TOP > スピーキング > オンライン英会話 > オンライン英会話でネイティブの発音を身につけよう!【DMM英会話レッスンレポートvol.1】

2015.12.07(Mon) オンライン英会話

オンライン英会話でネイティブの発音を身につけよう!【DMM英会話レッスンレポートvol.1】

このエントリーをはてなブックマークに追加

お手ごろな値段で英会話のレッスンが受けられるオンライン英会話ですが、「実際にどんなことをやっているの?」と思っている人も多いと思います。そんな人のために、レッスンで何を学んでいるのか、実体験を元にしたレポートをお届けしていきます!

今回は、DMM英会話の発音レッスン、英語の短い母音『ʌ』についての正しい発音の方法を学びました。

DMM英会話のレッスンで発音矯正して脱・日本人英語!

ただ話すだけじゃダメ!オンライン英会話を3倍効果的に活用する勉強法1

私はTOEICでは900点台を取っていて、英会話もある程度できる方ですが、それでもやはり発音は苦手です。英語ネイティブからしたら、私の英語はいわゆる”アジア人なまり”のある英語に聞こえるでしょう。留学などをしたことがない私にとって、発音は英会話をする上ではコンプレックスのままでした。

発音をなんとかしたい、そう思ってDMM英会話のレッスンでは発音を徹底的に教えてもらうための授業を受けています。発音の授業は独学だとなかなか学びにくいものなので、オンライン英会話のレッスンで発音を徹底的に指導してもらっています。

DMM英会話の発音レッスンは、

  1. 発音の方法を学ぶ
  2. 英単語で発音の練習をする
  3. 英文で発音の練習をする

このように、どのように発音するかを動画で見てから実践する、という流れでした。

英語の短い母音『ʌ』の正しい発音を学ぼう

今回は、短い母音『ʌ』の発音について学びました。英語にはaiueoの母音の中にも、短い母音というものが存在します。短い母音ってどんな音?とイメージがわかないと思いますので、具体的な英単語で見ていきましょう。

strut /strʌt/
mud /mʌd/
love /lʌv/
blood /blʌd/
uncle ʌŋ.kl̩/

このように、身近な英単語の中でもとてもよく使われる音なんですね。そもそも日本語の母音には「あいうえお」しかないのですが、英語の母音は「a,i,u,e,o」にそれぞれ短い母音と長い母音で2種類ずつあるのです。これはなかなか独学で英語を勉強していると分からないポイントなので、大変勉強になりました。

実際にどう発音しているのか、こちらの動画を見るとどう発音しているかよく分かります。


BBC The Sounds of English Short Vowels

口をどう動かしているか、動画だと分かりやすいですね!なかなか口の動きを意識することもないので、とても勉強になりました。

発音を学んだら英文を読んで練習!

レッスンでは発音の方法について学んだら、次に実際に英文の中で発音をする練習をしました。教材に載っている例文を先生と一緒に読んで練習します。下線が引かれているものが、短い母音を含んだ英単語です。

  1. Robert is my brother.
  2. She is his cousin. 
  3. She took the pie out of the oven.
  4. Do you have an umbrella?
  5. Bees make sweet honey.
  6. There was a huge flood.
  7. I don’t have enough money.
  8. That is a beautiful color!

※DMM英会話の発音教材01より

 

英文で発音の練習をしたところで、レッスンを終えました。これまで意識しなかった母音の短い音についても意識できるようになり、少し発音が良くなった気がします。英語ネイティブのようになるためには、1つ1つ発音を学んでいくしかないですね!

では、今回はこの辺で。次回もレッスンの内容をお届けしていきます!

English Hackerおすすめの英会話サービス
DMM英会話の無料体験レッスン
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shin Sasaki
Shin Sasaki
English Hacker編集長でありTOEIC950点のバイリンガル。SLA(第二言語習得論)を研究していた知見から、科学的に誰でも上達する英語学習法を発信しています。本メディア以外にもプレジデント誌での執筆など雑誌・webメディアへの寄稿多数。
おすすめ記事
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ