英語でバイクは自転車のこと?bicycleはバイク??間違いやすいバイクに関する英語表現

エリカ

今日は【bike】に乗って帰ろうかな

にゃんまる

え!エリカ免許持ってたの!?乗せてってよ~

こんな会話が起きてしまいそうな、少し紛らわしい自転車とバイクの英語表現を今日は紹介したいと思います。

この記事を書いてる人
ロズ
エリカ

ブロガー兼フリーランスの翻訳家。英検1級、TOEIC950点。
高校時代にミネソタへ1年間留学後、アメリカのロングビーチ大学卒。

日本に帰国後は、英語の家庭教師や翻訳の仕事などに携わる。
野良猫を頻繁に拾ってきて家族に怒られる。料理が得意。とにかく英語と猫が好き。

英検とTOEICスコア。顔と名字は隠してます!
にゃんまる

【すしざんまい】の店の前でエリカに保護されてから、ずっと居候中。

英語に興味があるけれど、なかなか本腰入れて頑張れないダメな猫。
好物はチュールとお刺身。

目次

【バイク】は自転車?バイク?

英語でbikeは自転車のこと

実は、英語では【bike】=【自転車】です。【bicycle】の省略形です。日本ではバイクと聞くとオートバイを想像する人が多いので、勘違いしやすいんです。

ネコ美

【bicycle】より【bike】のほうが頻繁に使われているんだよ~

英語の【bike】には通常オートバイの意味はありませんので要注意。

バイク(オートバイ)=motorcycle

エリカ

motorはエンジン、モーターという意味です

エンジンのついた2輪や3輪のモータービークル(motor vehicle)のことを【motorcycle】または【motorbike】といいます。

ちなみに、街でよく見かける自転車、いわゆるママチャリは「comfort bike」が一番近いと思います。町で乗られている自転車は総称して「city bike」と呼んだりもします。

【beach cruiser bike】と呼ばれる種類の日常的に乗られている自転車もあります。ビーチクルーザーなんて船みたいな名前ですね。

【motorcycle】はアメリカ英語。【motorbike】はイギリス英語。

biは2つのという意味がある

【bike】や【bicycle】の頭についている接頭語と呼ばれる部分【bi】には「2つの~」という意味があります。【bicycle】は【bi(2つの)】+【cycle(循環、周期)】から出来ています。接頭語や接尾語は意外と覚えている人が少ないのですが、知っておくだけで英単語の意味を予測できたり思い出したりするのに使えるのでぜひ覚えておいてください。

【cycle】はラテン語の丸や車輪を表す【cycl】が語源です。

自転車パーツの単語

brakes:ブレーキ、 basket:自転車かご、 spokes:スポーク、輪止め、 pedal:ペダル、 gear:ギア、 chain:チェーン 、tyre:タイヤ、 saddle:サドル

バイクパーツに関する単語

gas tank(ガソリンタンク)、headlight(ヘッドライト)、tire and wheel(タイヤと車輪)、mudguard(泥除け)、muffler(マフラー)、taillight(テールライト)、seat(シート)

自転車に乗る/降りるは英語で何て言う?

ride on one’s bike(~の自転車に乗る)
ride onで【(乗り物に)乗る】という意味です。バスや列車など乗り物全般で使える便利なフレーズです。

例)I ride on my bike at the beach on Sunday.
  私は日曜日にビーチで自分の自転車に乗ります


get off~で「(乗り物から)降りる/降ろす」

例)I got off my bike
  私は自転車から降りました

バスや電車から降りるときは【get off】、車から降りるときは【get out】を使うのが一般的です。

ブレーキをかけるは英語でなんて言う?

Hit the brakes.(ブレーキをかけて!)
ブレーキをかけて!という時は”hit”を使います。こちらは車に主に使われています。【use the brakes】【pull the brakes】という言い方もできますよ。ブレーキを引くに近いのは【pull the brakes】かもしれませんね。

・brakeの発音はbreak(壊す)と同じです。
・ブレーキを指す場合は通常複数形の【brakes】を使います。

自転車のタイヤがパンクしたは英語で何て言う?

①I got a flat tire.(タイヤがパンクした)

②The tire has gone flat.(タイヤがパンクした)

③What caused tire to burst?(何がタイヤのパンクの原因だったんですか?

④blowout of tire(タイヤのパンク)

タイヤが”flat(平ら)”になるのでパンクした、という意味になります。

厳密にはflatは空気が抜けたときに使い、blowoutやburstはタイヤが破裂してしまったときに使います。

自転車に空気入れるは英語で何て言う?

①I pumped up a tire.(タイヤに空気を入れた)

②I pumped air into tires.(タイヤに空気を入れた)

③Please blow up a tire.(タイヤに空気を入れてください)

【pump up】で空気を入れるという意味です。【blow up】や【inflate】も同じ意味です。【pump up】にはボディビルで筋肉を鍛え上げるなんて意味もあります。

自転車の空気入れは【a bicycle pump】

自転車のチェーンが外れるは英語で何て言う?

①My bike chain came off.(私の自転車のチェーンが外れた)

②My bike chain fell off.(私の自転車のチェーンが外れた)

③Could you remove a bike chain?(自転車のチェーンを外してもらえませんか?

チェーンが外れた時は【(付属物・部品などが)取れる・外れる】という意味を持つ【come off】という句動詞を使います。

【fall off】落ちるを使うこともできます。
【remove】外すは、自主的に外すときに使います。

お化粧が落ちたときもcome offです

自転車の修理をするは英語で何て言う?

①I fixed my bike.(自分の自転車を修理した)

②Could you repair my bike?(私の自転車を直してもらえませんか)


【~を直す・元通りにする】という意味がある【fix】を使って、自転車を修理したと表現できます。

【fix】は全体的な問題について直すことを指すので、より高度な技術がいるような修理は【repair(修理・修繕する)】を使います。

【fix】【repair】の違い

fixとrepairの違い

【fix】は全体の問題を直したり、状況を直すことを指します。前にあった状態に戻るといったイメージで簡単に直せるものに使うことが多いです。

【repair】はある物の一部を直す場合に使います。どこか一部が完全に壊れてしまって、直すときはrepairを使いましょう。

パンクした車のタイヤ交換は【fix】で、エンジンの修理は【repair】のように使い分けます。

これでバッチリ使い分けられるね

覚えておきたい自転車に関する英語イディオム

freewheeling

意味:自由に行動する、奔放な,

【freewheel】とは車輪が何もしなくても(惰性で)回る、動くという意味の動詞です。比喩表現として、【freewheel/freewheeling】は自由に行動するという意味です。

エリカ

He gave up his freewheeling lifestyle.(彼は奔放な生活をやめました)

on your bike

意味:立ち去ってください

【on your bike】はイギリス英語で【go away】の意味です。うっとうしいニュアンスで立ち去ってほしいことを伝えるときに使えます。

ネコ美

On your bike, Nyanmaru!(どっかいってよ、にゃんまる!)

にゃんまる

なんてことを・・・I’m sad.

to backpedal

意味:考えや意見を変える

【backpedal】はペダルを逆さにこぐという意味の動詞です。そして考えや意見を変えるという意味も持っています。

エリカ

The government is backpedaling on the commitment to cut taxes.(政府は減税への約束の考えを変えています。)

to do something in tandem

意味:同時に何かを一緒にすること、協力して何かをする

【tandem】は二人用自転車という意味があります。

ネコ美

Let’s work in tandem.(協力して働きましょう!)

にゃんまる

OK! 許してくれた~

最後に

以上、いかがだったでしょうか?初めて見たときは、自転車がバイクだなんて紛らわしい!と思うかもしれませんが、他の表現などと合わせて覚えていけば簡単ですよ

1つの単語に合わせて他の関連する動詞などを覚えることは、語彙力アップにも繋がりますのでぜひ覚えてみて下さいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる