子どもの英語学習は映画DVDで!オススメの見方のポイントと解説

  • 幼児英語教育

英語上達の秘訣は、やはり好きなものに英語で触れること。それは大人でも子どもでも変わりません。子どもが英語を好きになってほしい!と思ったら、英語で映画を見ることをおすすめします。1本でもいいので、子どもの好きな話のDVDを購入してみてください。どんな英語教材よりも、子どもが英語に親しみ、英語表現を身に着けるきっかけになりますよ。

英語で映画DVDを観る方法

映画DVDは必ず「英語字幕あり」の「英語音声」で楽しんでみましょう。字幕は日本語じゃダメ?と思いがちですが、日本語字幕だと日本語を追うことに必死になってしまって、英語が耳に入ってきづらくなります。どうしても日本語を観たい場合は、「日本語」ですべてを観た後に、「英語音声」と「英語字幕」に切り替える2回視聴をお勧めします。

また、同じ映画を何度観てもOK!むしろ何度でも見ましょう。子どもは好きなものは何度でも観たがりますよね。一本でも英語表現を覚えてしまうくらい観てくれたら、きっと英語の達人になれますよ!

子どもと英語で観る!おすすめの映画10選!

『となりのトトロ』

となりのトトロ [DVD]
となりのトトロ [DVD]
posted with amazlet at 17.05.11
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 154
子どもとはじめて見る英語DVDで特におすすめなのは『となりのトトロ』です。英題は『My neighbor TOTORO』。サツキとメイの二人の姉妹が、森の主であるトトロに出会う不思議なストーリー。日本の風景が続きますし、おばあちゃんたちが流ちょうな英語をしゃべっていることに大人は多少の違和感を覚えますが、子どもはあまり気にならないようです。

  • Is it lunch time yet?(おひるごはん(お弁当)まだ?)
  • Acorn(どんぐり)
  • Wait for me!(待って!)

また、トトロが非常におすすめできる理由は、この『となりのトトロ』の英語版はアメリカの幼児でもわかる英語表現がされているというところです。難しい単語はほとんどなく、さらに一文一文も非常に短くなっています。単語だけでの表現も多いので、子どもが最初に見る英語映画としてはこれがおすすめというわけです。

『アナと雪の女王』

アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 143
ディズニー作品は、もともとは英語だったものを日本語吹き替えにしているので、もともとの表現に触れることができる優秀な映画です。触るものを凍らせてしまう能力をもつエルサは、アレンデール王国の長女として生まれたものの、小さい事、妹のアナをその能力で傷つけてしまってからは、能力を隠し部屋に閉じこもって生活をするようになりました。一方アナは、傷つけられた記憶を消され、なぜエルサが仲良くしてくれなくなったのかを不思議に思っていました。そんな中で、二人の両親である王と妃が亡くなって、成人を迎えたエルサは、アレンデールの女王となります。しかし、エルサの持つ能力が周囲にばれてしまうというストーリー。耳なじみの歌も入っているので、英語で比較的見やすい映画の一つです。

  • wake up!(起きて)
  • What is his favorite food?(彼の好きな食べ物は?)
  • It is so cute!(とってもかわいい!)

上記のような簡単な表現も頻出しますし、特に前半部分は会話のスピードも速くありません。歌を一曲覚えるだけでも、英語表現をたくさんマスターできますよ。

『アナと雪の女王』公式サイト

『魔女の宅急便』

魔女の宅急便 [DVD]
魔女の宅急便 [DVD]
posted with amazlet at 17.05.11
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 326
ジブリから『魔女の宅急便』もおすすめです。魔女見習いのキキが、海辺の町で立派な魔女になるために一人で暮らすというストーリー。人間味あふれるキャラクターが多いので、英語表現も実際に使えるものが多いですし、今まで使ったことのある日本語での表現をどう英語で言うのかも勉強になりますよ。

  • Where are we going?(どこに行くの?)
  • You look just like your mother when she was young.(お母さんの若いころにそっくりだ)
  • First, don’t panic!(まずは落ち着いて!)

映画を見るときは、登場人物の年齢も重要です。年齢が高い登場人物だと、基本的に早口で、表現もむずかしめなものが多いものです。しかし、年齢が低い子どもが登場することで、自然とその場の会話のレベルも下がります。魔女の宅急便ではキキの年齢は13歳。少し英語が早口で聞き取りにくいですが、会話に難しい単語を使っているということはありません。

『モンスターズ・インク』

モンスターズ・インク MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-11-20)
売り上げランキング: 1,676
個性豊かなキャラクターが登場する『モンスターズ・インク』も子どもたちに人気です。サリーとマイクの二人は、モンスターたちの世界にあるモンスターズ・インクという会社に勤めるモンスター。モンスターたちは、人間界の子どもの悲鳴をあつめてエネルギー源にしていますが、人間の子どもは危険とされていて、子どもがモンスターの世界に入ってこないように厳重に警戒しています。そんな中、人間の女の子・ブーがモンスターの世界に入ってきてしまうというストーリー。キャラクターたちが少し早口なのが難点。ストーリーを知っていても、会話スピードはかなり手ごわいです。簡単な英語表現の多い映画に慣れたら、ぜひ見てみてください。

  • You and I are a team.(きみとぼくはチームだ)
  • I don't think that kid's dangerous.(僕は子どもが危険だと思わない)
  • will you cut it out!(静かにして!)

頻出する「kitty」は幼児語で「猫」です。女の子のブーが、サリーを見て、猫に間違い「kitty」と言っています。日本語バージョンで見ると「にゃんにゃ」といっていますね。「will you cut it out!(静かにして)」などの少し聞き慣れない表現もありますが、単語自体は簡単なものが多いですよ。

『モンスターズ・インク』公式サイト

『サウンドオブミュージック』

サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版 DVD(2枚組)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2015-05-02)
売り上げランキング: 1,731
少し昔の映画ですが、『ドレミのうた』などの日本でも有名な歌が何曲も入っている映画。修道女でおてんばなマリアは、妻を亡くしたトラップ大佐(ゲオルク)の7人の子どもたちの家庭教師を始めます。マリアはのびのびと子どもたちに接し、子どもたちも大佐も、そんなマリアに信頼と愛を寄せていくというストーリー。

  • The hills fill my heart.(高原は私の心を満たす)
  • Not really.(そうでもない)
  • My Favorite Things.(私のお気に入りのもの)

歌で英語をたくさん聞くことができるので、子どもたちも楽しめます。どこかで聞いたことのある歌も多いと思いますよ。トラップ大佐の7人の子どもたちの1番下の子は5歳で、一番上の子でも16歳。子どもたちの会話は少し早口ですが、小さい子になればなるほど比較的聞き取りやすいのが特徴です。子どもたちがそれぞれに自己紹介する部分をよく聞いて、それぞれが何歳で、どんな子どもなのか想像してみるのも面白いですね。

『ANNIE 2014』

ANNIE/アニー [SPE BEST] [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 238
2014年版のアニーは、英語でも楽しめまる映画です。有名な「Tomorrow」は、聞いているだけでも前向きになりそうな曲ですね。両親に捨てられ、ハニガンの施設で他の子どもたちと過ごしているアニーは、自分の捨てられたレストランに通い続けています。そんな中、事故に遭いそうになったアニーを市長候補のスタックスに助けられます。アニーと暮らすことで市長選が有利になると思ったスタックスは、アニーとともに暮らすことを決め、次第に二人はお互いに足りないものが補えていくというストーリー。

  • I like to be alone.(俺は一人が好きだ)
  • Why are you running?(なぜ走る?)
  • The sun will come out tomorrow.(明日になれば太陽がのぼる)

アニーは頭の回転は速い子どもですが、まだ子どもだけに純粋な心を持っています。スタックスは、仕事で成功してきましたが、孤独な大人です。そんな二人が、二人の生活や会話を通して徐々に雰囲気が変わってくるところにも注目したい作品です。

映画『ANNIE』公式サイト

『トイ・ストーリー』

トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-11-20)
売り上げランキング: 403
カウボーイのおしゃべり人形のウッディは、アンディ少年のお気に入りのおもちゃ。あるアンディの誕生日の日、アンディは宇宙ヒーローのバズ・ライトイヤーをプレゼントとしてもらいました。そんなバズに、アンディは夢中になってしまいウッディはやきもちをやいてしまうというストーリー。

  • All right, that’s enough!(わかった、もういいよ!)
  • To infinity and beyond!(無限の彼方へさぁいくぞ!)
  • Excuse me.(ちょっと待って)

アンディ少年の家にやってきて、おもちゃたちの仲間入りをしたバズ。バズは、状況がきちんと分かっておらず、おもちゃたちの話を「Excuse me、~」と遮ったり、聞き返すことがあります。戸惑う様子のバズが使用する表現にも注目しましょう。

『トイ・ストーリー』公式サイト

『塔の上のラプンツェル』

塔の上のラプンツェル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 119
主役のラプンツェルは、長い髪を持つ少女。子どもの頃にお城からさらわれ、塔の中に閉じ込められていました。育ての親でもあり、ラプンツェルを誘拐してきた当人でもあるマザー・ゴーテルに「塔の外に出ないように」と強く言われているのでした。しかし、ラプンツェルは、誕生日の夜にお城から飛ばされる灯りが何なのか知りたいと、外の世界への憧れを強めていきます。ある日、泥棒のフリン・ライダーが塔に逃げ込み、二人は出会い、ラプンツェルは外の世界に踏み出し灯りの元まで行く手伝いをフリン・ライダーに頼むというストーリー。

  • This is the story of a girl named Rapunzel.(これはラプンツェルという名前の女の子のお話)
  • Why can’t I go outside.(なぜ私は外に出ちゃいけないの?)
  • Who are youAnd how did you find me?(誰なの?どうやって私を見つけたの?)