英会話にもTOEICにも役立つ!必須英単語をビジュアルイメージで覚えられるアプリ『脳に刻むTOEIC英単語』

  • リーディング・英単語

TOEICの単語学習アプリは世の中たくさんありますが、今回はその中でも特にオススメのiPhoneアプリ『脳に刻むTOEIC英単語』を紹介します。このアプリのすごいところはアプリ名の通り、全ての単語をイラストで具体的なビジュアルを通じて覚えることができる点にあります。

◆重要単語をビジュアルイメージで覚えられる『脳に刻むTOEIC英単語』

このアプリのすごい所は、全ての英単語にビジュアルイメージが付いているため、その英単語がどのような動作や物を意味するのかひと目で分かるところにあります。例えば『hang』という英単語がありますが、これも色々な意味で使われることがあるため、言葉を聞いた時に具体的なイメージがわく人は意外と少ないんじゃないでしょうか。そんな時も、下の画像のようにビジュアルでの説明があるためどのような動作を意味するのか分かりやすく非常に覚えやすいです。

TOEIC受験者にオススメ!重要単語をビジュアルイメージで覚えられる『脳に刻むTOEIC英単語』

TOEIC受験者にオススメ!重要単語をビジュアルイメージで覚えられる『脳に刻むTOEIC英単語』3

学習の進め方は、

  1. それぞれの英単語に対応するビジュアルイメージを覚える
  2. ビジュアルイメージから対応する英単語を推測する
  3. 確認テストで知識を確かめて、合格すると次のステップへ

という3ステップで進めていきます。ただ覚えるだけではなく、きちんと確認テストがあるのも嬉しいところです。

TOEIC受験者にオススメ!重要単語をビジュアルイメージで覚えられる『脳に刻むTOEIC英単語』2

◆英単語をビジュアルで覚えると英会話にとても役立つ

英単語をイメージで覚えておくことの最大のメリットは、英会話で実際に使う際に間違うことが少なくなり、かつパッと口から出てきやすくなることにあると思います。英会話でスラスラ口から出てくる言葉のほとんどは、頭の中でしっかり理解し、どのような場面で使うのかイメージができているものです。逆に言えば、具体的にイメージがわかない英単語は英会話など即座に口頭で使う必要があるシーンでは意味はわかる、知ってもいる、だけど使えないということになります。

これはいわゆる受験英語の特徴でもあると思っていて、教科書でたくさんの英単語を覚えるためボキャブラリーはそこそこあるのに、どれも具体的なイメージがわいていない、どのような場面で使うのか知らないなどの理由で、英会話を苦手とする人が多いんじゃないでしょうか。せっかく英語の基礎がある人は、特に受験英語をしっかり勉強されてきた方には多いので、ぜひこのようなアプリを使って頭にあるボキャブラリーを『使える形でのボキャブラリー』に変換をして、英会話の上達に役立てていってください。

アプリのインストールはこちらからできます。無料では初級のみ、中級と上級コンテンツは700円払えばダウンロードできますが、今は期間限定のセール中で500円ですべてダウンロードできるようです。500円の価値は十分あるアプリだと思うので、ぜひ使ってみてください。
※Android版は未リリースなので今後に期待しましょう

脳に刻むTOEIC英単語

無料
(2014.04.18時点)
posted with ポチレバ

また、姉妹アプリで『会話で使う英単語』もあるので、こちらも併せてぜひ。

 

この記事が気に入ったらシェアしよう
Ehcamp fb c917d38d90fb864e1de7e85a16e2112f690a296a5816c1b922f6a5fbd90b08f2