英会話初心者にオススメの海外ドラマを利用した学習方法

  • 英語学習法

英語の勉強を始めて間もない皆さん、こんな経験ありませんか?英語学習に海外ドラマを観るのが良いと聞いて観てみるが、あまり理解できず飽きてしまい、気づいたら眠りに落ちていた..。毎日観ているが特に英語力が上がっている実感はない。今回はそんな方にお勧めの飽きにくい海外ドラマを使った勉強方法を4つご紹介します。

海外ドラマを上手く利用した英語学習方法


日常生活で使えそうなフレーズを記録する

初めは短い表現でも良いので、ドラマを観ていて日常生活で使えそうなものがあれば記録してください。そしてその後家族や友達と日本語で会話をしている時に、ここであのフレーズを使えるな、とぼんやりで良いので頭で考えてみて下さい。

例えばドラマの中で、“It looks good on you(よく似合ってる!)”という表現が出てきたとします。それを記録し、実際に友達が素敵な洋服を着てきた時などに、このフレーズを使えるな、と頭の中で考えます。

ここで気を付けて欲しいのは、あまり沢山の記録を取る事に捕らわれすぎない事です。それよりも、沢山日常生活の場面を思い浮かべ、どの場面にどのフレーズが使えるかどうか考え、実際に使えるなら使ってみて下さい!慣れてきたら例えば“落ち込んでるのを伝えたい時のフレーズ”“ケンカをした時に使えるフレーズ”など場面ごとにまとめてみるのも分かりやすいです。

沢山のフレーズを覚える事は初心者の方に本当にお勧めです!覚えれば覚える程、ドラマの中で分かる表現が増える為、もっと勉強したいというモチベーションになります。

字幕の切り替え

これはもうしている方も多く人によって色々なやり方がありますが、私のお勧めは、英語音声×英語字幕で最初に観て、その次に英語音声×日本語字幕で観て内容を理解する。最後にもう一度英語音声×英語字幕で観てスムーズに理解することです。

ただ最初から最後までこの切り替えをしながら観ると飽きてしまうので、初めはドラマの中の5分間ぐらいで良いと思います。ただその5分間の間に分からない単語もあったら調べ、5分間は全て理解するぞ!という気持ちで挑みましょう。その5分間以外は最初は理解できなくても良いんだ、という軽い気持ちで観る事が継続の秘訣です。

とにかく語学学習は継続する事が大事なので、ストレスをかけず、疲れたら日本語音声で観るのも良いです。ただ海外ドラマを観るだけでもその国の文化やジョークの言い方が分かったりもするので。

登場人物になりきってみる

これは特に上記した方法でも飽きてしまう方、発音を良くしたい方にお勧めです。

大体どの海外ドラマにも、1人ぐらいは自分のお気に入りのキャラクターがいるものです。そのキャラクターになりきって喋ってみましょう!短いフレーズからでも良いので、発音、声のトーン、話し方全て真似て喋ってみて下さい。この時に多少ユーモアがあり良く喋るキャラクターを選ぶのがお勧めです。

また、場面を変えて色々話すよりも初めは特に好きな場面を何回も巻き戻し、その場面を暗記してしまうくらい練習すると効果的です。レコーダーを使い自分の音声を録音し、実際に自分が話しているのとそのキャラクターの発音がどれだけ近づいているかをチェックしてみるのも良いです。

私が英語の学習を始めた時にフレンズというドラマを観ていて、その中のレイチェルというキャラクターが可愛くてお気に入りでした。レイチェルは良く喋り、喜怒哀楽もハッキリしているので、よく真似をしていました。英語を聞き取れるようになる為にはまず自分が発音できるようになる事が1番の近道といいます。この作業を繰り返していると段々そのキャラクターの発音に耳が慣れてくるので、発音と同時にリスニング力も鍛えられます!

話し方は人によってバラバラなので、慣れてきたら真似るキャラクターを増やしていき、色々な人の英語の話し方に慣れていくのがお勧めです。

シャドーイング、ディクテーション

上記の方法に慣れてきて、少し物足りなくなったらシャドーイングとディクテーションも行ってみて下さい。シャドーイングをする時のコツは、初めは簡単な1文を選び、その場面の字幕をさらっと先に読んでから始める事です。初めはきっと字幕を見ながらでないと難しいかもしれないですが、それでも問題ないです。シャドーイングも色々場面を変えてみるよりは、1つの場面を20回でも30回でも繰り返し練習し、完全にその場面を自分の物にした方が効果的です。

ディクテーションはTOEICなどの試験を受ける方にもお勧めです。方法は簡単で、音声を聞いて書き起こすだけなのですが、意外と単語のスペルが分からないなどの弱点を発見できたりするので、普段自分が勉強した事がどれくらい理解できているのか図るのにもディクテーションはお勧めです。また書くことによって忘れかけていた文法をもう一度復習できたり、当然リスニングの練習にもなるので、少し慣れてきて表現や単語が分かってきた方にはとてもお勧めです!

英語初心者の方にお勧めの海外ドラマ

最後に、日常的に使える会話が盛りだくさんで、なおかつ話すスピードも比較的ゆっくりで聞き取りやすい定番の4作品をご紹介します。

人気の医療ものや刑事もの、また歴史ものなどは専門的な単語や言い回しが難解なものが多く、また文化的な背景も理解していないと少し難しいので、初心者の方には以下の4作品を強くお勧めします。

フルハウス・フラーハウス

出展: 「Full House (1987–1995) IMDb

日本でも大人気のこちらは、基本的な日常会話を学ぶにはもってこいです。子供達も多く登場するので簡単な単語が多く、1人ひとりのセリフも長すぎないので、頭に入ってきやすいです。

今フルハウスの続編のフラーハウスもNetflixで配信されています。魅力的なキャラクターが沢山なので、是非お気に入りを見つけて下さい!

フレンズ

出展: 「Friends(1994–2004) IMDb

ニューヨークの6人の若者の掛け合いが面白いこちらも日常会話が盛りだくさんで、恋愛や仕事関係の話題も沢山出てくるので、段々とボキャブラリーが増えていきます。アメリカの若者の生活や考え方、ユーモアなども知る事ができ、各エピソード笑えるのでとてもお勧めです。

フレンズはNetflixHuluAmazon Primeで配信されています。

New Girl / ダサかわ女子と三銃士

出展: 「New Girl(2011– ) IMDb

ひょんな事から知らない男性2人との同居生活をする事になってしまった女の子の話です。フレンズが少し洒落た感じで今時な若者たちなのに対して、こちらは本当に普通の女の子の日常生活を描いていて、ついつい自然に彼女を応援したくなります!会話もフレンズ同様多いので是非観てみて下さい。

New GirlはNetflixHuluで配信されています。

ビッグバン セオリー/ギークなぼくらの恋愛法則