TOP > スピーキング > 英語表現 > 英語で「新年の抱負」”New Year’s Resolution”を立てる時に役立つ表現まとめ

2016.01.28(Thu) 英語表現

英語で「新年の抱負」”New Year’s Resolution”を立てる時に役立つ表現まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年が始まってから早いもので、もう1月下旬になりますね。みなさんはもう今年の目標は立てましたか?もうすでに目標を立てた方も、まだ全然立ててない!という方もいるかもしれません。

そんな方のためにも、英語の勉強のためにも、英語で”New Year’s Resolution(新年の誓い)”を立ててみませんか?今回は、英語で“新年の誓い”を立てるべく、使えるフレーズを紹介します。

hand-1112469_640

”New Year’s Resolution”英語で新年の誓いを立ててみよう!使える英語表現のまとめ

そもそも“New Year’s Resolution”って何??

欧米版の“新年の誓いや抱負”のことです。日本で元旦を迎えると、なんとなく身が引き締まる気持ちになって、“今年こそダイエットを成功させたい!”“今年こそ英語をマスターしたい!”など目標を掲げる人も少なくないのでは。実は欧米でも、同じような習慣があり、新年の誓いや抱負を立てるのです。

”新しく趣味を始めたい!”を英語で表現したいなら ”take up a new hobby“

英語_楽しい

新年になると、新しい趣味を習いたくなりますよね。女性だったら、ヨガや料理や英会話など想像するだけで、なんとなくうれしい気持ちになるもの。具体的に決まっていなかったら、I want to take up a new hobby this year.(今年はなにか新しい趣味をはじめたいな~)のような表現ができます。

 また趣味よりももっと幅広く”何かを学びたい!”なら、learn something new(新しく何かを学ぶ)がおすすめ。ちなみにEnglish Hackerを見ているみなさんは、”My new year’s resolution is to learn English”で決まりですよね!(笑)

”たばこ、飲酒、ギャンブルなど悪い習慣を断ちたい…”を英語で表現したいなら、”break a bad habit”

smoking-1111975_640

たばこや大量の飲酒など、“悪い習慣や癖全般を直したい”時に使える英語表現に”break a bad habit(悪い習慣を断つ、直す)”という表現があります。その他にも同じ意味で、”kick a bad habit”や”get rid of a bad habit”もあります。

kickは元々”蹴る”という意味があるので、”悪い習慣を蹴る⇒悪い習慣をやめる”というふうにすんなりと入ってくる表現ですよね。get rid ofもget rid of my cold(風邪が治る)やget rid of mistakes(ミスをなくす)という表現からもわかるように、”悪いものを排除する、なくす”という意味があります。汎用性が高い表現ですのでこの機会にぜひ覚えてください。

また直したい悪い習慣がピンポイントなら、drink less alcohol( お酒の量を減らす )やcut down on smoking(たばこの量を減らす)などがおすすめの表現。でも、たばこは百害あって一利なしなので、quit smoking now(今すぐたばこをやめる)がベターだと思いますが…。

”今年こそ痩せる”という決意を英語で表現するなら”slim down”

belly-2473_640

“体重を減らす・ダイエットする”は、実は欧米でも人気が高い(というか緊急性の高い?)New Year’s Resolutionの一つです。どの国の方もこの問題で悩んでいるのですね。この時期だとちょうどお正月太りを解消するためにダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな方にも使えるダイエットにまつわる英語表現を紹介しますね!

eat right( 正しい食事をする )/lose weight( 体重をおとす )/get healthier(健康になる)を使って…
I am going to eat right,lose weight and then get healthier this year(今年は正しい食事をして、体重を落として、健康になります!)

get fit( 体を鍛える )・slim down(ダイエットする)を使って…
   My new years resolution is to get fit and slim down 5 kilograms.(私の目標は、体を鍛えて5キロ痩せることなの!)

 今年の年末に、I went to the gym everyday.And then I have a perfect shape!(毎日ジムに通って、完璧な体を手に入れた!)とか言ってみたいですね!

”家族やプライベートの時間をもっと大切にしたい”を英語で表現するなら”spend time with my family”

picnic-644278_640
もし、あなたの旦那様が「My new year’s resolutions are to be a good husband and father and to spend more time with my family.(私の新年の抱負は、良き夫、良き父親になり、家族ともっと多くの時間を過ごすことです)」と言ってくれたら….。
世の奥様方は感涙してしまうフレーズですね。他にも、stay in touch with family and friends more(家族や友人ともっと連絡を取り合う)も使えるフレーズです。

また、プライベートな時間を大切にするということをもっとストレートに言いたいなら、lead a fulfilling life outside of work(プライベートな時間を大切にする。)がわかりやすいですね!try harder to balance my work and home life(ワークライフバランスを意識する)というのもおすすめ。これは働きすぎの日本人にとって最も使えるフレーズかもしれません(苦笑)

“お金を貯める”を英語で表現するなら”save money”

piggy-bank-968302_640

お金の問題は万国共通なのでしょうか。”お金を貯める・やりくりする”というのは人気の?New Year’s Resolutionの一つです。save money(お金を貯める)の他にも、make ends meet(お金をやりくりする)の表現もあります。

また、アメリカでは大学の学費を奨学金で一時的に賄う人が多いため、借金やお金のことがいつも頭の片隅にあるのかもしれません。そのため、アメリカ人の中には、pay off all my loans(ローンを返済する)やget out of debt and save money(借金を返済して、貯金をする。)をNew Year’s Resolutionにする人も少なくありません。なんだかあまりいい気持ちがしませんが…。

<<番外編>>海外の面白いNew Year’s Resolution!

英語_擬態語

私が面白い!と思ったいくつかのNew Year’s Resolutionを紹介します!
stop going to McDonalds(マクドナルドに行くのを辞める)
こちらは、欧米で人気のNew Year’s Resolutionの一つです。どの国かはっきりと明示されていませんでしたが、アメリカでしょうか。    

欧米の肥満体国ならではのNew Year’s Resolutionですね(笑)

travel around the world(世界中を旅する)
日本人の中にも”NYに旅行する”とか”海外留学する”とかをNew Year’s Resolutionにする人は結構います。しかし、世界
中を旅するは中々スケールが大きいNew Year’s Resolutionですね!有言実行できたらすごい!

今回はNew Year’s Resolutionにまつわる英語表現を紹介しました。ですがくれぐれも、Don’t break your resolution this year!(新年の誓いを破らないようにね!)多くの人が“新年の誓い”を立てますが、その誓いを達成するほうが実際は大変だったりしますよね。

ちなみに私の誓いは、“Improve my English skill(英語力を上げる)”です。同じ目標の方もいらっしゃるのでは?English Hackerと一緒にこの誓いを達成しましょう!

English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
English Hacker編集部
English Hacker編集部
English Hacker編集部チームです。英語学習に役立つ情報をお届けしています!
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ