TOEICでハイスコアを目指す前にやるべきこと3つ

  • TOEIC対策
  • TOEIC全般

日本では、英語力を計るひとつの手段としてTOEICスコア(TOEIC® Listening & Reading Test)を見られることがまだまだ一般的です。そんなこともあって、「なんとなくTOEICでも受けてみるか」なんて思っている方も多いかと思います。

また会社でTOEICスコアを求める企業が増えているため「スコアをXXX点まで上げないといけない」と追い込まれている方もいるかもしれません。いずれにせよ、やるならハイスコアを狙いたいですよね。勉強する内容・目標設定をする前にやるべき3つのことをご紹介します。

 TOEICとは

英語コミュニケーション能力を公平公正に評価する世界共通の基準です。特定の文化を知らないと理解できない表現を排除しているので、誰もが公平に受けることができる「グローバルスタンダード」として活用されています。また、知識・教養としての英語ではなく、オフィスや日常生活における英語によるコミュニケーション能力を幅広く測定します。

TOEIC Programは米国にある非営利テスト開発機関である Educational Testing Service(ETS)によって開発・制作されています。また、日本におけるTOEIC Programの実施・運営は(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会が行っています。

TOEICのスコアアップを狙う前にやるべきこと3つ

1. スコアを知る

未受講の方は模試などで自分がどのくらいのスコアを取得できるのかをまず確認してください。一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会によると平均スコアは585点。リスニングのボリュームゾーンが320〜345、リーディングのボリュームゾーンが220~245となっております。つまりリスニングの方が得意な方が多い傾向にあります。(2017年4月受講者平均)

過去に受験したことがある場合はリスニング、リーディングの内訳、それぞれのセクションの正答率などをしっかりと把握した上で何が苦手なのかをしっかりと捉えることが必要です。

参考URL:国際ビジネスコミュニケーション協会 公開テスト 平均スコア・スコア分布 一覧

2. 目標の設定と設計をする

次に目標設定をすることが重要です。また何故そのスコアが必要なのかをきちんと自分で納得させることも合わせて必要となります。何故ならば目標や理由が曖昧であると挫折してしまうためです。例えば「リスニング、リーディング50点ずつ向上させてXXX点を取得する」「平均以上のスコアを取得する」などでもいいと思います。理由に関しては「800点以上のスコアだと自慢できそうだから」でもいいと思います。そこから、そのためには1日2時間勉強をするなど具体的な アクションプランをきちんと描くこと。強く目標を意識してゴールを設定、設計することをお勧めします。

短期間・効率的にTOEICスコアを目標点まで達するために必要な2つの要素の記事に各目標得点別の対策が詳しく紹介されています。

3. ひたすら過去問を解き、正答率を確認する

準備ができたらあとは向き合うのみです。最近はスクールなども増えているので利用することも良いかと思います。自身で学習する場合は公式問題集を使うのが良いでしょう。

TOEICは傾向を掴むとスコアが上がりやすいです。リスニング、リーディングともにまずはスピード観を掴み、全問終了できる集中力とスピードを身につけてください。リーディングは75分。全て回答できない人は速く問題を解く練習を行うことが重要です。目安はPart5・6が15~20分、Part7が55〜60分(1問1分で回答するペース)くらいが良いでしょう。Part6までが20分以内に終わらないと全問回答することは難しいです。時間配分はTOEIC対策・リーディングパートのパート別時間配分の決定版!の記事が参考になるでしょう。

問題を早く回答するためにはボキャブラリー、文法、読解力すべてが必要となりますが、どこの間違いが多いのかを把握した上で徹底的に見直してください。

計画・実行すればTOEICハイスコアも夢じゃない!

シンプルですが以上のステップをきっちりと繰り返すことで必ず目標は達成できます。その中でも計画が最も重要です。なぜなら、ただ時間をかけることは非効率であり、またTOEICの勉強は決して楽しくはないため挫折しやすいためです。

まずは自分の状況を把握し、目標設定と動機付けの上、ひたすらに回数を重ねて慣れること。パターンさえつかめば800点代は取得できます。それ以上になると満点を取る正答率を目指して取り組みましょう。

独学迷走するのはもう終わり!効率的なTOEIC対策を

English Hacker Campでは、TOEIC満点のプロがあなたにぴったりな教材を選ぶので、効率的な単語学習ができます。週二回のテスト、専任コーチの解説で、一人て参考書とにらめっこするよりも記憶に定着しやすいのが、コーチングを利用した単語学習の最大のメリットです。TOEIC対策をどこから初めて良いかわからないとてお悩みの方はぜひ無料カウンセリングに一度お申し込みください♫

プロがおすすめするTOEIC教材
C761fe04 7a5f 44f7 9146 7be4ae75ec45
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★★
✔動画授業で全パート対策可能
✔練習問題は2,000以上掲載
✔1日約82円!月額2,480円〜
6f1bb7d2 6a3c 4ecd b1d7 ff9c68da240e
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔サービス満足度No.1
✔最高品質の教材カリキュラム
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー