ライザップENGLISHの特徴と効果をプロが解説

  • 英会話教室
  • 英会話教室の活用法

もちろん英会話についても「結果にコミットする」をキャッチフレーズに、結果にこだわった英会話トレーニングを展開しています。

今回はそんな「ライザップENGLISH」の特徴と効果について解説をしていきます。

目次

ライザップENGLISHの特徴と効果


ライザップENGLISHの特徴1:オーダーメイドのカリキュラム

ライザップENGLISHでは受講生一人一人にオーダーメイドで学習プランや方法などを含むカリキュラムが提供されます。

ライザップENGLISHでは、レッスンを始める前の一番最初に個人カウンセリングが行われます。その際に受講生の「英語力の目標」と「現在の英語力」を比較して、

  1. 英単語
  2. グラマー
  3. リスニング能力
  4. 英語処理能力
  5. 英語反応速度

これら5項目について英語力診断を行い、その診断によって受講期間で「英語力の目標」を達成することのできるオーダーメイドのカリキュラムを作成してくれます。

この英語力診断を行うのは、受講生をマンツーマンで鍛え上げるライザップENGLISHのプロフェッショナルトレーナー。

受講期間中は、この英語力診断から「英語力の目標」達成のゴールまで受講生の専属トレーナーとしてバッチリサポートをします。

オーダーメイドカリキュラムの効果

オーダーメイドカリキュラムの効果としては

「一人一人に最適な学習カリキュラムで英語の学習を進めていくことができるので、最速で英語力を身につけることができる」

ということです。

クラス制の英会話スクールや安価なオンラインレッスンだと多くの人に等しく効果を出すためのカリキュラムでの学習をしなければなりません。

一人一人の得意な部分や苦手な部分の差を埋めるような英語学習や苦手なところに焦点を当てて課題克服をするような学習をすることができないため、英語学習効率は良くありません。

その点、英語力診断から導き出されたオーダーメイドカリキュラムでは「その受講生一人のために」作られたカリキュラムで学習ができるため英語力向上効果を見込めるということです。

ライザップENGLISHの特徴2:高速レスポンス特化型トレーニング

ライザップENGLISHでは、英語の反応神経を鍛えるトレーニングを専属トレーナーとともに行なっていきます。

高速レスポンス特化型トレーニングでは、

  • 1秒で1単語の意味を確認
  • 日本語から英語に翻訳をする
  • 英語から日本語に翻訳をする

といったトレーニングを反復して行なっていきます。

ライザップENGLISHでは、この高速レスポンス特化型トレーニングを毎週2回、計100分行い、英単語や重要フレーズがどれぐらい定着しているかを確認していきます。

高速レスポンス特化型トレーニングの効果

日本語よりも英語の方が何も考えずに口から出てくることを目的にしています。日本語で考えてから英語に翻訳するのではなく、自然に英語を喋れるようになるといった効果があります。

高速レスポンス特化型トレーニングを始めたうちは反射的に日本語と英語を切り替えるということが難しいですが、この練習を繰り返すうちに何も考えなくても英語を話すことができるようになります。

ライザップENGLISHの特徴3:毎日のタスク管理をサポート

ライザップENGLISHでは、毎日、自宅でできる課題「シュクダイ」が受講生に提供されます。

そしてその課題を達成するための計画について専属トレーナーと立てていきます。立てたスケジュールについては専属トレーナーと受講生の間で共有され、進捗度を毎日報告をします。

またサポートの中では

  • 課題でわからない問題
  • 勉強時間の確保をする方法
  • 勉強方法

などに対して専属トレーナーからアドバイスをもらうことができます。

毎日のタスク管理をサポートを受けることで、「自宅で一人で勉強ができない」という人でも三日坊主になったり、途中で挫折しそうになったりするということを防ぐことができます。

また英語力の目標に対して適切な学習スケジュールを立てることができるので、継続できない無理な勉強方法や非効率的な学習方法を避けることができます。


ライザップENGLISHの効果的な勉強法

次にライザップENGLISHでの効果的な勉強法について解説をしていきます。

ライザップENGLISHの効果的な勉強法その1:英語の反復トレーニングで英会話の瞬発力を作る

英語の反復トレーニングを繰り返し、英会話の瞬発力を鍛えていくことが非常に効果的です。上記にもありますが、ライザップENGLISHでは1週間に計100分の高速レスポンス特化型トレーニングを行います。

このトレーニングによって脳を英語に馴染ませることができます。

英語初心者の場合には「まず日本語から英語に切り替えて、それから構文を組み立てて」といったような流れで英語を発話するので喋るのに時間がかかってしまいます。

そのような課題を克服し、英会話の瞬発力を上げるために反復トレーニングを行なっていきます。

ライザップENGLISHの効果的な勉強法その2:発話トレーニングで覚えた構文をアウトプットしまくる

バリエーションのある英語構文や表現をとにかくインプットして、レッスンで覚えた構文・表現をアウトプットする勉強法が効果的です。

英会話が苦手であると言われている日本人ですが、その原因として挙げられるのは義務教育の英語でリスニングやリーディングのトレーニングが中心であるという点です。

しかし、日常的に使用するのはスピーキングであり、それには聞く力だけではなくて話すことができる力を身につける必要があります。

ライザップENGLISH(特に「スピーキングコース」)では、以下のような流れでスピーキングスキルを磨いていきます。

  1. ライザップで出題される課題「シュクダイ」によって大量の構文を暗記する
  2. レッスン内で専属トレーナーと発話トレーニングをしてアウトプットする

色々なパターンの構文を暗記していき、それらをとにかく発話トレーニング内でアウトプットしていき、間違っているところや発音矯正についてはトレーナーがどんどんしていく。

このような流れでライザップENGLISHでは膨大な英会話表現の幅とスピーキングスキルを手に入れることができるのです。

ライザップENGLISHの効果的な勉強法その3:実践トレーニングでどんなシチュエーションにも対応できる応用力を磨く

どんな状況でも適切に英語を喋れるようになるために様々なシチュエーションで会話をする勉強法が効果的です。

勉強法2で紹介したアウトプットトレーニングによって英会話がスムーズにできるようになったら、今度はレッスン内で様々なバリエーションのシチュエーションで英会話の実践トレーニングを行なっていきます。

例えば以下のようなシチュエーションのトレーニングを行います。

  • プレゼンテーション
  • ビジネスシーンでの日常会話
  • ミーティング中の議事進行

他にも「このようなシチュエーションで近々英語を使う機会がある」ということであれば、そのシチュエーションのリハーサルを行うこともできます。

アウトプットを繰り返して表現の幅が増えたら、今度はシチュエーショントレーニングで適切に英語を使うことのできる判断力や応用力を磨くようにしましょう。

ライザップENGLISHはこんな人におすすめ

ライザップENGLISHは各コースによっておすすめできる人が変わります。

    ライザップENGLISHの「TOEICコース」がおすすめできる人

    英語のリーディングスキル・リスニングスキルを鍛えたい人

    TOEICスコアアップコースでは、特にビジネスシーンでコミュニケーションをとる際に必要なリスニングスキルやリーディングスキルに焦点を当てて強化をしていきます。

    ビジネスシーンで使える英会話力を身に付けたい人

    TOEIC L&R TESTは、ビジネスのシチュエーションに特化した問題となっているため、TOEICスコアアップのための学習を通して、同時進行でビジネスシーンで使える英会話力を身につけることができるのです。

    TOEICのスコアアップを目指している人

    長文問題の解き方のポイントについても指導してもらうことができます。文章のどこの部分から先に読んでいけばいいのかや、選択肢の選び方、設問の解き方などについて知ることができます。

    他にもスコアアップのための手の動かし方や目の動かし方、時間の使い方などについてもトレーニングを通してマスターしていきます。

    ライザップENGLISHの「スピーキングコース」がおすすめできる人

    英語を使って円滑に会話することができない人

    英語を使ってスムーズに会話をするためには、英語のボキャブラリーや英語の構文などを発話することに慣れていくことが大切です。

    スピーキングコースでは課題「シュクダイ」を通して、1,000以上の構文パターンの暗記や大量の英単語ボキャブラリーを増やしていきます。

    膨大な量ですが専属トレーナーが効率的にそれらの英語知識を定着させていくアドバイスをしてくれるので、しっかりと覚えていくことができます。

    自分が考えていることを英語にするのに時間がかかる人

    「シュクダイ」などを通してインプットした大量の構文や英単語を使って、レッスンではアウトプットを中心にトレーニングを行います。

    レッスン内で重視されるのが英語での表現パターンの幅と表現の瞬発力です。このレッスンを繰り返すことで考えていることを英語にするということを高速化していくことができます。

    英会話の表現の幅を広げたい人

    スピーキングコースでは様々なシチュエーションで実際の現場を想定して英会話を繰り広げていきます。

    このトレーニングでは、ただ英語をアウトプットするだけではなくその場に適した英会話の表現を適宜選べるようになったり、声色などのシチュエーションに合わせた声のトーンなどまで学ぶことができます。

    ライザップENGLISHの「英会話養成コース」がおすすめできる人

    ビジネスシーンで使える専門的な英会話力を身に付けたい人

    通訳者が養成期間に行なっている学習方法を応用したレッスンを受けることができます。この学習方法を通して英語を日本語に訳さなくても頭の中で処理することができる高い英会話力を身につけることができます。

    英語が使われる会議では言語処理の正確性の他にもスピーディーに自分の考えていることを伝えたり、的確にまとめたりする英会話力が求められますが、それらのスキルを身につけることができます。

    英語でコミュニケーションをしっかりと取れるようになりたい人

    徹底的に英語の発音に焦点を当てたトレーニングを行います。求める発音レベルはネイティブレベルで、ビジネスシーンでも相手にしっかりと意図を伝えることができるようになる英語の発音を学び、コミュニケーションをネイティブ同士と同じレベルで取れることを目指します。

    ビジネスシーンでTPOをわきまえたコミュニケーションについて学びたい人

    英会話力を身につけるだけではなく、英語圏のビジネスシーンのTPO(慣習や考え方など)について理解をすることを目指します。

    日英の文化的差異や英語圏独自の会話上のルールなどについて学習して、TPOをわきまえた高いコミュニケーションスキルを磨いていきます。

    ライザップENGLISHの「ベーシックコース」がおすすめできる人

    英語に苦手意識を持っている人

    ベーシックコースでは受講生が苦手意識の克服を目指していきます。ヒアリングや英語力診断をベースに苦手分野をはっきりとさせて、苦手意識を克服するためにはどの分野を鍛えていくべきなのかを専属トレーナーがアドバイスしてくれます。

    英語を学ぶことが学校以外では初めての人

    基礎的な英単語力や文法力を鍛えていくことで英語の基礎的な能力を磨いていきます。

    効率的に英語スキルを伸ばすことができる学習方法や忙しくても続けていける学習プランなどについてもトレーナーと相談をしながら決めていくことができます。

    他の英会話コーチングスクールとの比較

    こちらでは他の英会話コーチングスクールとの比較をしていきます。比較事項はマンツーマンレッスン回数・サポート体制・費用についてです。



    マンツーマン

    サポート体制

    費用/1ヶ月

    ライザップ

    8回/1ヶ月

    ・オーダーメイドカリキュラム

    ・コンサルティング

    ・専属トレーナーによるオンラインタスク管理

    ¥ 149,000 ~

    (ベーシックコース)

    プログリット

    8回/1ヶ月

    ・オーダーメイドカリキュラム

    ・コンサルティング

    ・専用アプリによる学習管理

    ・オンライン相談チャットサポート

    ¥ 164,000 ~

    (ベーシックプラン)

    スパルタ

    英会話

    8回/1ヶ月

    ・オーダーメイドカリキュラム

    ・コンサルティング

    ・通い放題のグループレッスン

    ・QQ Englishでのオンライン英会話レッスン

    ¥ 150,000 ~

    (3ヶ月コース)

    トライズ

    8回/1ヶ月

    ・オーダーメイドカリキュラム

    ・専属トレーナーの学習時間管理

    ・オンラインレッスン

    ・コンサルティング

    ¥ 128,833 ~

    (6ヶ月プログラム)

    ライザップENGLISHの料金

    次にライザップENGLISHの料金についてまとめます。


    TOEICコース

    ¥ 328,000 / 2ヶ月

    スピーキングコース

    ¥ 328,000 / 2ヶ月

    英会話力養成コース

    ¥ 450,000 / 3ヶ月

    ベーシックコース

    ¥ 149,000 / 1ヶ月

    ※別途入会金¥50,000が全コースに発生します。


    ライザップENGLISHの無料カウンセリング内容と申し込み手順

    最後に無料体験レッスンについてご紹介をしていきます。

    ライザップENGLISHの無料カウンセリングの内容


    無料体験レッスンでは、

    1. ヒアリング(英語力目標・これまでの英語学習の経験・学習方法など)
    2. 英語力分析テスト
    3. ヒアリングと英語力分析テストの結果のフィードバック

    が行われます。

    またフィードバックでは、顧客の英語力の弱点であったり、現在の英語レベルなどを加味して、適切な学習方法であったり、英語力の目標設定の仕方などを教えてもらうことができます。

    これらの内容の無料体験レッスンを受けてから、入会について考えることができます。

    無料カウンセリングの申し込み手順

    無料カウンセリングの申し込み手順はこのような流れです。

    1. 「ライザップENGLISH」のホームページ上で無料カウンセリング申し込みフォームにアクセスする。
    2. 個人情報などをライザップENGLISHに送信する。
    3. ライザップENGLISHから24時間以内に返信が来る。
    4. 無料体験を受講する店舗や日程を決定する。

    おわりに:プロが選ぶ英会話おすすめ教材

    今回の記事では「ライザップENGLISHの特徴と効果」について解説をしていきました。どうやらライザップのボディメイク同様、かなりハードなようですがその代わりに成果を出すことができる仕組みがたくさん揃っていることがわかりました。

    「絶対に英語力を身に付けたい」と考えている方はライザップENGLISHの利用を考えて見てはいかがでしょうか。

    無料カウンセリングを受ける


    また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

    英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは英会話スクールだけでなく、低価格でハイクオリティなレッスンが多く受講できるオンライン英会話もおすすめしています。英会話スクールで学びつつ、並行してレッスンを受けることで英会話が短期間で上達するでしょう。

    オンライン英会話についてもっと知りたい方は、こちらのオンライン英会話・勉強法ガイドをご覧ください。

    プロがおすすめする英語教材
    Ef67824f abe9 4f84 a55a 0a86be5a8604
    ネイティブキャンプ
    おすすめ度:★★★★☆
    ✔TOEIC対策コースあり
    ✔リスニング問題を集中対策
    ✔毎日レッスン受講可能
    27612d20 bb2e 4747 829d 2b5bf79d9cff
    レアジョブ英会話
    おすすめ度:★★★★☆
    ✔サービス満足度No.1
    ✔最高品質の教材カリキュラム
    ✔1レッスン129円から受講可能
    この記事が気に入ったらシェアしよう
    英語学習に役立つ情報を購読!
    英語の相談を受付中!編集長をフォロー