映画で英会話を独学するおすすめ勉強法

  • 英会話
  • 勉強法

映画を使って英会話力をアップさせたいと思う人は多いでしょう。しかし、イマイチやり方がわからない人も多いようです。何をどのようにすればいいのか、わからない人のために、ここでは映画を使って英会話力をアップさせるための具体的方法をご紹介します!

映画で英会話の勉強をするための準備


準備1:あなたのレベルと目標を確認する

もし、あなたの英語力が全くの初心者であれば、映画を使って英語を勉強するには難しいでしょう。目安は英語の基礎の力をつけている状態、基本的な英文法は知っている状態であるのなら、チャレンジしても良いといえます。また、目標をしっかりと立てることも大切です。闇雲に英会話の練習をしても身につくことは難しいので、自分なりの目標を立てましょう。 

準備2:動画配信サービスhuluに登録する


映画で英会話の勉強をするときは、英語字幕に対応した映画が多いhuluがおすすめです。有料でも月額980円で利用できますので初期投資だと思って登録してください。抵抗のある方は2週間の無料トライアル期間があるので、まずはこちらを試してみるのもよいでしょう。


また、外出先からはスマホアプリからも利用できます。こちらはwebブラウザで会員登録するとコンテンツが観れるようになっています。

準備3:huluで映画を選ぶ

PC版のhuluにアクセスすると、上部に『映画で英会話』という箇所があるので、ここをクリックします。すると、英語字幕を表示することのできる海外ドラマと映画が表示されます。

英語にあまり自信のない方は英語字幕のあるものの中から、逆に自信がある方は字幕がないものにチャレンジしてみると良いでしょう。自分がどうしても観てみたいものを選ぶのもオススメです。好きなドラマなどはついつい見入ってしまいますしね。

hulu2

映画で英会話を上達させるおすすめ勉強法

英語を使って英会話を上達させたいと思う人にとって、そのポイントをお伝えします。

自分が興味のある映画を選択する

どの映画を使うのかはとても重要です。例えばアクション映画や話す内容が専門用語だらけでは、勉強の対象とするのは、不適切です。ですから、日常の会話の多いドラマやラブストーリー、コメディーなどの映画がおすすめです。 

勉強の進め方の例としては、

  1. まず最初は日本語字幕で観る
  2. ストーリーを覚えたら英語字幕で観る
  3. 英語字幕を覚えてしまうくらい繰り返して観る
  4. セリフをある程度覚えたら登場人物に重ねてセリフを口に出してみる
  5. 最終的に英語字幕なしで観て理解できるかチェックする

という流れがオススメです。

最初、映画を見るときは1回、日本語の字幕をつけるようにしてください。これは一文一文を理解するためではなく、全体のストーリーを把握できるようにするためです。その後、英語の字幕をつけて映画を見ます。音声だけではわからなかった英文がわかるようになります。

ポイントは、1つのシリーズのドラマや映画を何度もくり返して観ることです。英語があまり上達しないうちに色々なものに手を出してしまっても英語の知識が増えるずに中途半端なままで終わってしまいます。ですので、まず最初に選ぶものは最低10回は観る!など回数を決めて繰り返すことです。

英語字幕を表示して英語に慣れる

好きなドラマを観つつ、英語字幕を追うことでリスニングの練習になるのと同時に実際にネイティブが使う英会話表現をいくらでも学ぶことができます。家にいる時はPC、外出先ではスマホやタブレットで観ると良いでしょう。電車の中など移動中でも観れるので、場所を選ばずどこでも観ることができます。

hulu3


お気に入りのフレーズをノートに書き留めメモする

映画のフレーズ一つ一つを覚えるのが一番良いですが、それではなかなかモチベーションが続かないでしょう。ですから、自分が気に入ったフレーズ、自分が英会話で使えそうなフレーズのみをノートに書き留めるようにしましょう。そしてそれを繰り返し音読することで、自分の英会話に取り込みます。

ドラマなどを観ているうちに気になった台詞や勉強になる表現があったら、ノートやEvernoteなどにメモしてまとめておきましょう。そしてそれを何度も何度も読み返しつつ、声に出して練習しましょう。そしてストックする英文が増えてくると、意外とドラマで使われている英語表現でもシンプルなものが多く、難しい文章は少ないことが見えてくると思います。そう思えるようになったら、英会話のためのインプットはそこそこ完了したと言って大丈夫でしょう。 

実際に会話で使ってみる

ネイティブっぽい英語のインプットをしたら、次は覚えた英語を実際に発音して練習してみましょう。発音記号などを気にするよりも、洋画の主人公と同じようなイントネーション、早さで言えるように練習してみましょう。

これをこなしていると、「あ、この英文はここを強く、ここを弱く省略して発音するんだろうな」という予測ができるようになります。まずはとにかく”ネイティブっぽさ”を真似ることです。100%正確でなくても、それだけで日本人英語からはだいぶ成長できるようになります。登場人物と同じように実際に声に出して練習してみてください。

終わりに:プロが選ぶ英会話おすすめ教材

映画で英会話を学ぶのは意外と大変なことがわかるでしょう。しかし、実際の役者が英語のフレーズを自然に言う場面をイメージできるのが映画のメリットです。映画から生きた英語を取り込んで英会話力をアップさせましょう!

また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できるオンライン英会話をおすすめしています。オンライン英会話についてもっと知りたい方は、こちらのオンライン英会話・勉強法ガイドをご覧ください。

プロがおすすめする英会話教材ベスト3
32a6b6cb f864 4373 8c7d 5d034780db50
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★★
✔サービス満足度No.1
✔最高品質の教材カリキュラム
✔1レッスン129円から受講可能
8263a192 d942 420e 9e85 a60f104a6820
DMM英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔世界104カ国の講師が在籍!
✔7000以上の教材が利用可能!
✔24時間365日レッスン受講可能
8c994c26 5c02 49c9 abff 0d78b87302cd
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★☆
✔2分から始める英会話レッスン
✔ドラマ形式で楽しく学習
✔英語レベル診断あり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー