英語アナウンスがわかれば安心! ニューヨークの地下鉄事情

  • 英語表現

ニューヨークの主なTransportation(移動手段)は地下鉄です。24時間走っていて便利なのですが、その一方で、日本の地下鉄とは違って時間に正確でもなければ、各駅停車が突然急行になったりします。

そこで今回は、地下鉄の乗り方やアナウンスの種類をご紹介します。

切符の買い方

ニューヨークの地下鉄の切符は「メトロカード」と呼ばれます。自販機でメトロカードを買って(チャージして)、それを改札で通す方式です。料金は一律同じなので、メトロカードが必要なのは入場のときのみ。出るときはそのまま出られます。

自販機では、まず言語を選択。日本語が選択できる駅はほとんどありません。

  1. Fast $9 Metro Card $9.99チャージされた状態のカード。$9。(0.99ドルはボーナス)
  2. Metro Card  好きなチャージ額を決めて、カードを購入。あるいは定額乗り放題のカードを購入。
  3. Single Ride 1回券。$2.5。2時間以内であればバスへの乗り換えも可能。

1回券は少し割高なので、チャージして使うか(11%のボーナス有)、定額乗り放題にするのがオススメです。定額乗り放題は7日間30日間かを選べます。

次に支払い方法を選択します。Cash(現金)の場合、100ドル札は使えないので注意。カードの場合、液晶画面の下にカードを差す場所があるので、そこへ差してください。しばらくしたら、抜いていいという表示が出ます。その後Zip Code(郵便番号5桁)、Pin Code(カードの暗証番号4桁)を入力します。

改札での注意点

多くの駅ではUptown(北行き)、Downtown(南行き)の改札は別々で、一度中に入ってしまうと反対側のホームに行けません。自分が行きたい方向の改札かどうかをよく確認してから、改札に入ってください。

購入したメトロカードをスワイプし、Goの緑のランプが光ったら入場できます。上手く読み取れなかった場合は、‟Swipe again”(もう一度)、‟Too fast”(早すぎます)などの表示が出ます。少しコツが必要かもしれませんが、すぐ慣れます。‟Insufficiant fair”と表示されたら残高不足です。

また、乗り放題のカードを購入して、改札を間違えてしまって入り直す場合、18分以上時間を空ける必要があります。(有人改札の場合、説明すれば通してくれますが、無人のところがほとんどです)

電車のアナウンス

Stand clear of the closing doors, please.(閉まる扉にご注意ください。)

発車前に毎度流れる車内アナウンスです。こちらでは飛び込み乗車が多いうえ、後から走って乗り込もうとしている友人の為に、閉まりかけの扉を手で抑えて待ってあげている人もいます。

This is a Queens bound R local train.(こちらはクイーンズ行き各駅停車Rトレインです。)

○○ bound は○○行き。localは各駅停車、expressは急行です。

The next stop is Times Square.(次はタイムズスクエアです。)

電車が突然、各駅停車から急行になったり、あるいは逆に急行が各駅停車になったりすることがよくあります。それなのに、それを伝える車掌さんのアナウンスは、音量的にも喋るスピード的にもとても聞き取りづらいです。でもその場合は車内が慌ただしくなりますし、最悪アナウンスが理解できなくても次の駅さえ聞き取れれば大丈夫です。

Transfer is available to the L train.(Lトレインにお乗り換えいただけます。)

乗り換えできる路線もアナウンスしてくれます。

Please step aside and let the customers off first.(降りるお客様を先にお通しください。)

車内で毎度流れるアナウンスの一つ。降車したいときに扉付近に人が詰まっていたら、Excuse me(すみません)、Getting off(降ります)と言えば、道を開けてもらえます。

We are delayed because of train traffic. We apologize for any inconvenience.(渋滞の為、遅延しています。ご不便をおかけして申し訳ありません。)

電車が駅に着く前に止まったら、これが流れます。ニューヨークではしょっちゅう遅延するので、時間に余裕をもって行動するといいです。

英語アナウンスを知れば地下鉄も怖くない!

24時間運転かつ、マンハッタン内の至るところに駅があるので、慣れれば便利な地下鉄。ただ遅延も多いので、時間には余裕をもって行動することをオススメします。

この記事が気に入ったらシェアしよう
Ehcamp fb 71313ea99d2ef6f1afa2c51127e3152a4c0b733f60060de53d4054ff18589e3c