オンライン英会話の予習・復習で英語を伸ばす勉強法をプロが解説

  • オンライン英会話
  • オンライン英会話の活用法

英語に対する意識の世間的にも向上し、オンライン英会話を始める人が増えているのは、紛れもない事実ですが、どれだけ気軽にレッスンを受けることが可能になっても、言語を習得する以上、ある程度の予習・復習が必要不可欠になります。

といっても、何から始めていいかわかりませんよね。今回は、そんな方の為に、オンライン英会話に役立つ予習・復習法を伝授しましょう。

オンライン英会話の予習・復習で英語を伸ばす勉強法


オンライン英会話でするべき予習1:基本的な英単語はあらかじめ学んでおく

単語は身に付けるほど、表現の幅が広がっていきます。もちろん、その単語を繋ぎ合わせて文章にするだけの文法力も必要にはなりますが、会話中に表現に行き詰った際、最悪単語さえ声に出して伝えれば、講師が意図を理解してアシストしてくれます。

ここで、ポイント。電子辞書はWeb辞書を使用して、しっかり発音にも触れるように心掛けましょう。

また、レッスンにビジネスや旅行などのコンセプトがあるなら、そのコンセプトに関連性のある単語を重点的に予習するのもいいでしょう。weblioなどがおすすめです。

weblio

もっと言えば、使いそうな単語をまとめたカンニングペーパーを用紙しても良いでしょう。

自分に甘いんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、文字で紙に書くという行為は物事を記憶するのにとても効果的だという研究結果もあります。

オンライン英会話でするべき予習2:定番フレーズを予習しておく

オンラインに関わらず、英会話において一番ストレスを感じてしまうのは、表現したいことは頭に浮かんでいるにも関わらず、一言も言葉が出てこない時ではないでしょうか?

もちろん、喋れないからレッスンを受けるわけですが、一言も出てこないのは、生徒と講師、どちらにとっても、気まずい空気を生んでしまいます。

そんな時には、頻繁に使うであろう、定型文を頭に入れておけば、何とかなることがよくあります。例えば、

オンライン英会話の定番フレーズ一覧

  • What does that/it mean? (それはどういう意味ですか?)
    it や that の変わりに意味の分からない単語をはめ込んで尋ねても使えるので、必ず覚えておきましょう。
  • Could you say that again? (もう一度言ってもらえませんか?)
    英会話初心者の超定番フレーズ!これを覚えずに英会話を始めるのは危険と言ってもいいくらいです。
  • Could you speak more slowly? (もう少しゆっくりと話してもらえますか?)
    このフレーズも必ず使うのでモノにしましょう!
  • Could you speak up? (大きい声で喋ってもらえませんか?)
    speak up は「大きな声で話す」「ハッキリと言う」「率直に意見を述べる」という意味です。louderなどの単語を使わないのがポイント。
  • How do you spell it? (どのように綴るのですか?)
    スペルが分かれば復習に役立ちます。
  • Could you type it in the chat box? (チャットボックスに打ち込んでもらえませんか?)
    オンライン英会話ならではのフレーズですが、役立つこと間違いなしです。
  • How do you pronounce this word? (この単語は、どのように発音するのですか?)
    チャットボックスに文字を打ち込んで、講師に単語を視覚的に伝えましょう。
  • What is the difference between A and B? (AとBの違いは何ですか?)
    少し覚えにくいかもしれませんが、とても役立つフレーズです。
  • Could you be more specific? (もっと具体的に説明してもらえますか?)
    「specific」はTOEICなどにも頻出の単語なので、知らなかった人はこの機会に覚えてしまいましょう。
  • Could you use simpler words? (もっと簡単な言葉でお願いできないでしょうか?)
  • Can I ask you something/ a question? (質問しても良いですか?)
    旅行先などでも使える便利なフレーズです。
  • What do you call it in English?/How do you say it in English?(英語で何と言いますか?)

こういったフレーズは音読して、音声と共に体に染み込ませるようにしましょう。初めての講師とのレッスンの場合は簡単な自己紹介フレーズも用意しておくとベターでしょう。また、同じシチュエーションでも違った言い回しを試してみると英会話スキルがアップしやすいのでおすすめです。

「英語で何と言いますか?」という日本語に対してWhat do you call it in English?/How do you say it in English.という2つの英語の言い回しを書かせていただきました。このように同じ意味を持つ、異なったフレーズをレッスンごとに使い分けてみると表現の幅が広がります。

「こないだは、What do you call it in English?を使ったから、今回はHow do you say it in English.を試してしてみよう!」

など、これまで使ったことのない同義のフレーズをレッスン前に決めるのも立派な予習です。

フレーズに関しても、不安な人はカンニングペーパーを用意しておいても構いません。慣れてきたら、もっとコアなフレーズを携えてレッスンに挑んでみましょう。英語がもっと楽しくなりますよ。

オンライン英会話でするべき復習1:聞き取れなかったフレーズを繰り返し聞く

iPhoneなどで、自分の発音を録音することができます。ボイスメモ機能を使えば、スマートフォンでかんたんに使えます。ただし、録音しても問題ないか確認を講師に取ってくださいね。

録音できたら、そのレッスン中に聞き取れなかったフレーズを繰り返し聴いてみてください。この繰り返しでリスニング力がかなり強化されます。

オンライン英会話でするべき復習2:聞き取れなかったフレーズ、印象的だったフレーズを音読してみる

この復習が英会話における一番重要なプロセスの1つです。聞き取れなかったフレーズというのは、自分のリスニング力が足りていない、もしくは聞き取れてはいるものの、それらの単語を即座に頭の中で1つの文章に出来ていないことが考えられます。

文法がまだ苦手と言う人は、この時、どこまでが主語でどれが動詞なのかなど、文法構成を理解するつもりで読んでみると、文法理解への近道になること間違いなしです。

単語の予習についてのパートでも有効と記述した、一度紙に書き起こすというプロセスを挟むことで更に、頭に体に染み込ませてみるのもいいでしょう。

オンライン英会話でするべき復習3:分からなかった英単語を確認する

どれだけ、予習していても知らない英単語に遭遇するでしょう。そんな時は、必ずその単語をメモするように心掛けましょう。

レッスン中なので、知らない単語が出てきても講師が説明してくれるとは思いますが、それだけでは、すぐ意味を忘れてしまうのが大半です。なので、必ずメモして、後で確認しましょう。


復習のタイミングは「レッスン後すぐ」がおすすめ

レッスンからあまり時間空けることなく、復習に取り掛かるように心掛けましょう。

できれば、レッスン直後が良いようですが、時間に余裕のない忙しい方もたくさんいらっしゃるでしょう。そんな方でも、レッスンを受けた日の内には復習できるようにすることがオススメです。

オンライン英会話のメリットの一つである、好きな時間にレッスンを受けることができるという点を利用して、レッスン後の復習1時間ほど確保できる時間帯を狙ってレッスンを予約してみてはいかがでしょうか?

また、寝る直前に復習すると効率よく脳が記憶を整理するので、実践してみてください。

質の良い復習は質の良い予習に繋がる?

予習と復習を真逆の存在のように考えがちですが、そうとも言えません。

というのも、予習の「次はこんなフレーズを使ってみよう」や「この分野の単語に弱いな」といった発想は復習しながら生まれることが多いからです。

つまり、復習をいい加減に行ってしまっては、上質な予習ができなくなってしまいます。

なので、レッスンで英語が上達したつもりにならず、講師からのフィードバックなどを参考にしてしっかりと復習しましょう。


おわりに:オンライン英会話で英語を身につける勉強法ガイド

いかがでしたでしょうか?予習・復習を適切に行えば、英語が身につくスピードがアップするだけでなく、ストレスのないレッスンが可能になることで英会話が好きになること間違いなしです。

「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、楽しいと感じれば上達は時間の問題です。

しっかりとした予習・復習で、あなたの英語レベルを飛躍させましょう。

オンライン英会話についてもっと知りたい、他のオンライン英会話サービスについてももっと知りたいという方は、こちらのオンライン英会話サービスを比較した勉強法ガイドをご覧ください。

また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

オンライン英会話だけでなく英会話教室の利用も考えている人は、こちらの記事をご覧ください。

プロがおすすめする英会話教材ベスト3
E99ee74b f819 43b6 b964 fcc80e4ad95d
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★★
✔定額でレッスン受け放題
✔カランメソッドで短期上達
✔圧倒的コスパNo.1
8263a192 d942 420e 9e85 a60f104a6820
DMM英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔世界104カ国の講師が在籍!
✔7000以上の教材が利用可能!
✔24時間365日レッスン受講可能
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー