TOP > スピーキング > 日本人英語を脱出!発音の矯正ができるiPhoneアプリ『iはつおん』がすごい

2015.08.25(Tue) スピーキング

日本人英語を脱出!発音の矯正ができるiPhoneアプリ『iはつおん』がすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加

英会話をしても日本人英語でもっとカッコよく発音できるようになりたいと思っても、なかなか発音は勉強しにくいもの。そこで今回は、独学でもアプリを使ってネイティブの発音を学べる『iはつおん』をご紹介します!

発音の矯正ができるiPhoneアプリ『iはつおん』がすごい

iはつおん

日本人が苦手な33の音をそれぞれ練習できる

このアプリは英語で特に日本人が苦手とする33の音を個別に練習することができます。アプリを起動すると練習できる発音が一覧で表示されます。例えば日本人が必ずつまづくRとLの音について見てみましょう。

iはつおん

選択すると、その音を発音するための口と舌の動きを図説してくれます。1、2、3と手順が書いてあるので分かりやすく、指示も具体的なので書いてある通りに練習してみましょう。ちなみにRは正しく発音すると「ウー」と少しうなるような声になったら正しく発音できています。

iはつおん1 iはつおん2

 

では次にLの音の発音の仕方を見てみましょう。

LとRの音で1番違うのは、「舌の位置」です。Lの場合は舌を上の前歯の裏あたりにくっつけて、そのまま舌を付けたまま「ルー」と発音します。「エル」と発音する時は「エ」で口をひらき、「ル」で舌を上の前歯にくっつけて発音します。少し分かりにくいかもしれませんが、要は舌の位置だけがRと異なるということです。

iはつおん6 iはつおん7

 

実際に英単語を発音して練習&録音してチェックができる

口の動かし方が分かっても、それで実際に出来るようになっているかは不安なところです。そこでこのアプリの練習機能を使って色々な英単語を実際に発音してみましょう。

例えばRの音であれば”red”や”read”などRの音を含んだよく使う英単語が表示されるので、発音の練習をしてみましょう。そして英単語をタップするとネイティブの発音音声が流れるので、自分の発音とどう違うかをチェックできるのが便利なところです。

 

iはつおん4

また、赤いボタンを押すとマイクが起動し、自分の発音を録音することができるので客観的に発音をチェックすることでどこがネイティブと違うのか?という点が分かりやすく勉強しやすいです。

録音した音声は緑色の再生ボタンを押すと再生できます。自分の発音を聞くとうわっと気持ち悪い感じがするものですが(笑)でも発音を矯正するためには客観的に聞いてみることはすごく大事なことです。

iはつおん5

 

 

以上、いかがだったでしょうか?発音の矯正もここまで便利な機能があればできそうな気がしてきますね。ぜひお試しください!

iはつおん2

480円
(2015.08.25時点)
posted with ポチレバ

※Android版は未リリース

English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shin Sasaki
Shin Sasaki
English Hacker編集長でありTOEIC950点のバイリンガル。SLA(第二言語習得論)を研究していた知見から、科学的に誰でも上達する英語学習法を発信しています。本メディア以外にもプレジデント誌での執筆など雑誌・webメディアへの寄稿多数。
おすすめ記事
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ