TOEIC対策・リーディングパートのパート別時間配分の決定版!

  • TOEIC対策
  • TOEICリーディング

TOEICのリーディングパートで時間が足りなくなる人は多いと思います。でも、それは漠然と時間配分を考えずに問題を解いているからじゃないでしょうか。TOIECのリーディングパートには理想的な時間配分とがあります。このように解けば、TOEICのリーディングパートで時間がなくなることはないはずです。

TOEICリーディングパートの理想的な時間配分


PART5の理想的な時間配分

PART5は文章が短いので比較的スピーディに解けるはずです。でも難しい問題にあたった時に、ウンウン考えてしまっては、残りのPARTにしわ寄せが来ます。ではどのような時間配分で問題を解けば良いでしょうか。

PART5は平均して1問15~20秒で解く!

PART5は1問平均15~20秒で解くのが理想です。例えば15秒で解くとすると、問題数は30問ですので、7分半で全問を解くことになります。また20秒で解くとしても、10分で解き終わります。このくらいのペースですと、他のリーディングパートを解くときにも、時間が適度に残るはずです。

1問を10秒で解いたっていいじゃないか、と言う方もいるかもしれませんが、1問10秒で解くとなると、ケアレスミスが発生しやすくなります。いくら速くといたとしても、ミスがあっては元も子もありません。速くても1問15秒で解くのが理想です。

PART6の理想的な時間配分

PART6は意外と苦手にしている方も多いのではないでしょうか。なにせ長文の中に単語穴埋め問題や文挿入問題があり、しかも文章の流れを追わないと問題がわからない可能性が高いからです。

PART6は1つの文章につき2分で解く!

PART6は1つの文章につき2分間かけて解くのが理想です。1つの文章に4つの設問があるので、1問につき30秒で解くのが理想ということです。また4つの文章があるので、トータルで8分ということになります。ただし、これは全問正解を狙う人のための理想的な時間配分であって、リーディングパートが苦手な人などはもう少し時間をかけても良いでしょう。ただPART6に10分以上使うのは考えものです。PART7に使う時間を考えると、いくら時間が掛かったとしてもトータル10分以内で解いておきましょう。

PART7の理想的な時間配分

PART7は問題文が長く、その中から設問に該当する部分を探さなければいけません。その点でリーディングパートの中で最も時間が掛かり、最も難しいと言われているのです。またPART7の傾向として、後半に行けば行くほど難しくなっていく傾向があります。そこで、ここではあくまで1問解くの使える時間を全体平均で考えていきます。

PART7は設問1問を1分で解く!

PART7は設問1問あたり1分で解くのが理想的です。ここでポイントになるのが、設問1問あたり1分で解くというのは全問を平均的にならした時の時間配分ということです。上でも言ったとおり、PART7の始めの方の設問は比較的簡単なことが多いので、1問1分使っていると後半の時間の掛かる問題を解ききれません。初めの方の設問は1問30秒くらいで解いても良いということです。逆に難しい問題や、時間のかかる問題は1問1分以上使って解くことも十分ありえます。特に複数の文章を読む問題では解くのに時間が掛かります。あくまで平均して1問1分というところがポイントです。

デジタル時計とマークシート用のシャーペンは必須

TOEICのリーディングパートでは時間配分が勝負を握ります。そのため、受験会場に時計を持って行くことは必須です。そして出来れば、秒単位まで瞬時にわかるデジタル時計を持って行きましょう。アナログの時計を持って行くより、時計を見る時間が短縮できます。

そして、マークシート用のシャープペンシルも必須アイテムの1つです。マークにかかる時間が1問で1秒早くなれば、トータルで1分40秒の時間の余裕ができます。この2つのアイテムでTOEICリーディングパートの時間との戦いを有利に進めましょう。

プロがおすすめするTOEIC教材
6424906c cf56 4720 b04b e524b5ddcd13
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★★
✔動画授業で全パート対策可能
✔練習問題は2,000以上掲載
✔1日約82円!月額2,480円〜
41140c5c 2c43 4cdc aa5d 33d5fe10c85c
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔リスニング問題を集中対策
✔毎日レッスン受講可能
8451f298 fb93 4669 920a 1b4bd751eaf3
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★★
✔TOEIC対策コースあり
✔最高品質の教材カリキュラム
✔日本語サポートあり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー