TOP > リーディング > スター・ウォーズのあの名場面で英語学習できる『スター・ウォーズ英和辞典』が面白い

2015.03.18(Wed) リーディング

スター・ウォーズのあの名場面で英語学習できる『スター・ウォーズ英和辞典』が面白い

このエントリーをはてなブックマークに追加

スターウォーズ英和辞典1

今年の12月に最新作が公開されることで超話題になっているスター・ウォーズですが、この映画の登場人物の英語で英語学習ができたらファンにとっては最高に楽しい教材になると思いませんか?(ちなみに著者は大ファンです)。そこで今回は、スター・ウォーズの名場面で英語学習できる『スターウォーズ英和辞典』をご紹介します。

スター・ウォーズのあの名場面で英語学習できる『スター・ウォーズ英和辞典』

 

この本はその名の通り、スター・ウォーズ各作品のそれぞれの場面の英語フレーズから切りだされた英単語がアルファベット順に並んでおり、英単語の意味だけでなく発音記号と実際に使われたセリフの紹介が掲載されています。

  • “May the Force be with you.”「フォースと共にあれ」
  • “Do, or do not. There is no try.”
  • “These are not the droids you’re looking for.”

また、スター・ウォーズと言えば欠かせないキーワードが”フォース”ですが、英語の”force”のことを言っていると知らない人は意外と多いんじゃないでしょうか。この辞典にはヨーダがエピソード5で言ったセリフ、

The Force is strong with him.「あやつはフォースが強い」

が掲載されています。ルーク・スカイウォーカーと初めて会った時、秘められたフォースの力を感じた時の一言ですね。 このように、それぞれの登場人物のセリフで英語学習ができちゃうのでファンにとっては英文1つ1つにテンションが上がるような教材になっています。

スターウォーズ英和辞典2

 

もちろん一般的に英会話でよく使われる英単語もしっかり掲載されています。例えば、”quickly”「急いで」という有名な英単語もスター・ウォーズのシーンを使ってしっかり解説してくれています。

Come on! Quickly, Chewie.「来るんだ!急げ、チューイー」

スターウォーズ英和辞典3

 

イラスト付きなのでイメージがわきにくい前置詞も理解しやすいのが嬉しいところ。一般的な辞典制作時と同様に、語彙・用例データベースとなる「コーパス」を作成し、劇中に登場する頻度の高い語を選定しているそうなので”よく使われる”英単語が揃っているので安心して勉強できます。

スターウォーズ英和辞典4

 

注釈なども色々な工夫があり読みやすいです。

自分だけのお気に入り英語フレーズを探してみよう!

こちら既に色々なシリーズ展開がされています。

◆ジェダイ入門編

スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者編
学研マーケティング
売り上げランキング: 1,520
パーソナル英和・和英辞典 ダース・ヴェイダー版
学研マーケティング
売り上げランキング: 37,354

 ◆ストーム・トルーパー版

パーソナル英和・和英辞典 ストームトルーパー版
学研マーケティング
売り上げランキング: 232,202

以上、いかがだったでしょうか?スター・ウォーズのファンの方もそうでない方も、映画を題材にしていてここまでしっかりした辞典は他にありません。 まずは1冊手に取ってみて、英語学習をより楽しくしていってください!

English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shin Sasaki
Shin Sasaki
English Hacker編集長でありTOEIC950点のバイリンガル。SLA(第二言語習得論)を研究していた知見から、科学的に誰でも上達する英語学習法を発信しています。本メディア以外にもプレジデント誌での執筆など雑誌・webメディアへの寄稿多数。
おすすめ記事
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ