TOP > スピーキング > 英語表現 > “マンガ”や”酒”も立派な英語!?英語圏でそのまま意味が通じる日本語まとめ

2015.04.08(Wed) 英語表現

“マンガ”や”酒”も立派な英語!?英語圏でそのまま意味が通じる日本語まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはトモヤです!海外のニュースやウェブサイトを見ていると時々英語になった日本語をみることはありませんか?和製英語があるように、海外でも日本語をそのまま輸入されることもあります。確かに日本独特の文化を表現するために、英語ではなく日本語そのままを使うというのはとても自然ですよね!

そこで今日は海外でも同じ言葉で通じる日本語を紹介したいと思います。

“マンガ”や”酒”も立派な英語!?英語圏に輸入された英単語

例えば実際に”Tsunami”という言葉は日本だけにとどまらず世界中で津波を表す言葉として認識されています。そのほかにも日本の文化を象徴する有名な言葉で、Samurai(侍)という日本語はワールドワイドで知られていますし最近ではネイティヴが日本語でKawaii(可愛い)なんて言ってたりしています。他にもどんなワードがあるのか、見て行きましょう。

マンガや酒も立派な英語!英語圏でそのまま意味が通じる英語になった日本語まとめ

英語圏でそのまま意味が通じる英語になった日本語まとめ

  1. Manga

    マンガ→英語に訳すとComicsです。日本の漫画が人気でMangaとComicsが区別されるようになってきました

  2. Karaoke

    カラオケ→日本発祥です。あえて英語にすると”empty orchestra”

  3. Suudoku

    数独→意外かもしれませんが数独は日本が命名しましたが、その起源はスイスが発祥の地です。

  4. Bento

    弁当→海外でも小さなパックに色んな食材を詰めて⚪︎⚪︎Bentoとしてお店で売られています

  5. Zen

    禅→日本語でもあまりよく意味がわかりませんが、海外では”精神”という意味があります。
    私たち日本人よりカッコイイ言葉として理解されているようです

  6. Shogun

    将軍→英語に訳すとGeneralです。映画やゲームで将軍という日本語そのままで使われることも増えてきました

  7. Sensei
    先生→学校の先生という意味では使われないので気をつけてください。英語でSenseiは主に格闘技の師範を指します
  8. Sake

    酒→日本酒を意味します。発音に注意が必要です

  9. Shiitake

    椎茸→ Shiitake mushroomと言わなくてもShiitakeだけで通じます。ちなみに英語のMushroomは色んなキノコの総称です

  10. Judo

    柔道→オリンピックの種目の一つでもあり世界的に人気の格闘技です。これ同様に合気道、相撲も日本語で通じます。

  11. Katana

    日本刀→英語に訳すとSamurai Swordです。

  12. Tsunami

    津波→1946年に起きたアリューシャン地震の際にハワイで日系のアメリカ人が使い出してから、その後世界的に使われるようになりました。

  13. Bokeh

    ボケ→カメラの撮影テクニックのことで、背景がボケた写真を指します。

  14. Kawaii

    可愛い→英語にするとCuteです。外国人がCuteのかわりにわざとKawaiiと言ったりします。

  15. Edamame

    枝豆→お酒のおつまみで、健康食品として知名度が上がってきています。発音に注意が必要です

  16. Tofu

    豆腐→健康食品として豆腐は海外でも人気です

  17. Emoji

    絵文字→スマートフォンの普及で絵文字が海外でもよく使われるようになりました。

  18. Karoshi

    過労死→海外で日本社会を表す言葉として有名になりました。過労死をタイトルにしたゲームも発表されています。

  19. Ramen

    ラーメン→日本を代表する料理のラーメンは今や世界の至る所に存在します。オーストラリアでも強豪ラーメン店が凌ぎを削っています。

英語になった日本語は発音が違うので注意!

上の表をご覧の通りたくさんの日本語が海外でも使われていることはわかりましたね。しかし、同じ言葉で通じたとしても、実は発音は日本語とは少し違うものが多いんです。会話の中で急に日本語がでてき分からなかった…なんてことがないように英語での発音を理解しておきましょう!

例えばこんな違いがあります

  • Karaoke(カラオケ)
    ✕カラオケ ◯カラオキ
  • Sake(酒)
    ✕サケ ◯サキ
  • Tsunami(津波)
    ✕ツナミ ◯ツナァミ

などなど、いかにも英語っぽい音になるものが多いですね。海外の人から日本の事について聞かれたのに、ちょっとした発音の違いで理解することができなかった。なんてことがないようにしたいところです。

日本語を外国人と話す時のネタにしよう!

海外に行くと意外に多くの人が日本の文化に興味を持っていることに気付かされます。一昔前までは、Japanese Alcoholと言わないと理解してもらえなかったお酒も今ではSakeで通じますし、Shochu(焼酎)も段々と市民権を得ているのでお酒が好きな外国人と日本のお酒の話題で楽しんだりすることもできます。

英語でなにを話していいのか、わからないときは思い切って日本の文化を話してみてはどうでしょうか?もっと日本のことを知りたい外国人の方はたくさんいますが、日本のなにを聞けばわからない方も大勢います。そいういった外国人の方にも日本語を教えてあげるとお互いの文化の違いをもっと楽しめるはずです。

 

以上、いかがだったでしょうか?海外の人と話しをしていると、日本の文化を聞かれることがよくあります。ここで覚えた単語が参考になれば幸いです以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました。それでは、また!

English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Tomoya
Tomoya
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ