TOP > スピーキング > 英語表現 > 「ガーン」を英語で言うと?英会話やチャットで便利な擬態語まとめ

2015.11.24(Tue) 英語表現

「ガーン」を英語で言うと?英会話やチャットで便利な擬態語まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語でも気持ちを表す擬態語(状態や心情などを音で表す言葉)はたくさんありますよね。英語にももちろんありますが、どういった表現があるか知っていますか?今回はチャットや、会話表現で知っておくと便利な一言の擬態語をご紹介します!

「ガーン」を英語で言うと?英会話やチャットで便利な擬態語まとめ

wow:「わお」

Wow! Good job!:わお!いいね!

驚いた時やショックを受けた時などに使います。日本語の「わお」と発音も似ていて「ワウ」という音になります。一言サッと言うのに便利なので知っておきましょう。

Phew:「ふぅ」

Phew, we made it on time.「ふー。時間に間に合ったね。」

ほっとしたときに出るため息のような音の表現です。日本語で「ひゅー」と言う音に近いですね。感情がこもった擬態語は、日本語も英語も似ていることもよくあります。

Ew:「うわぁ」

Ew, this strawberry is molded. 「うわー、このイチゴ、かびてるんだけど」

こちらのgif画像が分かりやすい表情をしています、こんな感じです(笑)嬉しくないときに使いますね。

例文のようなちょっと気持ち悪い話題だけでなく、Ew, overtime? (まじで?残業かよ)やEw, I don’t like rasberry sauce on my sald(うわ、サラダにラズベリーソースとか好きじゃないんだけど)のような場合にも使えます。音は「いーうー」に聞こえます。目を細めて、口を「いー」と横に広げるような感じの表情です。

Agh:「あぁ」

Agh it’s Monday already.:「あぁ、もう月曜かよ」

音は「あがぁ」という感じです。天を仰いでしまうような、イライラしてたりがっかりするときに使います。「Agh…」とチャットなどで使うと、相手も何かあったのかと心配してくれるでしょう。

Meh:「別に」

How was your date with Mike? – Meh.「マイクとのデートどうだった?」ー「別に」

どうでもいいとき、別にという気持ちのときに使います。音は「めぇ」です。何かのコメントでmehと言われたら、「批判するほど悪くもないけど、好きでもなかった」くらいの意味です。

Bummer:「がーん」

Bummer, I totally forgot about homework. 「やばい、完全に宿題のこと忘れてた」

音は「ばまー」です。日本語の「がーん」と同じです。That’s a bummerといって名詞化いて「それはショックだわ」くらいの意味にもできます。マンガなどにも登場しそうな擬態語ですね。

 

いかがだったでしょうか?これらはよくチャットの表現でも使えます。相手がこれらの表現を使ったときに表情を思い浮かべられますし、自分が伝えたいニュアンスを、より具体的に伝えることもできるので、是非覚えてください!

Pictures from Giphy

スクリーンショット 2015-05-29 12.45.31

The following two tabs change content below.
Haruka

Haruka

日本生まれの生粋の日本人。大学でなんとなく英語を専攻するも、特に英語はうまくなかった。卒業後、アメリカのシアトルに移住。渡米当初はうまく英語でのコミュニケーションが取れず孤独を感じる。移住後は一切勉強はせず、ダンスを通して友人を作り英語を習得。現地の有名企業に勤務できるほど、英語が得意になった。主にアメリカ英語のニュアンスや日本との文化の違いについてのコラムを執筆中。
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Haruka
Haruka
日本生まれの生粋の日本人。大学でなんとなく英語を専攻するも、特に英語はうまくなかった。卒業後、アメリカのシアトルに移住。渡米当初はうまく英語でのコミュニケーションが取れず孤独を感じる。移住後は一切勉強はせず、ダンスを通して友人を作り英語を習得。現地の有名企業に勤務できるほど、英語が得意になった。主にアメリカ英語のニュアンスや日本との文化の違いについてのコラムを執筆中。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ