プログラムなどがある
デメリット
・資格試験対策が弱い
・キッズ用プランがない
退会/休会
プランを解約すると無料会員になるので休会となる。
退会はマイページから出来て、履歴やコインなども退会予定日翌日にすべて消去されてログインできなくなります。

ランキング10位:GSET

レッスン内容
従来の英会話スクールでもない新しいタイプのトレーニングスクール
レッスン料金
4週間毎日57200円(税込)
入会金教材費無料
無料・割引・キャンペーン
50分の無料体験レッスン
講師
ネイティブ講師
バイリンガル日本人講師
おすすめの理由
・対面レッスン×添削トレーニング
・発声法・音・リズム・英語思考を習得できる長期記憶化学習法で学習できる
・マンツーマンレッスン週1/50分とネイティブトレーナーとのオンライントレーニング週6日の1週間の繰り返しを4回おこなうので毎日徹底的に英語が学べる
・特殊なトレーニングで短期間でスピーキング力が伸びる
・毎日30分程度でできる
デメリット
・ビジネスやTOEIC,英検資格など特化したコースを受けたい人には向いていない
退会/休会
退会訳したい場合は公式のメールアドレスに連絡する必要があります。

ランキング11位:mytutor(マイチューター)

レッスン内容
TOEIC、TOEFL、英検、IELTSなど検定試験対策が中心
日常会話、ビジネス英語、KIDSクラス
レッスン料金
月額制かポイント性を選べる(変更可能)
月謝コースは8回6980円(税込)~30回15,980円(税込)
無料・割引・キャンペーン
無料体験レッスン
講師
4技能対策に熟知した講師(検定試験指導者が中心)
政府公認英語教師資格者多数
おすすめの理由
・音声を重視したITセンターからのレッスンできれいな音声で聞ける
・検定試験の対策に強い
・小中学生クラスがある
・1日の受講数に制限がないので短期集中レッスンが可能
・添削サービスがある

デメリット
・スカイプかZoomをダウンロードする必要がある
退会/休会
休会(退会)は電話かお問い合わせから要連絡。ポイントは有効期限以降使用できません。

ランキング12位:クラウティ

レッスン内容
キッズから上級までの一般英会話、ビジネスシーンなどのレッスンも出来る
レッスン料金
スタンダードDAYS25分1回または10分2回月額4950円(税込)
プレミアムDAYS25分2回または10分4回月額8800円(税込)
スタンダード25分1回または10分2回7150円(税込)
プレミアム25分2回または10分4回10780円(税込)
無料・割引・キャンペーン
3日無料体験
講師 フィリピン人講師
おすすめの理由
・家族で使うことが出来る
・操作がシンプルで使いやすい
・家族それぞれに合わせたレッスンが受けられる
・受講料は1人分で受けられる
・AI学習「TerraTalk」が24時間使い放題
・160コース、2300以上のレッスンを受けられる
・講師のレッスンは30分前まで予約可能
・AI学習は24時間いつでもレッスンできる
デメリット
・ネイティブ講師がいない
・資格対策やビジネスコースなどの特化したコースなし
退会/休会
退会というシステムはなく休会はマイページから出来る

ランキング13位:イングリッシュベル

レッスン内容
スピーキングの上達、総合的な英会話を中心としたレッスン
レッスン料金
自動更新プラン1回25分5回3861円(税込)~1回25分月40回17721円(税込)
その都度購入プラン4290円(税込)~1回25分40回19690円(税込)
無料・割引・キャンペーン
無料体験レッスン
家族プランでお得にレッスンを受けられる
講師
英語教師経験者のフィリピン人講師
おすすめの理由
・カランメソッドやその進化版であるDMEメソッドを使用
・自由に20クラスを受けられる
・インターネットを安定させるためにオフィスからレッスンを行う
・24時間レッスン可能
・女性の講師が多い
デメリット
・スカイプをダウンロードしないといけない
退会/休会
休会は自動更新プランの場合、事務局への自動決済停止希望連絡が必要で、レッスン数を使用してからキャンセルしないと消去となってしまう。
退会は特に連絡必要なし。自動更新プランの場合は5日前までに事務局へ自動決済停止の連絡が必要です。

ランキング14位:hanaso

レッスン内容
ビジネス英会話、おもてなし英会話、英文法、TOEIC、英検など
レッスン料金
回数プラン月8回4400円~月16回7920円(税込)
毎日25分月額6578円(税込)~
週2/25分プラン4180円(税込)~
無料・割引・キャンペーン
無料体験レッスン2回
講師
有名大学卒業生中心フィリピン人講師
おすすめの理由
・有名講師 関正生監修のhanasoオリジナルテキストで学べる
・反復学習できるシステムで英語が身につく
・4才~中学生までのキッズプランがある

デメリット
・Skype、Zoomをダウンロードする必要がある
退会/休会
【休会する前に】から手続きを行います。お支払い済みの期間途中での休会は出来ません。
【退会する前に】から手続きを行います。

ランキング15位:ワールドトーク


レッスン内容
初心者向け英会話レッスン中心
レッスン料金
お手軽コース月額3300円(税込)付与ポイント3000pt
~月額22000円(税込)22000ポイント付与
無料・割引・キャンペーン
無料レッスン体験
講師
日本人講師メイン
おすすめの理由
・発音レッスン、文法レッスン有り
・キッズプラン有り
・講師が全世界にいるので24時間、深夜早朝もレッスンが出来る
・現地の情報を英会話で聞ける
・超初心者でも安心してレッスンが受けれられる
・学習計画や目標設定の相談も乗ってもらえる

デメリット
・ネイティブのレッスンは受けられない
退会/休会
休会制度はなし、解約処理はサイト上から簡単に手続き可能です。

ランキング16位:エイゴックス

レッスン内容
入門~上級者、キッズ、TOEIC受験者
レッスン料金
ポイント定期プラン200 2178円(税込)~
ポイント定期プラン5600 43120円(税込)
毎日プラン(1レッスン25分)フィリピン人講師6380円
毎日プラン(1レッスン25分)全講師タイプ17380円
無料・割引・キャンペーン
無料体験レッスン
講師
ネイティブ講師
フィリピン人講師
日本人バイリンガル講師
おすすめの理由
・自分にあった講師を選べる
・無料のオリジナルテキストがある
・1日に受講できるレッスン数が無制限
・親子でレッスンを受けられる
・日本人によるサポートが有る
・フィリピン人講師のレッスンはネイティブ・日本人講師の約半額で受けられる
デメリット
・講師によってレッスン料が変わる
退会/休会
休会制度はありません、退会する必要があります。
会員マイページより解約するだけで手続き出来ます。
退会後もマイページにログイン後再開できます。

ランキング17位:kimini

レッスン内容
総合英語、英会話、英検、GTEC対策など
レッスン料金
スタンダードプラン毎日1レッスン月額6028円~1日最大4レッスン17028円(税込)
ウィークデイプラン毎日1レッスン月額4378円(税込)
幼児プラン15分かける8レッスン月額6578円(税込)
無料・割引・キャンペーン
10日間無料体験1日1レッスン最大(スタンダード・ウィークデイプラン)
2回の無料体験(幼児プラン)
講師
フィリピン人講師
おすすめの理由
・学研のオンライン英会話なので、学研のオリジナル教材を使える
・150を超える豊富なコース
・英検やGTECなどの試験対策コースが有る
・幼児英語コースや小学生向けのキッズコースがある
・6時から24時まで受講可能
・Skype不要の学習専用システム
・リアルな講師へのコメントがサイトで見られる
デメリット
・TOEIC対策コースはない
・同じ部屋で授業を行っているので他の先生の声が聞こえる場合がある
退会/休会
生徒番号、名前、登録メールを問い合わせから送るか、退会ページで手続きができます。
休会はプランを解約し休会期限なしでアカウントを残すことが出来ます。

ランキング18位:スパトレ

レッスン内容
資格試験対策、4技能強化
レッスン料金
スパトレプラン1日1回月額4900円
無制限プラン回数無制限6380円
オススメ市販教材購入
無料・割引・キャンペーン
7日間無料トライアル

講師
日本人サポート
外国人講師
おすすめの理由
・大量のインプットと少量のアウトプット
・徹底した自習を重視
・市販教材を買ったけれど継続できない人に向いている
・24時間トレーニング可能
・英語力がなくて英会話があまり出来なかった人に向いている
・2泊3日の国内留学プランが有る(44680円税込)

デメリット
・英会話をしたい人向けではない
・おもに初中級者向け
・自らたくさん自習をする必要がある
退会/休会
サブスクリプションを停止すると退会となり、月途中の解約による返金は行っていません。
以前利用していたアカウントから再度プランに加入が可能(手数料なし)。

ランキング19位:アルクオンライン英会話

レッスン内容
日常、ビジネス英会話、入門~上級までのコースあり
レッスン料金
1回25分4回10053円~20回46574円(税込)
Effective Conversationコース4回12222円(税込)~12回34925円
短期留学事前対策コース3回6784円(税込)~9回19855円(税込)
有効期限は6ヶ月
入会金なし
無料・割引・キャンペーン
25分の無料レッスン
講師
ネイティブ講師
バイリンガル日本人講師
おすすめの理由
・24時間レッスン可能
・実践に重きをおいたメソッドで使える英語を学べる
・シーン、目的、悩みに合わせたレッスンが受けられる
・ネイティブ講師の発音でレッスンが受けられる
・レッスン後24時間以内に講師からのレッスンコメントが送られてくる
・レッスン前にテキストの変更ができる
デメリット
・Skypeをダウンロードする必要がある
・一度購入したものは途中で変更キャンセルできない
退会/休会
問い合わせフォームまたは電話で手続きができる

ランキング20位:バーチャル英会話教室 One to Oneレッスン

レッスン内容
日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
レッスン料金
月額定額プラン12100円(税込)120pt、約4回(レッスン消費ポイントによる)
入会金無料
ビジネス英会話のテキストのみ購入が必要
無料・割引・キャンペーン
無料体験
講師
ネイティブ講師
おすすめの理由
・ネイティブ講師とマンツーマンレッスンが受けられる
・レッスン後にフィードバックとアドバイスを受けられるので効果的に学習できる
・NTTテクノクロスの開発したWeb会議システムMeetingPlazaを使うので音声品質がよく、安定している
・顔を出さずにアバターで受講も可能
・講師にレッスン希望日をリクエストできる
・自分の生活や仕事に関連した教材を選べる
デメリット
・レッスンによってポイント消費量が変わる
退会/休会
休会は月初めになるので5営業日前までに問い合わせで申し込みを行う。
解約はマイページで問い合わせのページにある解約申請のボタンから出来ます。

ランキング21位:ベストティーチャー

レッスン内容
日常、ビジネス英会話、TOEFL、TOEIC、IELTS、英検、TEAP、GTEC対策など
レッスン料金
通常コース月額12000円(税込)
試験対策コース16500円(税込)
英検対策コース16500円(税込)
無料・割引・キャンペーン

講師
英語圏を中心の60カ国以上から集まった講師
おすすめの理由
・ライティング→添削→スピーキングで伝えたいことを学んだ後にスピーキングを学べる
・様々な資格対策のコースが有る
・自分の英語がレッスンのテキストになる
・ライティングの添削の時に別のいい回しなどが学べる
・自分の伝えたいことが英語で話せるようになる
・独自の復習用ツールを使える
・アプリでもスマホ版ウェブサイトでも使える

デメリット
・会話だけを学びたい人には向いていない
退会/休会
退会はサイトから可能で有料会員は支払い方法によって退会方法が異なる。次回支払い予定日が退会日となるのでその前日まではサービスを使うことが出来る。

ランキング22位:Ays English

レッスン内容
キッズ~大人、TOEIC、TOEFL対策、スパルタコース、カランメソッドコースなど
レッスン料金
月額定額コース1日最大2レッスン6800円(225pt)~1日最大8レッスン23800円(1200pt)
プリペイドコース4000円(100pt)~14500円(400pt)
スパルタコース2日間50分×12レッスン12000円~4週間50分112レッスン98000円
入学金・教材費なし
無料・割引・キャンペーン
無料体験(スパルタコースに無料体験はありません)
講師
フィリピン人講師
おすすめの理由
・LINEで簡単に予約や相談ができる
・カランメソッドで学べる
・スパルタコースで短期で英語力をアップできる
・日本人カウンセラーが目標設定やレッスンプランをカウンセリングしてくれる
デメリット
・ネイティブ講師のレッスンは受けられない
退会/休会
決済日の3日前までに問い合わせからサポートデスクに連絡してください。

ランキング23位:ぐんぐん英会話

レッスン内容
特に決まったカリキュラムはなく、生徒の希望・レベルに合わせてカリキュラムを組む英会話中心のレッスン
レッスン料金
ベーシックプラン1日最大35分月額6480円(税込)
スーパープラン1日最大月額9720円(税込)
プレミアムプラン1日最大70分12960円(税込)
無料・割引・キャンペーン
2回まで無料体験レッスン
講師
フィリピン人講師

おすすめの理由
・朝6時~深夜1時までレッスンが受けられる
・初心者におすすめ、名門大学出身講師、講師歴3年以上などどんな講師かわかる
・年齢や性別で講師が選べる
・マンツーマンで会話ができる
・日本人スタッフがサポートしてくれる
デメリット
・Skypeをダウンロードする必要がある
・1レッスンが15分
・ネット環境がとぎれれることがある
退会/休会
休会・退会ともに支払日前々日までに問い合わせフォームから要連絡

geos ONLINE(サービス移行)

2021年2月1日をもってGeosオンラインのサービスは【NOVA 新お茶の間留学】と統合しています。

オンライン英会話の特徴とおすすめ活用法・勉強法

通学不要でスカイプやZOOMなどを使いオンライン上でレッスンを受けられる
英語の勉強をするうえで、時間がなくて通学できない、勉強法がわからない、1人だと続かない…
このような悩みを持っている人は多いと思います。

実際に、仕事や家事や学校の勉強と両立出来なかったり、自習では限界が合ったりで英語学習を諦める人が非常に多いのです。

英語を身に着けたいと思ったら、ある程度の時間をかけて勉強をする必要がありますが、仕事や学校などがあるとついつい後回しにしてしまいます。なので時間がかけられず英語力が伸びないのでつまらなくなって勉強をやめてしまうのです。今までは通学での英会話レッスンが中心でしたが、今はオンライン英会話があるので、通学に時間をかけずカリキュラムも英会話教室に助けてもらいながら勉強するという方法があります。効率的に英語学習を行うことで英語学習がより楽しくなり継続して続けられるのです。

主なオンライン英会話の特徴

・通学がいらない

オンライン英会話はSkype、Zoom、また独自のオンライン教室を用いてレッスンを行うので通学の必要がありません。パソコン、スマートフォン、タブレットとカメラ、マイク、スピーカーがあれば簡単にレッスンを受けることが出来ます。

レッスンを受けられる場所であれば、スマホひとつでレッスンを受けることも可能だということです。
これがオンライン英会話の最大のメリットです。

・レッスンを受けるための準備が簡単

通学制の英会話教室だと、身なりを整えて、忘れ物の内容にチェックをする必要がありますが、オンラインレッスンの場合は、講師以外と会うことはないので、すっぴん部屋着で受けることも出来るので準備をする時間も必要ありません。忘れ物があったと困ることもありませんので安心して受けられます。

・低価格でマンツーマン・レッスンが受けられる
多くのオンライン英会話教室が原則マンツーマンレッスンを採用しています。スクリーング型の英会話教室では、マンツーマンレッスンはオンラインよりも値段が高くなります。これは通学型の英会話教室よりも経費を抑えることができるからです。そして講師の通勤距離や交通費などを考慮する必要がないのでいろいろな場所から質の高い講師が集められて、低価格で高品質のレッスンが受けられるのです。

グループレッスンにもメリットはありますが、英会話スキルなどを短期間で上達させたいと思う人にはマンツーマンレッスンが向いています。自分の英語レベルにあったカリキュラムで講師とつきっきりで授業が受けられるので、より効果的に効率的に英語力をアップすることが出来ます。

・講師は英語ネイティブまたはフィリピン人
講師は英語ネイティブ、英語圏以外ではフィリピン人を講師として採用していることが多くあります。フィリピンはアジアの中でもっとも英語力の高い国の1つで、9割以上が公用語として英語を使用していると言われています。アメリカ、インドに次いで3番目に英語を話す人口が多いのです。なのでネイティブに劣らない英語力を持っている講師も多くいます。英語ネイティブ講師であってもフィリピン人であっても、英語を教えるための研修・トレーニングを受けているので、安心してレッスンが受けられます。英語を話せるだけでは英語をうまく教えられるとは限らないので、TESOL(テソル)という英語を母国語としない人に英語を教える教授法を学んだ講師のほうが、講師でないネイティブスピーカーよりも英語を教えるのに適しているというわけです。ESL(第2言語としての英語)を教えることに長けた、自分に合った講師を見つけることが一番重要です。

・朝から深夜までレッスンが受けられる
オンライン英会話はその特徴を生かして朝早くから深夜まで、教室によっては24時間いつでもレッスンを受けられるものもあります。自分のライフスタイルに合わせて、仕事前後や学校前後に気軽にレッスンを受けることが出来ます。通学型の英会話教室は通える時間が決まっているので、自分の予定をあわせなければなりません。そうなると用事ができてしまったら振替レッスンを予約してまた教室まで出向く必要があるので、通うのが億劫になって英語学習が進まないのです。

人気の講師は予約が取りにくかったりするので、その点は気をつけなければいけませんが、忙しいときでもサッとレッスンを予約して隙間時間に勉強ができるのはオンライン英会話の大きなメリットですね。

オンライン英会話の活用法、プロがおすすめする勉強法を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事

オンライン英会話の効果を実感できるまでの期間とおすすめ活用法まとめ
オンライン英会話の効果的な受け方・学習方法をプロが解説

教室型の英会話学校とオンライン英会話、どっちがいいの?

・通学型の英会話教室はより高い

オンライン英会話と教室型の英会話学校の大きな違いの一つは値段です。教室型は管理などにより経費がかかるので高額になります。10倍以上値段が変わってしまうこともあります。気軽に安価で始められるオンライン英会話はあまり英会話教室にお金を使えない人でもすぐに始めることが出来ます。

・オンライン英会話はマンツーマン、英会話教室はグループレッスンが基本
英会話教室は、駅チカに多くあるので様々な場所でレッスンを受けることが出来ます。しかし、英会話教室はグループレッスンがメインなので、一人当たりの話す時間が限られてしまいます。3~4人でレッスンを行っている事が多いですが1時間のレッスンでは平均して約15分程度しか話せないことになってしまいます。グループでのレッスンはディスカッションなども出来ますし、ほかの受講生の存在がモチベーションアップに繋がることもありますが、緊張して話せない人だと結局周りの人の会話を聞いているだけで終わってしまう場合もあります。

・授業以外の時間がかからないのはオンライン英会話教室

忙しい学生や社会人にとって通学にかかる時間は英会話教室に通う際の足かせになる場合があります。教室の場所が最寄り駅にない場合は移動する必要がありますし、そのあと家に帰らなければなりません。オンライン英会話教室だと家に帰ってから一息ついたあとレッスンを受けるということも可能です。

英会話教室は「実際に対面でネイティブ講師や受講生と話せる」ことが最大のメリット
通学型の英会話教室のメリットは、目の前に人がいるということです。その場の雰囲気や、表情、ジェスチャーも伝わりやすいので初めて会う講師でも打ち解けやすくなります。インターネットを使ってのレッスンに技術的な不安がある人は何も考える必要がないので、安心して通うことが出来ます。グループのなかで英語を話せるようになることもとても重要ですが、オンラインでは人数が多くなると会話が大変になってしまいます。この点は通学型に軍配が上がりそうです。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、自分の目的や状況に一番あっているものを選ぶことが一番です。時間がなくてより効率的にレッスンを受けたい人、安価なレッスンを受けたい人、マンツーマンレッスンを受けたい人などはオンライン英会話が向いていると思います。

通学型のスクールを詳しく知りたい人はこちらを是非御覧ください。

関連記事
プロが選ぶおすすめの英会話教室・スクール比較ランキング

目次

自分にあったオンライン 英会話の選び方4つのポイント

オンライン英会話サービスは多く存在しています。その中でどれが一番自分にあっているかを知る必要があるのですが、ここで何を基準に選べばいいかというポイントを5つお伝えします。

1. 自分のライフスタイルに合っているか?

英会話を学ぶ上で大事なのは継続して学習を続けられるかということです。隙間時間でも良いので継続して3~6ヶ月学んでいく中で自分の英語力の成長を感じることが出来ます。でも実は1ヶ月程度で学習をやめてしまう人がとても多いんです。なので自分が続けられそうなシステムになっているかをしっかりチェックすることが重要です。

例えば…
隙間時間で資格を取りたい英語苦手大学生
→1日に1回以上細かくレッスンを受けられるか

仕事の前や後にレッスンを受けたい社会人
→早朝や深夜のレッスンはあるか?
→予約キャンセルなどは簡単にできるか

主婦/主夫で予定が当日にしかわからない
→直前で予約は可能か


これはごく一例ですが、オンライン英会話はフレキシブルにレッスンをうけられることが魅力なのでそのなかでも自分のライフスタイルに最も合った教室を選ぶようにしてください。

2. 自分の学習目的・英語レベルに合わせて学べるか?

オンライン英会話のカリキュラムもサービスによって様々です。日常英会話、ビジネス英会話、TOEICやTOEFLなどの資格試験対策などはほとんどの英会話教室が提供しています。それ以外にも独自の個性的なレッスンを提供しているところもあります。業種や職種に合わせたよりその人に合わせたビジネス英会話を学ぶことが出来たり、受ける人が少ない資格試験に対応していたり、留学や駐在までの短期集中レッスンを提供しているところもあります。自分がどんな目的で学びたいかを考えて、それにあったカリキュラムを提供してくれるか確認しましょう。
また英語レベルも重要です。初心者専門の教室もあれば、上級者中心の教室もあります。その傾向によって講師が得意とするレベルも変わってくるので、カリキュラムをチェックした上で、無料体験などを受けて疑問を解決してからレッスンを受けるようにしてくださいね。

3. 継続できる料金や時間設定のレッスンが提供されているか?

料金といっても様々な形態があります。月額料金やチケット制、ポイント制度に分かれていて、1回のレッスン時間、1日に何回までレッスンを受けられるかなどの違います。1レッスンは25~50分がほとんどで、時間が長くなればその分料金も高くなっていきます。
家族割などを提供しているところもあるので、もし家族で一緒に同じ英会話教室にはいれば節約になります。
チケット制であとから受けたい分を追加など出来る場合もあるので、続けられる値段設定で自分のライフスタイルに合ったレッスン時間のものを選びましょう。

4. 講師の質は高いか?

講師の指導力は重要なポイントです。何時間レッスンを受けたとしても、質の悪いレッスンでは効果が出ないので結果的にお金を無駄にしたことになってしまいます。オンライン英会話教室は講師の人数が多く、その中から自分で好きな講師を選べることが多いです。
英語教授法などの資格や研修を受けているか、現地の教員免許を持っているか、採用倍率はどの程度かなどネイティブで英語が話せるというだけでなく、【英語を教えるのが上手いか】を中心に考えた方が良いと思います。
人気の講師は教えるのが上手い講師だとおもっていいと思います。ただし予約が取りにくい事が多いので、そこを考慮してレッスン予約を事前に取るようにしてくださいね。


どのオンライン英会話を選べば良いか困ったら、さらに厳選したオンライン英会話を比較した記事をつくったのでこちらをご覧ください。

関連記事
プロが解説するオンライン英会話比較表【2021年最新版】

オンライン英会話についてよくある質問

Q: どのくらい続けると効果が出ますか?
A:「3カ月」は1つの目安になります

もちろん英語がペラペラ話せるということはないのですが、3ヶ月は一つの目安としてあります。3ヶ月あれば英語に慣れてきて、音も最初よりかなり聞けるようになると思います。カリキュラムには隙間時間をつかった予習や復習が含まれると思うので、そのカリキュラムに沿って勉強を続けていけば英語力アップしたなと思えると思います。

Q: 英語力ゼロでもオンライン英会話を始めて大丈夫?
A: 超初心者向けのプログラムがある教室もあるので大丈夫!

ほとんどのオンライン英会話レッスンは無料体験があります。何より自分で試してみることが重要です。英語をはじめたばかりという人も多くオンラインコースを選んでいるので初心者向けのレッスンはたくさんあります。最初はレベルを確かめてくれるので、自分にあったレッスンを受けることが出来ますし安心して受けてみてください。

Q:講師は英語ネイティブとフィリピン人どちらがいいの?
A: フィリピン人だから駄目、ネイティブだから良いというわけではありません

英語力がしっかりしていて英語を教えるスキルのある講師であれば、国籍は関係ありません。第二言語としての英語の教授法などの資格を持っていたり、教員の資格を持っていたりしている方が重要なので、講師の国籍にこだわりすぎる必要はないと思います。


Q:スカイプがないといけないの?
A:スカイプを採用しているところは多いですが、独自のアプリやwebブラウザからレッスンを受けられるサービスもあります。

Q:ヘッドセットがないと利用できないの?
A:古いパソコンでマイクがない機種を使っている場合は必要です

スマホやパソコンにマイクやスピーカーが内蔵されている場合が多いので、チェックしてみてください。ただ安いものでいいのでヘッドセットが合ったほうが音に集中できていいと思います。

Q:予習や復習は必要ですか?
A:義務ではありませんが、レッスンの効果が何倍にもなって英語力がより速く伸びます

予習ですこしでも単語を覚えたりしていると、単語を覚えることにレッスンの時間を使わず、単語の発音や使い方を教えてもらえるのでより効率的です。復習をすると記憶が定着しやすくなって英語力アップに繋がるので、義務ではありませんがより効率的、効果的に英語力をアップさせたい人にはおすすめです。

オンライン英会話に必要な準備については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事
オンライン英会話の初心者が撃沈しないコツとおすすめの準備まとめ
初心者向けおすすめオンライン英会話と勉強法をプロが解説
オンライン英会話にヘッドセットは必要?レッスン前の準備まとめ

終わりに:まずは無料体験レッスンを受けることから始めましょう!

オンライン英会話選びはネットの口コミなども重要な判断材料となりますが、やはり体験レッスンを利用してカリキュラムや講師の質などを直に感じることが何よりも大切です。

「気の合う講師がいてレッスンが楽しかった」
「自分にあったカリキュラムがあった」
「予約できる時間が夜遅くまでなので続けられそう」

自分に合うサービスかどうか判断して、実際に無料体験をしてから決めるのが1番です。
ぜひ自分に最適なオンライン英会話教室を見つけてくださいね。

にゃんまる

よーし。僕もオンライン英会話で頑張るぞ~

エリカ

頑張ろ~!そう言えば、なんで英会話教室出禁になったの?何かやった?

にゃんまる

ホワイトボードで爪とぎしてから、教室内暴れまわったよ~

エリカ

そりゃ出禁になるよ。次は気をつけようね。

また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。オンライン英会話と一緒に使いやすいので、英会話の勉強をされる方におすすめです。


おすすめ記事:英会話アプリ比較ランキング
プロが厳選したおすすめ英会話アプリ比較ランキング【2021年最新版】

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる