TOP > スピーキング > 100以上あるオンライン英会話の中から選んだオススメのサービスとその理由

2014.03.03(Mon) スピーキング

100以上あるオンライン英会話の中から選んだオススメのサービスとその理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、オンライン英会話サービスの無料体験レッスンを比較した記事が思ったよりも好評だったことで、やはりオンライン英会話は受けてみたいけど何が良いのか分からないという学習者は多いんだろうと感じました。

そこで今回は、私が有料会員になっているオススメのオンライン英会話サービス『Bizmates(以下、ビズメイツ)』をなぜ選んだのか、どういった点が良かったのか、それを詳細に解説していこうと思います。

私が100以上あるオンライン英会話からビズメイツを選んだ理由

大前提:私の英会話の学習目的

そもそもの前提条件として私の英会話スキルを紹介しておくと、『日常会話であればまず困らないけれど、ビジネス英語や専門用語の会話には付いていけない』くらいのレベルです。
つまり、留学して友達と話すのは一切困らないけど、先生にフォーマルな英語をきちんと話す経験がないので苦手、という感じですね。日本人としてはやや英会話が出来る方だとは言えると思いますが、ネイティブレベルにはまだまだ遠いです。

そんな時、色々なオンライン英会話サービスを受けてみて思ったのが、『あまりにもシンプルな会話しかできないレッスンが多いな』ということでした。

つまり、外国人の友達と初対面で話すのがスカイプになっただけで、正直これくらいのレッスンレベルであれば六本木のバーで外国人と友達になった方が一晩でも語り明かせるから良いんじゃないか、とすら考えました。
受けた結果『これなら伸びそう!』と思えたオンライン英会話サービスがなく、良い方法はないものかと試行錯誤していました。

オンライン英会話にありがちなデメリット

一般的なオンライン英会話サービスを使っている人から聞いた意見で多いデメリットは、

  1. レッスンで会話につまってしまい楽しくない
  2. レッスン中に先生が現れない・回線が悪すぎてノイズがひどい
  3. 毎回なんとなく話してるけど、何を学べばいいのか分からない

などが良く聞こえてきます。やはり英会話のレッスンは日本人にとってかなり体力と気合を要することだと思うので、そこで中途半端なレッスンになってしまうとやはりモチベーションも下がってしまい、いつのまにか幽霊会員…なんてことも珍しいことではないようです。事実、私も昔同じような状況でフェードアウトしてしまったことがあります(笑)

ビズメイツが優れていると感じた3つのポイント

そんな中、ビズメイツが他のオンライン英会話サービスと比較して優れているなと思う点が3点あり、

  1. ビジネスで英語を使う上で必要なことを全て学べる
  2. レッスンのカリキュラムがかなり本格的で勉強がしやすい
  3. 先生が全てビジネス経験があるので話題抱負なため会話に困ることがなかった

ビズメイツというサービスの売りは『高品質なレッスン』であり、学習の主なターゲットはビジネスパーソンで、特にビジネスの実践でつかえるコミュニケーションスキルに特化している点が特徴でした。そして言葉の通り、レッスンの内容はかなり本格的で、長い間英語学習をしている私も正直驚いてしまったくらいです。一般的な駅前の英会話教室などでも、ここまで本格的なコース設定がされているところは見たことがありませんでした。

ビズメイツでは最初の無料レッスンでユーザーの英会話スキルを先生が判定してくれ、そこから自分に最適な学習カリキュラムを提示してくれます。カリキュラムもビジネスシーンで必要なものが網羅されているので、これをやり切れば自分の英語がまた1つ高められるんじゃないかと思ったのが大きなポイントでした。やはりオンライン英会話は自宅などで受けるものなのでついサボってしまいがちなので、明確にいつ・何を学び、最終的にどういった状態になれるのかが可視化されていると学習しやすいですね。

bizmates_level2

レッスン内容の紹介(レッスン問題とカリキュラム)

最初に先生と簡単な自己紹介をして、先生から出されるお題に答えていきます。私は下のような画像を送ってもらって、それについて全体を音読し、問題に答えていくという流れでした。最初に無料レッスンを受ける人はおそらくこういった問題を通じてレベル判定をしてもらうんだと思います。

bizmates_lesson

レッスンが終わった後には、先生から毎回レッスン内容のフィードバックをもらえます。自分の強みと弱み、改善するためのアドバイスに加えて、レッスンで使ったフレーズや単語も記録されマイページから確認できるようになっています。また、次のレッスンの前に次にこういったことをやるよ、という内容が分かる説明動画があります。レッスンの内容だけでなく、どういった点に気をつければネイティブのように話せるのかを説明してくれているので、私もレッスン前には必ずチェックしてから受講するようにしており、非常に重宝しています。

この動画は初回レッスンの次の『Explaining where you’re from』というテーマのレッスン内容を説明しています。先生がレッスンで日本人がよくやりがちなミスを解説し、どうすればより良い会話ができるのか教えてくれています。ここまでサポートが手厚いオンライン英会話サービスはかなり珍しいんじゃないでしょうか。

また、これは私もまだ使ったことがないのですが、予約時に「Assist Lesson」を選んで予約すれば、例えば「来週英語でプレゼンしなければならなくなった」という際にトレーナーを相手に練習し、英語を添削、プレゼンスキルのポイントを学ぶことができるそうです。これは本当にビジネスレベルで英語が必要な人にとってはかなり嬉しい機能なんじゃないでしょうか。これも先生が全てビジネス経験者だからこそ出来る質の高いレッスンなのでしょう。いずれ私も英語でプレゼンをする機会に恵まれたら、ぜひフィードバックをもらいたいです。

以上、いかがだったでしょうか?オンライン英会話でよく聞く「安かろう、悪かろう」というサービスとは違い、ビズメイツは値段こそ他のサービスよりやや高いですが、本当に英会話の実力をつけたい社会人にとっては問題なく払える許容範囲なんじゃないでしょうか。また、将来英語圏で仕事をしたいと考えている学生さんにとっても先行投資という意味では良い選択でしょう。せいぜい飲み会2-3回分ですからね。もちろん他にも素晴らしいオンライン英会話サービスはありますし、オンライン英会話以外にも勉強する方法はたくさんあります。自分が英会話を学ぶ目的に合わせて勉強をしていってください。

参考記事
英会話教室に一切通わず独学で英語バイリンガルになった勉強法

English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shin Sasaki
Shin Sasaki
English Hacker編集長でありTOEIC950点のバイリンガル。SLA(第二言語習得論)を研究していた知見から、科学的に誰でも上達する英語学習法を発信しています。本メディア以外にもプレジデント誌での執筆など雑誌・webメディアへの寄稿多数。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ