本当に英語が身につく2016年最強の英語学習サービス総まとめ

  • SLA(第二言語習得論)

2016年を振り返ってみて、英語学習がうまくいった人も、そうでない人もたくさんいると思います。ご自身の1年を振り返ってみて、いかがでしたか?

そこで今回は、2016年段階でNo.1と言っても過言ではないハイクオリティな英語学習サービスをリーディング・リスニング・スピーキング・ライティングの4技能ごとにまとめました。

来年に向けて、英語学習の良いスタートダッシュを切るための参考にしてください!

2016年最強の英語学習サービス総まとめ


リーディング編

最新のトレンドを英語で読める『Buzzfeed』


Buzzfeedはニュースサイトなのですが、固苦しいニュースではなく、爆笑ネタやゴシップ記事などで英語リーディングができます。リーディングは退屈で眠くなる!と思っている人でも、楽しみながら動画や画像と一緒にリーディングできる点が嬉しいところ。

Buzzfeedをwebブラウザで読む時は日本語が表示されますが、言語を切り替えると英語で読むことができます。

Buzzfeed英語版

また、アプリもあるので、スマホから空き時間に楽しみつつ英語リーディングができるのも大きなポイントですね。

自分の興味のあるカテゴリーの記事を読める『Flipboard』

このアプリはテクノロジーやビジネス、スポーツなどカテゴリーごとに記事を選んでリーディングができます。なんとなく読むだけではつまらない、と感じる人であっても、興味のあるジャンルであれば意外と読んでいて情報収集にもなって楽しいものです。

気になった記事は保存しておいて、お気に入り記事だけのスクラップブックのようになってきます。情報収集も兼ねた英語学習に、とても便利でやめられなくなってきますよ。

リスニング編

Amazon English


ECサイトで超有名なあのAmazonが提供している、英語学習アプリです。このアプリの特徴は、英語を読みながらリスニングができる点です。

まず自分のレベルを確認し、自分の英語力に適したAmazon Englishレベルをを設定します。そこから自分の興味関心のあるカテゴリからタイトルを選ぶことができます。

聴きながら読む、というスタイルは非常に効果が高い勉強法で、しっかりスクリプト(原稿)を確認しながらするリスニング学習が最も効果的に伸びます。ただなんとなく聴き流す、では一生英語リスニングは成長しませんからね。これはSLAでは、科学的に証明されています。

レベル別に、効果的なリスニング学習ができる、この点からやはり今年の中でも最高のサービスの1つと言えるでしょう。

Amazon English

LissN