TOP > 英語学習法 > 英会話を楽しもう!外国人の友達を作れるおすすめスポット6選

2015.12.03(Thu) 英語学習法

英会話を楽しもう!外国人の友達を作れるおすすめスポット6選

このエントリーをはてなブックマークに追加

観光立国を目指し外国人の数が増えているとはいえ、日常生活では英語を話す機会が他国に比べるとまだまだ日本は少ないですよね。しかし英会話上達のために一番大事なのはやはり”英語を話すこと”。

そこで、今回は外国人と出会えるおすすめスポットとシチュエーション別の話しかけ方を伝授します。このページを読んだ後に、さっそくこのおすすめスポットで外国人に話しかけてみましょう!

外国人の友達を作るためのおすすめスポット6選

1.趣味を一緒に楽しもう!「Meetup

フットサル、クッキング、音楽、ランゲージエクスチェンジなど多くのコミュニティがあるMeetup。自分にあうコミュニティを見つけて、そのコミュニティに入り、イベントがあったら参加する…という仕組みです。 このMeetupは世界中で幅広く展開されていて、国際交流に興味がある人なら誰もが知っていると言われるくらい有名なネットワークです。英語に自信がない方でも、大好きな趣味の時間を外国人と共に楽しむことで自然と英語での会話が広がっていくでしょう。

2.一緒に旅行にいく・イベントに参加する「Tokyo Gaijins

tokyo gaijins

facebookのフォロワーは約1.5万人。アウトドアな人々が多く参加するTokyo Gaijins。週末を利用しスキーやハイキング、観光地へ旅行に行ったり、マリオに扮して、ゴーカートに乗って街に繰り出すイベントなど、多くのイベントがあります。また、イベントだけでなくThanks Giving Dayやクリスマスなどの季節ごとのパーティもありますので、”まずは気楽なパーティで外国人の友達を作ってから、イベントに参加してみる”
というのもいいかもしれません。

3.泊ってもよし、飲むだけでもよし「Nui.HOSTELxBAR LOUNGE

Nui

多くの外国人訪れている蔵前にあるゲストハウスNui。“あらゆる境界線を越えて人々が集える場所”を提供するというコンセプトをもとに、カフェ&バーラウンジとホステルを運営しています。こちらのバーラウンジでは、宿泊者でなくても気軽に立ち寄ることができるので、夜になると多くの外国人・日本人が国境関係なく、和気あいあいと話をする国際交流の場となります。宿泊しなくても、まずはバー通いから初めて英語を上達させてみてはいかがでしょうか。

4.おしゃれに、気さくに、共に飲む「リゴレット バーアンドグリル

rigoletto

土地柄もあり六本木ヒルズ5階のリゴレットには、毎日多くの外国人が訪れます。このリゴレットは座ってごはんをゆっくり食べるのではなく、バーカウンターでさくっと一杯飲むというスタイル。そのためレストランよりもずっと気さくに話しかけることができます。ビジネスマンも多い六本木で、”スーツの外国人相手に自分のビジネス英語の腕試し!”するのもいいですね。レストランの食事メニューも手頃な値段(タパス500円~)なので、友達でも誘って気軽に行ってみてください。

5.ボランティアで東京をご案内「おもてなし東京

volunteer_ttl2

とても人気のあるボランティア団体「おもてなし東京」 このボランティアでは訪日外国人に都内10ルートの観光案内を行っています。募集は期間が決まっており、いつでも応募できるわけではないのですが、随時ボランティアを募集しています。外国人を前にするとつい緊張して話せない…という方も“東京を紹介する”というボランティアの仕事だと割り切ってみると案外話せるもの。外国人に英語で東京を紹介して、もっと好きになってもらいましょう!

6.やはり外国人王道の場所!「HUB

hub

英国風パブ「HUB」ここで外国人を見ない日はいない!と思うほど外国人がよく訪れていますね。グループで飲んでいる人が多いですが、気後れせずにぜひ声をかけてみましょう。知らない人から声を掛けられるのに外国人は慣れているので、一声かければ思っているよりもスムーズに会話がはじまるでしょう。HUBでフィッシュアンドチップスをお供に一杯!「Cherrs!!」と飲み始めればいつの間にか、外国人と友達になっているかもしれません。

シチュエーション別の外国人への話しかけ方

Group Of Friends Enjoying Evening Drinks In Bar

Group Of Friends Enjoying Evening Drinks In Bar

初めて外国人に話しかけるときや一緒にイベントに参加する時は誰でも緊張するもの。自分から話しかけるのがなかなかできない…という人もいると思います。そんな時は、目があった人にとりあえず笑顔。そして「Hi!」の一言。そこから会話が生まれていきます。

話しかけ方は色々とありますが、今回はシチュエーション別に話しかけ方をまとめました。

居酒屋やパブで外国人に会ったら

“What do you drink?”(何を飲んでいるの?)
“Tell me your favorite drink”(あなたのおすすめのドリンクを教えて)

外国人と一緒にフットサルに参加するなら…

“How long have you played soccer?”(何年○○を続けてるの?)

音楽のライブで外国人と盛り上がったら…

” Who is your favorite band(member)?”(どのバンド(メンバー)が好きなの?)
“I like this song very much. How about you?”(私この曲大好きなの!あなたは?)

外国人と一緒に旅行やイベントに参加するなら…

“Have you ever join this event before?”(今までこのイベントに参加したことある?)

こんな風にイベントに即した内容で話しかけてみましょう!そこから会話が始まります。また、イベントなどに参加すると、「どうしてこのイベントに参加しようと思ったの?」と聞かれることもあると思います。

その時は「外国人の友達がほしくて」や「英語が話したくて」ということは伝えない方が無難です。「あ、じゃあ私(僕)じゃなくてもいいのか」と思われ、友達になりにくいので。また、年齢を聞くのはNG。年齢を聞くのは万国共通のタブーです。年齢を気にせず友達の輪を広げてみてください。

 

最初は躊躇しがちですが、一歩足を踏み出して英語を話し始めれば、外国人と仲良くなり経験や自信につながって、英語を話す機会も増えていくと思います。楽しみながら、ぜひ英語の会話力を伸ばしていきましょう!

The following two tabs change content below.
Fujico

Fujico

大学時代、そして卒業後に北米へ渡航。カナダでは現地で就労経験もあり、今は日本でライター兼観光プランナーとして活動中。英語は勉強ではない、生き物だ!をモットーにTOEIC300点代から800点まで独学であげた方法などをお伝えできればと思います。
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Fujico
Fujico
大学時代、そして卒業後に北米へ渡航。カナダでは現地で就労経験もあり、今は日本でライター兼観光プランナーとして活動中。英語は勉強ではない、生き物だ!をモットーにTOEIC300点代から800点まで独学であげた方法などをお伝えできればと思います。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ