TOP > スピーキング > 英語表現 > 冬の英会話で使える寒さにまつわる英語表現フレーズ

2016.02.23(Tue) 英語表現

冬の英会話で使える寒さにまつわる英語表現フレーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Brrrr…(ブルブル)、寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょう?英語で寒いと表現する時、”cold”だけしか使えない、なんてことありませんか?今回は、『寒さ』について表現できる幅が広がる表現を色々とご紹介します!

冬の英会話で使える寒さにまつわる英語表現フレーズ

英語_寒さ

「寒い!」 “It’s cold!”の代わりの表現

  • chilly
  • nippy
  • parkey
  • wintry

どれも、「寒い」という意味を表す形容詞で、比較的インフォーマルな単語ですが、晩秋〜冬の寒さを表す語として、頻繁に会話の中に出てきます。「肌寒い」という感覚に近いでしょうか。気温としては、10度以下くらいで用いられます。

例:It was a bit chilly in this morning, so I got a coat on.
(今朝ちょっと寒かったから、コートを着たよ)

☆“chill”: “chill” は、fridge (冷蔵庫) についている、チルドルームのchillです。
-”chill out”: 「ゆっくりする・落ち着く・(休日に、家で友だちと話したりなどのリラックスした過ごし方を含む)」
-”take a chill pill”:「落ち着いて(cool down!)」※風邪薬ではありません。

「凍るような寒さ」

  • frosty
  • icy
  • freezing
  • bitter
  • piercing
  • biting
  • perishing
  • glacial

見ただけで寒くなるような単語ばかりですが、、”cold frosty morning”(霜のおりた)寒い朝), “it’s freezing cold”(凍てつくように寒い)のように使います。
①”frost”「霜」・”ice” 「氷」など、自然のエレメントそのままの表現や、②”freezing”/ “bitter”/”piercing”/ ”biting”など、世界共通で肌に伝わる感覚をつかった表現ですね。「凍てつくような」「肌をさすような」「身を切るような」寒さを表しています。

「0度以下で寒い」

  • arctic
  • Siberian
  • below zero 

零度や氷点下の極寒の気温を表すときは、「北極」や「シベリア」、そのまま「0度以下」等の表現を使います。ちなみに、”cold wave” , “big chill”は「大寒波」のことです。他には、”cold spell”も「寒波」を表すのに使われます。

その他、ニュアンスに注意すべき表現

  • raw: cold and damp (umpleasant)
    寒い上に湿度が高くて、不快な時の表現
  • crisp: cold and dry (pleasant)
    寒いけれど乾燥していて心地よい時の表現
  • frigid : extremely cold,
    《ex.》 such a frigid environment
    (こんなに寒いところで)
  • murky: 暗くてよく見えないような天気
    《ex.》The weather outside is murky.
    (外は、薄暗い天気だ)
  • bleak: cold and grey
    《ex.》In the bleak midwinter,
    ( 陰鬱な真冬に)
  • brisk: fairly cold and a fairly strong wind is blowing
    (かなり寒い上に風までビュービュー吹いているような天気)
  • with wind chill factor, I felt like it’s minus zero!
    (寒い風のせいで、氷点下みたいだった)
    ※本当の気温より、寒い風のせいでcolderに感じる時に使う表現

その他、寒さにまつわる英語表現

  • frost: 《e.g.》The first frost arrive in late autumn here.
    (ここでは、秋の終わりに初霜がおります)
    →frostbite:《e.g.》I got frostbite on my hands.
    (手がしもやけになった)
  • flurry: =sudden, light brief snowfall blown in different directions by wind. にわか雪
  • sleet: Rain becomes sleet. (mix with rain and snow, みぞれ)
  • slush: =snow on the ground, which started to melt and turning to be a bit dirty brownish water
  • Snow settles on the ground. (stays as a white covering, 雪がつもる)
  • snowflake(s): 雪の結晶
  • blizzard: snow storm 吹雪
  • snowdrift: a big pile of snow against walls. 建物などの壁ぎわの雪の小さな山の部分
  • hail: =small hard ball of ice falling from the sky, ひょう
  • icicle:= a pointy stick of ice hung from the roof, つらら
  • thaw, melt[V]=change from hard/solid frozen state to liquid/softer state 動詞で、雪や氷が”溶けて”水になる時に使います。
    《ex.》The snowman melted away in the sun. (雪だるま、太陽が出たら解けちゃった。)

どうでしたか?寒さにまつわる英語表現、実はこんなにあるんですね!知っていると英会話でも表現の幅が広がるので、ぜひ実際に使ってみてください。

最後に、snowを使った、忙しい人にぴったりの表現をご紹介します・・・

We have been snowed under with work this month!!!
(今月は、仕事ですごく忙しい 涙)=extremely busy

English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shin Sasaki
Shin Sasaki
English Hacker編集長でありTOEIC950点のバイリンガル。SLA(第二言語習得論)を研究していた知見から、科学的に誰でも上達する英語学習法を発信しています。本メディア以外にもプレジデント誌での執筆など雑誌・webメディアへの寄稿多数。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ