TOP > スピーキング > 英語表現 > “delicious”だけじゃない!美味しいご飯の英語表現10フレーズ

2015.09.30(Wed) 英語表現

“delicious”だけじゃない!美味しいご飯の英語表現10フレーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しいご飯を食べた時、「これおいしい!外はサクッと、中はジューシーで、香りがいいよね〜」なんて、色々詳しいコメントを言いたいのに、実際は”delicious!”で終わってしまうことって多いのではないでしょうか?今回は、食事の感想を言うときによく使う形容詞のご紹介です♪

“delicious”だけじゃない!美味しいご飯の英語表現

deliciousだけじゃない!美味しいご飯の英語表現10フレーズ

英語で「美味しい」を言う時に一番よく使われるのは

  1. delicious:美味しい
  2. tasty:うまい(deliciousよりカジュアルな意味)

などですが、これだけじゃあ料理の美味しさを表現するには足りないですよね。他にどんな表現があるかチェックしてください!

3.さくさく・カリカリ:crunchy

These biscouties are crunchy. (このビスコッティはサクサクしてるね。)

サクサクに揚がったフライの衣などの表現に使えます。

4.fresh:新鮮な

This grapefuit juice is really fresh.(このグレープフルーツはとても新鮮だね。)

鮮度が大事な魚屋や果物に使います。It’s freshly made.といえば、「出来立て」の料理のことです。調理したものでも言えます。

5.fluffy:ふわふわ・柔らかい

This sponge is so fluffy. (このスポンジ(ケーキ)、超ふわふわ。)

スポンジケーキやホイップクリームのふわふわ具合に使えます。お布団や枕などの表現にも使える単語です。

6.firm:身が締まった

This yellowtail sashimi is really firm.(このハマチの刺身、とても身が締まってるね。)

firmといえば硬いの意味ですが、こんな使い方もできます。ネガティブに聞こえるわけではないようです。例えばお米が乾いて固まって硬い場合はhardを使います。

7.juicey:ジューシー

This meat is really juicey.(このお肉は本当にジューシーだよ。)

カタカナでも言いますよね。このまま英語でも通じます。肉汁はただjuiceです。文脈から、肉のジュースということが簡単に伝わります。

8.rich:コクがある・ちょっと濃い

This chocolate cake is rich. (このチョコレートケーキは濃いね。)

スープのこってり味にも使えます。ラーメンのスープを表現するのにrich、ものによってはcreamyをつけることもあります。

9.mild:まろやか

This cheesecake is very mild.(このチーズケーキはとてもまろやかですね。)

このmildは日本語のマイルドとほとんど同じ使い方です。

10.flavor:香り

I like this strong vanilla flavor.(私はこの強いバニラの香りが好き。)

flavorは〜味という意味もありますが、香りという意味にもなります。smellだと匂いになります。It’s smelling niceや、Smells goodだと「いい匂いがする」というフレーズで、ご飯の支度中などに家族が寄ってきたときに使うフレーズですが、特定の香りを表現する場合はflavorを使いましょう。

いかがったでしょうか?楽しい食事の席、レストランでもそうですが、お呼ばれしたときや手作りの料理を振舞っていただいたときこそ、心を込めて「おいしい」を伝えたいものです。是非、会話の弾む楽しい食事会にしてくださいね♪

スクリーンショット 2015-05-29 12.45.31

The following two tabs change content below.
Haruka

Haruka

日本生まれの生粋の日本人。大学でなんとなく英語を専攻するも、特に英語はうまくなかった。卒業後、アメリカのシアトルに移住。渡米当初はうまく英語でのコミュニケーションが取れず孤独を感じる。移住後は一切勉強はせず、ダンスを通して友人を作り英語を習得。現地の有名企業に勤務できるほど、英語が得意になった。主にアメリカ英語のニュアンスや日本との文化の違いについてのコラムを執筆中。
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Haruka
Haruka
日本生まれの生粋の日本人。大学でなんとなく英語を専攻するも、特に英語はうまくなかった。卒業後、アメリカのシアトルに移住。渡米当初はうまく英語でのコミュニケーションが取れず孤独を感じる。移住後は一切勉強はせず、ダンスを通して友人を作り英語を習得。現地の有名企業に勤務できるほど、英語が得意になった。主にアメリカ英語のニュアンスや日本との文化の違いについてのコラムを執筆中。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ