自分が覚えたい英会話フレーズを重点的に勉強できるアプリ『Clip Phrase』

  • TOEIC対策

英会話が出来るようになるために欠かせないのが英語フレーズのインプットですが、自分が覚えたいフレーズをいちいちメモしておくのは大変ですよね。そこで今回は、自分が覚えたいフレーズを簡単に記録でき、いつでも・どこでも復習ができるアプリ『Clip Phrase』をご紹介します。

自分が覚えたい英会話フレーズを重点的に勉強できるアプリ『Clip Phrase』

◆Clip Phraseにある3つのオススメ機能

1.英会話フレーズ+返事がワンセットになっている

普通の英会話アプリだとフレーズが載っているだけのものも多いですが、このアプリはそのフレーズの後に会話で続くであろう表現もセットで勉強することができます。英語のフレーズはどういう文脈で使うべきなのかを知らなければ中々とっさに使えるようにならないので、ぜひセットで覚えてしまいましょう。 また、英文をタップすると日本語訳も表示され、ネイティブ音声も聴けるので、分からない表現があっても安心なのも嬉しいところです。

clipshare2  clipshare3

 

2.復習したい表現を記録してまとめて復習できる

復習したい英文があったら、クリップのボタンをタップするとその英文を記録しておくことができます。記録した英文はまとめて後から復習できるので勉強しやすいですね。このアプリに掲載されている英文はNHKの英会話コンテンツ「厳選3000例文」にあるものなので、どれもそのまま覚えてしまっても大丈夫な質の高い英文ですのでぜひ暗唱できるくらい復習してみてください。

clipshare4

 

3.Twitter、Facebookにシェアできるソーシャル機能

勉強したフレーズはTwitterとFacebookにシェアすることができます。友達と勉強の進み具合をシェアしたりすると、勉強を続けるモチベーション維持に便利でしょう。また、アプリ内にもタイムラインがあるので、Facebookの友達などの勉強した結果が分かるので良い意味でお尻を叩いてくれるかもしれません笑

clipsharr6

 

◆英会話の上達は、まずは英文の大量インプット!

英会話が上手くならない人のほとんどに共通しているのが、基本的な英文のインプット不足です。過去記事でも英会話の勉強法については紹介していますが、基本的に英会話とは自分が知っている英文をいかに組み合わせて自分が伝えたいことを表現するか、これが全てです。特にいわゆる教科書英語のような実際に会話で使われる形での英文インプットがないことが日本人の英語学習者には多いので、意識的に英会話で使うフレーズをインプットするようにしてみてください。

過去記事:英会話教室に一切通わず独学で英語バイリンガルになった勉強法

今回のアプリの英文3000本がすべて頭に入れば、日常的な会話であればまず困らなくなるはずです。今はサマーセールで700円するのが300円になっているので、ぜひ試して見てください!

 

Clip Phrase 〜厳選英会話3000plus〜

この記事が気に入ったらシェアしよう
Ehcamp fb c917d38d90fb864e1de7e85a16e2112f690a296a5816c1b922f6a5fbd90b08f2