スコアに影響するTOEIC前日の過ごし方とやるべきこと総まとめ

  • TOEIC対策
  • TOEIC全般

TOEICの試験時間は2時間。この間ずっと集中していることは実はすごく大変なことです。当日2時間集中するためのTOEIC試験日当日の3つの神器、前日からの準備〜当日の過ごし方についてご紹介します!

TOEIC前日の過ごし方1:持ち物を準備する

TOEIC前日の過ごし方1:持ち物・三種の神器をそろえる

事前準備として必要な持ち物を前日には揃えておきましょう!

1.軽いお昼ごはん

TOEICは試験受付が12:30まで、試験開始は13:00~15:00なのでちょうどお昼ご飯が食べられません。お昼を食べないと空腹で集中できないものの、食べ過ぎると試験中に眠くなってひどいスコアになってしまう人は少なくありません。

おすすめのお昼ごはんは、「甘いものですぐ食べられるもの」です。会場について座席についたら、試験の前にアンケートや名前の記入でマークシートをぬりつぶさなければいけないので、片手で食べられるものが良いでしょう。

チョコや、ウィダーインゼリー、菓子パンなどがおすすめです。試験会場で食べる場所があるとは限らないので、電車の中でも食べられるくらいの甘い食べ物がいちばん眠くならず、集中力を維持できるのでおすすめです。

食べ過ぎると逆にリーディング問題で眠くなって時間切れになる…というのもよく聴く話です。ですから、満腹になりすぎないということがポイントなんです。騙されたと思ってやってみてください。牛丼を食べた時よりずっと集中できるはずです!

2.塗りつぶし用シャープペンシル

TOEICはマークシート形式なので、塗りつぶしに意外と時間がかかります。普通のシャーペンでも悪くはありませんが、Amazonで300円ほどでマークシート専用シャープペンシルがあるので、こちらがあるとかなり塗りつぶしが楽になるのでおすすめです

一般的なシャープペンシルが0.3~0.5mmの太さに対し、こちらのマークシート用シャープペンシルは1.3mmで、普通のシャープペンシルよりも2倍以上太いんです。気持ち楽になるだけで、試験本番で余裕をもって問題を解けるようになります。

3.デジタル時計

アナログ時計ではなく絶対にデジタル時計がおすすめです。試験会場にももちろん時計はありますが、アナログ時計だと1〜2分のずれが分かりにくいので、もし試験が最後まで解けなかった時、塗りつぶす時間すらなくなってしまうかもしれません。

1〜2分のずれをなくすために安いデジタル時計を1つ買っておきましょう。大きいものは見やすくて安心感があります。1000円ほどの安いものでOKです。

小さいものでももちろん不足はありません。iPhoneなどスマホは試験中出しておけないので、しっかり時計を準備してくださいね。

その他の持ち物

当日の出かける間際に「◯◯がない!」と焦ることのないように前日から用意しておきましょう。特に前述のデジタル時計とマークシート用シャープペンシルは事前に購入して準備しておいてください。

TOEIC当日持ち物チェックリスト

  • 写真付き受験票
  • 身分証明書
  • 消しゴム
  • マークシート用シャープペンシル
  • デジタル時計
  • お昼ご飯(当日調達可能)
  • 厚手のショール・カーディガン(必要であれば)

TOEIC前日の過ごし方2:問題の解き方とやることの整理

公式問題集で時間配分の最終確認

TOEICはタイムマネジメントと集中力の試験といっても過言ではありません。自分の目標スコアに合った時間配分をもう一度確認し、時間を測って公式問題集で練習しましょう。時間配分はの決定版!目標スコア別TOEICリーディング問題の時間配分まとめの記事を参考にしてください。

リーディングでは時間切れになる人がほとんどなので、各パートにかける時間は決めておかないと、解ける問題まで落としてしまいます。目安があるだけで、かなりリズムを崩しにくくなり、落ち着いて解き進めやすくなります。

解けない問題は切り捨てると決めておく

TOEICのリスニング問題では、分かっても分からなくても、どんどん問題が進んでいきます。「やばい、わからない!なんだったっけ?」と執着してしまうと、解けたはずの次の問題まで落としてしまいます。

そうするとペースが乱れ、集中力が切れます。ですから、解けない問題があったとしても、Cにマークして次!という切り替えをすると決めておくことで、かなり集中力が続きやすくなります。リーディングでも「◯秒以上考えてもだめなものはC」などと自分の中でルールを決めて、一問に固執しないようにしましょう。

飲み会に行かない

TOEICはほぼ確実に日曜日に開催されます。試験開始時間はお昼過ぎではありますが、前日の夜に夜更かししたり、二日酔いになったりしていてはスコアが大きく下がる可能性が高くなります。どうしても避けられずに夜に予定を入れてしまった場合は、帰宅時間が遅くなったり、飲みすぎたりなんてことのないように気をつけましょう。

プロがおすすめするTOEIC教材:スタディサプリENGLISH

TOEIC® L&R TEST対策コース ベーシックプラン

895f15a8 215f 4239 8612 06b0128c6b54
総合ランキング
1位
おすすめ度
★★★★★
TOEICのプロ講師から動画授業&練習問題が使い放題の神教材
料金 2,480円〜 コンテンツ 動画授業200本以上
練習問題 約2,000問 無料体験期間 7日間

スタディサプリENGLISHは月額2980円からTOEIC対策の動画授業が受け放題になるアプリです。TOEIC対策を独学でやるときに陥りがちなポイントがわかるだけでなく、問題集としてもかなり豊富に練習問題が掲載されているので、どのスコアの人でもスマホから利用できる問題集としても利用できます。

【スタディサプリENGLISHのおすすめポイント】

  1. TOEICプロ講師の動画授業で全パートを勉強できる
  2. TOEIC問題集が毎月追加される
  3. ディクテーション機能
  4. シャドーイング機能
  5. リスニング音声の再生速度調整
  6. 勉強時間が自動的にグラフ表示される
  7. 三日坊主にならないパーソナルコーチプランあり

TOEIC高得点を目指す場合に欠かせないディクテーションやシャドーイングなどの練習ができる機能もあり、TOEIC対策アプリとしての完成度は圧倒的ナンバーワンです。まず7日間の無料体験から利用してみてください。

おわりに:TOEIC対策のためのおすすめ参考記事

以上、いかがだったでしょうか?TOEICでハイスコアを取るためには、良い教材と正しい勉強法を継続することが何より大切です。自分に合った参考書を使って、TOEICスコアをアップさせていってください!

TOEICの効果的な勉強法が分からない、TOEICについてもっと情報がほしい方はこちらの記事をご覧ください。TOEIC990点満点のEnglish Hacker編集長がまとめた解説記事を無料で読むことができます。

また、TOEIC対策を本格的にしたい方にはリスニング・リーディングの講義動画、練習問題2,000問が利用できるスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースをおすすめしています。詳細はこちらからご覧ください。

プロがおすすめするTOEIC教材
6424906c cf56 4720 b04b e524b5ddcd13
スタディサプリENGLISH
おすすめ度:★★★★★
✔動画授業で全パート対策可能
✔練習問題は2,000以上掲載
✔1日約82円!月額2,480円〜
41140c5c 2c43 4cdc aa5d 33d5fe10c85c
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★☆
✔TOEIC対策コースあり
✔リスニング問題を集中対策
✔毎日レッスン受講可能
8451f298 fb93 4669 920a 1b4bd751eaf3
レアジョブ英会話
おすすめ度:★★★★★
✔TOEIC対策コースあり
✔最高品質の教材カリキュラム
✔日本語サポートあり
この記事が気に入ったらシェアしよう
英語学習に役立つ情報を購読!
英語の相談を受付中!編集長をフォロー