TOP > スピーキング > 英語表現 > 英語でおもてなし!接客業の英語を学べるwebサイト20選

2016.07.28(Thu) 英語表現

英語でおもてなし!接客業の英語を学べるwebサイト20選

このエントリーをはてなブックマークに追加

continents-975936_640
世界中の人々と会いたいですか?皆さんはフレンドリーで、社交的で、礼儀正しいですか?
また未来の仕事や専門性について考えていますか?

もしそうであれば、接客業でのキャリア(ゲストを助け、迎え入れる仕事)がいいかもしれません!
接客業と一言で言っても、多くの仕事があります。それぞれ特別なスキルや能力を求めていますが、一つ、このスキルは接客業には欠かせないというものがあります。何だと思いますか?それは英語のレベルが高いことです!

英語の話し方を知っていることは、接客業において最も必要なスキルの一つです。何故でしょうか?それはお客様が皆さんの母国語を話せない可能性もあるからです。もし皆さんが彼らの母国語がわからなければ、英語が共通の言語となりうるでしょう。

接客業のために英語を学ぶことは楽しいでしょう。次で紹介するオンラインのコースや本、エクササイズやクイズなどで、英語を学び、夢の接客業を手に入れてみましょう!

20つの接客業英語を学ぶの素晴らしいリソース

まず最初に: 英語力を上げる
英語_スコアアップ
接客業の英語は特別なフレーズ、表現や単語があります。しかしそれらを学ぶ前に、基本的な英語のスキルが必要です。人々を理解して気軽に話したくなるでしょう。次に記載されているリソースは、そんな皆さんを助けてくれるはずです。

1. MOOEC (Massive Open Online English Course)

MOOECは無料の英語レッスンの素晴らしいコレクションです。これは文法を学んだり、話す練習、読む練習、そして多くのトピックに翻訳する練習ができます。レッスンは、ベーシックから上級まで、様々な言語のレベルに合わせてご用意しています。

いつでもこのコースは始めることができ、締め切りはありません。自分のペースで進めることができるのです。

2. Coursera

Courseraは多くのトピックを持つオンラインコースのセレクションとなっています。ビジネス英語スピーキングをネイティブのように話す練習ができます。最後には接客業で働き始める時にやるべきこととなるのです。
英語_自己紹介_ビジネス
いくつかのコースは始業日があり、待たなければならないかもしれません。すべての練習しなければならないビデオレクチャーや宿題を無料で使うことができます。もしお金を払えば、すべてのレベルの宿題をみることができ、終わった時には修了証明書をもらうことができます。

3. FluentU

FluentUはエンターテイメント性の高い実社会のビデオとオンラインの集中講座(そしてアプリ)です。FluentUはミュージックビデオのようなビデオを撮ったり、CM、ニュースや想像をかきたたせるトークを個人レッスンで使用しています。このプログラムはビデオ付きの単語帳や、対話式の字幕、ダウンロードできるPDFや単語リストなど用意しています。
英語_あいさつ_how_are_you
一番魅力的な特徴はLearn Modeです。Learn Modeは楽しい質問を皆さんにして、フレーズや単語をそれぞれのビデオから教えます。これは使える英語を学ぶのにとても良い方法で、なぜならネイティブの違うアクセントや普通に話す早さをたくさん見て聞くことができるからです。15日間の無料体験を是非試してみ下さい。!

一般的な接客業英語のリソース

接客業の範囲はとても広いです。多くの専門的な職業があります。ホテル、レストラン、カフェまたはクラブでも働けます。もしくはフライトアテンダントやクルーズのクルーになることもできるのです。
restaurant-690975_640
どのような専門色が共通してあるのでしょうか。接客業は優れたなカスタマーサービスが求められます。一日中ずっとお客様と働くことになるでしょう。幸運なことに、カスタマーサービスに特化した素晴らしいリソースがあるので、ご紹介いたします。

4. Saylor Academy

Saylor Academyはカスタマーサービスコースの初級で、基本や必要なスキルを提供します。英語のみでライティングを行うので、英語の中級レベルの方におすすめです。自分のペースで勉強でき、すべてのセクションの後にテストをうけます。

Saylor coursesは独自のテキストブックをPDFで用意してあり、ビデオやオーディオレクチャー、そしてすべての勉強の教材があります。すべてのコースは完全の無料です。登録しアカウントを作るだけで、好きなだけコースを使用して頂けます。

5. Business English for Cross-cultural Communication

カスタマーサービスは様々な人との多くの交流が求められます。なぜなら接客業で働くことは、たくさんおの時間を色んな国や文化の人と時間を費やすからです。
この無料のオンラインコースは、どんなお客様がきても大丈夫なように、英語力を上げるお手伝いをしてくれます。
英語_ビジネス_自己紹介
授業の始業日はありますが、心配しないで下さい。人気のコースは何ヶ月かごとに繰り返し行われており、それもすべて無料で行われます!

6. EnglishForMyJob.com

すべてのシチュエーションで礼儀正しく静かに保つことは、プロの接客業では大切なスキルです。礼儀正しい単語を練習することができ、練習問題やクイズをオンラインでできるのが、EnglishForMyJob.comです。
このウェブサイトには接客業で用いられる様々な表現が出ています。
coffee-951948_640
バーテンダーバーのウェイトレスバリスタカフェスタッフCAクルーズスタッフなど。

すべてのページには、様々な選択肢があり空白を埋める、単語の練習が入っております。簡単にページの下で答え合わせができるのです。また、すべての単語練習はダウンロードができます。

もしオンラインで勉強を常にするのがお気に入りのスタイルでなければ、接客業の仕事を準備するための本もたくさんあります。

7. “Everyday English for Hospitality Professionals”

english-for-hospitality
この本は本当に起きるであろうシチュエーションの例題や、お客様との対話の例題が多く載っています。CDが備え付けられており、リスニングを勉強することもできます。

この本は接客業で仕事をしている際に起こる対話について書かれています。それぞれの対話は、聞き慣れない単語や表現の説明が書かれているので、すべてのレッスンで新しい物を見つけることができるでしょう。

8. “Customer Service for Hospitality and Tourism”

english-for-hospitality
これは実践的で、レストランやホテルで働く人々と旅行系で働く人々の特別なカスタマーサービスに注目した、簡単にできる本です。それぞれのチャプターでは本当のビジネスシーンを勉強します。
この本は接客業で働くとは、を理解するのにとても役に立つ本です。特別な単語に集中するよりも、大きなイメージを与えてくれます。また接客業界のビジネス側について働くためのリソースも素晴らしいでしょう。

ホテル

ホテル業界は接客業のなかでも特に人気となっています。英語を話す能力は重要となってきます。ホテルで使う重要な単語を覚えることが、いいスタートとなるでしょう。

9. “Collins Hotel and Hospitality English”

english-for-hospitality
これはもしホテル業界で働きたいと思っているのであれば、自主勉強にとても良いリソースです。まずこれは、初心者向けの英語で書かれているのです。
すべてのチャプタはーは一つのトピックについて、またはホテルのオペレーションについて、簡単な説明とグラマーや単語のアドバイスと共に書かれています。英語を学び始めたばかりでも、その本はとても役に立つでしょう。

10. Hotel English Vocabulary Flashcards

この素晴らしいFluentUのマルチメディアフラッシュカードの一組は、100位上の単語やフレーズがホテルで働いている人々のために用意されております。効率的に、簡単な英語の定義やイメージ、オーディオと共に単語の意味を学びます。15日間無料体験で試してみてください!

11. Hotel Housekeeping Essential Vocabulary Flashcards

もしホテルの清掃員として仕事を探しているのならば、FluentUのフラッシュカードは、知らなければならない単語を教えてくれます
清掃員は今親しみのないであろうユニークな単語を使っています。しかしすべてそれを学ぶことができるのです。前回ご紹介したフラッシュカードのように、それぞれの単語は簡単な英語や写真、例題とともに説明されています。正しい発音のオーディオもついています。

バー/クラブ

12. DrinksMixer

もしおいしいカクテルを作ることや夜遅くに働くことを楽しめるならば、バーテンダーは素晴らしい接客業の中の一つです。自信と共に英語を話すことは、必要なことであり、いくつかのバーテンダーの単語はとても楽しいものです。
bar-872161_640
DrinksMixerはバーテンダーに必要なバーテンダーに必要な単語のリストとなります。
そのサイトは一般用語やフレーズの長いリストを英語で提供しています。英語の中級レベルかそれ以上の人向けで、とても役立つものとなるでしょう。

13. Barista Guide

もしアルコールよりもエスプレッソの邦画すきであれば、カフェで働くかコーヒーショップでバリスタとして働くことがおすすめです。
コーヒーを作ることはアートだという人もいます。バリスタになるためのコースもあります。

もしオンラインでリソースを探しているのであれば、BaristaGuideがおすすめ。いくつかのカテゴリーに分かれています。
Knowledge:これは一番役に立つでしょう。
common barista terminologyespresso tipsは、バリスタとして働く上でのアドバイスが書かれ、自分でカフェを開くこともできます

航空業界

CAのメンバーになることは、多くの人の夢であり、その理由は簡単です。雲の中を飛ぶことは毎日体験できる冒険なのです。CAは完璧な英語のスキルが必要で、国際的プロフェッショナルであるべきです。
plane-50893_640

14. Global Aviation

Global Aviationはたくさんの航空の英語を学ぶのに必要な役立つ情報が取り揃えられているサイトで、レッスンやチューター、記事があります。リソースはCAのみに役立つわけではなく、パイロットエアライン マネージャーにもおすすめです!
それぞれのレッスンには航空関連の記事や学んだことや答えの鍵が練習できるエクササイズが含まれています。またリスニングスキルや、それぞれの記事の上の方にあるレッスンのオーディオバージョンを聞くことで、空港専門用語の正しい発音を学ぶこともできます。いくつかのレッスンはビデオもありますよ。

15. “Express Series English for Cabin Crew”

オックスフォード大学プレスは時間がない時に空港系のスラングを理解できる素晴らしい自宅学習用の本を出しています。このテキストは航空関連のトピックや練習問題、単語、文法などが書かれています。
自分のペースで勉強でき、無料の練習問題がオンラインでできます。

カジノ

カジノは多くの接客業界の要素を含んでいます。レストラン・バー・ホテルがカジノの中にあり、前で説明したたくさんのリソースがカジノでのキャリアに役立つでしょう。さらにカード・ディーラーとして働きたい人のためのリソースをお伝えしたいと思います。
roulette-1264078_640

16. Job Monkey’s Casino Glossary

Job Monkeyは素晴らしいカード・ディーラーのための用語辞典です。このリストはカジノで最も一般的な用語や表現が定義とともに入っております。カジノの用語を学び始めるのに良いリソースとなるでしょう。

17. My English Language – At the Casino

My English Languageはカジノの用語が全ページにわたり書かれています。カジノで有名なゲームの用語や表現などが書かれているとともに、プレイヤーによる共通の質問やコメントの例題もあります。すべてのコンテンツは一つの長い記事に書かれているので、最後まで読んでみてください。

18. “Casino Women: Courage in Unexpected Places”

english-for-hospitality

もしカジノで働くのはどのようなかんじか知りたい、そして同時に英語のテストを受けたい場合は、この本が一番の選択肢だと思います。ゲーム業界について書かれており、女性の従業員をその中で演じられています。とても楽しく読めますよ!

クルーズ

海の関する英語は船の上やクルーズ、その他海の乗り物で使用する単語です。客船で働くことは、なるべく早く必要な表現や用語を覚える必要があります。
colorline-1435642_640

19. Marlins English Language Test for Cruise Ship Staff

このテストは言語のレベルを見出すものです。残念なことに、すべてのテストを購入しなければならないのですが、テストの無料のバージョンもお試し頂けます。

まず母国語を選び、説明を読みそれに準じます。質問は単語・文法・リスニングスキルのテストとなります。

20. Marlins Maritime English

Marlinsは海に関する英語のコースで、多くのクルーズ会社で早く働けるように勉強できます。もしクルーズ船で働く準備ができたら、従業員に尋ねてみましょう。もしかしたらこのコースのフリーアカウントを持っているかもしれません。フリーではなくても、ダウンロードをし、是非試してみてください!
この20個のリソースが、接客業での英語を学ぶ楽しい過程となることを祈っています。英語をマスターすることは、接客業界で働く上でとても素晴らしい最初のステップです。多くの仕事が皆さんをまっています!がんばってください!

(※この記事は、FluentUに掲載された「Want to Learn English for a Hospitality Job? Start Here!」を翻訳し一部加筆・修正した内容です。)

The following two tabs change content below.
Fujico

Fujico

大学時代、そして卒業後に北米へ渡航。カナダでは現地で就労経験もあり、今は日本でライター兼観光プランナーとして活動中。英語は勉強ではない、生き物だ!をモットーにTOEIC300点代から800点まで独学であげた方法などをお伝えできればと思います。
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Fujico
Fujico
大学時代、そして卒業後に北米へ渡航。カナダでは現地で就労経験もあり、今は日本でライター兼観光プランナーとして活動中。英語は勉強ではない、生き物だ!をモットーにTOEIC300点代から800点まで独学であげた方法などをお伝えできればと思います。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ