日本人が苦手な英語の筆記体を練習できるアプリ『Cursive Writing』

  • ライティング
  • ライティング

英語の筆記体って書けますか?中学生くらいで教わった人も多いと思いますが、あまりしっかりやらずに出来ないまま終わってしまってないでしょうか。そこで今回はスマホで筆記体の練習がしっかりできるアプリ『Cursive Writing』をご紹介します。

英語の筆記体を練習できる『Cursive Writing』の使い方

Cursive-Writing1

1.好きなアルファベットを選んで練習できる

26文字のアルファベットが全て練習できるので、始めから順番にでも良いですし、書けない文字をピンポイントで練習しても良いでしょう。

Cursive-Writing2

文字を選んだら、白い線に沿ってなぞります。正しい書き順も分かるので正しい書き方が分かるのも嬉しいところ。

Cursive-Writing3

2.アルファベットごとに筆記体を練習できる

1文字ずつ書けるようになったら、次は単語ごとに練習をしてみましょう。アルファベット順に単語も並んでいるので、練習したい単語を選びます。

Cursive-Writing4

単語で練習してみると意外と続けて書くのが難しかったりするものです。

Cursive-Writing5

3.自分の好きな英単語を入力して練習できる

ひと通り練習したら、最後は自分が書きたい単語をタイプしてその単語を練習しましょう。好きな単語を入力できるので、自分の名前や練習したい単語を入力してみましょう。

Cursive-Writing6 Cursive-Writing7

 

以上、いかがだったでしょうか?なかなか教えてくれる人がいない筆記体の書き方ですが、アプリを使えばいつでも練習することができて便利ですね。クレジットカードの署名など、自分の名前だけでも書けるようになるとカッコいいので、ぜひ練習してみてください!

Cursive Writing-
無料
(2015.03.31時点)
posted with ポチレバ

おわりに:プロが選ぶ英語学習おすすめ教材

こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

英会話の勉強をしたい方へおすすめの記事

英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できる英語学習アプリとオンライン英会話をおすすめしています。こちらの詳細はこちらの記事からご覧ください。

英会話教室に通って短期間で英語を上達させたい方は、こちらの記事をご覧ください。

TOEICの勉強をしたい方へおすすめの記事

効率よくスコアアップするためには、リーディングとリスニングが同時に勉強できるTOEIC対策アプリを利用するのがおすすめです。

特に、TOEIC対策を本格的にしたい方にはリスニング・リーディングの講義動画、練習問題2,000問が利用できるスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースをおすすめしています。詳細はこちらからご覧ください。

プロがおすすめする英語教材
232f8d92 025c 49d2 b17b 0a4ca568f547
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★★
✔TOEIC対策コースあり
✔リスニング問題を集中対策
✔毎日レッスン受講可能
275dc8ca b23b 4299 beb1 d60892ec4ad9
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔サービス満足度No.1
✔最高品質の教材カリキュラム
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー