TOP > スピーキング > 英語表現 > 外国で病院行く前に!ズキズキやヒリヒリなど痛みを表す英語を大紹介

2016.09.09(Fri) 英語表現

外国で病院行く前に!ズキズキやヒリヒリなど痛みを表す英語を大紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちの生活には痛みはつきものです。なければいいのですが、どうしても切り離すことはできません。頭痛などのズキズキとした痛み、慢性的な痛みや急激な痛みまで、痛みの種類は様々。

今回は痛みの種類を英語で大紹介します。

ズキズキやヒリヒリなど痛みを表す英語を大紹介

%e8%8b%b1%e8%aa%9e_%e7%97%9b%e3%81%bf_%e8%a1%a8%e7%8f%be

1. Burning pain
→燃えるような痛み

何か熱いものを触っているかのような痛みです。かなり痛みがひどい時に使います。

2. Chapped pain
→乾燥でひりひりした痛み

これは”chapped skin” でひび、あかぎれ, “chapped lips”でひび割れた唇、荒れた唇です。冬の天候などで肌や唇が乾燥した際に起きるひりひりとした痛みです。

3. Acute pain
→激痛、急な痛み

痛みの程度が強く急に起きる痛みはacuteを使って表現します。この痛みは長く続かないことが特徴です。

4. Chronic pain
→慢性的な痛み

長い期間続く痛みには”Chronic pain”が使われます。

5. Griping pain
→きりきりとした痛み

胃に突然くる鋭い痛みです。

 

6. Inflamed pain
→炎症を起こした痛み

体のどこかが赤く炎症を起こした痛みです。

 

7. Sore pain
→傷や風邪による痛み

sore throatで風による喉の痛みです。

 

8.Stiff pain
→筋肉の痛み

stiff neckで肩がこるという意味です。stiff muscles、または単純にstiffで筋肉痛となります。

 

9. Stabbing pain
→ナイフで刺すような痛み

stabはナイフなどの鋭利なもので刺すという意味です。

 

10.  Raw
→ひりひりする、すりむけた

これは肌がすりむけたり、ひび割れしてひりひりした状態を表します。

 

海外で病院に行っても困らない!知っておきたい英語表現まとめ

%e8%8b%b1%e8%aa%9e_%e6%b5%b7%e5%a4%96_%e5%8c%bb%e8%80%85

お医者さんがよく聞くセリフ

  1. What are your symptoms?
    どんな症状ですか?
  2. Where does it hurt?
    どこが痛みますか?
  3. How long have you been feeling like this?
    どのくらいその感じがしますか?
  4. Can I have a look?
    少し見てもいいですか?
  5. Does it hurt when I press here?
    ここ押したら痛みますか?
  6. I’m going to take your blood pressure.
    血圧を測りますね
  7. Are you on any sort of medication?
    何か薬は服用してますか?
  8. Take two of these pills three times a day.
    1日3回、2粒ずつ飲んでくださいね

 

患者として言えるセリフ

  1. I’ve got a temperature / sore throat / head ache.
    熱があります/ 喉が痛みます / 頭痛がします
  2. I’ve been feeling sick
    体調が悪いです
  3. I’ve got a pain in my neck / back.
    首・背中が痛みます
  4. I’ve been feeling tight on my chest.
    胸が締め付けられているような感じがします

 

英語にも色々な種類の痛みがあるのですね。今回紹介したのは一部ですが、万が一病院にかかった時など役に立つこと間違いないです。また日常生活でもどんな痛みなのかは聞かれること多々ありますよね。ぜひ使えるようにしてください。

The following two tabs change content below.
Shun

Shun

2015年アルゼンチン人と国際結婚。現在は嫁と1人息子と共にアルゼンチン生活。英語、スペイン語を操るトリリンガル。半年でTOEIC400点代から900点越えを果たした実績あり。English Hackerでは「誰でも英語は話せる」という自身の経験から言えるテーマの元、英語学習に関する様々な情報をお伝えいたします。
English Hacker公式著書のお知らせ
公式著書『最強スマホ英語』がAmazonのTOEICランキング1位を獲得しました!
おかげ様で早くも初版が売り切れそうなので、お早めにお買い求めください。

最強スマホ英語――言語の科学「SLA」でTOEIC(R)テストを500点アップさせる勉強法


このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール
Shun
Shun
2015年アルゼンチン人と国際結婚。現在は嫁と1人息子と共にアルゼンチン生活。英語、スペイン語を操るトリリンガル。半年でTOEIC400点代から900点越えを果たした実績あり。English Hackerでは「誰でも英語は話せる」という自身の経験から言えるテーマの元、英語学習に関する様々な情報をお伝えいたします。
前後の記事

コメントはお気軽にどうぞ