TOP > スピーキング > 英語でThank you以外に『ありがとう』を伝える時に知っておきたいお役立ちフレーズ7選

2013.10.01(Tue) スピーキング

英語でThank you以外に『ありがとう』を伝える時に知っておきたいお役立ちフレーズ7選

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく英語で『ありがとう』と言うことは多いと思いますが、毎回いつも『Thank You』ばかり言っているとなんだかマンネリしてきますよね。それにせっかく感謝を伝えるのであれば、ちょっとありがとうと言う時もあれば頭を下げたいくらいのありがとうを伝えたい時だってあるはずです。そこで今回は、英語でありがとうを表現する言い回しを7つまとめました。英語のニュアンスの勉強にもなると思うので、ぜひ役立ててください。

◆『ありがとう』を伝える時に知っておきたいお役立ちフレーズ7選

①Thanks

訳:あざっす!(最もカジュアルな感謝)

これは誰しも使ったことがあるであろう表現ですよね。Thank youを略したカジュアルな表現で、日常生活では最も多用されています。日常生活で物を取ってくれたなどちょっとした親切に対して、また友達同士などでよく使われます。また、チャットなどでは『thx』や『thanx』など省略して表現することも多いです。何かしてもらったらサラッと『Thanks』と言ってみましょう。thank youよりもカジュアルな分ネイティブっぽさもやや増します。ただし目上の人にはあまり使わないようにしましょう。

②Thank you

訳:ありがとう(最もオーソドックスな表現)

はい、これはもはや説明不要でしょう。英語の教科書でなじみのこの表現ですが、目上の人でも誰にでもよく使います。映画などでは『Oh, thank you!』などOh~と前につけるとちょっと気持ちが強まったりします。

③Thank you very much

訳:ありがとうございます

これは②のthank youの語尾に意味を強める表現が付いたものです。他にも『I really thank you』などreallyを使うことで同じくらいの感謝の表現にすることもできますが、よく耳にするのはこちらの表現ですのでおさえておきましょう。

④I owe you a lot.

訳:(あなたのおかげで上手くいきました)ありがとう

これはowe A B(AのおかげでBが上手くいった)という表現を用いたもので、勉強やビジネスなどで使われることが多いような気がします。日本語でいう『貸しができたな、ありがとう』くらいの意味で使うこともあります。何かをしてもらって物事が上手くいった時などはthank youでももちろん大丈夫ですが、oweを使ってみるのも良いでしょう。単語自体もよく使われるので、ぜひ覚えておいてください。

⑤That’s very nice of you.

訳:ご親切にどうもありがとう

こちらは何かをしてもらった時、④よりもやや丁寧に感謝を伝える表現です。nice(素敵なこと)をしてくれてありがとう、という意味なのでやや大人っぽい表現ですね。ビジネスなどの場で使っても問題ありません。

⑥I appreciate it.

訳:感謝いたします

かしこまった感謝の表現です、thank you3回分くらいと思えば良いでしょうか。ちょっと何かをされた時には使わず、重要なアドバイスをしてもらったりスピーチで人前で話したりする時によく使います。

⑦/ I can never thank you enough.

訳:お礼の申しようもありません

最上級の感謝の意味を表します。neverと否定語が入りますが、『十分に感謝なんて出来ないくらい、感謝している』という意味です。もうとにかく感謝していて、言葉に尽くせない時に使う表現ですね。命を救われたとか絶体絶命から救ってくれたくらいのことでない限りあまり使いませんが、教養ある人が使う英語の1つとしてぜひ知っておきましょう。似たような表現で『I don’t know how to thank you.』などもあります。

 

以上、どうだったでしょうか。ちなみに感謝の表現の後ろにはfor~で「~をしてくれて」と具体的に何についてお礼を言っているのかも表現することができます(例:thank you for your cooperation:ご協力ありがとうございます)。また訳の表現はニュアンスを伝えるためにつけたものなので、口調や文脈で意味が多少弱まったり強くなったりすることには気をつけてください。2020年の東京オリンピックもありますし、感謝の意を英語でもしっかり表現できるようになっていたいですね。ぜひ役立ててください。

English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shin Sasaki
Shin Sasaki
English Hacker編集長でありTOEIC950点のバイリンガル。SLA(第二言語習得論)を研究していた知見から、科学的に誰でも上達する英語学習法を発信しています。本メディア以外にもプレジデント誌での執筆など雑誌・webメディアへの寄稿多数。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ