英語リスニングが上達するコツをプロが解説

  • 英語勉強法
  • 英語勉強法

英語を学習していく上で、リスニングの能力を上げることはとても重要です。リスニング能力が低いままでは相手が何を話しているかも分かりませんし、意思の疎通が出来ないということも十分起こり得ます。特に日本人は義務教育の中でリーディング・ライティングには慣れていますが、リスニングには慣れていない人が多いように見受けられます。

英語リスニング力を伸ばしたいが、どうやって伸ばせばいいかが分からない…という方も多いのではないかと思います。今回はリスニングが上達する方法をレベル別に解説していきます。

リスニングのコツ【初心者編】どうして英語が聞きとれないのか


初心者にとって洋楽や洋画で英語の音声が流れていても聞き取ることは難しいです。そもそも、なぜ英語を聞き取ることが出来ないのでしょうか?それは「知らない単語は聞き取れない」からです。


日本語でも同じことが言えます。初めて聞く日本語の単語でも、最初は聞き取れずに聞き返す方は多いのではないのでしょうか。それが馴染みのない英語になるので、聞き取ることはさらに大変になってきます。英語初心者の方はこの理由で英語を聞き取れない場合が多いです。

【初心者編】おすすめリスニング力上達のコツ

ここでは、初心者のためのおすすめリスニング上達法を紹介します。

上達のコツ1:英単語の発音を覚える

上記でも述べた通り、英単語の発音を知らないと聞き取ることは絶対に出来ません。新しく英単語を覚える際には必ず発音も一緒に覚えるように意識することが大切です。発音を覚えるコツは正しい音声を聞いて自分も一緒に発音することがおすすめです。電子辞書やインターネットで簡単に正しい単語の発音を聞くことが出来ます。

上達のコツ2:英文を集中して聞く

こちらは簡単でもうやっているよ!という方もほとんどかと思いますが、実は英文に集中することは難しいです。初めのうちは英文を聞いてすぐ和訳するよりも、英単語や英文がどのように発音されているかを確認することがおすすめです。一回英語を和訳せずに聞き、次に和訳の意味をチェックし、更に英語のスクリプトを聞きながら何を話しているかをチェックすると初心者の方はリスニング力が伸びやすくなります。手順が多く面倒だな、と思うかもしれませんが、英語を習得するには忍耐力も必要です。

リスニングのコツ【中級者編】どうして英語が聞きとれないのか

大体の基本的な英単語は聞き取ることが出来るけれど、たまに英語が聞き取れない…という中級者の方は恐らく「リンキング・リダクション・アクセント・速いスピード」に慣れていない」ということが原因です。

【中級者】おすすめリスニング力上達のコツ

ここでは、初心者のためのおすすめリスニング上達法を紹介します。

上達のコツ1:リンキングを意識する

リンキングとは単語をつなげて読むことにより単語1つずつの発音とは異なる発音になることです。例えば「get it」は「ゲット・イット」と読まずに「ゲリット/ゲディッド」と発音します。この法則が分からないとリスニングで聞いても何を話しているか理解することが難しいです。リンキングには法則がある程度ありますが、中級者の方はかなりの量の英語を聞いているかと思うので、リンキングを意識することで、自分が聞き取りにくいリンキングのパターンは分かってきます。分からない場合はスクリプトを見て、聞き取れなかったところをチェックすることをおすすめします。

上達のコツ2:リダクションを意識する

リダクションとは単語が連続することにより、1つ目の単語の最後の音と2つ目の単語の最初の音が一緒になる、1つ消えるということです。例えば「used to」は分けて読むと「ユースト・トゥー」ですがリダクションの原理により「ユーストゥー」となります。他にも「get out」は「ゲット・アウト」ではなく「ゲラウッ」となります。1つ目の単語の最後の音と2つ目の単語の最初の音が同じ子音だった場合、破裂音である「tkgpbd」がある場合にリダクションが起こることが多いです。

上達のコツ3:アクセントを意識する

アクセントとは単語や文の中で強調することを言います。アクセントがない英文は棒読みに聞こえ、聞き取りにくくなります。話し手としても意識していきたいポイントですね。単語のアクセントの位置は英語辞書で確認することが出来ます。法則として1つの単語が動詞と名詞の意味を持つ場合、名詞の場合はアクセントが単語の前、動詞の場合はアクセントが単語の後ろに来ます。例えば「present」は名詞でそのままプレゼントやギフトの意味では「pre・sent」、動詞・与えるの意味では「pre・sent」とアクセントの位置が異なります。アクセントの位置により意味が変わるので、リスニングをする際にはそのような細かいところにも注意するとグンと上達します。

上達のコツ3:速いスピードに慣れる

やはり英語を話す人の中には早口の人もいます。ゆっくり話す人は聞き取りやすいですが、早く話す人の英語は当然聞き取りにくいです。しかし英文のスピードを変えるのはなかなか難しいですし、全ての英文が対応しているわけではありません。おすすめする方法はオンライン英会話を利用することです。オンライン英会話の講師の先生に話すスピードをリクエストすることにより、自分が今どの程度の速さだったら聞き取れることが出来るのかという現状の確認も出来ます。また、ネイティブが普段話す速さを聞き取れるようになりたい!というモチベーションにも繋がります。

リスニングのコツ【中級者編】どうして英語が聞きとれないのか

上級者の方はほとんどの英語を難なく聞き取れます。しかし時には英語を聞き取れないという場面に遭遇。そのようなことは、例えばTOEICでリスニング満点を目指してる方や仕事の重要な場面で英語を聞き取らなければならない方にとっては致命傷になりかねます。なぜ聞き取れないか、というと「国により異なる発音や訛りに慣れてない・速いスピードの英文を和訳してしまっている」ということが原因である場合が多いです。

【上級者】おすすめリスニング力上達のコツ

ここでは、初心者のためのおすすめリスニング上達法を紹介します。

上達のコツ1:色々な国の方が話す英語のクセに慣れる

周りに色々な国の英語を話す友人・同僚がいれば良いのですが…そのような状況はなかなかないかと思います。おすすめする方法は洋画・海外ドラマを見ることです。映画やドラマに出演している俳優さん達も全員がネイティブではなく、英語が公用語ではない国で育ち努力して英語を話せるようになったという方も多くいます。「この人の英語が聞き取りにくいな」、という役の人がいたら大チャンスです。英語の字幕をオンにして音声を聞くと、段々慣れてきます。

または、お金を出してしっかり成果を得たい!という方にはオンライン英会話もおすすめです。色々な国出身の先生がいるので、自分が聞き取りにくい国の先生をあえて選んでリスニングのトレーニングをすることもおすすめです。

上達のコツ2:英文は和訳せずに英語のまま意味を理解する

私たちは普段英文を和訳しがちですが、やはり英文を和訳すると一瞬タイムラグが生まれ、聞こえてくる英語に集中することが出来なくなります。特に英検1級のリスニングなどでは、次から次へと英文が流れてくるためいちいち和訳するのはおすすめできません。大切なことは、「英語の意味を日本語に訳して理解しない」、ということです。例えば私達は「hello」と聞いたときにわざわざ「こんにちは」と和訳はしないでしょう。「hello」は「hello」と頭にスッと入ってきます。要するに同じことを難しい英語で出来るようになれば良いのです。いったん和訳すると、質問に回答するときも英語→日本語(質問)、日本語→英語(回答)と時間がかかってしまいます。

オンライン英会話で話す練習をしてみよう

学んだことは実際に英会話で使わないといつまでも使える知識にはなりません。話せるようになるには、話す練習をしましょう!

英会話を上達させたい人におすすめなのが、オンライン英会話です。低価格でかつ質の高いレッスンで、学んだ知識をいつでもレッスンで使い練習することができるのでおすすめです。

おすすめオンライン英会話

ネイティブキャンプ

9ad81447 b7f0 4fc6 8a6f cf8be20b9d92
総合ランキング
2位
おすすめ度
★★★★★
コスパNo.1のオンライン英会話
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
講師の国籍 アメリカ・フィリピンなど 無料体験レッスン 7日間

DMM英会話

Cb063ec5 50a4 42be 8bf7 2333c4a60752
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
サービス満足度No.1のオンライン英会話
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
講師 英語ネイティブ、フィリピン人 学習サポート 英単語アプリiKnow!利用無料

おわりに:プロが選ぶ英語学習おすすめ教材

英語のリスニング力を上達させるのは簡単ではありません。しかしリスニング力が上がると、会話も楽しめ、洋画や海外ドラマもしっかりとそのままの意味で理解することが出来ます。上記で紹介した方法を参考にしていただき、英語のリスニング力の上達に役立てていただければ嬉しいです。

こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

英会話の勉強をしたい方へおすすめの記事

英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できる英語学習アプリとオンライン英会話をおすすめしています。こちらの詳細はこちらの記事からご覧ください。

英会話教室に通って短期間で英語を上達させたい方は、こちらの記事をご覧ください。

TOEICの勉強をしたい方へおすすめの記事

TOEIC対策を本格的にしたい方にはリスニング・リーディングの講義動画、練習問題2,000問が利用できるスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースをおすすめしています。詳細はこちらからご覧ください。

この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー