TOP > 留学 > 語学学校の選び方に注意!留学エージェントを賢く使うポイント

2015.10.14(Wed) 留学

語学学校の選び方に注意!留学エージェントを賢く使うポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!Timmyです。

海外留学を実行に移す際、多くの人がビザや現地で通う学校の詳細を求めて「留学エージェント」を利用しますよね。なかにはある特定の学校を強力にプッシュしてくるエージェントもあるようですが、留学エージェントイチオシの学校が必ずしも良質の学校というわけではありません。今回は留学エージェントの賢い使い方についてご紹介します。

留学エージェントについて知っておきたいこと

語学学校の選び方に注意!留学エージェントを賢く使うポイント1

留学エージェントは本当に信用できる?

留学エージェントは学生を学校に紹介することで得られる「紹介料」を主な収入源としています。現地にオフィスを構える留学エージェントのほとんどは「無料」でビザや学校の手続き代行をうたっていますが、学生の支払う授業料のうち30%前後を紹介料として取っているため、実際は無料でもなんでもない、ということになります。

留学エージェントはコミッションの高い学校や仲のいい日本人スタッフがいる学校に送客しがち

留学エージェントの取り分は各学校が独自に設定します。学校の授業料も100ドル台から400ドル前後までと様々です。当然「会社としての売り上げ」を考えれば、当然留学エージェントは「授業料が高く、なおかつコミッション率が高い」学校を優先して送客をします。また、その学校に旧知の日本人スタッフがいる場合、何かと仕事がはかどりやすくなるため、学校の良し悪しに関係なく送客を続けるパーターンもよく見られます。

このように、留学エージェントもお金を稼ぐことが大事ですが、そればっかりを重視してしまうところは要注意です。留学エージェントは、留学をしたい人に親身になって相談に乗ってくれたり、現地の最新情報を教えてくれるからこそ意味があるもの。送客しか考えていない留学エージェントには気をつけましょう。

良質な留学エージェントの見極め方3つのポイント

語学学校の選び方に注意!留学エージェントを賢く使うポイント2

ポイント1:良い部分も悪い部分も教えてくれるのが良いエージェント

会社の利益最優先ではなく、本当にその人に適した学校を紹介してくれるかどうか、で留学エージェントの質は決まります。留学先の国に現地オフィスがあるかどうかはあまり関係がありません。

よく現地の留学エージェントは「無料」、「最新の語学学校情報を提供」をいう宣伝文句を掲げていますが、実際は数年前のデータをそのまま掲載していたり、あやふやな部分も多く見られます。メールで問い合わせた時の返信が早いからといって、良質の留学エージェントとは限りません。要はメールでも電話でも対面でも、その学校の良い部分も悪い部分も含めた情報を提示してくれる留学エージェントを選びましょう

ポイント2:留学エージェント数社のウェブをリサーチして、実際学校に自分で問い合わせてみよう

英語がある程度できるのであれば、留学エージェントのウェブで目ぼしい学校をいくつかリストアップし、実際にメールで問い合わせてみるのがいいでしょう。各学校には窓口となるスタッフがいるので、詳しく料金などについてアドバイスしてくれます。また、留学エージェントによっては授業料に上乗せした金額をウェブに記載しているところもあるので、正しい授業料の金額は学校スタッフに直接問い合わせてみるのが無難です。

実は留学エージェントを通さない方が語学学校で学べることは変わらず、しかも料金がおさえられることもあります。留学エージェントを間にはさまない方が安くなることもあるので、留学エージェントを通すだけの必要がなければ直接やり取りをするのもありででしょう。

ポイント3:何かしら手数料を取るエージェントは要注意

留学エージェントの中には留学の相談をするだけで手数料をとったり、現地での学習サポートにお金を請求されたりしたら要注意です!良いエージェントであれば、相談くらいは無料でやってくれるものです。現地に行って追加でお金がかかるのも、下請け業者などを使っているからかもしれません。

良いエージェントは、細かなお金よりも無料で納得するまで相談に乗ってくれ、向こうでも追加でお金がかからないようトータルでかかるお金を提示してくれるもの。細々とお金を取られそうになったら、エージェントを変えてみるのおも良いでしょう。

 

以上、いかがだったでしょうか?留学スタイルも自分に合う学校もひとりひとり違うもの。一方的に与えられた情報を鵜呑みにせず、自分の留学プランは自分で決める!ぐらいの心構えが成功する留学のコツです。

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

日本の大学卒業後渡豪し、今年でシドニー在住10年目。シドニーでカレッジに通いビジネスのAdvanced Diploma を取得。現地の語学学校にてマーケティングスタッフとして勤務。 2011年に技術独立ビザのカテゴリーで永住権を取得。その際にIELTSを猛勉強し、最終的にListening 8.0, Reading 7.5, Writing 7.0, Speaking 7.0の Overall 7.5のスコアを獲得。English Hackerでは英語の発音の勉強の仕方、語学留学、海外就職などについてのコラムを執筆。
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Timmy
Timmy
日本の大学卒業後渡豪し、今年でシドニー在住10年目。シドニーでカレッジに通いビジネスのAdvanced Diploma を取得。現地の語学学校にてマーケティングスタッフとして勤務。 2011年に技術独立ビザのカテゴリーで永住権を取得。その際にIELTSを猛勉強し、最終的にListening 8.0, Reading 7.5, Writing 7.0, Speaking 7.0の Overall 7.5のスコアを獲得。English Hackerでは英語の発音の勉強の仕方、語学留学、海外就職などについてのコラムを執筆。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ