映画で英会話を独学するおすすめ勉強法

  • 英会話
  • 勉強法

映画を使って英会話力をアップさせたいと思う人は多いでしょう。しかし、イマイチやり方がわからない人も多いです。

「英語の勉強には、海外の映画やドラマが役に立つ」なんてことを今まで聞いたことがある方は多いと思います。けれど、何となく役に立ちそうな気はするけど具体的にはイメージ出来ない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は映画やドラマで英語力を磨こうとしている方々に、改めて海外の映画やドラマで英語力をアップさせるために何をどのようにすればいいのかわかるよう具体的な方法を英語のプロが解説します!

目次

映画で英会話の勉強をするための準備


準備1:あなたのレベルと目標を確認する

もし、あなたの英語力が全くの初心者であれば、映画を使って英語を勉強するには難しいでしょう。目安は英語の基礎の力をつけている状態、基本的な英文法は知っている状態であるのなら、チャレンジしても良いといえます。また、目標をしっかりと立てることも大切です。闇雲に英会話の練習をしても身につくことは難しいので、自分なりの目標を立てましょう。 

準備2:動画配信サービスhuluに登録する


映画で英会話の勉強をするときは、英語字幕に対応した映画が多いhuluがおすすめです。有料でも月額980円で利用できますので初期投資だと思って登録してください。抵抗のある方は2週間の無料トライアル期間があるので、まずはこちらを試してみるのもよいでしょう。

月額一定の金額で安心しながらバラエティに富んだ映画やドラマが見放題のプランを持ったプロバイダ。PC、スマホ、タブレット端末で出先に持ち歩けることはもちろん、せっかくなので自宅でゆっくり大きな画面で観たい時にはTVにも接続することが出来ます。

海外の映画・ドラマはもちろん、邦画、日本ドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリーなど幅広くカバーしています。最新作だけでなく、Hulu特選のお勧め映画やドラマなどをチョイス。リアルタイム放映にも対応しており、たくさん、いろいろ、とにかく観たい!を応援してくれます。

huluの0円トライアルを受ける

hulu以外では、Amazonプライム・ビデオがおすすめです。もしすでにAmazonのプライム会員であれば会員対象の国内外の映画・ドラマ、アニメ、TV番組が見放題になるほか、Prime Music聴き放題や、Prime Reading読み放題などのサービス、さらにamazonでのショッピングにも連携していて便利です。

Amazonプライム・ビデオを無料体験する

それぞれに無料視聴期間を設けていたり、独自のサービス内容も様々です。自分のライフスタイルに合わせたプロバイダを選んで、楽しみながら生きた英語力をアップしながら、映画やドラマの主人公の生き方を体験して、日常にちょっと嬉しい彩りを加えてみてはいかがでしょう?

準備3:自分が興味のある映画を選択する

英語にあまり自信のない方は英語字幕のあるものの中から、逆に自信がある方は字幕がないものにチャレンジしてみると良いでしょう。自分がどうしても観てみたいものを選ぶのもオススメです。好きなドラマなどはついつい見入ってしまいますしね。

どの映画を使うのかはとても重要です。例えばアクション映画や話す内容が専門用語だらけでは、勉強の対象とするのは、不適切です。ですから、日常の会話の多いドラマやラブストーリー、コメディーなどの映画がおすすめです。 

勉強の進め方の例としては、

  1. まず最初は日本語字幕で観る
  2. ストーリーを覚えたら英語字幕で観る
  3. 英語字幕を覚えてしまうくらい繰り返して観る
  4. セリフをある程度覚えたら登場人物に重ねてセリフを口に出してみる
  5. 最終的に英語字幕なしで観て理解できるかチェックする

という流れがオススメです。

最初、映画を見るときは1回、日本語の字幕をつけるようにしてください。これは一文一文を理解するためではなく、全体のストーリーを把握できるようにするためです。その後、英語の字幕をつけて映画を見ます。音声だけではわからなかった英文がわかるようになります。

ポイントは、1つのシリーズのドラマや映画を何度もくり返して観ることです。英語があまり上達しないうちに色々なものに手を出してしまっても英語の知識が増えるずに中途半端なままで終わってしまいます。ですので、まず最初に選ぶものは最低10回は観る!など回数を決めて繰り返すことです。

【レベル別】英語の勉強におすすめの映画・海外ドラマまとめ

ここでは、それぞれのレベルに合ったお勧め映画やドラマをいくつかご紹介します。

初級者向け

  • アナと雪の女王
  • SING!
  • ファインディングニモ

アニメーションやディズニー作品は子ども向けのため、使われている英語が日常の比較的平易できれいな言い回し、発音がはっきりしている、強すぎるスラングがないなどで初級者にはお勧めです。

  • ローマの休日

比較的簡潔な英語で、王室などの上流階級から新聞記者同士のやり取り、恋愛シーンなど、様々なシーンの英語を聴くことが出来ます。登場人物が早口ではないのもお勧めポイントです。

  • フラーハウス(Fuller House)

英語の難易度が高くなく初級者向きです。前作(Full House)と共に、分かりやすいストーリーで日常生活のやり取りがコメディタッチで描かれています。

中級者向け:ストーリーや登場人物にバラエティが増したもの

  • ヘアスプレー

さえない女子高生のシンデレラストーリー。ミュージカル仕立てで楽しく学べます。高校生の生きた日常会話が学べる点もお勧め。少し早口なので中級者向き。

  • ターミナル

トム・ハンクス演じる主人公が英語を話せない前提のため、言葉が比較的はっきりと発音されます。意思が通じないジレンマから上達していく喜びを共有できるかも。感動的なストーリーで英語学習のモチベーションが上がります。

  • ドラマ:グリー(GREE)

絶大な人気を得たミュージカル仕立てのドラマ。ストーリーも分かりやすく、高校生たちの恋愛や夢、悩みや人間関係を扱っていて、多様なシチュエーションが描かれている。そこかしこにちりばめられた珠玉の音楽からも英語が学べます。

上級者向け:様々な発音の英語やビジネス英語、入り組んだストーリーに挑戦

  • ラブ・アクチュアリー

19人の老若男女が織りなすオムニバスのラブストーリー。アメリカ英語、イギリス英語、アイルランド英語など、様々な英語、アクセントや言い回しが聴けるのに加え、登場人物のバックグラウンドなども丁寧に描かれた上質の映画です。

  • マイレージ・マイライフ

ジョージ・クルーニー主演の少しスノッブな大人の恋愛映画です。同時にビジネスシーンも多く出てくるので、ビジネス英語の勉強にもなります。

  • ドラマ:シリコンバレー(Silicon Valley)

ITビジネスの聖地、シリコンバレーを舞台にしており、IT業界、起業などのビジネスシーンをベースに登場人物の思惑が絡み合うなど、込み入ったストーリーとスピード感ある英語でリスニング力と共にビジネス力も強化出来るかも知れません。

映画は自分の好きなタイプのストーリーを選ぶこと

教材としての映画・ドラマは「何度も繰り返し観る」ことが必要。そのためには、何度観ても飽きてしまわないように自分の好きなタイプのストーリーや楽しく観られるものを選ぶことが大切です。

自分のレベルより高いもの、スラングが強すぎるもの、年代が古い映画は選ばないようにする

もし自分の好みの映画が、古典ものやストーリーの込み入ったもの、強いスラングが飛び交うアクションものだったとしても、英語学習のためには選ばないことが賢明です。年代の古いものは古い言い回しを、強すぎるスラングが満載のものはその表現ばかりを覚えてしまうリスクがあります。また込み入りすぎたストーリーは、特に初中級者の方にはストーリーを追うだけで疲れ果てる可能性も。英語の聴き取りにかなり慣れてからチャレンジした方が無難です。

映画で英会話を上達させるおすすめ勉強法7つのポイント

英語を使って英会話を上達させたいと思う人にとって、そのポイントをお伝えします。

映画を活用する勉強法1:英語字幕を表示して英語に慣れる

好きなドラマを観つつ、英語字幕を追うことでリスニングの練習になるのと同時に実際にネイティブが使う英会話表現をいくらでも学ぶことができます。家にいる時はPC、外出先ではスマホやタブレットで観ると良いでしょう。電車の中など移動中でも観れるので、場所を選ばずどこでも観ることができます。

hulu3


映画を活用する勉強法2:お気に入りのフレーズをノートに書き留めメモする

映画のフレーズ一つ一つを覚えるのが一番良いですが、それではなかなかモチベーションが続かないでしょう。ですから、自分が気に入ったフレーズ、自分が英会話で使えそうなフレーズのみをノートに書き留めるようにしましょう。そしてそれを繰り返し音読することで、自分の英会話に取り込みます。

ドラマなどを観ているうちに気になった台詞や勉強になる表現があったら、ノートやEvernoteなどにメモしてまとめておきましょう。そしてそれを何度も何度も読み返しつつ、声に出して練習しましょう。そしてストックする英文が増えてくると、意外とドラマで使われている英語表現でもシンプルなものが多く、難しい文章は少ないことが見えてくると思います。そう思えるようになったら、英会話のためのインプットはそこそこ完了したと言って大丈夫でしょう。 

映画を活用する勉強法3:最初は日本語字幕付きや吹き替え版などで映画自体を楽しんで、ストーリーを頭に入れる

英語の勉強をするのに、日本語から入っていいの?と思われる方もいると思いますが、ここで大切なのはまずその映画やドラマを好きになり、ストーリーを楽しく理解することです。そうすることで、この場面は英語ではどうなるの?という好奇心とモチベーションの維持につながります。

映画を活用する勉強法4:2回目は英語の字幕を見ながら、リスニングに集中

日本語で全体のストーリーをつかんだら、今度は英語版の字幕を見ながら話されている英語のリスニングにチャレンジ。もしひと言ひと言の意味が分からなかったり、聴き取れなかったりしても大丈夫。ストーリーが分かっている=全体の意味は分かっているので、英語の字幕を目に入れながら聴こえてくる英語のリズムを乱さないようリスニングに集中しましょう。

映画を活用する勉強法5:3回目は気になった言い回しをチェック

ここまで来ると、気になるシーンや言葉のやり取りなどが出てくると思います。そんな場面をひとつひとつ一時停止。英語の字幕を見てメモを取り、意味を調べます。その際に日本語の字幕は参照にしないことをお勧めします。日本語の字幕は字数制限があるためかなり意訳されていることが多く、セリフの意味は伝わりますが英語学習には向きません。自分で調べて納得することが必要です。意味が分かったらその英語のフレーズを声に出して言ってみましょう。

お気に入りのセリフの意味を押さえたところで、通して観てみましょう。初中級者は英語字幕で、上級者は字幕なしでもいいかも知れません。ストーリー、映画の世界観、そしてリスニングにも同時に意識を注いで。その際にセリフをオーバーラップ(映画のセリフにあわせて口に出して発音してみる)して言ってみることもおすすめです。

映画を活用する勉強法6:教材に選ぶ映画・ドラマは、いくつか同時進行で観る

選んだ映画・ドラマはリスニングが身に着くまで繰り返して観ますが、同時進行で何本か観ることもお勧めです。1本ずつ集中するのも良いですが、どんなに好きなストーリーでも飽きてしまう可能性もあります。そんな時に同時進行で何本か観ると飽き防止にもなり、同じ言い回しが出て来た場合に相乗効果も。

映画を活用する勉強法7:実際に会話で使ってみる

ネイティブっぽい英語のインプットをしたら、次は覚えた英語を実際に発音して練習してみましょう。発音記号などを気にするよりも、洋画の主人公と同じようなイントネーション、早さで言えるように練習してみましょう。

これをこなしていると、「あ、この英文はここを強く、ここを弱く省略して発音するんだろうな」という予測ができるようになります。まずはとにかく”ネイティブっぽさ”を真似ることです。100%正確でなくても、それだけで日本人英語からはだいぶ成長できるようになります。登場人物と同じように実際に声に出して練習してみてください。


映画・海外ドラマが英語の勉強におすすめな理由


リスニング教材とは違って、通常の状態での会話を聴ける

英語学習のリスニング教材は、最近は確かにバラエティに富んだものが増えていますが、日常では当たり前の周囲の雑音はカットされていることが多いです。その点、映画やドラマでは、実際あるざわめきの中での会話を聞くことが出来ます。

スピード、言い回し、発音、アクセントなど、登場人物の数だけ多くを聴ける

映画やドラマには、主要なキャラクターたちからカフェの店員や駅員さんなど一瞬だけ出てくる脇役まで様々な登場人物が、それぞれの役柄にあった言い回し、アクセント、そして場面に合った言い方でしゃべってくれる。リスニング強化の絶好のチャンスです。

好きな映画・ドラマのストーリーに沿って、楽しく何度も観ることが出来る

映画やドラマで勉強をしようとする際には、単に映画を楽しむのとは違って、繰り返し観ることでリスニングに慣れ、理解力を鍛える必要があります。そんな時にも好きな映画やドラマであれば、楽しく繰り返し観ることが出来ます。

ストーリーに入り込むことで自分の身をもって英語の世界にも入りこめる

日本語のドラマや本などで、登場人物に感情移入して、感動したセリフや言葉が何度も心に浮かんだことはありませんか?それが英語で体験できます。登場人物やストーリーに入り込むことで、英語のフレーズの持つ意味の力を身をもって感じられます。

リスニングだけでなく、時代背景や歴史、文化などを一緒に学べるため、言葉として生きた英語を学ぶことが出来る

どんな言語にも、それを母国語とする人たちの時代背景、文化、生活習慣や歴史などが色濃く反映されているもの。それを出来る限り理解することで、その言葉の表す意味への理解も深まります。映画やドラマは日々のストーリーを切り取ったもの。SFやファンタジーの世界でも、その世界の日常を描いたものです。それぞれの世界の生きた英語を体感出来ます。

面白かった、感動した、などポジティブなイメージで終えて次に向かえる

自分の好きな映画を観た後、しばらくその世界に感覚が漂っているような経験はありませんか?楽しかった、感動した、というポジティブな感情は、「また観たい」につながります。映画やドラマの英語が理解出来るようになってくると、登場人物が話す英語をもっと聴きたいという「次」へつながっていきます。

ドラマは1回30分ほどなので、日々の習慣づけに有効

ドラマならでのメリットですが、海外ドラマは1回の放送時間が30~45分位のものがほとんど。あまり時間がない時や、じっくり観たい気持ちではない時にも気楽に繰り返し観ることが出来ます。


おわりに:学んだことはオンライン英会話で話す練習をしてみよう

新しく学んだ英会話の知識は、実際に英会話で使わないといつまでも使える知識にはなりません。話せるようになるには、話す練習をしましょう!

英会話を上達させたい人におすすめなのが、オンライン英会話です。低価格でかつ質の高いレッスンで、学んだ知識をいつでもレッスンで使い練習することができるのでおすすめです。

おすすめオンライン英会話

ネイティブキャンプ

9ad81447 b7f0 4fc6 8a6f cf8be20b9d92
総合ランキング
2位
おすすめ度
★★★★★
コスパNo.1のオンライン英会話
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
講師の国籍 アメリカ・フィリピンなど 無料体験レッスン 7日間

DMM英会話

Cb063ec5 50a4 42be 8bf7 2333c4a60752
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
サービス満足度No.1のオンライン英会話
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
講師 英語ネイティブ、フィリピン人 学習サポート 英単語アプリiKnow!利用無料

また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できるオンライン英会話をおすすめしています。オンライン英会話についてもっと知りたい方は、こちらのオンライン英会話・勉強法ガイドをご覧ください。

英会話教室に通って短期間に圧倒的な学習量で一気に勉強したい方はこちらの記事をご覧ください。

プロがおすすめする英会話教材ベスト3
E99ee74b f819 43b6 b964 fcc80e4ad95d
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★★
✔定額でレッスン受け放題
✔カランメソッドで短期上達
✔圧倒的コスパNo.1
8263a192 d942 420e 9e85 a60f104a6820
DMM英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔世界104カ国の講師が在籍!
✔7000以上の教材が利用可能!
✔24時間365日レッスン受講可能
8c994c26 5c02 49c9 abff 0d78b87302cd
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★☆
✔2分から始める英会話レッスン
✔ドラマ形式で楽しく学習
✔英語レベル診断あり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー