TOEIC文法問題の解き方のコツと勉強法をプロが解説

  • TOEIC対策
  • TOEIC勉強法

みなさんの中に以下のお悩みを持っている方はいませんか?

「せっかく勉強したのにテストの点数が上がらなかった」
「TOEICは時間があまりに足りず苦手意識を持っている。」
「現在のスコアが500点台なんだけど、正直まだまだ足りない。。」

この記事では、そのようなお悩みを持っている方のために、TOEIC満点のプロの観点から、TOEICのリーティングパートの5と6に焦点を絞って、読者のお悩みを解決します。

TOEIC文法問題の解き方のコツと勉強法をプロが解説


「TOEICを受けたことがない!」という方も「そもそもパート5、6とはなんぞや」といった方もご心配なく。実際の出題例とともに見ていきますのでご安心ください。

TOEIC文法問題パート5、6の問題形式

TOEICパート5:短文穴埋め問題

まずはパート5から説明をしていきます。パート5は短文穴埋め問題です。( )に入るものを4つの選択肢の中から選びます。問われている能力はたくさんありますが、語彙力、代名詞や前置詞の使い方、比較級や接続詞などです。問題数が30問あり、TOEIC全体200点の中の15%を占めます。問題数的に見ても点数を左右するパートであることがわかると思います。

問題例として以下2問、こういった問題が出題されます。ーの部分に入る選択肢を選んでください。

①Officials refused to say exactly who was ー for the tragic accident before the completion of the investigation.

(A) responsively
(B) responsibility
(C) responsible
(D) responsive

正解:C

②After choosing Michael as team leader, the manager gave him a ー overview of the project.

(A) comprehend
(B) comprehending
(C) comprehension
(D) comprehensive

正解:D

TOEICパート6:長文穴埋め問題

パート6は長文穴埋め問題です。長文と言っても一つのパッセージ(まとまった文章)の中に4つの( )があり、それぞれの( )について適切な一文を4つの選択肢から1つ選ぶという形式です。出題される位置は決まっておらず、文頭や文中、文末などバランスよく出題されているようです。問われている能力は基本的にはパート5と大きな違いはありませんが、長文あので読解力や、前後の文脈の中で回答をする能力が求められていると言えます。

問題例として以下のようになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

To: Project Leads

From: James Pak

Subject: Training Courses


To all Pak Designs project leaders:

In the coming weeks, we will be organizing several training sessions for ―― employees. At Pak Designs, we believe that with the proper help and support from our senior project leaders, less experienced staff can quickly ―― a deep understanding of the design process. ――, they can improve their ability to communicate effectively across divisions. When employees at all experienced levels interact, every employee’s competency level rises and the business overall benefits. For that reason, we are using experienced project leaders to attend each one of the interactive seminars that will be held throughout the coming month. ――

Thank you for your support. 

James Pak

Pak Designs

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

131.

(A) interest
(B) interests
(C) interested
(D) interesting

132

(A) develop
(B) raise
(C) open
(D) complete

133

(A) After all
(B) For
(C) Even so
(D) At the same time

134

(A) Let me explain our plans for on-site staff training.
(B) We hope that you will strongly consider joining us.
(C) Today’s training session will be postponed until Monday.
(D) This si the first in a series of such lectures.


TOEICにおいて文法問題パート5、6の解き方のコツ

なぜパート5、6が重要なかということですが、これには2つの理由があります。

パート5と6は文法問題or語彙問題なので対策がしやすい

語彙力を上げれば自動的に正答率そして正答スピードが上がります。リスニングパートや、パート7(長文読解)に比べやるべきことが明確なので現在TOEICに伸び悩んでいる方はまずこのパートから対策をすることが点数アップの近道であり王道です。特に日本人は、スピーキングやライティングは苦手ですが、文法や単語に高等教育の詰め込み式勉強のおかげである程度のレベルがあります。ずっと英語を勉強していなくて忘れてしまったという方でも復習をすれば比較的早く結果が出せるはずです。

パート5、6を素早く解くことでパート7に時間を残せる

どうしたらパート5と6を攻略できるでしょうか?ここでは先ほどの例題をもとに解説を行います。解説を行う前にみなさんに知っておいていただきたいことがあります。それはこの2パートの問題は大きく分けて2種類のタイプに分かれます。

  1. 問題文を全部読まなくてもわかる問題
  2. 問題文を全部読まないと分からない問題

ここでは「2、問題文を全部読まないと分からない問題」を具体例をもとに見ていきます。なぜ速く解けるのか、とくべきかがご理解いただけると思います。

Officials refused to say exactly who was ー for the tragic accident before the completion of the investigation.

(A) responsively
(B) responsibility
(C) responsible
(D) responsive

こちらは問題文を全部読まなくてもわかる問題に当たります。選択肢に同じような単語が並んでいますよね。これは完全なる「品詞問題」です。このような問題を見たときは( )に入るのがどんな「品詞」なのかを素早く見極めることが大切です。名詞なのか動詞なのか、それとも形容詞なのか副詞なのか。ここではーーに入る品詞は「形容詞」だと判断できます。TOEIC900点以上を取る人はこの問題を大体5秒から10秒で解いています。詳しい手法は別の記事で取り上げますが、ここでの答えは(C)です。

選択肢がどれも似た単語で並んでいたら、素早く「これは品詞を問われている」と判断し、それに合う品詞を素早く選びましょう。もちろんその単語自体を知らなければそれはご自身の語彙力を上げる必要があるということですが。。

次にもう一つの問題です。こちらは語彙問題です。

こちらが例題です。

I have worked for my ―― for two years.

(A) employee
(B) employer
(C) apply
(D) work

例題なので比較的やさしいですが、要するに( )に入る単語の意味を予測し、下の選択肢からそれに一番近い意味を選びます。ここでは「上司」「会社」といった意味を想像できるかと思います。ちなみに正解は「雇い主」の(B)です。

語彙は知っているか知らないかの世界なので、知らない単語に関していくら考えても正答率が上がることはありません。分からないと判断した問題に関しては「勇気を持って」1つを選び、すぐに次の問題に進みましょう。すべては後半のパート7(長文読解)に時間を割くためです。

TOEIC文法問題パート5、6で高得点を取るための教材と勉強法

ここまで読み進めてくださった方で、「じゃあ結局どう対策すればいいの?」と思われる方がいるかと思いますが、ここでは一つ。

「とにかく語彙力を上げよう。」

これに尽きます。TOEIC500-600点台の方は文の中に知らない単語がまだまだ多いのではないでしょうか?まずはお好みの単語帳で土台を作り、品詞を難なく特定できるレベルまでには語彙を覚えてください。またその際注意したいのが、似た単語は一緒に覚えるということです。先ほどの例でもありましたが、responsibleとresponsibilityは、言うなれば家族のような関係です。別々に覚えるのではなく、しっかりと「これは形容詞」、「これは名詞形」といった整理をすることを強くお勧めします。

プロがおすすめするTOEIC教材:スタディサプリENGLISH

TOEIC® L&R TEST対策コース ベーシックプラン

895f15a8 215f 4239 8612 06b0128c6b54
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
TOEICのプロ講師から動画授業&練習問題が使い放題の神教材
料金 2,480円〜 コンテンツ 動画授業200本以上
練習問題 約2,000問 無料体験期間 7日間

TOEICを受験する人に共通しておすすめしたいのが、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースです。

スタディサプリENGLISHは月額2980円からTOEIC対策の動画授業が受け放題になるアプリです。TOEIC対策を独学でやるときに陥りがちなポイントがわかるだけでなく、問題集としてもかなり豊富に練習問題が掲載されているので、どのスコアの人でもスマホから利用できる問題集としても利用できます。

【スタディサプリENGLISHのおすすめポイント】

  1. TOEICプロ講師の動画授業で全パートを勉強できる
  2. TOEIC問題集が毎月追加される
  3. ディクテーション機能
  4. シャドーイング機能
  5. リスニング音声の再生速度調整
  6. 勉強時間が自動的にグラフ表示される
  7. 三日坊主にならないパーソナルコーチプランあり

TOEIC高得点を目指す場合に欠かせないディクテーションやシャドーイングなどの練習ができる機能もあり、TOEIC対策アプリとしての完成度は圧倒的ナンバーワンです。まず7日間の無料体験から利用してみてください!


TOEIC文法問題オススメの教材

TOEFLテスト 英単語3800

【CD3枚付】TOEFLテスト英単語3800 4訂版 (TOEFL(R)大戦略)
神部 孝
旺文社
売り上げランキング: 1,450

圧倒的なボリュームとカバー率で、「TOEICを勉強するor始めるならこの一冊!」というほどこの分野では王道の一冊となっています。TOEIC500-600点台の方はまずはこの本で知らない単語をピックアップし暗記をしてください。

先ほども言いましたが、品詞に気をつけてくださいね。


TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問
TEX加藤
アスク (2017-06-10)
売り上げランキング: 220

こちらは文法問題に特化した問題集になります。その数なんと1000問!

絶対に数日や一週間で解ける分量ではありませんのでご自身の計画に合わせて進めてください。これが完璧になればパート5と6、また語彙力も問題なしです!


おわりに:TOEIC対策のためのおすすめ参考記事

いかがでしたでしょうか?トイックは他のTOEFLやIELTSに比べ時間がかなり限られています。おそらくビジネスの領域に特化して作成されたテストだからでしょう。

その中でもパート5と6を効率的に解けるようになることが、のちのパート7でのパフォーマンスに大きく繋がっていきます。まずは焦らず、目の前の語彙力を上げることに徹してください。結果的に全体の点数を伸ばすことにつながるはずです。

TOEICでハイスコアを取るためには、良い教材と正しい勉強法を継続することが何より大切です。TOEICの効果的な勉強法が分からない、TOEICについてもっと情報がほしい方はこちらの記事をご覧ください。TOEIC990点満点のEnglish Hacker編集長がまとめた解説記事を無料で読むことができます。

プロがおすすめするTOEIC教材
6424906c cf56 4720 b04b e524b5ddcd13
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★★
✔動画授業で全パート対策可能
✔練習問題は2,000以上掲載
✔1日約82円!月額2,480円〜
41140c5c 2c43 4cdc aa5d 33d5fe10c85c
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔リスニング問題を集中対策
✔毎日レッスン受講可能
8451f298 fb93 4669 920a 1b4bd751eaf3
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★★
✔TOEIC対策コースあり
✔最高品質の教材カリキュラム
✔日本語サポートあり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー