英検1〜5各級の日程と試験時間まとめ【2018年最新版】

  • 英語試験対策

2018年度の英検試験日程をまとめました。各級によってスケジュールが異なりますので、受験する級のスケジュールを確認し、申し込みと勉強をするようにしてください。

◆2018年度英検試験日程

第1回

  • 一次試験:本会場/2018年6月3日(日)、準会場(すべての団体)/2018年6月2日(土)・3日(日)、準会場(中学・高校のみ)/2018年6月1日(金)
  • 二次試験:A日程/2018年7月1日(日)、B日程/2018年7月8日(日)

第2回検定

  • 一次試験:本会場/2018年10月7日(日)、準会場(すべての団体)/2018年10月6日(土)・7日(日)、準会場(中学・高校のみ)/2018年10月5日(金)
  • 二次試験:A日程/2018年11月4日(日)、B日程/2018年11月11日(日)

第3回検定

  • 一次試験:本会場/2019年1月27日(日)、準会場(すべての団体)/2019年1月26日(土)・27日(日)、準会場(中学・高校のみ)/2019年1月25日(金)
  • 二次試験:A日程/2019年2月24日(日)、B日程/2019年3月3日(日)

英検の各級について

英検の級は1級・準1級・2級・準2級・3級・4級・5級に分かれています。4級と5級は一次試験のみ、3級以上の級は一次試験と二次試験を実施しどちらにも合格しないといけません。

受験する場所について

一次試験は、2級から5級までが本会場または準会場にて実施し、1級・準1級は本会場のみで実施です。また二次試験はすべての級が本会場のみで実施。二次試験は受験者の団体区分・年齢区分や受験級などにより、A日程とB日程に分かれる。

2018年度第1回検定の一次試験は、本会場で2018年6月3日、準会場(すべての団体)で2018年6月2日・3日、準会場(中学・高校のみ)で2018年6月1日に実施。二次試験は、A日程が2018年7月1日、B日程が2018年7月8日に実施。本会場と準会場の区分、A日程とB日程の区分については、日本英語検定協会のWebサイトに詳しく掲載されている。

海外受験にも一部の国で可能

会場は、ロンドン・ニューヨーク・ロサンゼルス・ホノルルの4か所。なお、試験日や検定料などが日本国内とは異なるため、「海外受験会場案内」のWebサイトで情報を確認しましょう。


検定時間

級によって検定時間が異なりますので、自分が受ける級の時間をあらかじめ確認しておきましょう。

一次試験

  • 5級  13:00~14:25
  • 4級  09:30~11:10
  • 3級  13:00~14:55
  • 準2級 09:30~11:45
  • 2級  13:00~15:25
  • 準1級 09:30~12:00
  • 1級  13:00~15:50

二次試験

受験票に試験時間が記載されていますので確認しましょう。基本的なスケジュールは、

  • 午前:準1級、準2級
  • 午後:1級、2級、3級

となっていて、準がつく級は午前と覚えておくと良いでしょう。ただし、会場により午前に1級、3級を実施する場合がありますので必ず受験票を確認してください。


この記事が気に入ったらシェアしよう
Ehcamp fb c917d38d90fb864e1de7e85a16e2112f690a296a5816c1b922f6a5fbd90b08f2