英会話で「さようなら」と別れ際に言いたい英語表現まとめ

  • 英語勉強法
  • 英語勉強法

別れの挨拶に、Good bye以外の言い方が沢山あるのは、皆さんもご存知かと思いますが、さよならの少し前に言う「帰ります」という言い方も何通りもあります。今日は、カジュアルに使える「もう行かなくては」という10の表現をご紹介します!

英会話で「さようなら」と別れ際に言いたい英語表現まとめ

%e8%8b%b1%e8%aa%9e_%e5%88%a5%e3%82%8c%e9%9a%9b_%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4

1.  I am out of here.

「ここから出て行く」が、転じて「帰る」となります。

多少「こんな所に、これ以上いられるか。」という意味が含まれていますので、パーティーの主催者などに言うのは、失礼にあたるでしょう。この表現をよく聞くのは、仕事終わりなどに同僚同士で「あ~終わった!じゃ、帰るわ。」というような場面です。

2. I gotta take off.

take offは離陸するという意味です。友達の家から飛行機で帰る人は、そうそういないと思いますが、
離陸 →その場から出発する → 帰るというイメージは掴みやすいのではないでしょうか?

3. I gotta bounce.

スラングではBounceは「去る」となります。男性が使うことの方が多いフレーズだと思います。
ちなみに"Let's bounce"は「帰ろうぜ」となります。

4. I gotta head out.

head out は「向かう」と言う意味があります。家に向かう=帰ると思えば分かりやすい表現ですね。
I am heading home.ということもできます。

5. I gotta split.

「離れる、分かれる」と言う意味から転じています。何人かの友人と遊んでいるときに、1人グループから離れる=帰るというイメージです。

6. I gotta get going.

「そろそろ行かななくては。」という少し余裕のニュアンスです。もっと急いでいるときには、
I gotta go now.(今すぐ帰らなくては。)を使いましょう。
gotta goは、電話を切るときにも使えます。

7. I gotta jet. / I gotta run.

走っている姿やジェット機のスピード感を思えば、急いでいるのは容易に想像できますね。

8. I gotta hit the road.

take off と同様に「出発する」と言う意味から転じている表現です。gottaは、have got to~(~しなければならない)を短縮したもので、口語で使う表現です。

文頭のI am out of here. 以外の例文では、I'm going to の短縮形であるI'm gonna も使うことができますが、gottaを使った方が急いでいる感じが出ます。

9. It is time to go.

この表現は、Come onなどを文頭につけて、「 ほら、もう帰る時間だ、行こう。」と他の人に促すときによく使います。

10. I'd better be going. / I'd better get going.

had better(~した方がよい)を使って、「もう行った方がいい」となります。
「本当はまだいたいけど、行かなくては。」と、少し後ろ髪をひかたニュアンスの表現です。

 

帰り際に気軽につかえるフレーズをご紹介しました。相手の話が長くてなかなか帰れない、なんてことはよくあるかと思います。急いでいるんだ、としっかり意思表示をしたい時、以上の表現を遠慮なく使ってみましょう。

おわりに:プロが選ぶ英語学習おすすめ教材

こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

英会話の勉強をしたい方へおすすめの記事

英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できる英語学習アプリとオンライン英会話をおすすめしています。こちらの詳細はこちらの記事からご覧ください。

英会話教室に通って短期間で英語を上達させたい方は、こちらの記事をご覧ください。

TOEICの勉強をしたい方へおすすめの記事

効率よくスコアアップするためには、リーディングとリスニングが同時に勉強できるTOEIC対策アプリを利用するのがおすすめです。

特に、TOEIC対策を本格的にしたい方にはリスニング・リーディングの講義動画、練習問題2,000問が利用できるスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースをおすすめしています。詳細はこちらからご覧ください。

プロがおすすめする英語学習の教材
F4b61241 50d2 4877 a756 18c6872cb324
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★★
✔TOEIC対策コースあり
✔リスニング問題を集中対策
✔毎日レッスン受講可能
4b07ba80 dd33 403a 829a 4b66fae1da9a
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★★
✔動画授業で全パート対策可能
✔練習問題は2,000以上掲載
✔1日約82円!月額2,480円〜
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー