自分に合ったレベルの英単語帳の選び方と使い方のポイント

  • リーディング・英単語

日本で英語を勉強してきた人ならば、誰でも一度は使ったことがあるであろう"英単語帳"、これって使い方次第で大きく効果が分かれるものなんです。

日本人は英単語帳を使ってそれなりのボキャブラリーはあるはずなのに(現に読み書きが得意で、聴く話すが日本人は多いです)なぜ英語力がつかず、多くの人が英会話を苦手としているのでしょう?不思議だと思いませんか?

今回は単語帳の失敗する使い方、成功する使い方を紹介していこうと思います。

英語学習に失敗している人の原因で最も多いのの一つは、そもそも英単語帳の効果的な使い方をできていないことなのです。

言い換えると、多くの人が英単語帳の認識が間違ってるのです。


実は、英単語帳とは英単語を覚えるものではないのです


もっと正確に言うと
多くの人は英単語帳で単語"だけ"覚えようとするから英語習得に失敗するのです。

ここで、一つ例を挙げます。
Q1:"addict"という単語の意味を知っていますか?
ちょっと考えてみてください。

〜答え〜
addictの意味は"〜に中毒になる"という英単語です。
これは大学受験で言えばごくごく標準的な語彙なので、知っている人も多いことだと思います(知らないからと言って気に病む必要はありませんよ笑)

では、ここで質問を変えます。
Q2:この単語を使って、英文を作ってください。
この問題にすぐ答えられた人はネイティブか、かなり英語をしっかり勉強されているか、英単語帳の使い方を正しくできている人だと思います。

正解例としては、
I'm addicted to chocolate.
Don't addict yourself to gambling.

などです。
もうお分かりの方もいると思いますが、addict単体で意味を覚えても英文を作る上では役に立たないのです

addictという単語が最もよく使われる形は

be addicted to〜  〜に夢中(中毒)である
addict oneself to〜 〜におぼれる、ふける

なのです。
英語力を向上させる上で絶対に欠かせないのは、
英単語を正しい形・よく使われる形の例文と一緒に覚えることです
言い換えると、英単語帳で覚えるのは"単語とその使い方"と言えます

使い方を知らない英単語なんてバスケで例えるならば、ドリブルはできるけどシュートのできないプレイヤーのようなものです。得点するための技術がないので、いつまでたっても点数をあげられない。

こういった例文インプットのない人は、英文を読むスピードも上がりにくいですし、英会話でも口から英文が出てくるようにはなりません。
如実に例文インプットしていることの差が現れるのは、ライティングです。TOEFLなどを受ける人で、例文インプットが足りない人はいわゆる"ネイティブっぽい英文"を書くことは難しいでしょう。
英単語は英語学習の基礎中の基礎なので、間違えると英語学習全てを台無しにしてしまいます

このことから、良い英単語帳とは何か?という問いの答えが出てきます。それは一言で言うと
例文が充実していて、かつ例文がよく使われる形で載っているもの
です。例文のない英単語帳は昔よりもずっと減ってきていますが、次はその単語帳の例文のクオリティによって教材としての価値に差が出てくるのです。

ここで、英語パンダが個人的に使っていてかつオススメの3冊を紹介します。最初の2冊は英語があまり得意でない人向けで、3冊目は私がTOEIC920点獲得した際に使っていた単語帳です。

1システム英単語



Amazonページはこちら

システム英単語は英語パンダが巷に出回っている英単語帳の中でも最も優れていると思うものです。素晴らしい理由は、大きく3つあり

1:著者が膨大なデータの中から選んだ例文が素晴らしい
2:受験生だけでなく全ての英語学習者にオススメできるほどのカバー率
3:値段も1000円しないくらいととてもお手頃

これは大学受験生、TOEICなど受ける時に基礎力のない人には絶対にやってほしい単語帳です。私も今でもたまに見返すくらいクオリティの高い参考書です!

2Duo



Amazonページはこちら

Duoはシステム英単語をTOEIC用にして語彙レベルを少し落としたようなイメージです。
英単語に必ず英文がついており、そのままの形で覚えてしまうことをオススメします!日本語の注意書きや関連熟語もあり、これ1冊で英語が本当に苦手な人でも最低限の語彙力と例文インプットをすることができます。

3極単(きわめたん)

Amazonページはこちら

これは完全にTOEIC対策としての英単語帳です。
語彙レベルはやや難しく、基礎力にあまり自信のない人にはオススメできません。目安はTOEIC700点〜といった所でしょう。

この1冊でTOEICに必要な語彙は必要十分な量があります。正直、例文のクオリティは普通なのですが膨大な量の語彙をまとめて学習できます。そして別売りのリスニングCDには例文が録音されているので、聴きまくって例文ごと覚えてしまいましょう。

まとめると、これらの参考書全てで言えることは
単語と例文、どちらも覚えてしまうことが大事です。英単語は基礎ですから、しっかり固めていきましょう☆

この記事が気に入ったらシェアしよう