和製英語に注意!英語でドレスは◯◯の意味になる【マンガで英語vol.13】

  • 英会話

アメリカの高校に行く初日。最初だからとちょっとはりきってかわいい服装にしたら、「素敵なドレス」って言われた。ドレスなんてそんなおおげさなものじゃないのに!

学校に行ったら周りはみんなTシャツにジーンズというようなカジュアルな格好をした人たちばかりで完全に浮いている私。そんな時、教室までの道を教えてくれたコがいたのだけど…。

英語でドレスは◯◯の意味になる

英語でドレスは「ワンピース」のこと!

アメリカの新学期は9月から。日本のように格式ばった入学式のようなものはありません。学校初日だからといって特別かわいい服を着て行っても浮いてしまいますよ。その代わり、卒業式のパーティーはとても派手に行います。

また、英語で「dress」は1枚でつながった服―ワンピースのことを指します。日本語で「ドレス」というとどうしてもパーティーで着るようなフォーマルな服を思い浮かべてしまいますね。

「ラフなドレス」は英語で言うと失礼!?

「ラフ」も日本語では「楽な服装」とか「カジュアル」という意味で使いますが、英語で「rough」は「荒い」「無作法な」「下品な」という意味になってしまうので、気をつけましょう。普段着のようなカジュアルな服について言う時は

I look very nice on casual cloths.(普段着も素敵だね)

と"casual clothes"を使えばOKです。意外と間違いやすい和製英語なので、気をつけましょう!

この記事が気に入ったらシェアしよう