TOEICコーチングの教材を大公開!効果が出る学習方法の秘密

  • TOEIC対策

続々お申込みをいただいておりますEnglish Hacker Camp。弊社のコーチングスタイルを気に入っていただき、継続して受講する生徒さんも数多くいらっしゃいます。今回は受講生が私たちと一緒に90日間、どのような勉強をしているのか、使用している教材とカリキュラムの内容をご紹介します。

English Hacker Campの単語学習方法

金のフレーズを繰り返す

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)
TEX加藤
朝日新聞出版 (2017-01-06)
売り上げランキング: 22

English Hacker Campでは市販の教材を使用しています。生徒さんのレベル・目標スコアに合わせたカリキュラムを組んでいますが、どのコースでも与えられるのがこのTOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)(略して金フレ)です。

本書はレベル別に単語が学べる構成になっています。English Hacker Campでは、目標スコアが700点台の生徒さんは730点レベルまで、それ以上を目指す生徒さんは860点レベルの単語もカリキュラムに含まれます。

全ての単語を制覇しなくて良いのは、「ここのレベルまで覚えていれば、他の単語がわからなくても推測できる」と考えているので、出題率が低い難しい単語を無理やり覚えていくことはせず、効率よくスコアアップを目指していきます。

忘却曲線を利用して1日40個の単語を覚える

English Hacker Campでは、生徒さんに取り組んでいただく、毎日の課題のカリキュラムを作っています。これだけ聞くと「1日40個!?無理!」と思われるかもしれませんが、English Hacker Campでは無理な詰め込みはしません。頑張っていただくのはもちろんですが、科学的に証明されている忘却曲線に倣って、復習を大切にしているカリキュラムなので、無理なく習得することができます。

こちらはベーシックなカリキュラムです。単純に7日x40単語=280単語ではなく、反復を大切にしているので、7日で覚える単語の量は120単語です。

すでに知っている単語が多い、金フレで以前勉強したことがある、単語の勉強が好きだからもっとやりたいという生徒さんはテストの点数がよければ追加することも可能です。中には毎日70個の単語に取り組んでいる生徒さんもいらっしゃいます。

English Hacker Campの文法学習方法

TOEIC L&Rでる1000問をやり尽くす

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問
TEX加藤
アスク (2017-06-10)
売り上げランキング: 238

TOEICerの間では定番の通称でる1000を繰り返し解いていきます。お申し込み時に600点以上のスコアの生徒さんは、このテキストから始めます。基礎ができている生徒さんは、とにかく演習問題をこなし、TOEICの出題形式に慣れることが必要です。3.4cmという分厚くて一人でやり切れるか不安になる量ですが、毎日のカリキュラムとコーチがいるので、やりきることができます!書籍の詳しい内容は文法マスターを目指せ!新TOEIC® テスト 文法問題 でる1000問の記事でより詳しく紹介しています。

基礎からサポートが必要な方はTARGET600からスタート

TOEIC TEST英文法―TARGET 600
森田 鉄也
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 155,562


お申し込み時にスコアが600点以下、また文法が特に苦手という方はTOEIC TEST英文法 TARGET600から始めます。字も大きく、厚さ1.4cmなので、初心者の方でも気軽に取り組むことができます。薄いので、まるまる一冊を覚えるのが目標です。一冊やりきったという達成感と共に、例文とその形をそのまま覚えることができます。ご希望の場合は、週二回のテストで正答率が高ければ、TOEIC L&Rでる1000問にレベルアップします。追加料金はかかりません。

English Hacker Campのリスニング対策

公式問題集をひたすら音読する

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編
Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会
売り上げランキング: 64

English Hacker Campでは音読をとても大切にしています。ディクテーションやシャドウィングをやってきた生徒さんも多いですが、私たちはスピードを求められるこれらの学習法では、ネイティブの発音する「音」を理解するのは難しいと考えているため、音読を重視しています。

音が繋がって音が変化したり、音がなくなったりと、ネイティブの英語はスクリプトに書いてある、日本人が想像する音とは異なる音で話しています。それを理解するために、English Hackerでは音の変化・抑揚について学習するために、毎日生徒さんには音読を提出してもらっています。