使い方わかってる?「wanna」の正しい使い方

  • 英語表現

英語を学んでいる皆さんにとって、海外ドラマや映画の中の友人達や恋人同士が会話をしている様に、カジュアルな表現を使って友人と会話をする事は、ちょっとした憧れがある方もいるのではないでしょうか。その中でも、日常生活で毎日の様に使える「wanna」の使い方を紹介します。

wanna の正しい使い方


I wanna have some coffee. (コーヒーが飲みたいわ。)

I really wanna see you. (すごく君に会いたいよ。)

「wanna」は、「want to」の省略したものです。英語ではこの様に短くして使う表現が多々あります。ただ、「wanna」は、日常会話の中で、親しい間柄で使われる表現ですので、「wanna」を使う時は、十分気を付ける必要があります。

wannaを使える場面

  • 友人、恋人、家族間での会話
  • 友人、恋人、家族間でのtext (携帯メッセージ)、Eメール、PM(SNSでのメッセージ)
  • プライベートでしているブログやSNSの投稿

wannaを使ってはいけない場面

  • ビジネスの場での会話
  • 学校等に提出するもの
  • 履歴書
  • 公的な書類
  • オフィシャルなブログやSNSの投稿

wannaを使った正しい文章

wannaを使えない文章

She wants to see you.  (彼女は君に会いたがっている。)

He wants to study abroad.  (彼は留学したい。)

Mary wants to come to the party.  (メアリーはパーティーに来たい。)

「wanna」は「want to」の省略形ですので、実は、三人称単数の肯定文、つまり、「wants to」の場合は、「She wanna see you.」という風に省略形として使う事が出来ません。友人、恋人、家族間でも、必ず、以下の様に、「wants to」と言いましょう。

wannaを使える文章

    I don't wanna go back to Japan. (日本に帰りたくない。)

    She doesn't wanna work on weekends. (彼女は週末に働きたくない。)

    Does he wanna come? (彼は来たいの?)

    Did  Ken wanna watch the movie?  (ケンはその映画を見たかったの?)

    He didn't wanna watch the movie, but Lisa wanted to.  (ケンはその映画を見たくなかったんだけど、リサが見たかったんだ。)

    現在形の否定文、疑問文、過去形の否定文、疑問文では、主語が何であれ、「wanna」を使う事が出来ます。

    使い方に気を付けて、カジュアルな会話を楽しもう