英会話初心者が独学するときのおすすめ勉強法

  • 英会話
  • 勉強法

英会話の初心者はやみくもに勉強をしがちですが、すばやく効果的に上達するためには少しコツがあります。今回は英会話の初心者が最も早く英会話を上達させるおすすめの勉強法を紹介します!

英会話の初心者がするべきおすすめ勉強法


まずは英会話を勉強する目的を決めることが大切!

英会話の初心者はまず勉強を始める前に「なぜ英会話を勉強するのか」という目的を決めましょう。

やみくもに勉強をしても、モチベーションが続かないどころか、単語力・スピーキング力・リスニング力など自分が英会話をする上でどのような力に重点を置いて勉強すべきかわかりません。

「自分は〇〇のために英会話のスキルを伸ばす」という目的があってこそ、英会話の初心者は適切に勉強法を定めて英会話のスキルを向上されることができます。

英会話の初心者におすすめなのは『Duo3.0』

DUO 3.0
DUO 3.0
posted with amazlet at 18.08.12
鈴木 陽一
アイシーピー
売り上げランキング: 180

英会話の初心者におすすめの英単語帳はこれです。掲載されている英単語も英会話でよく登場するものばかりで、例文がセットになっているのでどのように会話で使えばいいかも1冊でわかるようになっています。

英単語は中学1〜2年生レベルが完璧ならOK!

海外ドラマの英会話は、中1レベルの単語で80%占められています。さらに海外ドラマだけでなく、ネイティブの日常会話や映画などで使われている英単語の80%は、500単語に満たない中学一年生レベルの英単語で構成されています。

つまり英単語を500個完璧に覚えることができれば、理論上80%の英会話を理解することが可能なのです。

実際は複雑な文法や不規則変化する単語があるのでそう単純ではないのですが、それでも500単語を覚えることでほとんどの英会話を読解できる能力は身に付けることができます。まずは中学1年生レベルの英単語帳を暗記するところから始めましょう。


英会話初心者におすすめの「フラッシュバック」という暗記法

イメージと一緒に英単語を覚えるのが「フラッシュバック」という勉強法

中学1年の英単語が完璧なら大丈夫とは言っても、500単語を根性で暗記では英会話では使えるようになりません。そこで、英会話の初心者は「フラッシュバック」という勉強法で効率的に英単語を暗記することができます。「フラッシュバック」勉強法とは、英語をイメージで理解することで無意識レベルで落とし込み、会話の状況に応じて自然に再現できるようになるという勉強法です。

例えば日本語を使うときには意識的に文構造を作って喋っているわけではありません。その状況に応じて、無意識レベルにまで落とし込んだ日本語を「フラッシュバック」させて口から自然と出てきているのです。そして英語でも同じように「フラッシュバック」させることができます。それが英会話初心者が英単語を覚える際に有効な「フラッシュバック」勉強法です。

例えば、こんな英文があったとします。

(例)My father broke his car because he has occurred the car accident.

ここから、分からなかった英単語を抜き出します。

(例)broke   occurred   accident

この3単語がわからないとき、日本語の意味だけを覚えるのではなく、イメージともとの英文を「フラッシュバック」させましょう。抜き出した「broke」「occurred」「accident」を見たときに、「父が車の事故を起こして、車を壊してしまった」という場面をできるだけ具体的に想像してください。

このように対象の英単語と、実際に使用する場面を頭の中で関係付けることで実際に使用する際に自然と頭の中にフラッシュバックをさせることができます。単語のみを暗記したとしても実際の場面で使えなければ、それは「覚えた」とは言えません。英単語を実戦で使用できるようにする英会話初心者におすすめの勉強法が「フラッシュバック」です。

英会話初心者のうちは、英語のボキャブラリーも多くないので知らない英単語が多いでしょうが、このように具体的なイメージがあれば暗記することもずっと楽に、かつ英会話で役立ちやすい形で覚えられるようになります。丸暗記ではなく、英会話で使うことをイメージして勉強することが大切です。


オンライン英会話で練習をする

単語をある程度暗記した後は、英会話の実戦でどんどん使用していきます。と言っても英会話初心者の方が日常で「英会話をどんどん使用できる」状況はなかなかありません。そんな方におすすめなのが「オンライン英会話」です。「オンライン英会話」では月額5000円ほどで毎日30分程度の英会話の練習が行えます。

【おすすめオンライン英会話】

英会話の初心者はまず自己紹介文を作るのがおすすめ

オンライン英会話では必ず初めに自己紹介から始まります。「名前は何か」「住んでいる場所はどこか」「住んでいる場所の名所はどこか」「好きな食べ物は何か」「趣味は何か」「仕事は何か」など、まず英会話初心者の方は自分に関する情報を英語で自己紹介文をスムーズに喋れるようになりましょう。それが定型文のように喋れるようになれば、徐々に自己紹介の情報を増やしていってもいいでしょう。

自己紹介文は、レッスン中に講師に添削してもらうこともできるので、自分オリジナルの自己紹介文を作って練習しておくと英会話がずっとスムーズにできるようになります。

英会話で言えなかった言葉を自習で英訳しよう

オンライン英会話ではフリー会話レッスンか教材使用レッスンを選べます。ここではフリー会話レッスンをおすすめします。

テーマを決めずにフリーでネイティブの先生と英語で話しましょう。その中で英会話初心者の方は「喋りたいけれど英文に直せない」文が必ず出てくるはずです。その文を30分のオンラインレッスンの後に必ず自分なりに復習をして、次のレッスンで使えるように準備しておくことが大切です。講師に対して使ってみると、文法的に間違えていたり、発音が悪ければ矯正してくれます。

また、フラッシュバックで覚えた英単語をレッスン中で使うものおすすめです。覚えた英単語を使ってみることでより実践的な経験になり、自分が考えた英文を使うことによって「フラッシュバック」勉強法としても頭の中に強烈に英文を焼き付けることができます。

英会話は最低限の知識があればあとは練習あるのみ

英会話の初心者の人は、とにかく十分に知識を蓄えて準備ができてから実戦(アウトプット)に入るという方にハマりがちです。しかしまずはスピーキングをとにかく始め、足りないところは自習(インプット)で補うという方が、自分に必要な知識や能力が明確にわかり勉強の方向性が定まりやすいです。

まずは「オンライン英会話」などでしっかりと英会話をする環境を整えていきましょう!

終わりに:プロが選ぶ英会話おすすめ教材

以上、いかがだったでしょうか。英会話の初心者でも、基礎となる英単語を使いこなせれば恐れるに足りません。参考書とオンライン英会話を使って、英会話スキルを向上させていってください!

また、こちらの記事では、英語学習が効果的にできる英語のプロが厳選したおすすめアプリをまとめています。英会話の勉強をされる方におすすめです。

英会話の勉強をするためにEnglish Hackerでは低価格でハイクオリティなレッスンが受講できるオンライン英会話をおすすめしています。オンライン英会話についてもっと知りたい方は、こちらのオンライン英会話・勉強法ガイドをご覧ください。

プロがおすすめする英会話教材ベスト3
E99ee74b f819 43b6 b964 fcc80e4ad95d
ネイティブキャンプ
おすすめ度:★★★★★
✔定額でレッスン受け放題
✔カランメソッドで短期上達
✔圧倒的コスパNo.1
8263a192 d942 420e 9e85 a60f104a6820
DMM英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔世界104カ国の講師が在籍!
✔7000以上の教材が利用可能!
✔24時間365日レッスン受講可能
8c994c26 5c02 49c9 abff 0d78b87302cd
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★☆
✔2分から始める英会話レッスン
✔ドラマ形式で楽しく学習
✔英語レベル診断あり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー