TOP > スピーキング > 英会話の瞬発力を鍛えるならアプリ『絵で見てパッと言う英会話トレーニング』で瞬間英作文をしよう

2015.04.06(Mon) スピーキング

英会話の瞬発力を鍛えるならアプリ『絵で見てパッと言う英会話トレーニング』で瞬間英作文をしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語で話しかけられた時にパッと英語で返事をするためには、英語の基礎知識があるのはもちろんですが、英語が頭からすぐに出てくる”瞬発力”が必要です。しかし独学だとなかなか英語の瞬発力は付けにくいもの。そこで今回は、書籍化もされた人気シリーズがアプリになった『絵で見てパッと言う英会話トレーニング』をご紹介します!

英会話の瞬発力を鍛えるならアプリ『絵で見てパッと言う英会話トレーニング』

アプリを起動したらまずシーンごとに分かれています。無料利用であれば初対面のシーンが利用でき、追加で850円のアプリ内課金をすれば全てのコンテンツが音声も含め利用可能になります。書籍が1700円前後するので、アプリでいつでも出来るようになると考えれば割安でしょう。

絵で見てパッと言う英会話トレーニング1 絵で見てパッと言う英会話トレーニング2

絵と見て瞬間的に英文を作る練習ができる

シーンを選ぶと、その内容ごとに絵が表示されどういうシーンか解説されるので、その場面にふさわしい英文をパッと作ってみましょう。最初は時間がかかったり全然思いつかなかったりしても大丈夫です。とにかく大事なのは簡単な表現いいのでサッと英文が作れるようになることですので、1つ1つこなしていきましょう

絵で見てパッと言う英会話トレーニング3  絵で見てパッと言う英会話トレーニング4

Point:分からなくてもヒントがあるから頑張ってやる気になれる

パッと答える練習とは言っても、最初はなかなか出来るようにならないものだと思います。リーディングやリスニングとはまた違う瞬発力が必要になるので、それ専用の練習をしなければいけないからです。

そんな時このアプリには『ヒント』というボタンをタップするとその場面で使うべき英単語や解説が表示されるので、そのヒントを元になんとか英文を作りやすくなります。

正解と全く同じである必要もありませんので、意味が通じるレベルでまずは英文が作れるようになったらOKでしょう。正解にこだわりすぎることなく、瞬発力を付けられるようパッと英文を作る練習をしていってください。

絵で見てパッと言う英会話トレーニング5 絵で見てパッと言う英会話トレーニング6

 

以上、いかがだったでしょうか?英会話の英文フレーズを学べるアプリはたくさんありますが、場面ごとにパッと英文を作ることで瞬発力を鍛えるアプリはなかなかないんじゃないでしょうか。

また、このアプリの姉妹版で『海外旅行編』もあるので、旅行に行く前に練習したい方はこちらもぜひ。アプリよりも紙派!という人は参考書を使うのも良いでしょう。自分のやりやすい方法でぜひお試しください!

 

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編 (語学書 単品)
Nobu Yamada
学習研究社
売り上げランキング: 8,891
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shin Sasaki
Shin Sasaki
English Hacker編集長でありTOEIC950点のバイリンガル。SLA(第二言語習得論)を研究していた知見から、科学的に誰でも上達する英語学習法を発信しています。本メディア以外にもプレジデント誌での執筆など雑誌・webメディアへの寄稿多数。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ