500以上の無料動画でネイティブから英語を学べる『EngVid』が超ハイクオリティ

  • リスニング

英語の授業を受けるのは普通お金を払って教室に通ったり、オンライン英会話など月額会員にならないといけなかったりしますよね。ところが無料で、しかもネイティブから英語を学べる『EngVid』がかなりハイクオリティで勉強になるコンテンツばかりなので、ご紹介します。授業は全て英語ですが、字幕があるので1つ1つじっくり勉強してみてください!

ネイティブから英語を学べる『EngVid』

授業は全て10分前後の長さで、ネイティブの先生がESL(English as a Second Language=英語を外国語として学ぶ人)向けに動画授業を配信しています。実際に役立つ内容から、勉強法まで幅広く英語学習者の役立つ情報が盛りだくさんです。今日はその中でもいくつかオススメの動画をご紹介します。

1.English Pronunciation – R & L(RとLの正しい発音の仕方)


日本人であれば誰しも苦労したことがあるであろうRとLの発音の違いについて解説しています。実際に口の動きまで解説してくれるので、真似をしながら練習してみましょう。ちなみに私は昔、Rは犬がうなるように「う〜」の口で、Lは舌の先を上の前歯の裏側にくっつけて発音すると良いと習いました。教え方も色々あって面白いですね!

2.Basic English Grammar – Find the 5 mistakes!(文法間違いクイズ)


英文の中で文法の間違いを発見するクイズと、その解答の解説をしてくれています。ただ一方的に教えてもらうだけではなく、クイズで英文法の理解チェックができるのは嬉しいですね。

3.What books should I read to improve my English?(英語を上達させるために読むべき本)

英語を勉強している生徒から質問されるときにオススメしている洋書を紹介しています。ペンギン・リーダーズの本からシャーロック・ホームズなど色々な本があり、難易度だけではなく本の内容によって自分に合った本を選ぶべきだとも言っています。読解力をアップさせたいと思っている人はここから洋書を買ってみると良いかもしれませんね。

Penguin Readers: Level 5 TALES OF MYSTERY AND IMAGINATION (Penguin Readers, Level 5)
Edgar Allen Poe
Pearson Japan
売り上げランキング: 97,753

自分に合った動画授業の見つけ方

engvid2

1.トピックで選ぶ

Business Englishやgrammarなどジャンル別になっているのはもちろん、IELTSやTOEFLといった英語試験の対策授業も揃っているから嬉しいですね。自分にとって学びたい・必要だと思うトピックから始めると良いでしょう。

2.レベルで選ぶ

動画の授業はbeginner(初級)、intermediate(中級)、advanced(上級)に分かれているので、自分の英語力に合った内容を選ぶのもオススメです。動画の左側にチェックボックスでレベルを選ぶ箇所があるので、そこから探してみてください。

3.先生で選ぶ

授業を受けていてお気入りの先生を見つけたら、先生を選んで授業を受けるのも面白いでしょう。いろんな人が個性的な授業を展開しているので、ツボにはまる先生が見つかるかもしれません。

 

以上、いかがだったでしょうか?ネイティブから無料で英語を学べるなんて、良い時代になったものですね…英会話教室だったら1回教わるだけで数万円はかかるでしょうしね。

内容をしっかり1つ1つ練習すれば英語が上達するのはもちろん、なんとなく見続けるだけでもそれだけでリスニングの練習になることは間違いないでしょう。他にもたくさんの動画がありますので、ネイティブからここまで丁寧に英語を教えてもらえる機会をぜひ活用してください。

EngVId:http://www.engvid.com/

この記事が気に入ったらシェアしよう