TOEIC対策におすすめのオンライン英会話比較ランキング

  • 英会話
  • オンライン英会話

現在のオンライン英会話サービスでは会話を重視したレッスンだけでなく、英語の資格でお馴染みのTOEIC対策のレッスンも提供されています。

「会社からTOEIC600点取るように指示されたけど、自力では達成できそうにない…」や「TOEICのスコアアップを目指したいけど、独学では不安…」と感じている人は、オンライン英会話のTOEIC対策レッスンを活用してみてはいかがでしょうか?

ここでは、TOEIC対策におすすめのオンライン英会話サービスをご紹介します!

オンライン英会話のTOEIC対策カリキュラムで学べること


TOEICに関しては、リスニング・リーディングセクションの攻略本やTOEICの公式テキストを使ったり、通信講座を利用したりして自力で対策することが多いでしょう。時間と経済的な余裕があれば、英会話スクールのTOEIC対策講座を受講する人もいるかもしれませんね。

オンライン英会話でのTOEIC対策と聞いても、あまりイメージが湧かないかもしれませんが、具体的には次のようなレッスンを受けられます。

  • ボキャブラリー強化
    TOEICに頻出するボキャブラリーを会話レッスンの中で身に付ける
  • リスニングセクション対策
    TOEICのリスニングセクション(Part1~4)において注意して聴くべきことを理解し、リスニング強化を図る
  • リーディングセクション対策
    TOEICのリーディングセクション(Part5~7)の出題傾向を把握し、読解力を強化する
  • 目標スコア別対策レッスン(例:TOEICスコア600点突破対策コースなど)
    目標スコアを達成するために必要なリスニングやリーディングスキルを身に付ける

上記のレッスンはあくまで例で、オンライン英会話サービスによってレッスンの内容は異なります。しかし、受講生は上記のようなレッスンを外国人講師の英語による解説によって受けることは共通しています。

また、TOEIC対策レッスンのレベルはオンライン英会話により異なりますが、初級から上級まで幅広いレベルに対応しているオンライン英会話サービスも多いです。このため、初めてTOEICを受験する人も、さらなるスコアアップを目指したい人も、安心してTOEIC対策レッスンを活用できます。

オンライン英会話サービスを活用してTOEICの勉強をしようと考えている場合は、自分の英語レベルや現在のTOEICスコア、TOEICで強化したいセクションやパートなどを考慮して、オンライン英会話サービスを選ぶと良いでしょう。

オンライン英会話のTOEIC対策レッスンに効果はある?

「オンライン英会話でTOEIC対策ができるのは分かったけど、効果ってあるのかな?」と感じている人もいるかもしれませんね。ここでは、オンライン英会話を利用してTOEIC対策をすると期待できる効果を解説しましょう。

期待できる効果1:リスニングセクション全体に強くなる

リスニングスキルは、ただ英文を聴いているだけでは伸びません。実際に口に出して英文を読んだり、スピーキングの練習をしたりすることで身に付きます。なぜなら、聞いたことを口に出す=アウトプットすることで、頭にその英文や発音が記憶されやすくなるからです。

オンライン英会話のTOEIC対策レッスンでは、リスニングセクションで頻出するボキャブラリー強化のためにスピーキングの練習をすることがあります。つまり、アウトプットの機会が多いため、効率良くリスニングスキルを強化できるのです。

また、TOEICのリスニングセクションは、スピーカーの問題文の読むスピードが速いです。一度聴いたら即時に理解しなければ、リスニングセクションの設問全てに回答することは難しくなります。

しかし、オンライン英会話のTOEIC対策レッスンを受ければ、リスニングセクションのほとんどの設問を理解できる可能性が高まります。なぜなら、オンライン英会話では、外国人講師によるTOEICの攻略法や解き方のアドバイスを英語で受けるからです。このため受講生は、英語で理解したことを回答に反映させるという「英語脳」を鍛えられます。鍛えられた英語脳は、TOEICのリスニングセクション強化だけでなく、日常生活のリスニング対策にも役立ちます。

期待できる効果2:リーディングスキルが向上する

TOEICのリーディングセクションでは、主にビジネスに関するボキャブラリーや表現、文法が出現します。私たちはこれらのボキャブラリーや表現などを理解することでTOEICのリーディングセクション対策ができますが、自力では難しいです。そこで活用したいのが、オンライン英会話のTOEIC対策レッスンです。

オンライン英会話のTOEIC対策レッスンでは、TOEICで頻出するボキャブラリーや表現、文法を厳選して教えてくれます。つまり、スコア取得に必要なボキャブラリーや表現、文法を集中して身に付けられるのです。限定的ではありますが、TOEICで頻出のボキャブラリーや表現、文法の量は多いです。このため、リーディングスキルも自然と伸びるのです。

期待できる効果3:タイムマネジメントができるようになる

TOEICは45分のリスニングセクション、75分のリーディングセクションの2部で問題が構成されています。リスニングセクションは音声に従って問題を解きますが、リーディングセクションは、自分で時間を把握して問題を読み設問に解答しなければなりません。つまり、リーディングセクションは、時間を意識して解かないと全て答えられないのです。

TOEICのリーディングセクションを自力で対策していると、「どのパートをどのくらい時間をかけて解いていいか」というのが分かりにくいです。そこでオンライン英会話のTOEIC対策レッスンを活用すれば、タイムマネジメントスキルが身に付きます。なぜなら、レッスンでは時間を設けて問題を解く訓練がされるからです。制限時間の中で問題を解くことに慣れれば、本番の試験でもスムーズに解答できるようになるでしょう。

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話ベスト5

TOEIC対策レッスンを提供するオンライン英会話は多くありますが、ここではその中でもおすすめのオンライン英会話を5つご紹介します。

1位:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

9ad81447 b7f0 4fc6 8a6f cf8be20b9d92
総合ランキング
2位
おすすめ度
★★★★★
コスパNo.1のオンライン英会話
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
講師の国籍 アメリカ・フィリピンなど 無料体験レッスン 7日間

ネイティブキャンプは、レッスン料金が格安ながらもネイティブを始めとした指導力の高い講師からレッスンを受けられると評判のオンライン英会話サービスです。

Native CampのTOEIC対策レッスンは、リスニングスキルの強化をメインにしているのが特徴です。TOEICのリスニングセクションは、リーディングセクションとは異なり「どのくらいのスピードで問題を読んで設問を解くか」よりも、「聴こえてくる英語を瞬時に理解して、設問も早く読む力」が必要です。ネイティブキャンプでは、TOEICのリスニングセクション突破に必要な力を、スピーキングや講師とのロールプレイングを通して身に付けられます。

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ

  • TOEICのリスニングセクションが苦手
  • TOEICのリーディングセクションを確実に解いてスコアアップを目指したい

ネイティブキャンプの詳細は、こちらの記事を参考にしてください。


2位:QQ English(QQ イングリッシュ)

QQ English

E75237b6 967d 4ab7 8484 49515abb8b55
総合ランキング
7位
おすすめ度
★★★★☆
カランメソッドで英会話レッスンが受けられる
レッスン時間 24時間 レッスン内容 日常英会話
料金 3,980円〜 学習サポート オリジナルのオンライン模試あり

QQ Englishは、フィリピンのセブ島にある語学学校が母体のオンライン英会話サービスです。大学などの教育機関にQQ Englishのレッスンが採用された実績もあり、レッスンの質の高さが伺えます。

QQ EnglishのTOEIC対策で該当するのは「TOEIC目指せ!ハイスコアラー」というレッスンです。スコア720点、もしくは現状のスコアより100点アップを目指せるようにカリキュラムが組まれています。リスニングセクションとリーディングセクションの対策共にインプットとアウトプットの機会が多いため、TOEICを攻略するスキルだけでなく英語力そのものも高められます。

また、「TOEICボキャブラリービルダー」というTOEIC頻出のボキャブラリーを強化するためのレッスンもあります。会話レッスンの中でTOEIC頻出のボキャブラリーを使うことで、そのボキャブラリーを身に付けていくしくみです。TOEICボキャブラリービルダーも受ければ、リーディングセクションに強くなれますよ。

QQ Englishはこんな人におすすめ

  • かつてTOEICを受けたことがあり、さらなるスコアアップを目指したい
  • ボキャブラリーを身に付けて、リーディングセクションに強くなりたい

QQ Englishの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

3位:mytutor(マイチューター)


mytutorは、レッスンコースの充実さと講師陣の指導力が高さに定評があるオンライン英会話サービスです。

mytutorのTOEIC対策は、スコア別に特化したレッスンを受けられるのが特徴です。設けられているのは、500点コースと650点コース、800点のコースの3つです。目指したいスコア別にコースを選べるのは嬉しいですね。

実際のレッスンでは、リスニングセクションとリーディングセクションにおける頻出問題や、間違えやすい問題などを講師が解説してくれます。目標スコアを取得するための徹底した対策レッスンを受けられます。

mytutorはこんな人におすすめ

  • 目指したい目標スコアがある
  • 会社から指定されたスコアがあり、そのスコア取得を目指したい

mytutorの詳細は、こちらの記事を参考にしてください。

https://english-hacker.jp/1304/


4位:e英会話(イングリッシュアイランド)


e英会話は、徹底したトレーニングを受けた質の高い講師が在籍していることで定評のあるオンライン英会話サービスです。

e英会話のTOEIC対策レッスンの特徴は「マラソン形式」であることです。TOEICの模擬問題10回分を、100レッスン50時間かけてひたすら解いていきます。TOEICのスコアアップに欠かせない「多くの問題を解いて慣れる」ことに特化したカリキュラムが組まれています。

e英会話はこんな人におすすめ

  • TOEICの出題形式に慣れたい
  • TOEIC本番でもスムーズに解けるようになりたい
  • 効率良くスコアアップしたい

e英会話の詳細は、こちらの記事を参考にしてください。


5位:ジオスオンライン


ジオスオンラインは、大手英会話スクール・NOVAが運営するオンライン英会話サービスです。NOVAのノウハウが詰まったレッスンに定評があります。

ジオスオンラインのTOEIC対策レッスンには、次の5つの特徴があります。

  • TOEICの出題傾向に沿った対策ができる
  • 英語の解説と音声ファイル、会話レッスンにより、リスニングスキルとリーディングスキルを効率良く身に付けられる
  • 制限時間内で問題を解くタイムマネジメントスキルが身に付く
  • TOEIC以外でも対応できる英語力が身に付く
  • 日本人スタッフによるTOEICの学習アドバイスを受けられる
  • 初心者向けコースから、ある程度スコアを取得している人向けに復習や苦手なスキルを補うためのコースがある

ジオスオンラインのTOEIC対策レッスン期間の基本は、3カ月です。短期間ながらも、講師とみっちりTOEIC対策ができますよ。

ジオスオンラインはこんな人におすすめ

  • 初めてTOEICを受ける
  • かつてTOEICを受験したことがあるので、復習としてTOEIC対策をしたい

ジオスオンラインの詳細は、こちらの記事を参考にしてください。


まとめ:TOEIC対策におすすめのオンライン英会話の比較

前章<TOEIC対策におすすめのオンライン英会話5選>でご紹介したオンライン英会話を比較してみました。TOEIC対策に対応しているオンライン英会話選びの参考にしてください。 

サービス名

レッスン名と内容

レッスン料金

無料体験有無

ジオスオンライン

TOEICコース:リスニングパートやリーディングパート強化のレッスン

3カ月コース:39,000円(税別)

1カ月コース:11,760円(税別)~

※レッスンの回数により料金は異なる

 

3カ月・1カ月コース共に、別途テキスト代5,038円(税別)が発生する

あり(1回)

e英会話(イングリッシュアイランド)

50時間TOEICマラソン:100レッスン(50時間)でTOEICの模擬問題を中心に対策をする

4,800円(税込)~

あり(1回)

mytutor(マイチューター)

目標スコア別・500点/600点/800点コース:各スコア突破のためのリスニングパートやリーディングパートを強化

500点コース:29,800円(税込)

650点コース:39,800円(税込)

800点コース:34,800円(税込)

あり(2回)

Native Camp(ネイティブキャンプ)

TOEIC TEST600800点対策コース:TOEICのリスニングパート強化対策

5,950円(税込)

※別途教材費として、最大6,048円(税込)がかかる

あり(7日間であれば無制限)

QQ English

TOEIC目指せ!ハイスコアラー:リーディング対策とリスニング対策

TOEICボキャブラリービルダー:TOEICに出題されやすいボキャブラリーを身に付ける

・月会費プラン:3,980円(税込)

・毎日プラン:6,242円~17,064円(税込み)※レッスンのコマ数により料金は異なる

あり(2回)



おわりに:オンライン英会話で英語を身につける勉強法ガイド

いかがでしたか?オンライン英会話のTOEIC対策レッスンを活用すれば、英語脳を鍛えながらTOEICスコアアップを目指せます。

ここでピックアップしたオンライン英会話で気になるサービスがあれば、一度無料体験レッスンを受けてみてくださいね。

また、オンライン英会話についてもっと知りたい、他のオンライン英会話サービスについてももっと知りたいという方は、こちらのオンライン英会話サービスを比較した勉強法ガイドをご覧ください。

また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

プロがおすすめする英会話教材ベスト3
E99ee74b f819 43b6 b964 fcc80e4ad95d
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★★
✔定額でレッスン受け放題
✔カランメソッドで短期上達
✔圧倒的コスパNo.1
8263a192 d942 420e 9e85 a60f104a6820
DMM英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔世界104カ国の講師が在籍!
✔7000以上の教材が利用可能!
✔24時間365日レッスン受講可能
8c994c26 5c02 49c9 abff 0d78b87302cd
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★☆
✔2分から始める英会話レッスン
✔ドラマ形式で楽しく学習
✔英語レベル診断あり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー