小さな違いが大きな違い!英語で東西南北をナチュラルに表現する方法

  • 英語表現

英語学習者の多くは、東西南北を表す「east」「west」「south」「north」という英単語を知っていると思います。(ちなみに、英語では、「north, south, east, west」という順番で言う事が多いです。)ですが、これらの単語を使う時とても大事なのは、単語を知っているかどうかだけではなく、方角を使った英語の表現を正しく言えるかという事。自分の出身地や住んでいる場所について話す時、また、海外旅行に行く時などに重要な方角の表現を学びましょう。

北部、南部、東部、西部の英語表現


「~の北部」というのは、例えば、「沖縄北部」の様に、「その土地の中の北の部分」という意味ですね。その様な場合、以下の様に言う事が出来ます。

I'm from Kunigami.  It's in the north of Okinawa. (私は国頭出身です。国頭は沖縄北部にあります。)

I'm from Kunigami.  It's in the northern part of Okinawa. (私は国頭出身です。国頭は沖縄北部にあります。)

I'm from Kunigami. It's northern Okinawa.  (私は国頭出身です。国頭は沖縄北部にあります。)

「the north of~」「the northern part of ~」または「northern ~」を使います。「the north of~」と「the northern part of ~」で重要なのは冠詞の「the」です。「the」を使う事によって、「その土地の中の北の部分」という意味を出す事が出来ます。「the」が抜けると違う意味になってしまうので要注意。

形容詞「northern」を使う場合、形容詞は名詞を修飾しますので、「northern」の後に地名を持ってくるだけでOKです。北部以外の、南部、東部、西部の言い方も見てみましょう。

Kobe is the south of Hyogo Prefecture.  (神戸は兵庫県南部です。)

I worked in the southern part of France. (フランス南部で働いていました。)

This wood is from southern Asia.  (この材木は南アジア産です。)

Prince Edward Island is in the east of Canada. (プリンスエドワード島はカナダ西部にあります。)

His office is in the eastern part of the city.  (彼の事務所は市西部にあります。)

Let's travel in western US.  (アメリカ西部を旅しましょう。)

California is the west of the United States.  (カリフォルニアはアメリカの西部です。)

My house is in the western part of the town.  (私の家は町の西部にあります。)

I live in western Chiba. (千葉県西部に住んでいます。)

~の北側、南側、東側、西側の英語表現

では、「埼玉県は東京都の北側にあります」と言いたい場合はどうなるでしょうか。先程出てきた表現を使うと、「東京都の中の北部」になってしまいますので、間違いですね。

Saitama is north of Tokyo. (埼玉県は東京都の北側にあります。)

ここで間違って「the north of Tokyo」にしてしまうと、「埼玉は東京の北部にあります」という意味になり、東京の中に埼玉があるという意味になってしまうので、注意して使いたい表現です。

多くの外国人は、日本の地理には詳しくなく、東京、大阪などの大都市か、京都、奈良など歴史的に有名な都市しか知りません。北海道や沖縄は地図を見るとすぐ分かるので、日本に来た事のある人や日本に興味のある人は知っている事も多いですが、そのほかの場所については、説明する必要があります。ですので、この表現は、是非覚えておきたいですね。

I'm from Wakayama.  It's south of Nara. (私は和歌山出身です。和歌山県は奈良県の南側です。)

Actually, Tokyo Disney Land is not in Tokyo.  It's in Chiba, east of Tokyo.  (実は、東京ディズニーランドは東京にある訳ではないのです。東京の東側の、千葉県にあります。)

Let's go to Kobe!  It's west of Osaka. (神戸に行きましょう!神戸は大阪の西側です。)

旅行や海外の友人との会話に役立つ英語表現

ほんのちょっとした違いで間違った情報になってしまいますが、難しい単語ではないので、違いを覚えて使い分けられる様にしましょう。違いを覚えておけば、海外の人に自分の住んでいる場所や出身地を言う時だけでなく、自分が旅行に行く時にも役に立ちますよ。

この記事が気に入ったらシェアしよう
Ehcamp fb c917d38d90fb864e1de7e85a16e2112f690a296a5816c1b922f6a5fbd90b08f2