英語初心者必見!TOEICの文法問題を理解できるようになるおすすめ参考書まとめ

  • TOEIC対策
  • TOEIC勉強法

TOEICで高得点を狙うためには英文法の勉強は避けて通れません。学生時代の嫌な思い出が蘇る、英語アレルギーをお持ちの方も多いです。今回は、そんな文法が苦手な人でも取り組める、TOEICで600点を目指す人のための英文法のオススメ参考書をご紹介します。

TOEICでの文法の重要性

TOEICのリーディングパートの問題構成

Part 内容 問題数
リーディング100問
(約75分)
Part5 短文穴埋め問題 30
Part6 長文穴埋め問題 16
Part7
1つの文書 29
複数の文書 25

TOEICで600点を目指す人の時間配分

Part 時間 各設問時間配分
5 20分 1問40秒
6 10分 1文書2分半
7 40分 1問44秒


TOEICでパート5の文法問題は30問で、600点以上を取るためには6〜7割は正解しておきたいところです。さらに、パート5はできるだけ時間をかけずにテンポよく進まないと、時間切れになってしまうので、できれば20分以内で全て解き終わるのが理想的です。リーディングパート全体の時間配分については、決定版!目標スコア別TOEICリーディング問題の時間配分まとめの記事を参考にしてください。

TOEICパート5の問題例

We are proud to offer the most beautiful, comfortable and  --------- priced houses in Seattle. 

  • (A) reason
  • (B) reasonable
  • (C) reasoning
  • (D) reasonably

しっかり勉強しましょう。TOEIC頻出の問題、この下線部分に入る単語、が何かわかりますか?これが40秒以内に分からなければ、要注意です。

答えは(B)reasonably。reasonable price(お手頃な価格)としたくなるところですが、過去分詞pricedにかかるので形容詞のreasonableは使えません。動詞を修飾できるのは副詞ですから、正解は(B)となります。

TOEIC初心者におすすめの英文法の参考書をプロが厳選

TOEIC TEST英文法―TARGET 600

TOEIC TEST英文法―TARGET 600
森田 鉄也
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 329,589

TOEIC TEST英文法―TARGET 600の特徴は、効率よく600点に到達できるためにギュッと必要なことがまとまっているところです。見開きで左側に2問があり、右側にその解説が書いています。文章の構造を矢印や[ ]を使ってひとつずつ丁寧に解説しているので、意味がわからなくなってネットで検索するなんて必要もなく、その場ですぐに疑問を解決できます。

日本語訳の他に、語句チェックもあるので、英文法と合わせて、単語の勉強をすることもできます。青と黒の二色刷りで字も大きく、スペースに余裕があるので威圧感がなく、英語アレルギーがある人でも取り組みやすいです。

また、それぞれの問題の目標タイムが40秒で設定されています。1問40秒で解けるようになれば、パート5は20分で解けるようになるので、何度も時間内に解けるまで復習すると効率よくスコアアップできます。

TOEIC TEST英文法―TARGET 600 は、難易度もちょうどよく、難しすぎないレベルで基礎かためにも最適です。181ページでとても薄いです(1.4cm)。片手でも持てる小さなサイズなので持ち運びが便利です。文法に苦手意識がある600点を目指している生徒さんには丸々一冊覚えてもらうまで繰り返すことをおすすめします。TOEICには数多くの文法の参考書がありますが、TOEIC英文法ならまずこの一冊で間違いありません。

総合英語Forest 7th Edition

総合英語Forest 7th Edition

桐原書店
売り上げランキング: 2,197

総合英語Forest 7th Editionは、高校の教科書としても使われている総合英語Forestは、大学受験〜TOEIC文法まで幅広くカバーできる優れものです。問題集のように1ページ目から解いていく使い方でももちろんOKですが、TOEICの問題集を解いていて、「これどういう意味だろう」と思ったら索引で調べるという辞書のようにして使う方法がオススメです。


全ページカラーで、前置詞や、時制などの理解に役立つイメージが掴みやすくなるイラストが数多く散りばめられており、可愛らしいデザインで、楽しみながら英語初心者でも安心して読み進めることができます。


苦手な人が多い関係代名詞やTo不定詞なども、フォレストを1回読んでおくとかなり理解しやすくなるでしょう。


英文法にアレルギーがある人でも、まずはこの2冊を徹底的に勉強すれば間違いありません。TOEICでは難しい英文法を知っているより、知らない英文法の知識をなくす方がハイスコアを取りやすいものです。焦らずたゆまず、少しずつ英文法の知識もつけていってくださいね。

プロがおすすめするTOEIC教材:スタディサプリENGLISH

TOEIC® L&R TEST対策コース ベーシックプラン

895f15a8 215f 4239 8612 06b0128c6b54
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
TOEICのプロ講師から動画授業&練習問題が使い放題の神教材
料金 2,480円〜 コンテンツ 動画授業200本以上
練習問題 約2,000問 無料体験期間 7日間

TOEICを受験する人に共通しておすすめしたいのが、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースです。

スタディサプリENGLISHは月額2980円からTOEIC対策の動画授業が受け放題になるアプリです。TOEIC対策を独学でやるときに陥りがちなポイントがわかるだけでなく、問題集としてもかなり豊富に練習問題が掲載されているので、どのスコアの人でもスマホから利用できる問題集としても利用できます。

【スタディサプリENGLISHのおすすめポイント】
  1. TOEICプロ講師の動画授業で全パートを勉強できる
  2. TOEIC問題集が毎月追加される
  3. ディクテーション機能
  4. シャドーイング機能
  5. リスニング音声の再生速度調整
  6. 勉強時間が自動的にグラフ表示される
  7. 三日坊主にならないパーソナルコーチプランあり

TOEIC高得点を目指す場合に欠かせないディクテーションやシャドーイングなどの練習ができる機能もあり、TOEIC対策アプリとしての完成度は圧倒的ナンバーワンです。まず7日間の無料体験から利用してみてください!

おわりに:TOEIC対策のためのおすすめ参考記事

以上、いかがだったでしょうか?世の中にはたくさんのTOEICの参考書、文法書があふれています。ウェブでたまたま見つけてレビューが良かった参考書、なんとなく表紙が可愛いTOEICに関係ない英語の本、日々の忙しさに流されて、学習を続けず、そのままになっている英語の参考書は家にありませんか?

あなたに本当に必要な文法を学べる参考書を選んでいなければ、TOEICのスコアをあげるためには、遠回りになってしまいます。自分に合った文法書を選んで、目標スコアを達成しましょう!


TOEICでハイスコアを取るためには、良い教材と正しい勉強法を継続することが何より大切です。TOEICの効果的な勉強法が分からない、TOEICについてもっと情報がほしい方はこちらの記事をご覧ください。TOEIC990点満点のEnglish Hacker編集長がまとめた解説記事を無料で読むことができます。

プロがおすすめするTOEIC教材
6424906c cf56 4720 b04b e524b5ddcd13
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★★
✔動画授業で全パート対策可能
✔練習問題は2,000以上掲載
✔1日約82円!月額2,480円〜
41140c5c 2c43 4cdc aa5d 33d5fe10c85c
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔リスニング問題を集中対策
✔毎日レッスン受講可能
8451f298 fb93 4669 920a 1b4bd751eaf3
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★★
✔TOEIC対策コースあり
✔最高品質の教材カリキュラム
✔日本語サポートあり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー