【無料?】レアジョブスピーキングテストのすべてが分かる!【結果はいつ?】

レアジョブ英会話では、スピーキングテストが提供されています。

Progress(進捗/成果)とDiagnostic(診断)という言葉を合わせたPROGOSという名前がついているCEFRを準拠にしたスピーキングテストです。

にゃんまる
にゃんまる

とか言われてもよくわからないよ~

そう思って色んな質問に答えたよ

エリカ
エリカ

・レアジョブのスピーキングテストはどんなテスト?
・無料で受けられるの?
・いつ受けられるの?
・利用の方法は?
・結果はいつ返ってくる?
・スマホでも受験できる?

レアジョブスピーキングテストに関する様々な質問に答えているので、ぜひ最後まで見て行ってくださいね。

この記事を書いてる人
ロズ
エリカ

ブロガー兼フリーランスの翻訳家。英検1級、TOEIC965点(2021年10月受験)。
高校時代にカンザス州ウィチタへ1年間留学後、アメリカのカリフォルニア州立大学ロングビーチ校へ留学。

英検とTOEICスコア。顔と名字は隠してます!
オット

エリカの夫。英語があまり出来ない。英検3級、TOEIC400点台。

人並みの英語力が欲しくて、Kimini英会話とネイティブキャンプで英会話の勉強中。目標は英語で打倒妻!

目次

レアジョブ英会話の特徴

自分のレベルや目的に応じてカリキュラムを選択可能

エリカ
エリカ

レアジョブには、業界No1の累計5000万レッスンの実績があります。

その中で生まれたノウハウを使って、英語力が効率的に伸びるようなカリキュラムを用意してあります。

なので目的に合わせた学習計画をたてて、さらにその進捗をいつでも確認が出来ます。

どのように英語学習を進めたらいいのか分からないという人でも、カリキュラムに沿った学習を行えば簡単です。

もちろんカリキュラムの使用は任意なので、自分のペースでレッスンを進めることも可能なので、その日の気分によって変えることもできます。

コースも、日常英会話コース・ビジネス英会話コース・中高生コースに分かれているので自分に合ったものを選択可能。

時間や場所を選ばずレッスン

パソコン・スマホ・タブレットを使ってのレッスンなので、インターネットを利用できる環境であればどこででもレッスン受講が可能です。

朝6時から深夜1時まで、毎日レッスンが開講されているので、仕事や学校の前や家に帰ってからなど自分のスケジュールに合わせてレッスンが受けられます。

また通学がいらないので、雨の日や気分が乗らない日でも外に出る準備もいりませんし、通学時間もかからないので時間節約にもなります。

日本人講師のレッスンも受けられる

レアジョブのレッスンは基本的にフィリピン人講師が行います。

ただ日本語を話せないので英語に自信がない人は質問などが上手くいかずに戸惑うこともあるはずです。

レアジョブ英会話には、指導経験豊富な日本人講師が在籍しているので初心者でも安心してレッスンが受けられます。

日本人ならではの視点で、分かりにくい部分を説明してくれるので理解が深まってより効率的に学習を進めることが可能です。

レアジョブスピーキングテスト(PROGOS)って何?

旧スピーキングテスト(RJST)との違い

レアジョブ英会話には、以前違うスピーキングテストが提供されていました。

1回の受験料は2,980円で、対講師のテスト・自動音声のテストです。

また以前あった初回無料のスピーキングテストは今もあり、こちらは短い時間で行うレベルチェックとなっています。

新スピーキングテストのPROGOSは完全対AIの予約不要のテストとなったことで、コースにより一定回数無料になったのでより気軽に受験が可能になりました。

スピーキング力の現状把握が出来る

英語を使って、ビジネスシーンでコミュニケーションするために必要なスピーキング能力を測定するテストです。

学習者が自分のスピーキング力の現状を把握するために6項目での評価が行われます。

今のレベルを把握することで、次の学習に役立てることが出来ます。

試験時間は20分

試験時間は約20分と短いので、インターネットがあればいつでもどこでも受験が可能です。

ちょっとした隙間時間にできて、その場所に移動する必要もないのでレベルチェックがより簡単にできます。

改善点も提案してくれる

PROGOSは評価をしてくれるだけではなく、どこを改善すればいいか、どのような学習をすればいいかのフィードバックもくれます。

今の現状をわかるだけでは次に活かせませんが、英語学習に慣れていない人でも受験することで次の目標を知ることが出来ます。

定期的に受けられるように安価

レアジョブスピーキングテストは、受講するコースによって一定回数無料でスピーキングテストが受けられます。

日常英会話コースでは月1回、ビジネス英会話・中学高校生コースでは月2回無料で受験可能。

CRFR-J(セファール)を採用

セファールとは、語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際基準です。

そしてレアジョブ英会話では、CEFR-JというCEFRをベースに日本の英語教育に応用するために開発された指標を使用しています。

ビジネス特化のテスト

レアジョブスピーキングテストpowered by PROGOSはビジネス英語の問題が出題され、CEFR-Jに準拠した結果が出されます。

日常英会話コース・中学高校生コースを利用している人でも今後の学習に向けて参考にしてもらえる内容になっています。

24時間受けられる

オンラインで24時間受験できるので、インターネットがあれば、スマホやPCやタブレットでいつでもどこでも受験が可能です。

受験前の環境チェックテストがあるので、受験可能レベルのインターネット接続かはそこで確認が出来ます。

レアジョブ英会話のスピーキングテストは無料?

受験は一定回数まで無料

スピーキングテストの受験は一定回数まで無料で提供されています。

ビジネスコース、中学・高校生コース会員:毎月2回まで受験無料
日常英会話コース会員:毎月1回まで受験無料

スピーキングテストの追加購入は?

現在は、指定のコースにのみ組み込まれています。

なので現時点では追加購入は出来ません。

テストの購入が可能になった場合、申し込み方法などが改めてお知らせされるようです。

レアジョブスピーキングテストの問題構成

Part1:インタビュー(10問)

一問一答式で様々な質問に答えます。
答えが的確かなど、回答の質全般を評価
回答時間:各20秒

Part2:音読(8問)

文章が表示され、その文章を声に出して読みます。
相手が理解できる発音か・文章の理解度を評価
回答時間:各10秒

Part3:プレゼンテーション(1問)

トピックを与えられ、それについて話します。「○○について触れて下さい」という条件が提示される為、それらを満たす必要があります。
長めの説明をどのように行うか評価
準備時間:40秒、回答時間:60秒

Part4:グラフ・図を用いたプレゼンテーション(1問)

テスト問題内のグラフや図を見ながら、それが示すものについて話します。
事実をどのように提示するかを、実際のグラフ・図の説明を通して評価
準備時間:40秒、回答時間:60秒

Part5:ロールプレイ(4問)

トピックを与えられ、そのトピックについて音声と会話を続けます。
一方的な発話でなく、やりとりの発生する場での発話が評価
準備時間:40秒、回答時間:各応答につき30秒

レアジョブスピーキングテストの利用方法

スピーキングテストチケット取得

マイページ右上にある、『スピーキングテストpowered by PROGOS』の画面からチケット獲得、受験受験結果の確認が可能になっています。

レアジョブ英会話にログイン後、マイページ画面内で『スピーキングテストチケットの取得はこちらから』をタップするとチケット付与画面に移動します。

受験

受験は、チケット取得日を含む30日後の23:59:59まで可能になっています。

予約は必要ないので、いつでも受験可能ですが有効期限までに受験しなければ失効してしまいます。

受験結果の確認

受験結果の確認は、マイページ右上の『スピーキングテストpowered by PROGOS』から可能。

測定結果は最短2~3分ででます。

手動採点版(法人会員)の場合、受験日から15営業日(土・日・祝除く)以内にテスト結果が表示されます。

レアジョブスピーキングテストの口コミは?難しい?

難しいと感じる人が多数

レベルの把握でモチベーション維持と学習計画に繋げられる

レアジョブ スピーキングテストのよくある質問

スマホでも受験は可能ですか?

インターネット接続確認で受験可能と出れば、スマホでもタブレットでも受験可能です。

受験に必要な準備は?

マイクとスピーカー機能のあるパソコン、スマートフォン、タブレットが必要です。

またはマイク付きヘッドホン・イヤホン・ヘッドセットが必要です。カメラは不要です。


OSはWindows(Windows7以上を推奨)・Mac(MacOS X 10.12以上を推奨)・Android OS(5.1以上)・iOS(12以上)・iPadOS(13以上)のみ対応しています。
※ChromeOS・FireOSなどは対象外です。
ブラウザは最新版の Google Chrome(モバイル版含む) ・Mozilla Firefox(モバイル版含む) ・Safari(モバイル版含む) ・Microsoft Edgeのみ対応しています。

マイク付きヘッドセットは、クリアに発話している音声が録音出来ますので、出来れば使ったほうがいいでしょう。
マイクを内蔵しているPCであれば、マイク付きヘッドセットが無くても受験は可能です。
ただ、PC内蔵マイクですと環境音も拾われてしまい、周囲に音がする場合、採点結果に影響する可能性があります。

受験中にメモを取ってもいい?

受験中のメモは取っても大丈夫です。

禁止事項はある?

試験問題のコピー、撮影、録画、録音、画面キャプチャー等の行為は固く禁じられています。

おわりに

無料でスピーキングテストが受けられるレアジョブ

スピーキングテストは、現状把握と次の学習に向けて有効なのでぜひ定期的に受けたいものですが、有料のものだと一度は受けても次はお金がかかるしやめておこうかなとなってしまうこともあります。

定期的にレベルチェックすることが大事なので、レアジョブのスピーキングテストのように月に1~2回受験できるのはお得ですね!

エリカ
エリカ

レアジョブ英会話には無料体験レッスンが2回あります。簡単な無料会員登録で受けられるので、ぜひ興味のある方は試してみてください。

初月半額特典のキャンペーンコード

無料登録日後7日間の間に有効期間内に料金支払ページでキャンペーンコード「7dayscpn」が適用されているのを確認のうえ、支払いを進めると初月半額となります。

対象のプランは10あります。

2回無料体験レッスン

無料会員登録を行うと2回無料レッスンを受けることが可能。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる