TOEIC対策は独学かスクールか?選ぶポイントをプロが解説

  • TOEIC対策
  • TOEIC勉強法

皆さんはどのようにTOEICの対策を行っていますか?

独学で学んでいる方は参考書や問題集、単語帳を買い揃えて勉強していることと思います。もしくは、TOEIC対策特化スクールに通って指導を受けているという方もいらっしゃるでしょう。

これからTOEICを勉強しようとしている方は、独学やスクールなど選択肢が多くある分、どのやり方が自分に合っているのか悩んでしまうと思います。

この記事ではこれから勉強を始めようとしている方はもちろん、今の勉強方法に悩んでいる方にも参考になるよう、独学とスクールの選び方のポイントを解説していきます。

TOEICを独学で勉強するメリットとデメリット


TOEICを独学で学ぶメリット

独学で勉強する場合は、自分で問題集や参考書、単語帳を揃えて勉強していかなければなりません。おそらく多くの方がこのやり方でTOEIC対策を行っており、ネット上には問題集や参考書の選び方、単語帳の使い方にいたるまで情報が転がっています。

独学のメリットは自分のペースに合わせて勉強を進めやすいことです。人によってTOEICを受験する理由は様々だと思いますが、自分で学習計画を決めることで無理なく進めていくことができます。先ほども言った通り、現在は多くのサイトで勉強の進め方などが紹介されているため、参考にできる情報も多くあります。

また独学で行う場合は、スクールや通信講座を受講するよりも圧倒的に経済的ハードルが低いというメリットもあります。もちろん参考書などを購入すればお金はかかってしまいますが、それでもスクールなどと比べるとその差は歴然です。かかるお金が安ければ、その分始めやすいというメリットもあるため「とりあえずやってみよう!」と思い立てばすぐに勉強できることも良いところです。

TOEICを独学で学ぶデメリット

デメリットは、自分のペースで進めるため三日坊主にも陥りやすいということです。これまで受験勉強や他の資格勉強などで三日坊主になってしまった経験がある人は注意しましょう。学習計画は無理の無い範囲で立て、毎日少しずつでも良いのでコツコツと積み重ねることが大切です。

TOEIC独学は「自分で勉強を続けられる人」に向いてる

毎日一定の時間を確保できる人、そうでなくても続けていけるだけの自己管理能力がある人は独学でTOEIC対策を行っても問題ないでしょう。TOEICに限らず勉強は毎日少しずつ積み重ねていくことが大切です。どうしても時間がないという方は通勤・通学中に1単語だけでも覚えるだとか、3分だけでも音読をするとか、とにかく毎日続けていくこと(=勉強しない日を作らないこと)が大切です。

自信がない方もまずは1週間続けられるかどうか試してみましょう。

TOEICをスクールで勉強するメリットとデメリット

TOEICをスクールで学ぶメリット

スクールではTOEIC対策はもちろんのこと学習スケジュールも立ててくれる場所が多いので、全くの初心者の方でも何をやれば良いか迷わなくてすむ、というのが最も大きいメリットです。

初めのうちは何から手をつけて良いかわからず、テキトーに問題集などを買って自分に合わなかったらどうしよう…なんて不安になる方も多いでしょう。最初は誰もがそうなのですが、なるべく早く結果が欲しい場合は迷う時間さえ惜しいものです。スクールに通えば自分のレベルに合わせた学習内容と目標を達成したい時期までのスケジュールも組んでくれる場合が多いので、手っ取り早く結果が欲しい場合にはとても有効です。

TOEICをスクールで学ぶデメリット

対してデメリットですが、やはりお金がたくさん掛かってしまうのが最大の欠点です。手取り足取りサポートしてくれる分料金も独学に比べて遥かに高くついてしまいます。このあたりのコストパフォーマンスを良しとできるかどうかはスクールを選ぶ上での1つの指標となります。

また、スクールに通うといっても結局自分で学習する時間は必要になります。スクールで学んだことの復習や単語暗記などはどうしても自分で時間を確保して勉強しなければなりません。「スクールに通う=自習しなくて良い」というわけではありませんので注意しましょう。

TOEICスクールは「学び方がわからない」「三日坊主になりやすい」人におすすめ

スクールはお金が掛かります。ですので、条件の1つとしてまず上がるのは「経済的に余裕がある」ということです。大学生などはなかなか難しいかもしれませんが、社会人の方で余裕がある場合はスクールに通った方が手っ取り早い場合も多いです。

計画を立てることが苦手な方にもスクールはおすすめです。1人1人に合わせたスケジュールを提案してくれるスクールを選べば、何をやればいいのか具体的に指示をしてくれるので迷うことなく勉強を進められます。

プロがおすすめするTOEIC教材:スタディサプリENGLISH

TOEIC® L&R TEST対策コース ベーシックプラン

895f15a8 215f 4239 8612 06b0128c6b54
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
TOEICのプロ講師から動画授業&練習問題が使い放題の神教材
料金 2,480円〜 コンテンツ 動画授業200本以上
練習問題 約2,000問 無料体験期間 7日間

TOEICを受験する人に共通しておすすめしたいのが、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースです。

スタディサプリENGLISHは月額2980円からTOEIC対策の動画授業が受け放題になるアプリです。TOEIC対策を独学でやるときに陥りがちなポイントがわかるだけでなく、問題集としてもかなり豊富に練習問題が掲載されているので、どのスコアの人でもスマホから利用できる問題集としても利用できます。

【スタディサプリENGLISHのおすすめポイント】
  1. TOEICプロ講師の動画授業で全パートを勉強できる
  2. TOEIC問題集が毎月追加される
  3. ディクテーション機能
  4. シャドーイング機能
  5. リスニング音声の再生速度調整
  6. 勉強時間が自動的にグラフ表示される
  7. 三日坊主にならないパーソナルコーチプランあり

TOEIC高得点を目指す場合に欠かせないディクテーションやシャドーイングなどの練習ができる機能もあり、TOEIC対策アプリとしての完成度は圧倒的ナンバーワンです。まず7日間の無料体験から利用してみてください!

TOEIC受験をするのであればプロ講師による動画授業とTOEIC練習問題が2000問以上も解けるスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースをおすすめしています。まず無料体験7日間を使ってみてください。

TOEIC® L&R TEST対策コース ベーシックプラン

895f15a8 215f 4239 8612 06b0128c6b54
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
TOEICのプロ講師から動画授業&練習問題が使い放題の神教材
料金 2,480円〜 コンテンツ 動画授業200本以上
練習問題 約2,000問 無料体験期間 7日間

おわりに:TOEIC対策のためのおすすめ参考記事

以上、いかがだったでしょうか?TOEICでハイスコアを取るためには、良い教材と正しい勉強法を継続することが何より大切です。

TOEICの効果的な勉強法が分からない、TOEICについてもっと情報がほしい方はこちらの記事をご覧ください。TOEIC990点満点のEnglish Hacker編集長がまとめた解説記事を無料で読むことができます。

プロがおすすめするTOEIC教材
C761fe04 7a5f 44f7 9146 7be4ae75ec45
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★★
✔動画授業で全パート対策可能
✔練習問題は2,000以上掲載
✔1日約82円!月額2,480円〜
6f1bb7d2 6a3c 4ecd b1d7 ff9c68da240e
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔サービス満足度No.1
✔最高品質の教材カリキュラム
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー