「リフォーム」では通じない?!「改装する」の正しい英語表現とその違い

  • 英語表現

家を改装する時、英語で何と言うかご存知ですか?「もちろん知ってるよ、reformでしょ!」と思った方。残念ながら不正解です。確かに、日本では、「リフォームする」とよく言いますね。ですが、英語の「reform」は、「改装する」という意味ではないのです。では、英語では一体どう言うのでしょう。

「reform」の正しい意味と使い方


(社会的制度等を)改革する、改正する

The teachers are trying their best to reform the education system.  (その教師達は、教育制度を改革しようと努力している。

We should reform the law.  (その法律を改正すべきだ。)

日本語の「リフォーム」と英語の「reform」は全く違う意味です。「リフォームする」と言いたい時に英語の「reform」を使うと、残念ながら間違った英語になってしまいます。英語の動詞「reform」の正しい意味は上記のように何かを改めるときに使います。

(人を)改心させる、更生させる

He needs to reform himself. (彼は改心しなければならない。)

Do you still smoke? -No, I have reformed.  (まだタバコを吸っているの?-ううん、心を入れ替えたんだ。)

It's more important to reform criminals than punish them. (犯罪者を更生させる事の方が、彼らを罰する事よりも重要だ。)

「reform」は、「改装する」という意味では使われず、上記の様に、「(社会的制度などを)改革する、改正する」、または、「(人を)改心させる、更生させる」という意味で使われます。「re」=「もう一度」、「form」=「形作る」という意味なので、「もう一度形作る」という意味で「reform」という単語が「改装する」という意味で使われる様になったのでしょう。どこかの誰かが勘違いして使ったのだと思いますが、それが間違ったまま広く使われる様になってしまったのです。

renovate(改装する)/renovation(改装)

I want to renovate my house.  (家を改装したいです。)

The landlord renovated the building before offering it for rent. (家主は、そのビルを賃貸に出す前に、改装しました。)

Renovation of the employee dormitory cost 1 million dollars.  (従業員寮の改装に100万ドルかかりました。)

動詞の「renovate」(改装する)、名詞の「renovation」(改装)は、古くなったり痛んだりした建物を、以前の良い状態に戻す、またはより良い状態にするために修理をしたり手を加えたりする事を指します。

remodel(改築する)

We're going to remodel the bathroom.(風呂場を改築する予定です。)

How mush does it cost to remodel the bathroom? (風呂場を改築するにはいくらかかりますか?)

この場合、ちょっとタイルを張り替える程度ではなく、工事をして、お風呂場の様式をガラッと変えるイメージです。例えば、ユニットバスだったものをお風呂とトイレを別に作り変えたり、洋式の風呂場を、檜の湯船を置いて木の床にして、和風の風呂場に作り変える等です。

I'm remodeling my house. (家を改築中です。)

間取りを変える、床を張り替えるなど、大幅に見た目が変わる場合は、「remodel」という単語を使います。日本人の英語学習者の方には、「renovate」も「remodel」もさほど違いはない様に思われがちです。確かに、日本語で「改装する」「改築する」と言った場合、あまり差はない様に感じます。ですが、英語の「renovate」と「remodel」の二つは、ハッキリとした違いがありますので、覚えましょう。大がかりな工事をして家を改築しているイメージです。ここで「renovate」を使うと、修理をしている程度のイメージになってしまいます。

カタカナ英語に注意!

日本人同士で日本語で会話をする時、よくカタカナ英語を使います。ですが、普段何気なく使っているカタカナ英語の中には、元の英語の意味と日本語での意味が異なるものがかなり多くあります。カタカナ英語は、英語ではなく、日本語だと思った方がいいでしょう。日本語で会話する際には全く問題ありませんが、英語で会話する時に間違ったものを使ってしまうと、相手に通じなくなってしまいますので、注意が必要です。カナカナ英語は、そのまま使わず、辞書などで意味を確認する事をお勧めします。

この記事が気に入ったらシェアしよう
Ehcamp fb 71313ea99d2ef6f1afa2c51127e3152a4c0b733f60060de53d4054ff18589e3c
ライタープロフィール
645511e3 dc6c 4699 91bb 2ec31ebfb6ef
Mirika Tamaki
英会話教室「English Avenue」代表として、福井県を拠点に、石川県、沖縄県、オンラインでも教室を展開。赤ちゃんからシニア世代、旅行会話からビジネス会話まで、幅広く指導。 https://englishavenue291.wordpress.com/ 日本人の間違えやすい英語表現や文法、日本人が覚えづらい英語の感覚などを研究し、「日本人に合った英語教育」を提供する。 プライベートでは一児の母であり、子育てに英語を取り入れている。
このライターの記事
関連記事
Thumbnail 6f5f83b1 fc93 49ab 97dc c47e5401441b
OK以外にもある!シチュエーション別「わかった」の英語表現10選
Thumbnail a5cc7989 6987 493f 9533 ffacb92fc50b
英語で“懐かしい”って何て言う?過去の記憶や思い出の表現まとめ
Thumbnail e83e3285 bc04 450c ab0b c6e83ddaf0d6
もう迷わない!「~で」を表すbyとwithの使い分けのポイント
Thumbnail 729b0627 4558 44f6 95c8 ac96af02098a
英語でお土産はSouvenirではない?!お土産のニュアンスと英語表現集
カテゴリー一覧
Category list1 a7a92a643ecc69a8977b739e62bb5872a268e853219b20cced62b6a9caacd3fe
Category list2 6453c8c6172fa9e9b56d2a79b32116c4ea3a397868756239c08751aa3f2c2e99
Category list3 ce971a26aeb18d39708f95ec6b4ca47dae7713e6c066a3249796851a6f6a1432
Category list4 de42204c550605a65d23f9839625bf757ba57189be576b9b7399653cf4cc8c8e
Category list5 e620ae83fab4237d0816d43d2749fc5d9d65f2ea127a306053a237c160dccf37
Category list6 aa6a489feaa2e703c2cf7053127ffd7c6e45f4798c893c345f407d6db72b38af
Category list7 bf4bd0cb4a97eb76160f2e71e1a49c793944002040ae0f3294e28cda13c5a4af
Category list8 ea1641297821baccc75b2b3c6e3be3367156a151ddcaeb9de8014a9569aefd82
Category list9 5b2c1d925ed24a98eb03176b051bc1ca1839d4fc3b3b73ba28eaf6e6cf330cc9