【評判 口コミ】トライズ英会話は1年間挫折せず終われる?無料カウンセリング体験記

オット
オット

トライズ??コーチング系英会話で1年間のコース!!普通長くても半年でしょ。

コーチング系のがっつりしたカリキュラムで1年間って確かに想像できないよね

エリカ
エリカ
オット
オット

『楽ではないから成果が出る』たしかにすごそうな謳い文句だけど・・・・

・コーチング系英会話って何をするの?
・無料カウンセリングって実際にはどんなことをやるの?
・トライズの1年間コースって期間長すぎじゃない?
・コーチング系の英会話って本当に英語力が一気に伸びるの?

オット
オット

私も含め、皆さんが持っている疑問ですよね

こんな疑問を解消するために、私、エリカがトライズの無料カウンセリングに行ってきました。

エリカ
エリカ

トライズはコーチング系の英会話でありながら1年間のコースがあるのが大きな特徴です。

率直な感想としては、トライズはプログリットとは違うタイプのコーチング系英会話スクールだなと感じました。

これから英語を本気で学びたい方の参考になる記事になっていますので(なっているはず)、ぜひご覧ください!

この記事を書いてる人
ロズ
エリカ

ブロガー兼フリーランスの翻訳家。英検1級、TOEIC965点(2021年10月受験)。
高校時代にカンザス州ウィチタへ1年間留学後、アメリカのカリフォルニア州立大学ロングビーチ校へ留学。

英検とTOEICスコア。顔と名字は隠してます!
オット

エリカの夫。英語があまり出来ない。英検3級、TOEIC400点台。

人並みの英語力が欲しくて、Kimini英会話とネイティブキャンプで英会話の勉強中。目標は英語で打倒妻!

目次

トライズとは?

トライズは【コーチング系英語習得プログラム】

トライズは『英語を話したい人』向けに、専属コンサルタントのサポートのもとで1年1000時間の学習を行うコーチング系英語習得プログラムです。

オット
オット

1年間で1000時間も!?恐ろしいプログラムだ・・・。

楽じゃないのはすぐ分かるね。

エリカ
エリカ

トライズのプログラムでは、日本人が英語を習得するために必要とされる訳1000時間の学習を1年で行います。

オット
オット

毎日、3時間勉強する感じかぁ。きついなぁ。

でも仮に1000時間を週1回40分の授業で達成しようと思ったら、23年以上かかるんだってさ

エリカ
エリカ

今までの英語学習を考えると、1日約3時間は途方もない勉強時間のように思えますが、1年間専属コンサルタントやネイティブ講師などそれぞれの分野のスペシャリスト達と1年間学習を行うこと、しっかりと安定した学習をその先も継続できるようになる。

それがコーチング系英語習得プログラム トライズの最大の魅力です。

本当に日本人が英語習得のために1000時間も必要なの?

オット
オット

よく聞くけど、日本人の英語習得に1000時間いるって本当なの?

下にあるアメリカ人が他言語を習得する時間に関する調査を見て!

エリカ
エリカ

英語を母国語とするアメリカ人の例

イタリア語、フランス語、スペイン語などは600~750時間の学習で習得可能(英語に近い)
日本語、アラビア語、中国語などの言語習得には2200時間程度かかる(英語から遠いと言われる言語)

この調査から推察すると、日本人が英語を習得するのには約2200時間必要だということです。

エリカ
エリカ

第一言語が英語⇒日本語習得が2200時間だからといって、その逆の第一言語日本語⇒英語習得が同じ2200時間とは限らないかもしれないけれど、1つの根拠にはなるわね。

多くの日本人は学校教育で約800時間の英語教育を受け、更に宿題などを合わせると高校卒業までに約1200時間の英語学習を行っている、と言われています。

オット
オット

日本人の英語習得に必要なのは、残り1000時間ということか。

どれだけ英語学習から離れているかも関係するから、1000時間でOKとは言えないんだよね。まぁ最低で1000時間は必要と考えた方がいいかも。

エリカ
エリカ
オット
オット

ひょえーー。やっぱり英語の習得は簡単じゃないんだなぁ。

トライズ 大阪梅田センターへ無料カウンセリングへ行ってきた

今回、無料カウンセリングに行こうと思った一番の動機は、やはりトライズ2.0への進化がどのようなものなのか気になったからです。

エリカ
エリカ

トライズは大阪にも校舎があるということで、これはぜひ実際に行ってみようと思い対面でカウンセリングを受けてきました。

トライズ無料カウンセリング予約

トライズでは、まず無料カウンセリングで目標や弱点を明確にしてどの部分を直していくのかを確かめてからの入会となります。

トライズの無料カウンセリングは、スクール(対面)またはオンラインで受けることが出来ます。公式WEBサイトから予約可能です。

エリカ
エリカ

無料カウンセリングは入会するスクールと同じ必要はないので、どこでも受けられます。

そっか。じゃあ、たまたま東京に出張に行く日があるから、ついでに無料カウンセリングを受ける!とかもOKなんだね。

オット
オット

スクールは東京(丸の内、新宿、赤坂、銀座など)、横浜、名古屋 、大阪梅田 にあります。

まずWEBカレンダーで空き状況を確認して予約を行います。午前10時~19時30分開始の枠までの幅広い時間帯から選ぶことが出来ます。

オット
オット

19時半開始なら仕事終わりでもカウンセリングが受けられるから助かるなー

1回のカウンセリングは90分です。

オット
オット

ふむ、結構長いんだね。

カウンセリングの予約を行うと、現在の英語レベルや伸ばしたい部分など簡単な事前アンケートに答えるためのURLがメールで送られてくるので、質問に予め答えておきましょう。

トライズ 大阪梅田センターを訪問

トライズの大阪梅田センターは、阪急の大阪梅田駅 茶屋町口から徒歩3分にあるルーシッドスクエア梅田6階にあります。

JRの大阪駅、阪神の梅田駅からも徒歩圏内なのでアクセスは抜群です。

関西にあるトライズのスクールは、大阪梅田センターのみです。

エリカ
エリカ

ビルの1階にはカフェも入っていて、近くには商業施設もあるから、コロナ前はトライズの生徒さん同士で仲良くなって食事に行ったりもしていたみたい!

ビルの中はモダンできれいな雰囲気でした。

トライズの大阪梅田センターは6階にあるので、エレベーターで6階まで上がります。

6階に到着するとエレベーターホールを降りて右手側の通路にトライズ梅田センターがあります。

オット
オット

中が見えないから、ちょっと緊張するね。

そうだね。やっぱり、初回訪問は緊張するよ。

エリカ
エリカ

ドアを開けると、明るく開放的な雰囲気で、入口のところには電話や消毒液などが置かれています。

右手には教室の入り口も目に入る広々としたつくりになっていました。

入り口の受話器を取ると受付につながるので、名前と予約した旨を告げます。

今回は、入り口に一番近い教室から女性が出てきて受付をしてくださり、自習コーナーにも使われる待合スペースに案内されました。

エリカ
エリカ

自習スペース兼待合スペースが明るく広々としてアットホームな雰囲気でした。

入口の横には、ウォーターサーバーなども設置されています。

エリカ
エリカ

レッスンが行われる各部屋は、ネプチューンとか太陽系の星の名前がついていてオシャレ!

セーラームーン好きな人は絶対ピンと来るね

オット
オット

少し待ったあとに、待合に案内してくれた女性とは別の男性の担当の方が来てくれてレッスンルームへ案内してくださいました。

トライズの無料カウンセリングがついにスタート

コンサルタント
コンサルタント

はじめまして。トライズ大阪梅田センターの文と申します~。

はじめまして!よろしくおねがいします。

エリカ
エリカ

今回の無料カウンセリングを担当してくださったのはトライズ大阪梅田センターのマネージャー、文 彬(ふみ あきら)さんでした。

オット
オット

英語苦手だからって馬鹿にされたりとかはないんだよね!?

大丈夫!第一印象で、物腰が柔らかく信頼できそうと思ったよ!

エリカ
エリカ

カウンセリングシート記入

まずは、カウンセリング用紙が配られて過去や現在の英語学習、学習での悩み、生活状況などを書きました。

英語学習に関する悩みや、これからの目標など色々と書きましたが意外とまとまらなくて、困ってしまったんです。

エリカ
エリカ

1年後の目標って深く考えてなかったんですよね・・・。悩みもあるけれどあれもこれも!という感じだったし・・・。

ヒアリングの時の参考にするためのものなので、完璧でなく出来るだけで大丈夫ですよ~!

コンサルタント
コンサルタント

カウンセリングシートの段階では、内容はまとまっていなくても大丈夫のようでした。この後行われるヒアリングでコンサルタントがあいまいな部分を具体的にして、最終的な目標やコースを決めるために話を進めてくれます。

ヒアリング

現在の状況の簡単なアンケートに答えた後は、ヒアリングが行われます。

ヒアリングで聞かれたこと

・現在行っている英語学習

・現在の英語レベル

・英語学習の悩み

・1年後どの様な形で英語を使えるようになりたいか

・希望するコースはあるか

トライズのヒアリングはとても丁寧に行われるので、話しているうちに自分の中で一番優先するべき目標が明確になっていきます。

エリカ
エリカ

後でもう少し詳しく書いているのですが、担当の方が丁寧に自分の気持ちを引き出してくれて目標も定まっていきました。

きちんと克服したほうが良いところや目標設定もお手伝いするので、安心してくださいね。

コンサルタント
コンサルタント

私が勧められたコースはトライズ英語コーチング本科

今回のカウンセリングで、私がコンサルタントに最も合うコースとして勧められたのが『英語コーチング本科』です。

トライズのコースは全部で4つあり

英語コーチング本科
ビジネス上級英語コース
大人のやり直し英語
TOEIC対策コース

の4つとなっています。

最初は『TOEIC対策コース』か『ビジネス上級英語コース』を勧められると思っていました。

コーチング本科で何を学べるの?と内容がいまいちわかっていなかったこともあり、正直乗り気では無かったんです。

とりあえずコンサルタントに勧められたので、そのままカウンセリングを受けていたのですが、その中であることに気づきました。

私は『目標達成のために自分にはどんな英語のスキルが必要なのか』がよく分かっていないなということです。

スピーキング力を高めたいとは思っていましたが、『何に使うための』『どのようなことを話したいか』が明確に決まっていなかったので、スピーキング力を高めるという点では今までかなり無駄な時間を費やしていたと思います。

エリカ
エリカ

つまり皆さんの持つ少しふわっとした目標を、しっかりと明確にした上でサポートしてくれるのが、コーチング本科なんだなと思いました。

そして、無料カウンセリングでさらに『英語コーチング本科』の内容を知るにつれて、もし私がトライズを受けるならこのコース一択だなと感じました。

英語コーチング本科は、トライズの中で一番最初に出来たプログラムで、フルカスタムで1年を通して受講生の英語力を目標まで高め、その先にも出来る継続した学習を身につけることが出来ます。

自分の目標や弱点を言語化してもらい、勧められたコースに納得!

エリカ
エリカ

日本に帰ってきてから英語を話す機会もほぼ無くなって、多分一番落ちてるのはスピーキング力ですね。

基礎はあると思うんですけど、ビジネス英語が必要っていう訳でもないし・・・。

だったら英語コーチング本科が一番いいと思います。プログラム内容は自由度が高く、レベルも初心者から上級者まで合わせることが出来るんです。

上級者は必要であればネイティブのコンサルタントもいるんですよ。

コンサルタント
コンサルタント
エリカ
エリカ

英語コーチング本科ですか(どんなコースなんだろう?)・・・。

でもネイティブのコンサルタントまでいるのはすごいですね! コーチングまで全部英語漬けになるから、すごく力になりそう。

目下の目標がTOEICなどの点数でない場合でも、しっかりと長期的目標を持ってそこから逆算して1年過ごすことで確実に英語力が伸びていきますよ。

コンサルタント
コンサルタント

自分ではわからない弱点や目標を引き出して言語化してくれるカウンセラーの方のおかげで、英語コーチング本科良さそう・・・と思い始めました。

この後目標がある程度定まった時点で英語コーチング本科の内容を聞いたので、より明確にこれからの1年のロードマップが見えてきてやる気が出てきましたね。

エリカ
エリカ

1年後にはIELTSの点数が8を目標!高度な語いを使って話せるようになるために学習する!
とりあえずこれで自分の目標は決定です!

目標が決まって良かったです!では次に英語コーチング本科の全体のコース内容をお伝えしますね。

コンサルタント
コンサルタント

まず何よりも先に、英語学習の長期的かつ具体的な目標を作ることが出来たのでコース内容を説明してもらっているときも自分の頭の中で流れを想像することが出来ました。

英語コーチング本科のコース内容

ここから、私が選択したコースである英語コーチング本科の内容についての説明になります。

1年の学習計画を決めるコンサルティングからスタート

入会後の初回コンサルティングでは、ネイティブ講師とのレベルチェックや、文法・語彙力テストの結果をもとに受講生の英語力を確かめます。

その結果をもとに専任コンサルタントが、教材選定・スケジュール・目標など1年の学習計画を組み立てていきます。

エリカ
エリカ

入会後の初回コンサルティングで英語力を測って、最初の無料カウンセリングでヒアリングした内容と合わせるわけです。

初回コンサルティングと無料カウンセリングで何か混乱しちゃうなぁ。

オット
オット

ヒアリングの時間を多くとるので無料のカウンセリングで英語力テストは行わずに、初回のコンサルティング(有料コースの初回)で詳細な分析を行います。

初回カウンセリングで決めた学習計画は、『実現可能な安定して習慣化できるロードマップ』と言えるものです。

今までの自習英語学習を思い返すと、安定して習慣化することの難しさをみなさんが実感しているはずです。しかも習慣化するだけでなくある程度の時間を学習に使う必要があります。

つまり無理なくしかし確実に毎日の学習を行うことが、1年後英語が確実に話せるようになるための近道だということになります。

ということで、初回のカウンセリングではその近道のための最適な学習計画を構築します。

トライズでは、『習慣化』を重視しているのでまず1週間のカリキュラムを作りそのスケジュールを毎週繰り返します。

エリカ
エリカ

1週間のスケジュールを決めた後は、出来るだけカリキュラムに合わせて学習を行います。

計画を補正する中間コンサルティング

コーチング本科では、受講開始から6ヶ月目に中間コンサルティングを行います。

今までの学習進捗をもとに、目標・教材・学習内容を見直し、計画を状況に合わせて変えることでより効率的な学習を行うことが出来ます。

中間コンサルティングがあるのは、1年間のコースであるコーチング本科だけです。

オット
オット

コーチング本科は1年と長いから、初回と中間で計2回のコンサルティングがあるってことだね。

不安や悩みがある場合は、日々のメールでコンサルタントにすぐ相談することが出来ますので、コンサルティング以外の期間に一切の変更が出来ない訳ではありません。

コンサルティングで行われるレベルチェック

レベルチェックでは、ネイティブと10~15分程度の英会話を行います。

場の雰囲気を見ながら、どのくらいネイティブとスムーズな会話が出来るかのレベルを確認していきます。英語というツールをどのように使えるようになっているかという現状を把握するためのレベルチェックです。

オット
オット

ネイティブ講師がいることで、実際のレベルを直にチェックしてもらえるのはいいよね

このレベルチェックによって目標に向かって英語を使う力がついているかを随時チェックします。

受講生にあった教材での自己学習

トライズでは、オリジナル教材などはなく市販の教材を使用しています。

市販の教材はとにかく種類が豊富なのが一番良いところです。カリキュラムが受講生ひとりひとりにあったものであるように、教材を一人ひとりに合わせるためにはオリジナル教材では限界があります。

その点、市販の教材はテーマごとにまとめられた参考書も多く、実績のある書籍も多数存在しています。この点でも新たなオリジナル教材よりも優れていると言えますね。

さらに使いたい教材があれば受講生から提案もできるので、もし興味のある教材があればコンサルタントに確認してもらい使うことも出来ます。

オット
オット

本屋さんにいっても市販教材の数って無限だから、その中から選べるって考えるとすごいね

教材は料金に含まれていないので教材選定が終わった後ネット通販や本屋で購入する必要があります。

専任コンサルタントの学習サポート

受講者はスマホ・PC・タブレット等でトライズ専用の学習報告ページにアクセスを行い、自己申告で毎日の学習報告を行います。

どの学習をどれくらい行ったかの学習時間を入力した後、同じページの下にあるコメント欄に学習済みのページなどの進捗と内容、質問・悩みなどを書きます。

エリカ
エリカ

仕事が忙しくて進まなかった・やる気が出ないなど日々の状態もここで気軽に送ることでコンサルタントも状況を把握しやすくなりますね。

専用ページから学習報告を送信すると控えがメールで届き、コンサルタントからのフィードバックもメールで届きます。

フィードバックメールは基本的に次の日の営業時間内に返ってきます。(日曜祝日などトライズの休業日を挟む場合は休業日後に返信されます。)

2週間に1回のプログレスチェック面談

プログレスチェックは、隔週(2週間に1度)で行われます。(TOEIC対策コースの場合は週1回)

オット
オット

プログレスチェックって何?

進捗チェックのことだね。2週間に1回、コンサルタントが英語の学習状況をチェックしてくれるよ。

エリカ
エリカ

まずはロードマップに沿って学習を行うことに慣れてもらいます。

受講者がある程度学習に慣れてきた場合は、2週間で行える宿題が出されるのでその課題が出来ているかのチェックも行います。

プログレスチェックで実際にシャドーイングをしたり、英語フレーズを話すなどして話すだけでなく実際に学習進捗を確認する場合もあります。

学習を行っていても英語力に変化が見られない場合は、なぜ英語力が伸びていないのかを分析して学習計画に反映させるので常に自分にあった学習に方向修正が可能です。

オット
オット

英語力がちょっとでも伸びてるのかどうかってモチベーションに大きく関わってくるから、軌道修正が頻繁にできるのはいいことだね。

1回のプログレスチェックは原則25分です。

ネイティブ講師とのレッスン

ネイティブ講師とのレッスンは、
・マンツーマンのプライベートレッスン(週2~3回)
・グループレッスン(週0~1回)
の選択制になっています。

レッスンは週3回なので、グループレッスンを含めるかどうかは受講者の目標やレベルに合わせて変わっていきます。

マンツーマンでの英会話レッスンは1回25分で、スピーチ、ロールプレイなど目的に最適化されたレッスン内容となります。

グループレッスンは1回50分で最大4名でのグループディスカッションです。レベルや目指すところが似ている受講者が集められます。

グループレッスンのメンバーは固定制なので仲良くなる人も多く、お互いの英語力の伸びを実際に見ることもできるのでモチベーションの維持に繋がります。

コロナ以前は、グループレッスンで仲良くなった人との交流も盛んだったみたいです。現在はZoomでのレッスンになっていますが、生徒は固定なのでいつもの仲間とグループレッスンを受けられます。

エリカ
エリカ

同じようなレベルや目的の人と一緒のレッスンだから、良いライバルになれるんですね!

ネイティブ講師とのレッスン内容

トライズの英会話レッスンは『アウトプット』の練習の場なので、『リピートアフターミー』で単に講師の言ったことを繰り返すものではなく、コンサルタントが提案するトピックなどを中心に会話を行います。

トピックが決まった後は、予習を行います。この予習は自分自身で行います。

オット
オット

え~?助けてくれないの~?

まず始めにトピックや記事やディベートなど受講者の目標に沿ったテーマが決まります。

その後、今まで学習した単語や文法などを使いながらどのようなアウトプットを行いたいか、どの様な英語を使って話したいかを自分でまとめていきます。

エリカ
エリカ

言い方がわからないことなどは、コンサルタントに気軽に質問できるので、自分の言いたいことを表すための下準備もしっかり出来ます。

行っている学習を実践的に使っていくアウトプットがネイティブ講師とのレッスンなので、自分で英語の文章を考えて伝えていく事が重要です。

多くの人が苦手な自分の考えをまとめて英語で話すという部分を鍛えられるので、そのための予習であり、アウトプットのためのインプット、そしてアウトプットのためのインプットと流れができます。

オット
オット

エリカもいつも英会話レッスンは、自分の知ってる英語を使えるようにするために予習は重要って言ってるもんなぁ

ネイティブによる本当の話す力を身につける英会話レッスン

ネイティブコーチは、受講生の発音の指摘や細かい文法の指摘などは行いません。

オット
オット

えっ!?レッスンなのに?

もちろん希望すれば指摘はしてくれるけど、普通のレッスンと違うのがコーチングの魅力だったりもするんだよね

エリカ
エリカ

コーチやコンサルタントは、受講生の現在の英語力やゴールからレッスン内容を最適化しています。

受講生は学習と予習で得た知識を使ってアウトプットを行うことで話す力をつけていくのが目的です。

レッスンの中でネイティブとの会話の成功体験を重ねることで、自分の英語力で慌てず会話出来る能力を身に着けて、自信を得ることが出来ます。

オット
オット

細かい英語のミスにこだわりすぎず、自分の力で話す力をつけていくってことか~

自分の英語力を上げながら、英会話の成功体験を積み重ねることで自信を持って学習継続を続けられるんです。

エリカ
エリカ

レッスン時間は固定

オット
オット

え~レッスン時間は自由じゃないの?

自由だったら先延ばしにしちゃうし、習慣になりづらいんだよね

エリカ
エリカ

今まで英語学習が上手くいかなかった人の原因の大きなものは、学習に時間が足りない、そして継続して学習を行えなかったことなどがあげられます。

レッスン時間を固定することで先延ばしを防止して、学習を習慣化・安定化させられ継続して学習を行えます。

さらに予約の必要もないので、時間になればレッスンに参加するだけで良いのも利点です。

エリカ
エリカ

予約が必要な英会話レッスンで、うっかりしてて予約出来なかったことが何度もあります・・・

レッスンが受講出来るのは月曜日~土曜日(6時から23時の間)

お盆や年末年始などは、トライズの年間スケジュールに合わせて休みになります。2022年の年間スケジュールによるとGWと年末年始は休みがありますがお盆はいつもどおりの休みだけでお盆休みという形での休みは無いようです。

オット
オット

時間の幅が広いから通勤前でもレッスンを受けられるし、固定だったら生活習慣もしっかりしそう。

Versantスピーキングテストによるレベルチェック

VERSANTは、実践を重視した英語のコミュニケーション能力を測るテストです。

Versantは『英語で聞く・英語を理解する・英語で答える・話す力』をはかるテストです。

Versantの内容自体は専門的なものではありませんので、ネイティブスピーカーが受けると満点になると言われてます。

専門的な内容ではないですが、会話をしっかりと理解してそれに正しい返答を行う必要があるので、スピーキングが苦手な日本人には適したレベルチェックテストとなっています。

トライズの英語コーチング本科では、Versantを月1回、年間12回受けるようにカリキュラムが組まれています。

エリカ
エリカ

こういうテストも併せて行うことで、自分がどれくらいのレベルかしっかり確認できるね

トライズはトライズ2.0に進化。その内容は?

エリカ
エリカ

トライズは2021年の11月にトライズ2.0になって、進化したみたい。

ふーん。どこがどう変わったのかな?

オット
オット
エリカ
エリカ

一気にガラっと変わったという感じでは無くて、今までの経験の集大成って感じみたいだよ。

先程までは、私が勧められた英語コーチング本科の説明を受けましたが、その後にトライズ2.0の説明も受けました。

トライズ2.0はトライズの根本的なシステムですので、英語コーチング本科のコースだけでなくその他のコースも含めた全コースに共通するシステムだと思ってもらえればOKです。

2021年11月にトライズは7年間の実績と経験をもとにサービスをバージョンアップさせています。

バージョンアップしたトライズということで『トライズ2.0』と打ち出しています。

大幅に内容が変わったという訳ではなくて、今までの集大成、1つの完成形として2.0という形で表現しているようです。

トライズが導入している【インストラクショナルデザイン】

インストラクショナルデザインは、簡単にいうと『高い学習効果がある学習内容×それぞれの環境にあったカリキュラム』のことです。

トライズでは、受講生が感じている英語への課題感や目標を分析して、ロードマップを作り、学習を進めてもらいます。

まさに今も英語を始めたいと思いながら、やり方が分からなかったり、時間をかけても英語がうまくならなかった人のために最適である『効果・効率・魅力』が設定されたプログラムになっています。

時間をかけても英語力が付いていない気がしたり、でもどうやったら上手くなるのかとかもわからないと、余計にサボりぐせもついてしまうんだよね

オット
オット
エリカ
エリカ

分析とノウハウとモチベーション維持の組み合わせで、大変な学習も最後まで続けられる!

ネイティブコーチと日本人コンサルタントがタッグを組んでサポート

トライズのシステムは、受講生・ネイティブコーチ・日本人コンサルタントの3人が一緒になってゴールを目指すものになっています。

インテグレーテッドマネージングシステム(IMS)と呼ばれる学習管理システムでは、受講生の最初の英語レベル・1年後の目標・ロードマップ(学習カリキュラム)などがファイルに纏められ共有されてます。

『Can Doリスト』と呼ばれる現在できること・これからの改善のために行うべきトレーニングのチェック項目も共有されているので、受講生が何ができるようになったのかなども講師同士がリアルタイムで確認できて無駄がありません。

日本人コンサルタントは、『学習管理とモチベーションコントロール』、ネイティブ講師は『アウトプットレッスン』と役割が違います。

しかし共有しておくべき受講生の進捗は一緒なので、一括管理を行うことでスムーズに学習を進めていくことが可能です。

英語初心者の英語力をより伸ばすためのメソッド

『英語初心者』は中学レベルの英語知識が不足している場合が多く、そのせいで英語力の伸びに限界が速くきてしまうことがわかりました。

英語初心者向けの学習メソッドが新しくなってからは、英語力を更に伸ばすために必要な『基礎英語力』を徹底的に学習します。

基礎力をまずつけてから英会話学習を始めるほうがより効率的に学習を進めることが可能です。

英語初心者は英語全体への悩みも多いので、まずスキルの底上げを行うことが重要なんです。

コンサルタント
コンサルタント

実践的なレッスンで英語上級者にも対応

高度なトレーニングを受けたい人向けの『ビジネス英語上級』では、今まで出来なかった発音トレーニングやロールプレイ主体のレッスンなどを組み込んでいます。

ある程度の英語力がある人は、こちらのコースで3ヶ月短期集中の実践的なレッスンを行うことでより高度な英語を話せるようになります。

エリカ
エリカ

英語の基礎力があるかどうかで、学習内容も変わるからこれはすごくいい分け方だよね。

コースの棲み分けがより明確に

トライズは一番はじめに出来たコース(現在の英語コーチング本科)の自由なカリキュラム設定が魅力でした。しかし逆に言うと、自由度が高すぎてコースごとのすみわけがあまりない状態ともいえるものになっていました。

今回のアップデートにより、今まで培った英語コーチングのノウハウを各コースに当てはめて、各受講者のレベルに合わせたより効率的な学習を行えるようになりました。

コーチング本科の中でも悩みとして多かった部分をコースにすることで、よりしっかりサポートできるようになりました。

コンサルタント
コンサルタント

トライズの講師陣もレベルアップ

コーチング系英会話では、コンサルタントにコーチングを受けて密に連絡を取るのが特徴です。なのでコンサルタントは、英語のスキルだけでなく英語学習で苦労した経験や英語を学び教えるためのノウハウを知っている必要があります。

オット
オット

1年間も専属コンサルタントと一緒なら頼もしい人でないと困るね

本当に実力がついているか不安になるから、そういうところも支えてほしいしね。

エリカ
エリカ

日本人コンサルタント

日本人コンサルタントを採用するときの基準として重要視されているのは、『第二言語として英語学習を行った人』ということです。

ハーフや帰国子女など、幼少期から英語に精通しているバイリンガルなどは採用していません。

オット
オット

え~英語力とか大丈夫なの?

日本人コンサルタントは、TOEICの平均点が935点・Versantの平均スコアが64.9点(2021年9月現在)です。

Versantの日本人平均スコアは38点。そして45点から英語圏での日常生活に困らないレベルと言われています。

オット
オット

Versantの64.9点は相当高い点数なんだね。

トライズは英語を教えるティーチング系の英会話スクールではなく、コーチング系の英会話スクールです。

なので苦労をしながら英語を学んできた経験と日本人が英語を学ぶにあたって必要なノウハウを知っていることが英語を完璧に話せることよりも重要です。

オット
オット

そういうことか・・・。苦労した人は苦労してる人の気持ちに寄り添ってくれるもんね

ノウハウと共感力を持っていることで、悩みに寄り添ってくれる存在であるのと同時に、その悩みを解決する力のある頼れる専属コンサルタントになれるんです。

コンサルタント
コンサルタント

さらにトライズでは語学研究所を持っています。外部から英語学習のプロを顧問として呼び、定期的に研修会や座談会を行うことで日本人コンサルタントの経験にノウハウを蓄積してより良いコーチングが行えるようになっています。

ネイティブ講師

トライズのサービスの中で他社と比べて珍しいのが、自社で採用したネイティブ講師がアウトプットのレッスンを行ってくれるところです。

ネイティブ講師として、英語を母語とする人が99%とヨーロッパなど多言語の国で幼少期から過ごしていてネイティブと同等レベルの英語力を持つ人を採用しています。

自社で採用することによって、研修を行いコーチの水準を保つこともできます。

コンサルタント
コンサルタント

採用の基準は大卒以上で、英語教育系の資格をすべての講師が取得しています。

エリカ
エリカ

英語がネイティブというだけではコーチになれないということですね。

トライズで提供しているコースの大人のやり直し英語・TOEIC対策プログラムでは日本人コーチがレッスンを担当します。英語コーチング本科、上級ビジネス英語では専属のネイティブコーチが週3回レッスンを担当します。

コンサルタントと同じで専属の講師なので、悩みや英語力の伸びなども常に把握して貰いながら生徒との関係を構築が可能です。

英語力だけでなくビジネス経験と一般教養も兼ね備えるネイティブ講師陣

トライズを受けている中には、30~50代のビジネス層・弁護士・医療関係など様々な職業の方々がいます。

多種多様な職業の受講生と会話をしてアウトプットを行うためには、英語を教える知識以外にもビジネスでの経験や一般教養も必要です。

オット
オット

たしかに経験がなければ話も合わないし、受講生に合ったレッスンはできないもんね

エリカ
エリカ

ネイティブ講師の採用基準の中には、MBAやCPA(公認会計士)などのビジネス資格も入っているからビジネス英会話の内容も本物!

もちろん英語を教える資格を持っている人も多数在籍しているので、安心してレッスンを受けることが出来ます。

使える英語にするためのアウトプットなので、ネイティブコーチ陣のビジネス経験や教養は本当に重要なんです。

コンサルタント
コンサルタント

教える専門の日本人講師

トライズには、日本人コンサルタントとネイティブ講師だけでなく、他に文法などの授業行う専門の講師が在籍しています。

学習がネイティブ講師との会話のレベルに達していない場合は 基礎文法レッスンなど、レッスン形式で学ぶ必要があります。

初心者コースやTOEICコースでは、しっかりと文法などを学ぶ必要がありますので教えるプロにその部分を任せます。

コンサルタント
コンサルタント

日本人コンサルタントとネイティブ講師はそれぞれの役割があり、基礎的な英語を教えることに関しては分野が少し違うので、教える専門の講師がレッスンを行います。

ネイティブ講師・日本人コンサルタント・授業専門講師はそれぞれがプロ

ネイティブ講師、日本人コンサルタント、授業専門の講師はそれぞれ役割の違うプロです。

すべての役割を一人で行おうとしても、それぞれ経験やスキルが違うのでどうしても偏りがでてしまうんです。

コンサルタント
コンサルタント

なので、英語を使えるようにするためのアウトプットは英語教育を学んだネイティブ講師が受け持ち、学習管理やモチベーションは英語学習のノウハウのプロである日本人コンサルタントが受け持ちます。

また文法などの知識は、専門の講師が行うことで、受講生は必要な部分を効率的に学ぶことが出来て、学習もスムーズに進められます。

エリカ
エリカ

しかも全員が自社採用だからこそ、コミュニケーションもバッチリとれるんですね。

トライズの無料カウンセリングを受けてみて思ったこと

英語を話せるようになりたい!の続きまで叶えてくれる

『英語を話せるようになりたい』という目標は英語学習を行っている人の多くが持っていると思います。

しかし実現するためには時間や労力を割く必要がありますし、英語を話せるようになりたいという漠然とした目標だけではモチベーションが保てずに学習を諦めてしまう人が多いのが事実です。

トライズのカウンセリングを受けて、トライズが目指すのは、英語が話せるようになりたいという目標の向こう側の部分だなと感じました。

エリカ
エリカ

英語が出来るようになった自分は何が出来るのか、何をしたいのか、何を成せるのか!そこまで想像させてくれるカウンセリングだったと思います。

しっかりとした長期的な目標と安定した学習継続のためのカリキュラムによって、トライズでの学習が1年で終わらずにこれから先も役に立つツールになるということが分かりました。

人生にさらに英語を取り入れたい人におすすめ

短期的な目標としては、必要なTOEICスコアを取得したり、仕事で使う英語を早く覚えることだと思います。

それだけでなく、映画や本を英語で楽しんだり、自分の言葉で誰かとコミュニケーションをとったり、英語をこれからも様々な場面で使えるようになりたいと思う人にトライズはおすすめです。

トライズの英会話レッスンでは、英語をネイティブのように話すことよりも、英語を使って自分の言葉でスムーズなコミュニケーションをとれるようにするという考え方です。

つまりトライズでの英語学習は、英語自体を教えてもらうというよりも英語の使い方を知るといえます。

エリカ
エリカ

英語を話したいけれど、はっきりとした目標はない人という人でも、トライズでの1年の学習のあとには英語が自然と人生に入ってきたなということを感じられると思います。

コーチングから英会話までオールインワンで安心

トライズではコーチング講師、ネイティブ講師、授業専門講師がいるため、トライズのレッスンに集中するだけで英語力のアップが望めます。

他のコーチング系スクールではコーチングのみのサービスで、ネイティブ講師は在籍していないスクールもあります。

この場合、自分でネイティブキャンプなどのオンライン英会話に入会しなければいけませんので手間が増えます。

オット
オット

そうそう、正直高ーいお金を払うんだからオールインワンなのはうれしいね。

私が思うトライズに向いている人

これからも英語を学習し続けたいと思っている人

トライズが目指しているのは『安定して英語学習を継続すること』です。

そのための流れを作って、これからの英語学習をより効率的にしてくれるスタートラインに引き上げてくれるので、これから仕事やプライベートで英語を使いたい・これからも学び続けたいと思う人に向いています。

英語を学ぶ上で挫折した経験がある人

ネイティブスピーカーだけが教えてくれる英会話教室では、もともと英語を話せる人がレッスンを行いアドバイスするので、第二言語として英語を学んだ人の悩みがわからないこともあります。

挫折を経験してもうダメだと思っても、同じような経験をしたコンサルタントが支えてくれるので諦めずに学習を継続できます。

英語学習の方法や教材の選び方がわからない人

英語が話せるようになりたいと思ったとしても、学習方法やどの教材を使って学習を行うのが効率的なのかがわからなければ、英語力もなかなか伸びません。

自習は英語力アップには欠かせないものですが、自習の方法が何よりも重要です。

トライズでは、英語学習継続のノウハウを教えてくれるので学習を行っていく中で、自分でも何が自分に向いているのかがだんだんわかるようになります。

現在は対面でのレッスンがないのが難点

トライズの中でも、グループレッスンで同じ目標を持った仲間が出来たり、イベントが行われるというのがほかのコーチング系英語教室にない大きな魅力だと思いました。

ただ現在では、コロナ禍で対面でのレッスンや、イベントなどが出来ない状況にありその部分はトライズの良いところが少しなくなってしまっているかなと思いました。

特にグループレッスンで人と関わることでモチベーション維持にもつながるので、対面での関わりが減ってしまったのは残念です。

エリカ
エリカ

早く対面でのレッスンやイベントの参加などが出来るようになるといいなと思います。

最大限トライズを使いこなす方法

グループレッスンを必ず取る

マンツーマンレッスンを提携の英会話教室で受けたりというのはよくありますが、グループレッスンを自社で提供しているところは中々ありません。

グループレッスンはレッスンの進行役であるネイティブ講師にスキルがないと、話す人が偏ったり講師だけが話して終わってしまう場合もあるので、より講師にとっても受講生にとっても難易度の高いレッスンと言えます。

しかしトライズのレッスンはそもそもがテーマに沿った予習を行って、アウトプットを行う場なので受講生主導のレッスンになります。

仕組みもしっかりしていてネイティブ講師も経験豊富なプロなので、受講生も安心してレッスンを受けられます。

マンツーマンと複数人での会話は、英語を話す以外のスキルも求められるので英語で人と会話する力が付けるためにおすすめです。

専属コンサルタントに何でも相談する

1週間のカリキュラムがしっかりと決まっていて、あとは安定して継続を行うだけといっても日々様々なことが起きていくと思います。

毎日の進捗だけでなくコンサルタントには、恥ずかしがらずに毎日の出来事を共有することが重要です。

職場で嫌なことがあってモチベーションが下がった・二日酔いで学習が進まなかったなどでもいいとおもいます。日々の状況をコンサルタントも把握できますし、受講生はより現実的なアドバイスを得られます。

SNSを活用する

TwitterやInstagramには英語学習を行っている人が運用しているアカウントが山ほどあります。英語アカウントを持っている人は日々の学習を報告しあったり、悩みを共有することでモチベーション維持に繋げています。

現在は、コロナ禍で対面でのコンサルティングが難しかったり、グループレッスンもオンラインなので仲間が作りにくいのが現状です。

しかし一人で行うよりも、同じ目標を持った人と繋がり一緒に頑張ることで、英語学習を諦めることなく継続できます。

なのでぜひSNSを活用して同じ仲間と一緒に1年間の学習を頑張ってほしいと思います。

エリカ
エリカ

私も英語アカウントを持っていますが、他の方の学習内容やモチベーションの保ち方や勉強時間などを見ていると本当に刺激されるので、トライズ仲間をぜひ作ってほしいなと思います。

やっぱり受講を阻止したいオットからの怒涛の質問

エリカ
エリカ

無料カウンセリング受けて、トライズもいいなーと思ったよ。ちょっとやってみたいなぁ。

またそれですか。トライズ値段がお高いからね。僕的には絶対反対!絶対阻止!!!

オット
オット

英語力テストが通常コースの無料カウンセリングにないのはなぜ?

オット
オット

無料カウンセリングは90分程度あるのに英語力テストはTOEICコースだけなんだ?

トライズはコーチングを行うところだからまずは目標や悩みを洗い出すことが最重要なの

エリカ
エリカ

トライズは英語力を確かめるのは、入会後の初回コンサルティングで、という考え方です。

無料カウンセリングでは、最も重要なその人だけのロードマップを組み立てるためのヒアリングが中心です。

その人が持っている英語に対するバリアや克服すべき部分などを洗い出し、目標に最短で近づくためのカリキュラムを組むために、無料カウンセリングではまずしっかり情報を収集します。

英語力を確かめるよりも、トライズを通してどのような英語力をつけられるのか、そのために何が行われるかをよく知ってもらうことを優先しています。

なので英語力テストは初回のコンサルティングで時間をしっかりとり、無料のカウンセリングでは目標達成のためにトライズに何が出来るかを知ってもらう場ということになっています。

トライズメソッドはない!?

オット
オット

トライズって特別なメソッドは無いの??

トライズでは、単に英語を話せるようになる!というレベル上げだけでなく、英語が話せるようになってどのような人生を送りたいかという受講生の目標をもとに専属コンサルタントとネイティブ講師が完全サポートを行っています。

つまりこれをやれば必ず英語が上手くなる!というような一つのメソッドにとらわれない形を取っているってことみたい。

エリカ
エリカ

悩みや目標は本当に十人十色。だからこそ受講生一人ひとりに合ったロードマップを作ることが重要になっていきます。ってコンサルタントの文さんが言ってたよ。

エリカ
エリカ

リスニングが苦手だったとしても聞き取れない原因は、語い力不足・文法力不足・音声と知っている言葉が結びついていないなど、人それぞれなのでその部分を重視しているようでした。

コース選びも、カリキュラムや教材選定の話でも、常に『受講生の方の英語上達に必要なものであれば』という言葉が出てきました。

トライズが受講生ひとりひとりに親身に寄り添うという手段として、様々なサービスが作られているなと感じました。

エリカ
エリカ

目標に向かうための分析って私もそこまで詳しくやってもらったことがなかったから、これはすごいなと思ったんだよね。

ビジネス上級コースとは?

オット
オット

ビジネス上級コースってどういうものなの?

更なる高みを目指すビジネスパーソン向けのコースだよ

エリカ
エリカ

ビジネス上級コースは、基礎的な部分はある程度出来ているけれど、単に出来ているだけでは不十分で更に上を目指したいという人向けのコースです。

TOEICの点数などよりも、実践的な英語を中心に学びアウトプットを繰り返すことで実際の仕事に生かせるようにしたいという目標がある人にお勧めです。

本科以外のコースがあるのはなぜ?

オット
オット

本科は自由度が高いならなぜ他のコースがあるの?

明確なコースを作ることで、受講生もより自分の目的に合わせてコースを選べて効率がいいんだよ

エリカ
エリカ

英語コーチング本科では、目標が『英語を話せるようになること』です。

そして英語コーチング本科はトライズに最初に出来たコースでもあり、自由度が高いのが魅力です。

しかし英語を話せるようになるという目標の前に、仕事のためにスコアを取る必要がある人や、英語の基礎力を付ける必要がある人もいます。

英語コーチング本科以外のコースは、もともと受講者の目標で多かったものをより洗練させて英語力アップの更なる近道になるようにできています。

レッスンの曜日時間は固定制?

オット
オット

レッスンが固定制ということは、日にちは変えられないの?

その日だけ用事が入ったのでという単発での変更は、キャンセル扱いになりますよ。

エリカ
エリカ

逆に次の週から毎週この日は会議が入ることになったので変更したいという場合には変更が可能です。

学習をルーティン化して継続することが重要なので、レッスンは基本的に固定となっています。

オンラインフリーレッスンってなに?

オット
オット

オンラインフリーレッスンというのがあるみたいだけれど、グループレッスンとは違うの?

オンラインフリーレッスンは、グループレッスンとは違います!

エリカ
エリカ

グループレッスンでは固定メンバーで固定の時間でレッスンが行われますが、オンラインフリーレッスンは最大5名の都度違うメンバーが会話を行うレッスンです。

アウトプットに特化していて、いつもとは違うメンバーなので緊張感もあります。

座談会・イベントって何をするの?

オット
オット

オンライン座談会・イベントとはどういうものなの?

不定期で行われる交流会のことだよ!

エリカ
エリカ

トライズの卒業生や受講生が交流できる場であったり、『世界の食』『高校留学』など様々なテーマでオンラインでの交流が行われています。

コロナ前はセンター単位でイベントやパーティーなどがあり、実際に卒業生やトライズの代表が参加し意見交換などができる場もありました。

エリカ
エリカ

今はZoomでの開催だから様々なセンターのイベントに参加できるので、それもおもしろそう!

トライズの3大保証とは?

オット
オット

一括払い限定3大保証って聞いたけどなにが保証されてるの?

一括払い限定3大保証がトライズにはあります。

・全額返金保証
・解約返金保証
・無料延長保証

延長保証は、しっかりと学習をした上で英語力が伸びなかった場合は、12ヶ月一括で最大3ヶ月、6ヶ月一括で1ヶ月受講期間を延長できます。

申し込み内容の変更について

オット
オット

コースとかセンターを変更したいときは出来るの?

申し込んだコースを変更する場合は、連絡無しで申し込みたいコースの金額を振り込めばコース変更となります。

センターの変更は、お客様センターに連絡が必要です。学習開始後もセンターを変更可能です。

1日30分以上勉強したくないけどどうすればいい?

オット
オット

正直、僕は1日30分から1時間しか英語の勉強したくないなぁ。

1日30分以上勉強に使えない・使いたくない人には向いていない

コーチング系英会話の特徴として、1日2~3時間の学習時間をとるというものがあります。実際に英語をある程度使えるようにするためには、時間をかける必要があるからです。

トライズでは1年間で1000時間という日本人が英語習得に必要な学習時間に達成し、目標に着実に近づいていきます。しかしもし30分しか絶対勉強したくない!という場合は、トライズのコースは向いていないかもしれません。

学習時間をとる場合、今あるスケジュールに合わせて学習時間を入れるというよりも、まず1日の予定をゼロと考えて学習予定を組み込みます。

エリカ
エリカ

意外と勉強時間は確保できたという人ばかりで、そういうノウハウが上手く使われているのだなと思いました。

1か月5000円以上英語に使いたくない場合は?

オット
オット

正直ね。やっぱりコーチング系の英語スクールは高すぎるわ。月あたり10万越えとかマジで無理。

1か月に5000円以上英語に使いたくない人には向いていない

オット
オット

今はKimini英会話とネイティブキャンプをやってるけど、これでも月5000円は超えとるしな。コーチング系は考えられん。

まあ、人それぞれ必要な英語力も求めているものも違うからね。自分にあった英語学習を確立すれば良いよ。

エリカ
エリカ

コーチング英会話の特徴の一つとして、受講料が高額というものがあります。月額5000以上を英語学習に使いたくないという人には向いていないでしょう。

コーチング英会話では、英語学習のノウハウやカリキュラムを考えること、そして教材選定などもすべて専属コンサルタントが行います。さらにネイティブ講師のレッスンもついていますので、価格も高額になります。

オット
オット

通常の英会話レッスンにはないものが詰まっているからこそ、値段は安くないね

高いけれどやってみたいという方は、12か月一括払いがお得なのでぜひ!

エリカ
エリカ

トライズの料金

英語コーチング本科

トライズの英語コーチング本科は、一番受講生の多い人気のコースです。

12ヶ月一括払い       1,684,100円(税込み:一括払い)
月額払いと6ヶ月目の2回払い 1,739,100円

12ヶ月一括払いの特典として
・中間コンサルティング費無料(実質55000円引き)
・最大12回の振替が可能
が付いてきます。

エリカ
エリカ

月額払いや6ヶ月一括払いの場合は割引が特にないので、12ヶ月一括払いが最もお得になります!

ビジネス上級英語コース

ビジネス上級英語コースは3ヶ月コースのみです。ビジネスでネイティブとスムーズに会話したいCEFR B2レベルの英語力を習得したい人向けのコースです。

3ヶ月 614,900円(税込み)

大人のやり直し英語

大人のやり直し英語コースでは2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月と3つの期間があります。英語の基礎を身につけたい初心者向けの集中コースです。

2ヶ月 430,100円(税込み)
3ヶ月 515,900円(税込み)
6ヶ月 773,300円(税込み)

TOEIC対策コース

TOEICスコアをアップしたい人向けの2ヶ月集中コースです。

2ヶ月 437,580円(税込み)

友達紹介キャンペーン

友達紹介キャンペーンでは、紹介した人が入会して1ヶ月経つとAmazonギフトカードが2万円分もらえます。

トライズの支払い方法

銀行振り込み

トライズでは、銀行振込・引き落としで支払うことが出来ます。

一括払い/月払いの支払い方法は銀行振込のみとなっています。

手数料は受講者負担となっています。

オリコローン 分割払い

審査がありますが、オリコローンでの分割払いも可能です。

オリコローンは7.9%の金利が付きます。

クレジットカード

トライズではクレジットカード払いは出来ません。

エリカ
エリカ

カード払い不可なのはちょっと意外だよね

トライズの解約方法

トライズの解約は、1ヶ月毎になるので解約可能日が決まっています。

解約可能日は、コンサルタントなどに確認する必要があります。

解約金は5万円もしくは返金分の20%のどちらか低い方となります。

*入会金は初回消費ではなく受講した期間分以外の返金分が解約金の中に含まれます。

トライズの評判、口コミ

エリカ
エリカ

やっぱりプログレスチェックに価値を感じている人が多いみたいだね。

おわりに:

英語を話せるようになりたいを完全サポートしてくれる英語コーチング本科

『英語が話せるようになりたい』『英語を使えるようになりたい』という願いを持つ人の願いを叶える最短ルートを可能にするのがトライズの英語コーチング本科です。

大変な1年ですが、ネイティブコーチ、日本人コンサルタントが学習方法やモチベーション維持など様々な角度から叶えるための日々サポートを行ってくれます。

エリカ
エリカ

通常であれば何十年もかかることもある英語学習を1年で行うのですから、サポートがあっても大変です。でも1年が終わったころには自分の英語が変わっているのを必ず感じられると思います。

英語が苦手と感じたことのある人はぜひ無料カウンセリングを!

スムーズに誰かと会話をして、誤解がなく会話ができる。

就職や昇進のためにはテストの点数を取ることも一つの目標ですが、最終目標として『英語を話せる』を実現するための継続力をつけるにはトライズが最適です。

エリカ
エリカ

最初は1年間で1000時間なんて多いし、英語コーチング本科もよくわからないしと思っていました。

しかしネイティブコーチと日本人コンサルタントからのサポートが手厚いこと、安定した学習が出来るようにコーチングに徹底した重きを置いているので、1年間の学習でこれからの自分の英語学習は確実に良い方向に進んでいくと今は本当に思います。

エリカ
エリカ

英語学習を諦めそうになった人・英語学習をやりたいけど悩んでいる人にこそトライズの無料カウンセリングを受けてほしいです!


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる