TOP > スピーキング > 英語表現 > 海外で知らないと困る台所グッズの英語表現まとめ【マンガで英語vol.8】

2015.07.15(Wed) 英語表現

海外で知らないと困る台所グッズの英語表現まとめ【マンガで英語vol.8】

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外でホームステイや留学、友人の家に滞在するなどで台所(英語ではkitchen)を使うこともあると思いますが、ここには和製英語では通じない英単語がたくさん!今日はそんな台所によくあるアレを英語で何と言うのか、知ってもらいたいと思います。

「お鍋」や「フライパン」は英語で何と言う?

海外で知らないと困る台所グッズの英語表現まとめ【マンガで英語vol.8】

ポットといえばお湯を沸かしたり、お湯を保温したりするものですよね。また、ストーブといえば冬の寒い時期に暖房器具として使うものを連想します。

でも実は、英語の「pot」も「stove」も日本人が思っているものとは違います。英語で「pot」は両手で持つ深い鍋のこと。長い柄のついた片手の平鍋のことは「pan」と呼びます。また、「stove」は調理するときに使うコンロのことを指します。

ガスや電気が普及する以前の昔、「stove」は暖房器具としてだけでなく、料理を作るときにも活躍したので、その名残で今でもコンロのことを「stove」と呼ぶようになったようです。他に、「range」と言ったりもします。電子レンジのことは「microwave oven」と呼びます。ややこしいですね。(暖房器具のストーブも「stove」と言ったりしますが、主に「heater」と言います。)

台所によくある物の英語表現

海外で知らないと困る台所グッズの英語表現まとめ

紛らわしい表現を見たところで、台所によくある物を英語で言うと何になるかチェックしてみてください。意外と答えられないんじゃないでしょうか?

  • cup:温かい飲み物を入れる容器。通常取っ手がついている。
  • glass:ガラス製のコップ
  • paper cup:紙コップ
  • measuring cup:計量カップ
  • mug:取っ手のついた大型のコップ
  • beer mug:ビールジョッキ
  • plate:平たい皿
  • bowl:椀、どんぶり
  • mixing bowl:ボウル
  • sauce pan:長い柄のついた深いなべ・シチューなべ
  • wok:中華なべ
  • pressure cooker:圧力なべ
  • a panhandler:なべつかみ
  • rice cooker and warmer:炊飯器
  • kettle:やかん
  • container:容器・入れ物
  • jar:瓶・壺
  • dishwasher:皿洗い機
  • toaster:トースター
  • sink:流し台
  • cutting board:まな板
  • fridge(またはrefrigerator):冷蔵庫

 

以上、いかがだったでしょうか?英会話の力を上げるために、身近にあるものを英語で表現してみるのはオススメです。台所で見かけるアレ、英語でもしっかりおさえておきましょう!

The following two tabs change content below.
Tomo

Tomo

約10年間子ども英語サークルを開き、歌・ゲーム・アクティビティなどで英会話の指導を行う。2005年NPO法人小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)小学校英語指導者資格取得。現在は仕事と並行して個人で小学生中心の英語教室を開講。English Hackerでは、日本人が誤解を受けやすいフレーズを題材にした4コママンガと、子ども英語教育に関する記事を執筆中。
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Tomo
Tomo
約10年間子ども英語サークルを開き、歌・ゲーム・アクティビティなどで英会話の指導を行う。2005年NPO法人小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)小学校英語指導者資格取得。現在は仕事と並行して個人で小学生中心の英語教室を開講。English Hackerでは、日本人が誤解を受けやすいフレーズを題材にした4コママンガと、子ども英語教育に関する記事を執筆中。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ